為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
  • FX会社のキャンペーン
  • FX会社の新サービス
  • MT4インディケーター
  • MT4便利ワザ
  • MT4最新情報
バックナンバー

期間限定! FXTFがMT4スプレッド縮小!
米ドル/円0.8銭、ユーロ/米ドル0.9pips

2013年11月08日(金)東京時間 13:00

唯一の大手ネット証券MT4口座! 米ドル/円0.5銭原則固定の楽天MT4!

■創業記念でスプレッド縮小キャンペーン!

 2013年10月15日(火)をもって創業5周年を迎えるFXトレード・フィナンシャルが、記念のスプレッド縮小キャンペーンを開始しました!

 キャンペーン期間は、2013年11月4日(月)~12月31日(火)。さっそく、スプレッド縮小キャンペーンの内容をチェックしていきましょう。

 今回スプレッド縮小を実施するのは、FXトレード・フィナンシャル[高速FX]と[FXTF MT4]の2つ。それぞれ主要4通貨ペアがキャンペーン対象となっています。キャンペーン対象通貨ペアとスプレッドは、下表のとおり。ちなみに、スプレッドはすべて原則固定です!

 ざっと見たところ、これはなかなかのスプレッド! [高速FX]もさることながらメタトレーダー(MT4)口座である[FXTF MT4]でこのスプレッドは、業界トップ水準ではないでしょうか?

■MT4で米ドル/円スプレッド0.8銭原則固定!

 さっそく[FXTF MT4]のキャンペーンスプレッドが業界でどのあたりに位置するのか、見ていきましょう。

 注目は、なんと言っても米ドル/円0.8銭原則固定! 一般的に、メタトレーダー(MT4)のスプレッドは、通常の裁量FXよりも広めに設定されており、1銭以上ということもしばしば。0.8銭は、原則固定で提供されているメタトレーダー(MT4)の米ドル/円スプレッドとしては、間違いなく業界トップ水準です!

 ザイFX!で掲載している他のFX会社のメタトレーダー(MT4)の米ドル/円スプレッドと比較してみると下の表のとおり。

MT4業界トップ水準の「米ドル/円」スプレッド比較(2013年11月8日現在)

(※)FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]は12月31日までのキャンペーンスプレッドです。

【参考コンテンツ】
MT4が使えるFX会社徹底比較!:取引コストで比べる「米ドル/円」スプレッドの狭い順

 表を見ると、原則固定で提供されているスプレッドでは、FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]がダントツの水準ということがわかりますね。原則固定で次に続くのが、アヴァトレード・ジャパン[メタトレーダー4]の1.2銭。0.4銭分の差があります…。

 なお、0.5銭~で提供しているOANDA Japan[MetaTrader4]については、変動スプレッドですので、常に0.5銭で提示されるわけではない点にご注意くださいね。また、OANDA Japanのスプレッドは同社から公式発表されたものではなく、ザイFX!編集部が一定のルールの元に計測した実測値となっています。

■ユーロ/米ドル0.9pips、ユーロ/円1.4銭原則固定!

ユーロ/米ドルのスプレッド0.9pips原則固定についても、変動制スプレッドを採用しているOANDA Japan[MetaTrader4]アルパリジャパン[スタンダード口座]の0.8pips~を除けば、業界トップ水準です。

 原則固定でFXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]の次に続くのは、GKFX証券の1.8pips。こちらは、0.9pipsもの差があります…。

MT4業界トップ水準の「ユーロ/米ドル」スプレッド比較(2013年11月8日現在)

(※)FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]は12月31日までのキャンペーンスプレッドです。

【参考コンテンツ】
MT4が使えるFX会社徹底比較!:取引コストで比べる「ユーロ/米ドル」スプレッドの狭い順

ユーロ/円スプレッドの1.4銭原則固定も、見逃せない水準! 原則固定として、FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]の次に続くのは、アヴァトレード・ジャパン[メタトレーダー4]の2.2銭。0.8銭の差があります…。やはり、原則固定としては、文句なしにトップ水準のスプレッドですね。

 変動制では、アルパリジャパン[スタンダード口座]が1.0~1.4銭、[プロ口座]が1.1~1.7銭、OANDA Japan[MetaTrader4]が1.2銭~で提供していますよ。

MT4業界トップ水準の「ユーロ/円」スプレッド比較(2013年11月8日現在)

(※)FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]は12月31日までのキャンペーンスプレッドです。

【参考コンテンツ】
MT4が使えるFX会社徹底比較!:取引コストで比べる「ユーロ/円」スプレッドの狭い順

 一時期FX業界では、マーケットの状況などからスプレッドを拡大する動きが優勢でしたが、ここのところチラホラと再びスプレッド縮小に動きはじめるFX会社が出てきたようです。ここから、スプレッド縮小競争が再燃するのでしょうか!?

