為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
RSS
  • 2008年08月23日(土)06時15分 8/22 NYサマリー
    8/22 NYサマリー

    22日のNY外国為替市場では米金融機関の買収観測や原油価格の下落によりドルはじり高となった。

    米ドル/円は、LDN時間引け際に韓国産業銀行が米金融大手リーマンブラザーズを買収するとの報道から一段高となり109円台後半まで上昇した。その後、原油価格が1バレル=117ドル台まで下落したことでNYダウは100ドル超の上げ幅を記録し米ドル/円は110円をうかがう展開となり、さらに原油価格が1バレル=114ドル台へ下落、NYダウも190ドル高を記録しており、短期筋の買い戻しなどで上昇していた米ドル/円は110円を回復して取引を終えている。

    ユーロ/ドルは、NY時間朝にリープシャー・オーストリア中銀総裁のインフレ抑制の発言をうけて一時1.48ドル台半ばまで買い戻しが進んだが、原油価格が急反落したことでドル買い優勢となり軟調に推移した。その後、バーナンキFRB議長のシンポジウムでの発言も市場ではすでに折り込み済だったこともあり反応は薄く1.47ドル台半ばまで下落したが、1.47ドル台後半まで買い戻されている。

    日本時間6:00現在(BIDレート)
    米ドル/円 110.00、   ユーロ/円 162.81、   ユーロ/ドル 1.4791

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2008年08月23日(土)05時26分 Flash News 来週の展望
    Flash News 来週の展望

    ドル上昇/ユーロ下落の構図を継続するのかどうか。その意味でも来週は特に25日(月)米7月中古住宅販売件数、26日(火)独8月IFO景気動向、同日米7月新築住宅販売件数に注目。
    前回の6月中古住宅販売件数は486万件と統計開始以来の最低を記録していた。サブプライム問題により差し押さえを受けた物件が中古市場に流入する事で、住宅在庫拡大→価格下落の構図が長らく続いていたが、これが打破されるのかどうか。新築住宅販売件数もその減少スピードこそ緩やかになってきたが、未だ底打ちする兆候は見せていない。リッチモンド連銀のラッカー総裁は19日、「住宅市場は来年初めに底打ちすると期待しているが、見通しは非常に困難だ」と述べている。
    前回7月の独IFO景気動向はおよそ3年ぶりの低水準に落ち込み、その減少幅は2001年9月11日の米同時多発テロ後最大を記録した。景気減速+インフレ高進がその背景にある。今回も更なる低下となれば、域内経済のエンジンでもある独経済へのリセッション(景気後退)懸念が高まり、果てはECBに対する利下げ期待すら出てくる可能性も。
    今週のドルの動向を左右した一要因である原油価格にも注目。グルジア問題に端を発した米・ロシアの緊張が一つのカギとなるだろう。既に過去最高値から30ドル以上下落している事で一旦の反発も考えられるが、ドル相場が比較的安定して上昇している現在の状況に前述の緊張緩和が加われば、価格は更に下押しする可能性も。
    これら以外にも、26日(火)FOMC議事録、28日(木)米第2四半期GDP(改訂値)、そして29日(金)日本7月全国消費者物価指数等、金融市場に影響を与えうる経済指標が目白押しとなっている。

    Powered by ひまわり証券
  • 2008年08月23日(土)05時14分 Flash News NY時間午後
    Flash News NY時間午後

    ドルにとっては材料混在となるも、株式市場の上昇が結果としてドルを牽引した。バーナンキFRB議長は講演の中で原油価格上昇を背景とした短期的なインフレ上伸を容認する一方で、景気の減速がインフレを低下させるとの見方を示した。議長が早期の利上げの必要性を事実上否定した事で、市場は景気減速の中での利上げがなくなったと判断。特に株式市場がこれを好感視し、株価は上昇した。また一部で「韓国産業銀行が米リーマン・ブラザーズの買収も選択肢の一つと表明」と報じられた事も、金融危機終焉への第一歩として好感され、株式市場を支援した。一方、格付け機関 ムーディーズがファニーメイとフレディーマックの優先株式の格付けを引き下げた事がドルへの重石となった。ポンドは下落。欧州時間に発表された第2四半期GDP(改訂値)が速報値から下方修正され、1990年台初頭のリセッション(景気後退)以来の低水準を記録した事が嫌気された。ドル上昇を受け商品市場は軒並み下落。原油先物価格は114.59ドル(5.4%安)で取引を終了。

