為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
  • FX会社のキャンペーン
  • FX会社の新サービス
  • MT4インディケーター
  • MT4便利ワザ
  • MT4最新情報
バックナンバー

結構スペックが良い外資系FX会社とは?
為替変動リスクなしでスワップをもらう方法

2015年09月29日(火)東京時間 17:00

MT4チャート表示が可能! YJFX![外貨ex]は限定3000円キャッシュバック中!

■再確認! 高スペックで特徴的なサービスが魅力!

OANDA Japanと言えば、通常のFX口座に加え、タトレーダー(MT4)口座のサービスも充実している外資系FX会社。特に日本でサービスを提供しているFX会社が限られるメタトレーダー(MT4)においては、ザイFX!でも人気の1社です。

【参考記事】
1ドル取引、土日取引が可能なFX会社!? 日本上陸したOANDA(オアンダ)って何だ?(※2012年7月7日以降は土日取引ができなくなりました)

OANDA Japanのウェブサイト
OANDA Japanのウェブサイト

 ただ、日本のFX会社とは、何かとサービスのおもむきが違っていることもあり、興味はあるけれど正直よく知らない…という方もいらっしゃるのではないでしょうか?

OANDA Japanは、実は、メタトレーダー(MT4)口座はもちろん、通常のFX口座においても結構スペックが良いFX会社。よく知らないからという理由でスルーしちゃうのはもったいない1社かも!

 まずは、ざっくりとOANDA Japanにはどんなサービスがあるのかを整理しましょう。

 現在、OANDA Japanで利用できるサービスは、大きく分けて2つ。通常のFX口座である[fxTrade]とメタトレーダー(MT4)口座、[MetaTrader4]です。

 いずれも一定の条件を満たせばAPIサービスを利用できますが、利用するには自分自身でシステム開発が必要だったりして、専門的で難しいので当記事では詳しく触れません。珍しいサービスなので、そういうものもあるということだけ、お伝えしておきます。

 興味のある方は、OANDA Japanのウェブサイトで詳細を確認してください。

■3つのコース別に通常のFX口座とMT4口座が使える

 ということで、今回は、APIが利用できるという点は深堀りせず、通常のFX口座である[fxTrade]とメタトレーダー(MT4)口座、[MetaTrader4]の一般的な使い方に絞って話を進めます。

 まず、OANDA Japanでは、お伝えした[fxTrade]と[MetaTrader4]を利用するにあたって、最大発注量などの諸条件別に3つのコースが用意されています。

 コース名は、「ベーシック」、「プロ」、「ビック」OANDA Japanでは、[fxTrade]、[MetaTrader4]、いずれのサービスを利用するにしても、口座開設申込みの段階で3つのコースの中から、1つコースを選ぶしくみになっているのです。

 コースによって1回あたりの最大発注数量、初回最低入金額、スプレッドなどが異なりますので、自分の取引量などに応じて好みのコースを選ぶ必要があります。一度選んだコースは、口座開設後にOANDA Japan会員ページから変更することも可能ですよ。

OANDA Japanのコース比較

OANDA Japanのウェブサイトにて確認し、ザイFX!編集部が作成

 ただ、「ビック」については、1回あたり最大1000万通貨前後の取引をする大口運用を前提としたコースですので、このコースに興味がある! という方は多くないと思われます。

 詳細は不明ですが、各種条件は担当者と相談しながら決められるそうですので、大口での運用を考えている方には、サポート面でも使いやすいコースかも。興味のある方は、チェックを。

■もっともスプレッドが狭いのは「ベーシックコース」!

 そんな3つのコースのうち、現在、ザイFX!の「FX会社徹底比較!」で紹介しているのは、「ベーシックコース」のみ。[fxTrade・ベーシックコース][MetaTrader4・ベーシックコース]です。

 「ベーシックコース」は、3つのコースの中で、もっとも初心者向けのコース1回あたりの最大発注数量は10万通貨まで、最低初回入金額は10万円と「プロ」や「ビッグ」に比べると、かなり小ロットでの取引が前提となっています。

 また、スプレッドがもっとも狭いのも「ベーシック」。「プロ」と比べてもご覧のとおりです。

OANDA JAPAN「ベーシック」と「プロ」の主要通貨ペアスプレッド
OANDA JAPAN「ベーシック」と「プロ」の主要通貨スプレッド

OANDA Japanでは、コースごとにスプレッドが設定されていますので、利用する口座が[fxTrade]でも[MetaTrader4]でも、同じコースなら同じスプレッドで取引可能

 通常のFX口座である[fxTrade・ベーシックコース]でも米ドル/円0.4銭原則固定やユーロ/米ドル0.5pips原則固定などは、業界トップ水準、あるいは2位水準ですが、これを[MetaTrader4・ベーシックコース]に適用すると、メタトレーダー(MT4)口座としては間違いなく業界トップ水準

 特に圧巻なのは、ユーロ/米ドルの0.5pips原則固定。他の原則固定スプレッドのメタトレーダー(MT4)口座と比べるとその差は歴然です。

メタトレーダー(MT4)業界トップ水準の「ユーロ/米ドル」スプレッド比較(2015年9月29日現在)
メタトレーダー(MT4)業界トップ水準の「ユーロ/米ドル」スプレッド比較(2015年9月28日現在)

※スプレッドはすべて、例外あり

【参考コンテンツ】
メタトレーダー(MT4)が使えるFX会社徹底比較!:取引コストで比べる[ユーロ/米ドルスプレッドの狭い順]

 ザイFX!で紹介しているメタトレーダー(MT4)口座のなかで、ユーロ/米ドルの原則固定スプレッドとしては、OANDA Japanがトップ水準ですね。

 なお、取り扱い通貨ペアは…

MT4が使えるFX会社徹底比較!
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 66517人

ザイFX!のtwitterをフォローする
ザイスポFX!about Meta Trader
ザイFX!編集部

このコーナーではザイFX!編集部がメタトレーダー(MT4)に関する、あらゆる最新情報をお届けします。
そのジャンルは「FX会社のキャンペーン」「FX会社の新サービス」「MT4インディケーター」「MT4便利ワザ」「MT4最新情報」の5つ。5つのジャンルごとにバックナンバー一覧も表示可能。メタトレーダー好きなトレーダーさん必見のコーナーです。

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

記事ジャンル別バックナンバー

  • FX会社のキャンペーン
  • FX会社の新サービス
  • MT4インディケーター
  • MT4便利ワザ
  • MT4最新情報


>>>バックナンバー一覧

FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース]

ザイFX!期間限定キャンペーン

ザイ オンライン
ザイFX!に戻る
超図解メタトレーダー入門

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)

    ・IG証券[ミニ取引](2月28日まで)

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)

    ・IG証券[標準取引](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)

    ・トレイダーズ証券[みんなのFX](2月28日まで)

  • 最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)

    ・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](3月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)

    ・インヴァスト証券[シストレ24](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)

    ・インヴァスト証券[トライオートFX](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(ポンド円10万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)

    ・ヒロセ通商[LION FX](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)

    ・JFX[MATRIX TRADER](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引では1,000円、10万通貨以上の新規取引では1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で1,000円)

    ・FXプライム byGMO[選べる外貨](3月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★10,000円キャッシュバック

    ・DMM.com証券[DMM FX](3月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。