【参考記事】
ウルトラFXの約定率は100%に近い!米ドル/円最小スプレッドはマイナス4.4銭!
中上級者向けだったサイバーエージェントFX[C-NEX]が秘かに1万通貨取引可能に
ドル/円スプレッド0.27銭原則固定に縮小!そして、「NOストップ狩り宣言」とは?
相次ぐスプレッド拡大でランキングに変化。スプレッド争い実質トップに立ったのは?

 引き続き、FXトレード・フィナンシャルの動向をチェックするとともに、他のFX会社からの追随がないかどうかにも、注目したいと思います。

 さて、そんなFXトレード・フィナンシャルでは、最大で1万4000円が…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 68532人

ザイFX!のtwitterをフォローする
ザイスポFX!about Meta Trader
ザイFX!編集部

このコーナーではザイFX!編集部がメタトレーダー(MT4)に関する、あらゆる最新情報をお届けします。
そのジャンルは「FX会社のキャンペーン」「FX会社の新サービス」「MT4インディケーター」「MT4便利ワザ」「MT4最新情報」の5つ。5つのジャンルごとにバックナンバー一覧も表示可能。メタトレーダー好きなトレーダーさん必見のコーナーです。

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

記事ジャンル別バックナンバー

  • FX会社のキャンペーン
  • FX会社の新サービス
  • MT4インディケーター
  • MT4便利ワザ
  • MT4最新情報


>>>バックナンバー一覧

■親サイト「ザイFX!」内のコンテンツ シストレ比較 ⇒EAにお任せでFXの自動売買! メタトレーダー(MT4)口座のシストレ比較はこちら

FX会社徹底比較

FX会社 スプレッド 申し込み
スプレッド(米ドル円) スプレッド(ユーロ円) スプレッド(豪ドル円) スプレッド(ユーロ米ドル)
ザイFX!限定キャンペーン実施中
YJFX![外貨ex]
詳細 ※MT4ではチャート表示のみ可能。取引はできない。
0.3銭
原則固定
0.6銭
原則固定
6/30までのキャンペーン
0.7銭
原則固定
6/30までのキャンペーン
0.5pips
原則固定
6/30までのキャンペーン
口座開設資料請求
楽天証券[楽天MT4]
詳細
0.5銭
原則固定
1.1銭
原則固定
1.2銭
原則固定
0.6pips
原則固定
口座開設資料請求
ザイFX!限定キャンペーン実施中
FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース]
詳細
0.3銭
原則固定
4/28までのキャンペーン
0.6銭
原則固定
4/28までのキャンペーン
1.4銭
原則固定
0.8pips
原則固定
4/28までのキャンペーン
口座開設資料請求
ザイFX!限定キャンペーン実施中
FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1万通貨コース]
詳細
0.8銭
原則固定
1.4銭
原則固定
2.0銭
原則固定
1.4pips
原則固定
口座開設資料請求
アヴァトレード・ジャパン[メタトレーダー4]
詳細
1.2銭 2.2銭 2.8銭 1.9pips 口座開設資料請求
ゲインキャピタル・ジャパン[MetaTrader4]
詳細
1.5~2.0銭 1.7~2.6銭 2.1~3.0銭 1.7~
2.7pips
口座開設資料請求

「ザイFX!×MT4」が総力をあげてMT4が使えるFX会社の最新データを調査。徹底比較しています! 0427日更新

top-fxcompany-bottom-btn

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

ザイFX!×メタトレーダー(MT4)トップにもどる
MT4が使えるFX会社徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

ザイ オンライン
ザイFX!に戻る
超図解メタトレーダー入門

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)

    ・IG証券[ミニ取引](4月30日まで)

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)

    ・IG証券[標準取引](4月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+最大10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)または、最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による50万通貨以上の新規または決済取引で。25万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)

    ・インヴァスト証券[シストレ24](5月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による50万通貨以上の新規または決済取引で。25万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)または、最大10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)

    ・インヴァスト証券[トライオートFX](4月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)

    ・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](6月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)

    ・セントラル短資FX[ウルトラFX](6月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)

    ・トレイダーズ証券[みんなのFX](4月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(ポンド円10万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)

    ・ヒロセ通商[LION FX](4月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)

    ・JFX[MATRIX TRADER](4月30日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引で+1,000円、10万通貨以上の新規取引で+1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で+1,000円)

    ・FXプライム byGMO[選べる外貨](5月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。