    ドル/円 110.03-08 ユーロ/円 162.57-62 ユーロ/ドル 1.4772-77

    Powered by ひまわり証券
  • 2008年08月23日(土)04時55分 NY後場概況-ドル円110円台乗せ
    NY後場概況-ドル円110円台乗せ

    NYダウが11600ドルの高値圏で揉み合いに終始する中、原油価格の下げ幅
    は114ドル台半ばまで拡大。ユーロドルはNY序盤の安値を下抜け一時1.475
    0ドル付近まで下押し。一方、欧州時間から短期筋のドル買い戻し等で上昇し
    てきたドル円は、110円台を前に膠着感を強める場面が見られたが、原油下
    落による米・景気先行き不透明感の後退で、再び上値を窺う展開となり110円
    10銭付近まで上昇し、本日高値を更新している。

    4時55分現在、ドル円110.01-05、ユーロ円162.57-62、ユーロドル1.4772-77で推移している。

  • 2008年08月23日(土)03時30分 ドラギ・イタリア中銀総裁
    ドラギ・イタリア中銀総裁

    物価の安定こそ、変動の激しい時期にある金融政策にとって最善の策
    金融政策を策定する際、金融市場の”健全性”を無視してはいけない
    金融政策は景気浮揚のメインツールにはなり得ない
    向こう数年、リスクテイクは減少し、レバレッジの解消が進むだろう
    痛みなしの調整はあり得ない

    Powered by ひまわり証券
  • 2008年08月23日(土)03時23分 トリシェECB(欧州中銀)総裁
    トリシェECB(欧州中銀)総裁

    ECBの金融政策コンセプトは非常に深い金融分析にある

    Powered by ひまわり証券
  • 2008年08月23日(土)03時22分 ウェーバー独連銀総裁
    ウェーバー独連銀総裁

    金融安定には金融政策と規制の両方を視野に入れるべき

    Powered by ひまわり証券
  • 2008年08月23日(土)01時13分 NY前場概況-ドル買い継続
    NY前場概況-ドル買い継続

    韓国系銀行による米・証券大手の買収観測や、昨日急騰した原油価格が117
    ドル台まで急落したことを受け、NYダウの上げ幅は200ドル超まで拡大。途中、
    バーナンキFRB議長がインフレに対する警戒感を示す発言が伝わるも、反応
    は一時的となっており、ドル円は一時110円手前まで上昇、現在も同水準での
    高値圏揉み合いとなっている。また、ドル円上昇の動きに伴いクロス円も堅
    調に推移し、ユーロ円は約1週間振りに163円台を一時回復している。

    1時13分現在、ドル円109.85-89、ユーロ円162.65-70、ユーロドル1.4804-09で推移している。

  • 2008年08月23日(土)00時34分 フラハティ・カナダ財務相
    フラハティ・カナダ財務相

    世界的な景気減速がカナダ経済に影響している
    カナダは経済的嵐のただ中にいる

    Powered by ひまわり証券
  • 2008年08月23日(土)00時32分 カナダ財務省財政報告書
    カナダ財務省財政報告書

    2008年の実質GDP見通しを1.7%→1.1%に下方修正
    2008年の名目GDP見通しを3.5%で据え置き
    財政関連の指標は当初の見通しに一致している

    Powered by ひまわり証券
  • インヴァスト証券[シストレ24]では最大1万+ザイFX!限定で8000円+ダイヤモンドZAi12月号別冊付録

  • 2008年08月23日(土)00時08分 格付け機関 ムーディーズ
    格付け機関 ムーディーズ

    ファニーメイとフレディーマックの優先株式の格付けを「A1」→「BAA3」に引き下げ
    両社とも更に引き下げる可能性ある

    Powered by ひまわり証券

【DMM FX】ザイFX!限定1取引で10,000円がもらえる!

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
GMOクリック証券[FXネオ]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.06114.11

USDJPY

豪ドル/円-0.1485.21

AUDJPY

NZドル/円-0.0581.02

NZDJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)

    ・IG証券[ミニ取引](2月28日まで)

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)

    ・IG証券[標準取引](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[ウルトラFX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)

    ・トレイダーズ証券[みんなのFX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)

    ・インヴァスト証券[シストレ24](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)

    ・インヴァスト証券[トライオートFX](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)

    ・ヒロセ通商[LION FX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)

    ・JFX[MATRIX TRADER](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引では1,000円、10万通貨以上の新規取引では1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で1,000円)

    ・FXプライム byGMO[選べる外貨](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★10,000円キャッシュバック

    ・DMM.com証券[DMM FX](1月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム

 
01月16日更新










ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門