FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載

 自分の見たい通貨ペアのチャートを開くには、いくつかの方法がある。画面上部の「ファイル」メニューから「新規チャート」をクリックして、見たい通貨ペアを選択する方法がひとつ。

見たい通貨ペアのチャートを開くには?

■いつも見慣れたチャートに切り替えるには?

 でもチャートを開くと、いつも見るものとはちょっと様子が違うかも。メタトレーダー(MT4)では、1時間足の「バーチャート」が表示されるのが初期状態。

 まずはこれを5分足のローソク足チャートに変更してみよう。

 日ごろ見慣れたローソク足にするには「CandleSticks」と書かれたアイコンをクリック。あまり変わったようには見えないが、さらにその横にある「+」を2回クリックしてみると、ローソク足に変わっているのがはっきり確認できるはず。

 「+」はチャートを拡大させるアイコン、その隣にある「-」はチャートを縮小させるアイコンで、これらはよく使うものなので覚えておこう。

チャートをローソク足に切り替え、さらに拡大させる

次ページでは知らないと結構困る、自動スクロールの「オン」「オフ」などについて解説!)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75134人

ザイFX!のtwitterをフォローする
■親サイト「ザイFX!」内のコンテンツ シストレ比較 ⇒EAにお任せでFXの自動売買! メタトレーダー(MT4)口座のシストレ比較はこちら

FX会社徹底比較

FX会社 スプレッド 申し込み
スプレッド(米ドル円) スプレッド(ユーロ円) スプレッド(豪ドル円) スプレッド(ユーロ米ドル)
ザイFX!限定キャンペーン実施中
FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース]
詳細
0.3銭
原則固定
11/30までのキャンペーン
0.6銭
原則固定
11/30までのキャンペーン
1.4銭
原則固定
0.8pips
原則固定
11/30までのキャンペーン
口座開設資料請求
ザイFX!限定キャンペーン実施中
YJFX![外貨ex]
詳細 ※MT4ではチャート表示のみ可能。取引はできない。
0.3銭
原則固定
0.5銭
原則固定
12/15までのキャンペーン
0.7銭
原則固定
12/15までのキャンペーン
0.4pips
原則固定
12/15までのキャンペーン
口座開設資料請求
楽天証券[楽天MT4]
詳細
0.5銭
原則固定
1.1銭
原則固定
1.2銭
原則固定
0.6pips
原則固定
口座開設資料請求
ザイFX!限定キャンペーン実施中
FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1万通貨コース]
詳細
0.8銭
原則固定
1.4銭
原則固定
2.0銭
原則固定
1.4pips
原則固定
口座開設資料請求
ゲインキャピタル・ジャパン[MetaTrader4]
詳細
1.5~1.9銭 2.2~2.9銭 1.9~2.6銭 1.7~
2.0pips
口座開設資料請求

「ザイFX!×MT4」が総力をあげてMT4が使えるFX会社の最新データを調査。徹底比較しています! 1120日更新

top-fxcompany-bottom-btn

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

ザイFX!×メタトレーダー(MT4)トップにもどる
MT4はじめてガイド コンテンツ一覧
【ステップ1】無料で使える最強ツールMT4【魅力&導入】 【ステップ2】MT4のチャートはチョー便利!【チャート活用編】 【ステップ3】MT4なら取引だってカンタン【取引方法】 【ステップ4】スゴっ! マジっ?! MT4便利ワザ【脱初級偏】
FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース]

ザイFX!期間限定キャンペーン

ザイ オンライン
ザイFX!に戻る
超図解メタトレーダー入門

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。