為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
RSS
  • 2012年02月08日(水)23時33分 ユーロドルの動きにつれて資源国通貨も小幅に上昇幅縮める
    ユーロドルの動きにつれて資源国通貨も小幅に上昇幅縮める

     ユーロドルが1.32ドル後半から1.3250ドル台へ反落したことにつれて、資源国通貨も小幅に上昇幅を縮めている。ドル/加ドルは、強い加指標結果や堅調な商品相場の動きが支えとなって0.9936加ドル付近まで加ドルが買い戻されたが、その後はさらに加ドル買いが進む展開とはならず0.9945加ドルまで戻している。また、NZドル/ドルは0.8408ドルの本日高値から0.8380ドル台、豪ドル/ドルも1.08ドル半ばから1.08ドル前半まで小幅に上値を削っている。
     23時33分現在、ドル/加ドルは0.9942加ドル、NZドル/ドルは0.8384ドル、豪ドル/ドルも1.0828ドルで推移。

  • 2012年02月08日(水)23時11分 ユーロドル、買い一巡後は幾分上値が重くなる
    ユーロドル、買い一巡後は幾分上値が重くなる

     ユーロドルは上値が重くなる。何度か上方向を試す動きが見られたものの、1.33ドルの大台を超えるような動きにはつながらず。買い一巡後は、1.3250ドル付近へ押し戻されている。そのほかの通貨も対ドルで小幅に反落。ポンドドルは1.5870ドル付近、豪ドル/ドルは1.0830ドル付近へ押し戻されている。
     23時7分現在、ユーロドルは1.3252ドル、ポンドドルは1.5879ドル、豪ドル/ドルは1.0834ドルで推移。

  • 2012年02月08日(水)22時15分 カナダ・1月住宅着工件数
    カナダ・1月住宅着工件数

    カナダ・1月住宅着工件数

    前回:20.02万件 予想:19.40万件 今回:19.79万件

  • 2012年02月08日(水)22時10分 円買い一服、ドル円は76.90円付近
    円買い一服、ドル円は76.90円付近

     円買い一服。NYタイム入りにかけて円買いの流れが幾分優勢となった影響から、ドル円は76.70円まで下落した。そのほかでは、ポンド円が121.85円、加ドル円が77.07円までそれぞれ下げた。ただ、この流れに追随する動きは見られず、ドル円は76.90円付近、ポンド円は122.25円付近、加ドル円は77.30円付近へそれぞれ小幅に水準を戻している。
     22時6分現在、ドル円は76.87円、ポンド円は122.26円、加ドル円は77.30円で推移。

  • 2012年02月08日(水)21時25分 欧州後場概況-ドル円売りに押され77円割れ
    欧州後場概況-ドル円売りに押され77円割れ

    77円台前半で横ばい状態にあったドル円が76円台へと軟化、高値圏で推移していたクロス円が反落していることが重しになった模様、当局者からの発言が相次ぐ中、ユーロドルは1.3270近辺を中心とした動きに終始、一方で序盤0.8330付近まで下押ししたユーロポンドは持ち直しの動き、本日は特段材料となりそうな米国指標発表もなく、ギリシャ交渉の行方と欧州各国要人発言に注目が集まっているもよう、21時25分現在、ドル円76.79-81、ユーロ円101.89-92、ユーロドル1.3273-75で推移している。

     

  • 2012年02月08日(水)21時24分 クロス円では上昇幅を縮小させる動きも、円高に傾く
    クロス円では上昇幅を縮小させる動きも、円高に傾く

     NY勢の参入する時間帯に入り、ドル円は76.80円付近まで反落。クロス円も、ポンド円は122円ちょうど付近まで、加ドル円は77.10円付近まで軟化しており、本日の上昇幅をほぼ消している。
     21時24分現在、ドル円は76.79円、ポンド円は121.99円、加ドル円は77.15円で推移。

  • 2012年02月08日(水)21時20分 安住財務相
    安住財務相

    ○日銀は世界に先駆けて量的緩和を実施、努力している ○昨年実施した単独介入については円高阻止のつっかえ棒としては効果あった ○介入にも創意工夫をしているー昨年11月の覆面介入について

     

  • 2012年02月08日(水)21時00分 米・MBA住宅ローン申請指数
    米・MBA住宅ローン申請指数

    米・MBA住宅ローン申請指数(前週比)

    前回:-2.9% 予想:N/A 今回:+7.5%

  • 2012年02月08日(水)20時57分 EU報道官
    EU報道官

    ○ギリシャのユーロ圏残留を望む ○ギリシャをめぐり欧州委内で不協和音はない ○ギリシャのユーロ離脱を熟考する用意はない

     

  • 2012年02月08日(水)20時45分 欧州委
    欧州委

    ○『具体策』をテーブルに載せることが必要ーギリシャ問題で ○レーン委員はユーログループ会合にいつでも参加できる態勢

     

