FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

井上義教さんがチャートリーディング(2)
米ドル/円は買い! そのワケは?

2010年12月02日(木)東京時間 16:19
「井上義教さんがチャートリーディング(1) 陽線が出た翌日は陽線が出やすいのか?」からつづく)



 苦笑しながらも井上さんが挙げてくれたのが、米ドル/円。チャートを見ながら説明してくれた。
米ドル/円 日足(クリックで拡大)

■長期移動平均線を上抜けた米ドル/円は買い!

 「マーケットのすう勢をみるためには、為替レートと長期の移動平均線の関係が重要。

 で、その観点で見てみると、6月以降継続して長期移動平均線の下側で推移していた為替レートが、ここに来てようやく長期の移動平均線を上方に突き抜けたのがわかりますか?」

 わかります!

 11月18日頃に上方に抜け、その後ややもたついていたものの、11月24日には鮮明に上方へ突き抜けている。

 「しかも、11月26日には、過去1週間の戻り高値を一気に上抜け、とても力強い形状となっています。あの本(『FXチャートリーディングマスターブック』)にも書きましたが、このようにレジスタンスを上方に抜けた際には、素直に買いでついていくべきなのです」

 なるほど!

 ちなみに、対円で買えそうな通貨は米ドル/円以外には見当たらず、ユーロ/円は円高方向、豪ドル/円や英ポンド/円は方向感が見出せないとのこと。残念。米ドル/円だけじゃなぁ……。

 あ、そうだ、ユーロ/米ドルなんてどうでしょ? 世界ではこのペアが一番取引が大きいって言うじゃないですか。僕もそろそろメジャーデビューしようかなって(←わけわからん)。

■MACDのダイバージェンシーが示すもの

 「残念ながら、ユーロ/米ドルは下値模索の可能性が高そうですね。それを説明するために、このチャートの下にMACDを加えてみましょう」

 MACD……。あ、その説明も、にあったなあ……。
ユーロ/米ドル 日足(クリックで拡大)

 「ローソク足と移動平均線でマーケットのすう勢は大方わかりますが、そこにMACDやストキャスティクス、あるいはボリンジャーバンドを組み合わせると、もっと確かな相場観が作れます。

 特に、MACDやストキャスティクスは利益確定の判断をするときにとても有効な指標なのです。

 さて、上のユーロ/米ドルのチャートを見てもらうと一目瞭然ですが、10月14日と11月4日の高値を比較すると、11月4日の方が高くなっているのに、MACDの山の高さは低くなっています。典型的なダイバージェンシーの発生です」

 ダイバージェンシーとは日本語では「逆行現象」と訳されることが多い(また、ダイバージェンスと呼ばれることもある)。

 これは要するに実際の値動きが直近の高値を更新(あるいは安値を更新)しているのに、MACDやストキャスティクスなどのテクニカル指標が高値を更新(あるいは安値を更新)していないというように、値動きと指標の動きが「逆行」している現象をいう……と、井上さんから教わりました。

 「ダイバージェンシーが起きている場合、マーケットは調整局面を迎えることが多いのですが、それに輪をかけて11月23日に大きな陰線が出現して、それまでの安値を一気に更新しました。

 こうした形になると、買い方の意気消沈は明らかで、これまでのユーロ高の展開から一転、売り方優位の展開になりそうです。まさに攻守交替といった印象を受けます」

 あちゃー。じゃあユーロ/米ドルは買ってはいけませんか? の質問に…
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 73183人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで10万通貨以上の往復取引で。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](9月29日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でフルオートによる5000通貨以上の往復取引で)+オリジナル書籍『フルオートの始め方と運用のコツ』(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でフルオートを連続14日間以上稼動・5000通貨以上の往復取引で)、または、最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による60万通貨以上の新規または決済取引で。30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[シストレ24](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(選べる外貨またはちょいトレFXで3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引で+1,000円、10万通貨以上の新規取引で+1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で+1,000円)・FXプライム byGMO[選べる外貨](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](10月1日まで)
  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)・トレイダーズ証券[みんなのFX](終了日時未定)
  • 最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による60万通貨以上の新規または決済取引で。30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[トライオートFX](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全2回受講後、理解度テスト&アンケートに2回回答と新規口座開設で)・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック・JFX[MATRIX TRADER](10月1日まで)
    ・外為ジャパンFX(終了日時未定)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
DMM.com証券[DMM FX]

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.10111.47

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00131.2007

EURUSD

南アランド/円-0.008.37

ZARJPY
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
09月18日更新


 
09月15日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門