FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
RSS

【人気】ザイFX!口座開設者限定キャンペーン実施中のヒロセ通商[LION FX]

  • 2016年02月04日(木)19時42分 ユーロドルは1.1181ドルまで一段高 上値の抵抗乏しい
    ユーロドルは1.1181ドルまで一段高 上値の抵抗乏しい

     ユーロドルは昨年10月以来の高値を1.1181ドルまで塗り替えた。ドル安とテクニカル面での好転を背景にじりじりと上値を伸ばしている。上方向に強い抵抗は見あたらず、節目の1.12ドルなどが短期的なめどとなりそう。ユーロ円は131.51円を高値に上げが一服。

  • 2016年02月04日(木)18時48分 円高一巡 ユーロ円は131.35円まで上げる
    円高一巡 ユーロ円は131.35円まで上げる

     欧州株の持ち直しなどを背景に円高傾向が一巡。ユーロ円は対ドルの上昇も背景に131.35円まで高値を更新。ドル円も117.34円を安値に117.75円前後まで買い戻されている。

  • 2016年02月04日(木)18時35分 【ディーラー発】ユーロ買い先行(欧州午前)
    【ディーラー発】ユーロ買い先行(欧州午前)

    ドラギECB総裁による「低インフレが永久に続く理由はない」等との発言が伝わり、ユーロ買いが先行。ユーロドルは1.1166付近まで、ユーロ円が131円21銭付近まで上伸、ユーロポンドも0.7628付近まで値を上げそれぞれ本日高値を更新。またポンドドルが1.4662付近まで、豪ドルドルが0.7217付近まで買われるなどドル売り圧力も強く、ドル円は一時117円33銭付近まで売られる場面がみられた。18時35分現在、ドル円117.569-579、ユーロ円131.201-221、ユーロドル1.11597-605で推移している。

  • 2016年02月04日(木)18時05分 ドルが全面安に ユーロドルは前日の高値を上抜け
    ドルが全面安に ユーロドルは前日の高値を上抜け

     為替市場ではドルが全面安。雇用以外で強さに乏しい最近の米経済指標や、米金融当局者の発言を受けた追加利上げ期待の一層の後退を受けた流れが、再び強まっている状況。ドル円は117.45円まで今日の安値を塗り替えた。ユーロドルは前日高値を上回って1.1155ドルまで上げ幅を拡大。ポンドドルは1.4641ドル、豪ドル/ドルは0.7208ドル、NZドル/ドルは0.6698ドルまで対ドルで上値を伸ばした。

  • 2016年02月04日(木)17時31分 ドル円は117.63円 調整先行したポンドも持ち直しドル軟調
    ドル円は117.63円 調整先行したポンドも持ち直しドル軟調

     ドル円は一時117.63円と、この日の安値を更新した。ドラギECB総裁の発言が伝わったあと、ユーロドルが1.1137ドルまで上昇したことや、前日来のドル安基調も意識されている。調整が先行していたポンドドルも1.4619ドルまで反発しており、ドル売りの流れが優勢。

  • 2016年02月04日(木)17時16分 ドル円はこの日のレンジ下限付近へ 欧州株上昇もやや円高傾向
    ドル円はこの日のレンジ下限付近へ 欧州株上昇もやや円高傾向

     ドル円は117.70円前後と、この日のレンジ下限付近へ失速。欧州株は前日のダウ平均の上昇や原油高も背景に買いを先行させているが、上値は乏しく取引開始直後の高値から押し戻されている。ポンド円が171.69円、加ドル円が85.39円まで安値を塗り替えるなど、全体的に円高傾向。

  • 2016年02月04日(木)17時11分 ユーロ小幅高 ECB総裁は低インフレが永久に続かずと発言
    ユーロ小幅高 ECB総裁は低インフレが永久に続かずと発言

     ユーロドルは瞬間的に1.1122ドルまで上振れた。ドラギECB総裁が講演で、「低インフレが永久に続く理由はない」、「原油安はいつかの時点で転換するはず」などと発言したことが手掛かり。追加緩和期待を高めるような内容は今のところ確認できない。ユーロ円も130円後半まで買われた。英四半期インフレ報告の発表を控え、ユーロポンドでユーロ高・ポンド安方向で調整が入っていることもユーロをサポート。

  • 2016年02月04日(木)17時00分 ドラギECB総裁発言
    ドラギECB総裁発言

    ドラギECB総裁発言(抜粋)

    ○低インフレが永久に続く理由はない ○ECBは低インフレに屈服しない ○追加緩和の必要があれば、副作用のリスクがあっても実施する

     

  • 2016年02月04日(木)15時54分 欧州早朝 調整的な動きでユーロやポンドはじり安
    欧州早朝 調整的な動きでユーロやポンドはじり安

     欧州早朝の為替市場では、ユーロドルが1.1071ドル、ポンドドルが1.4566ドルまでじり安。前日のドル安で、直近のレンジを上抜けて上昇した動きに対する調整的なフローがわずかに持ち込まれている。

  • 2016年02月04日(木)15時45分 スイス・1月SECO消費者信頼感指数
    スイス・1月SECO消費者信頼感指数

    スイス・1月SECO消費者信頼感指数

    前回:-18 予想:-15 結果:-14

     

