為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

「真珠湾攻撃」以来、70年ぶりの米格付け
見通し引き下げを、なぜ市場は無視する?

2011年04月22日(金)東京時間 17:53

■米ドルの全面安が加速している

 為替市場では、米ドルの全面安が進んでいる。ドルインデックスは2009年11月につけた安値の74.17を下回り、2008年8月以来の安値をつけている。

 主要通貨は対米ドルで軒並み高値を更新しており、そのうち、豪ドルとスイスフランは事実上の史上最高値を再び更新している

豪ドル/米ドル 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/米ドル 週足

米ドル/スイスフラン 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/スイスフラン 週足

 米ドルの全面安が加速していることについて、テクニカル的な視点で見ると、年初来の下落トレンドの延長ととらえることができる。

 一方、ファンダメンタルズ的な視点で見ると、次の2つの大きな材料が、今週の米ドルの急落をもたらしていると思っている。

 まずは、有力格付け会社であるS&P(スタンダード&プアーズ)が米国のソブリン(国家に対する信用)見通しを修正したことだ。債務の見通しを従来の「安定的」から「ネガティブ」に引き下げ、今後2年間で、ソブリン格付けを引き下げる確率を3分の1と表明した。

 2つ目は、中国がインフレ退治のために、「禁じ手」の人民元大幅切り上げを行うのではないかという市場のウワサだ。

米ドル安のスピードは、リスク選好度しだい

 もっとも、S&Pが米ソブリン見通しを修正したことがもたらす効果については、巷で言われるほど単純なものではない。

 本来、この修正は米国債のマーケットにインパクトを与えるはずだ。ところが、国債価格が安定しているにもかかわらず、米国株は一時急落した

 それに伴って米ドルも一時は反発したが、その後、米国企業の決算が好調であることに支えられ、米国株は上昇を再開し、米ドルは再び売られている。

米ドル/円 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 4時間足

 ここで見逃せないのは、マーケットの反応が、株式のパフォーマンスと米ドルでは逆相関の形になっており、その傾向が一層強まっていることだ。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 67699人

ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で8000円! インヴァスト証券[シストレ24]

インヴァスト証券[シストレ24]

通常最大1万円に加えてザイFX!限定でさらに8000円+今ならダイヤモンドZAi12月号別冊付録

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

4年連続でFX取引高世界第1位を達成! ザイFX!限定3000円キャッシュバック

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)・IG証券[ミニ取引](3月31日まで)
  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)・IG証券[標準取引](3月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)・トレイダーズ証券[みんなのFX](3月31日まで)
  • 最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](3月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)+最大10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)または、最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による50万通貨以上の新規または決済取引で。25万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[シストレ24](3月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による50万通貨以上の新規または決済取引で。25万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)または、最大10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[トライオートFX](3月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(ポンド円10万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](4月2日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)・JFX[MATRIX TRADER](4月2日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引では1,000円、10万通貨以上の新規取引では1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で1,000円)・FXプライム byGMO[選べる外貨](3月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.34111.31

USDJPY

ユーロ/円+0.58120.23

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00191.0802

EURUSD
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
03月20日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門