  • インヴァスト証券[シストレ24]は最大1万+ザイFX!限定8000円+ダイヤモンドZAi12月号別冊付録

  • 2012年02月08日(水)20時07分 ポンドは軟調、対ドルは1.5869ドルへ下落
    ポンドは軟調、対ドルは1.5869ドルへ下落

     20時7分現在、ポンドドルは1.5877ドルで推移。

  • 2012年02月08日(水)20時00分 LDN午前=為替相場は小動き、材料乏しく動意に欠ける
    LDN午前=為替相場は小動き、材料乏しく動意に欠ける

     ロンドンタイム午前、為替相場は動意に欠ける展開。ギリシャ首相が日本時間22時に政党指導者との会合を開催と報じられたが、それ以外ではギリシャ関連の新たな材料は聞かれず、経済指標についても目立ったものも予定されていなかったことから、為替相場は瞬間的な動きこそみられたが、全般的には小動きとなった。
     ユーロは小動きに終始。ユーロドルはフロー主導で1.3289ドルまで上昇したものの、東京タイムからのレンジは50pに満たず、狭いレンジでの動きに。また、ユーロ円についても102.45円まで買われたが、小動きの域を脱するには至らなかった。一方、ユーロポンドについては狭いレンジながら振れる動きで、0.8330ポンドまで下振れ、瞬間的に本日安値を更新する場面が見られた。とはいえ、前述した通り、全般的に方向感に欠ける動きで、目立った動きにはつながらなかった。
     そのほかでは、ポンドドルは1.5929ドル、豪ドル/ドルは1.0845ドル、NZドル/ドルは0.8390ドルとそれぞれ上値を伸ばしたものの、こちらについても明確な方向感を示すには至らず、総じて狭いレンジで推移した。ドル/加ドルも0.99加ドル半ばを中心とした小動きに徹した。
     ドル円についてもフロー主導で77.19円まで上昇したものの後が続かず。その後は77円近辺まで押し戻されるともみ合いに転じた。
     この後も方向感に欠ける動きが継続か。本日は特段材料となりそうな米国経済指標の発表も予定されておらず、ギリシャ首相と政党指導者の会合の結果待ちとなりそうだ。そのほか、メルケル独首相の記者会見やサルコジ仏大統領の講演など欧州各国の要人からの発言には注視しておきたいところで、ギリシャ関連のヘッドラインに振らされる動きが続きそうだ。
     19時59分現在、ドル円は77.00円、ユーロドルは1.3264ドル、ユーロ円は102.17円で推移。

  • 2012年02月08日(水)19時25分 東京為替サマリー(8日)
    東京為替サマリー(8日)

    TKY午前=ドル円・クロス円は底堅い、ドルストレートは反落   

     東京タイム午前の為替市場ではドル円・クロス円が底堅い推移となった。本邦国際収支の予想比悪化を徐々に材料視するような動きとなり、各行の仲値公表後に円売りが強まる展開に。ドル円は昨日高値76.97円を上抜けると、77.02円まで上昇して1月27日以来の高値水準をつけた。ユーロ円は102.00円まで水準を切り上げ、ポンド円も122.39円まで上値を伸ばして円が弱含んだ。ただ、ユーロ円の102円前後では本邦輸出筋の売りが上値を阻んだことや、ドル円も77円の大台回復を達成するとややフローに一服感が見られ、一段の上昇にはつながらなかった。
     一方でドルストレートは小幅安。昨日のNYタイムで進んだリスクオンの動きの巻き戻しがやや優勢となった。途中、クロス円の底堅さを支えに持ち直す動きもあったが、ユーロドルは1.3242ドル、ポンドドルは1.5887ドル、豪ドル/ドルは1.0782ドルまで水準を切り下げた。独ビルト紙が「トロイカはギリシャの改革の進展状況に不満」と、トロイカが9日に公表する予定の報告書の草案を引用した記事を報じたこともやや重しとなったようだった。

    TKY午後=リスク選好の動き、ギリシャ支援協議への期待根強い   

     7日午後の東京市場では、クロス円が全面高となったほか、ドル売りも強まった。大詰めを迎えているギリシャ支援が本日にもまとまるとの期待があるなか、リスク選好の動きが強まった格好。ギリシャに対する第2次支援策の前提条件受け入れをめぐって、パパデモス・ギリシャ首相と連立与党3党首との協議が、予定されていた現地7日から現地8日に延期されたが、ギリシャ側の合意は間近との期待が根強い。クロス円では、ユーロ円は102.44円まで、ポンド円は122.77円まで上昇し、この日の高値を更新している。NZドル円は64.61円まで上値を伸ばした。欧州通貨や資源国通貨も対ドルでこの日の高値をつけ、ユーロドルは1.3288ドルまで、ポンドドルは1.5919ドルまでドル安推移。豪ドル/ドルは1.0834ドル、NZドル/ドルは0.8381ドルまで上昇した。ドル円は輸出の売りをこなしつつ77.16円まで上昇したが、ドル売りの動きが強まると上値が抑えられた。

  • 2012年02月08日(水)19時02分 ドル円は77.19円へ上昇、目先は77.30円に売りオーダー
    ドル円は77.19円へ上昇、目先は77.30円に売りオーダー

     19時2分現在、ドル円は77.07円で推移。

  • 2012年02月08日(水)18時53分 ドル円、上げ一服後は動意薄
    ドル円、上げ一服後は動意薄

     ロンドン序盤のドル円は値動きが限られてきている。ロンドン朝方こそ欧州通貨を中心にフローが飛び交い、ドル円もユーロ円にサポートされながら77.16円まで上昇したが、その後は動意が乏しい。
     18時53分現在、ドル円は77.07円、ユーロ円は102.29円で推移。

【DMM FX】ザイFX!限定1取引で10,000円がもらえる!

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 67749人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月   02月   03月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.08110.72

USDJPY

豪ドル/円+0.2484.47

AUDJPY

NZドル/円+0.0777.98

NZDJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム

 
03月27日更新









ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門