  • 【人気急上昇中】トルコリラのスワップポイント業界最高水準!みんなのFX

  • 2016年02月04日(木)15時38分 ドル円は118円前後 短期的に大きな戻りは期待しにくい
    ドル円は118円前後 短期的に大きな戻りは期待しにくい

     ドル円は118円前後で推移。昨日の急落でつけた安値からは1円程度反発した水準にあるものの、ドル安への調整も限定的で上値は重い。米利上げ期待の一段の後退と、雇用や一部の住宅指標以外の米経済指標が落ち込むなかで、短期的に大きな戻りは期待しにくい状態。原油高もドル安が押し上げ要因となった側面があり、リスク選好のドライバになりにくい。

  • 2016年02月04日(木)15時11分 ■東京午後=株価軟調、ドル円さえないが一定の底堅さも
    ■東京午後=株価軟調、ドル円さえないが一定の底堅さも

    【※表記を一部修正します。】

     東京午後、ドル円・クロス円はやや軟調。ただ、一定の底堅さは維持した。日経平均株価は一時プラス圏に浮上するも、一時17000円を再び割り込むなど不安定な値動きだった。ドル円は118円前半から117.90円近辺とNY終値付近へ押し戻され、ユーロ円は一時130.64円、ポンド円は171.71円と小幅安も、同水準では底堅かった。日銀の黒田総裁は衆院予算委員会に出席。緩和効果の剥落による円高の質問に対しては、「各国中銀とも為替を政策目標とせず」と答えた一方、「(さらなる金利引き下げ)2%物価目標のために必要なら否定せず」との見解を示した。ただし、円相場は反応薄だった。
     
     午前に優勢だった資源国通貨買いは続かず、円やドルに対して上げ幅を縮小した。豪ドル円は84.50円付近、加ドル円は85.60円近辺へ本日の高値からやや水準を下げ、NZドル円はNYタイムの終値水準78.40円付近へ沈んだ。豪ドル/ドルは0.71ドル後半と小幅高水準を維持した一方、NZドル/ドルは0.66ドル半ばと小幅安、ドル/加ドルは1.37加ドル後半とややドル安・加ドル高に振れた。ユーロドルは1.10ドル後半と小動きだった。

  • 2016年02月04日(木)14時47分 【ディーラー発】方向感乏しく動意薄(東京午後)
    【ディーラー発】方向感乏しく動意薄(東京午後)

    日経平均が前日比プラス圏へ浮上する場面が見られたものの、ドル円クロス円の反応は限られ徐々に動意が薄くなる状況。ドル円は117円80銭付近では押し目の買い、118円10銭付近では戻り売りに挟まれ狭いレンジで小動き。クロス円もユーロ円が130円後半で売買交錯となっているほか、豪ドル円は84円半ばで、カナダ円は85円60銭前後で揉み合うなど資源国通貨も落ち着いた値動きとなっている。14時47分現在、ドル円117.906-916、ユーロ円130.721-741、ユーロドル1.10871-879で推移している。

  • 2016年02月04日(木)14時47分 午後まとめ=日経平均は不安定、ドル円は117円後半
    午後まとめ=日経平均は不安定、ドル円は117円後半

    ・ドル円は117円後半、株価にらみ戻り重い

    ・日経平均は後場に一時プラス圏へ浮上も、再び17000円割れもあり不安定

    ・資源国通貨買いの流れ続かず

  • 2016年02月04日(木)14時42分 ドル円は軟調も、ポジティブサプライズに反応しやすい状態
    ドル円は軟調も、ポジティブサプライズに反応しやすい状態

    【※表記を一部修正します。】

     ドル円は118円割れ水準のさえない推移が続いている。米経済指標に懸念される結果が目立ち、市場はドル安の進行に軸を移しつつある。
     一方で「年1回の米利上げも織り込んでいない市場の状況は行き過ぎ」(証券系為替アナリスト)との声も聞かれる。悲観的な見方を背景とした現水準のドル相場は、ドルにとってのポジティブ・サプライズを誘いやすいという。利上げ織り込みの「0回が、1回あるいは2回に持ち直した場合の、巻き戻しのドル買いが大きく進みやすい」(同)と受け止めることができる。その際は、これまで以上の円安許容の示唆ともいえる日銀のマイナス金利の導入がドル高と合わさって、ドル円を押し上げるエンジンになりそうだ。

トルコ政策金利は8.00%と高い! スワップ金利が高いFX会社順に並び替え

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 1866人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 80804人 ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で3000円! インヴァスト証券[シストレ24]

インヴァスト証券[シストレ24]

好調なプログラムを選んで自動で取引してくれる!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高6年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

過去の為替ニュースアーカイブ

2018年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月  
2017年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

リスクオフ的な展開でもあまり下がらない米ドル/円。8月13日(月)~8月17日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

111円を挟んだ小動きとなった米ドル/円ですが、日銀会合を迎える7月30日(月)~8月3日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円-1821.00683987.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル-185.60006064.4000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ-140.90005357.1000

XBTEUR
Powered by kraken

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS


相場を見通す 超強力FXコラム




 
08月13日更新







元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!





ザイFX!のMT4専門サイト

ザイFX!メルマガ


今月の経済指標 予想&結果





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門