為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

ポジション比率を公表中のFX会社はどこ?
みんなの逆指値の状況がわかる会社も…

2014年04月08日(火)東京時間 15:48

■ポジションの傾きを把握することはFXで勝つ重要な要素

 FXトレードにおいて、マーケット参加者の動きを把握することは、勝つために重要な要素の1つである。

 では、その動きを把握する方法はあるのだろうか。

 為替のマーケット規模を考えれば、すべての参加者の行動を把握することは難しい。ただ、一部の参加者が建てたポジションなどのデータからマーケットの方向性を探ることはできる。

 たとえば、マーケットにあるポジションが確認できる代表的なものに、CFTC(全米先物取引委員会)が毎週発表している、IMM(International Monetary Market)通貨先物ポジションがある。

 IMM通貨先物ポジションとは、米国のシカゴマーカンタイル取引所(CME)で取引されている通貨先物のポジションのことを指す。この数値はヘッジファンドによる投機的なポジションを示しているとされる。

IMM通貨先物 円のポジション動向

 一般的に、買いポジションが積み上がれば相場は下落、反対に売りポジションが積み上がれば相場が上昇する可能性が高まっていると考えられている。

 為替のポジションはいずれ反対売買をして決済されることになるから、ポジションが積み上がりすぎると、反対売買によって逆方向に相場が動く可能性が高まってしまうのだ。

 こうした、ポジションの積み上がり具合を確認する指標となるのが、IMM通貨先物ポジションなのである。

【参考コンテンツ】
シカゴIMM通貨先物ポジションの推移

 一方、このIMM通貨先物ポジションとは別に、顧客の未決済のポジションなどを独自に集計し、「ポジション比率」(名称はFX会社によって異なる)としてウェブサイトや取引ツール内で公表しているFX会社が複数ある。

■コンテンツは多彩、注文状況を見られる会社も

 ここからは、ポジション比率を公表しているFX会社について見ていこう。

 顧客のポジション比率を公表しているFX会社は複数あるが、通貨ペアごとに買いと売りのバランスを表示する構成が中心となっている。

ポジション比率を公表している主要FX会社

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]では、顧客が保有している買いと売りのポジションのバランスを示す「ポジション比率情報」を公表している。また、所定の時間内に約定した注文をグラフで表示した「売買比率情報」や指値注文や逆指値注文の発注状況が確認できる「外為注文情報」といったコンテンツも用意されている。

【参考記事】
外為どっとコムの「外為注文情報」を使ってストップを狙う動きに乗るヒミツの方法

外為どっとコム「ポジション比率情報」

 なお、「ポジション比率情報」については、外為どっとコムの公式ウェブサイトに掲載されており、誰でも見られるようになっているが、取引ツールにログインすれば、より詳しい情報を見ることができる。詳しい情報を見たい方は外為どっとコム[外貨ネクストネオ]へ口座開設をしてはどうだろうか。

 そして、スマートフォン向けの取引ツールでも提供しているのが、DMM.com証券[DMM FX]。こちらはAndroid版のみとなるが、専用アプリからログイン後、通貨ペアごとの注文比率と人数比率を見ることができる。なお、PC版の取引ツール「DMMFX ADVANCE」からでも確認は可能だ。

【参考記事】
新システム移行予定のDMM.com証券がバーチャルDMM FXを先行リニューアル

DMM FX 「売買比率」
 

 また、DMM.com証券[DMM FX]と同じ取引ツールを採用している、傘下の外為ジャパンFXも同様の方法で売買比率を提供している。

 そのほか、少し変わったところでは、1時間足以上の時間枠であれば、売買している人のポジションと人数まで詳細にわかる外為オンライン「ディールスコープ」というツールもある。

【参考記事】
大口トレーダーの売買も丸わかり! バカラ村流「ディールスコープ」の読み方

外為オンライン 「ディールスコープ」:米ドル/円 1時間足(クリックで拡大)

 また、東京金融取引所のくりっく365のように取引所ベースで公表されているものもあり、ウェブサイトからデータのダウンロードができる。また、為替ライフ[くりっく365]といったくりっく365を取り扱う会社の一部では、取引ツールからより詳しい情報を得ることも可能なようだ。

【参考記事】
くりっく365が為替売買動向データを開示! 日次の詳細データが見られる口座はどこ?

■FXトレーダーも注目、OANDA社のポジション比率とは?

 ポジション比率を公表している複数のFX会社のなかで、FXトレーダーの間で有名なものに、OANDA Japan「ロング ショート比率」がある。

OANDA 「ロング ショート比率」

 これは、グローバルに展開するOANDA社の顧客が保有するポジションをまとめたもので、16通貨ペアで構成され、20分おきにロング(買い)とショート(売り)のバランスが更新されている。

 さらに、「ロング・ショート比率」で通貨ペアをクリックすると、未決済の注文状況とポジションを確認することのできるページへ移動する。そこでは、グラフを並べて過去から現在までの注文状況とポジションの動きを見ることができる。

OANDA 「未決済注文とポジション」

■活用方法はトレーダーのスタイル次第

 それでは、ポジション比率をトレードに活用するにはどうすればいいのだろうか。

 ここまで、FX会社のポジション比率について紹介してきたが、1社のみの情報をトレードに活用し、さらに利益を上げるのは、為替のマーケット規模からして難しいと言える。

 そこで重要になるのが「組み合わせ」。

 たとえば、マーケット参加者の多くが注目しているIMM通貨先物ポジションと各FX会社のポジションを組み合わせてみるのはどうだろうか。これで、ヘッジファンドなどによる投機的なポジションに加えて、個人投資家の動きも把握することができる。

 ポジション比率を公表するFX会社は増加してきており、これまでマーケット参加者の一部しか知り得なかった情報を使える環境が整ってきている。自分のトレードスタイルに合ったポジション比率の活用法を考えてみてもいいのでは。

 FXの個人トレーダーは「ミセスワタナベ」として各メディアにも取り上げられ、ここ数年、その存在感が高まっている。そうした、個人トレーダーのポジション比率情報は今後、マーケットでの注目度がさらに高まっていくのではないだろうか。

>>>外為どっとコム[外貨ネクストネオ]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>OANDA Japan[fxTrade]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>OANDA Japan[MetaTrader4]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>
DMM.com証券[DMM FX]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>外為ジャパンFXの最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>外為オンラインの最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください

(ザイFX!編集部・庄司正高)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 68609人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

ザイFX!限定含めて9000円

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

イメージキャラクター深田恭子さん! 魅力の低スプレッド

link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

通常5000円に加えて3000円追加キャッシュバックが貰えるのはザイFX!だけ

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.16111.41

USDJPY

豪ドル/円+0.3483.42

AUDJPY

NZドル/円-0.0676.46

NZDJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
04月24日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門