FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

ギリシャ国民投票は驚きの「ノー」!
危機的状況だが、ユーロ下落も案外平穏?

2015年07月06日(月)東京時間 12:03

■ギリシャ国民は緊縮策に「ノー」

 ギリシャ国民投票は驚きの結果になった。

 2015年7月5日(日)に、ギリシャの緊縮財政策の是非を問う国民投票が実施され、「反対」が61.31%となり、「賛成」の38.69%を大きく上回った

【参考記事】
土曜日の会合でギリシャ支援延長ならず! ギリシャ破綻なら、ユーロ相場はどう動く?
ギリシャが資本規制導入、銀行は休業!週明けの為替はユーロ全面安+円全面高!

 これは、ギリシャ国民が、欧州委員会とECB(欧州中央銀行)、IMF(国際通貨基金)からなる国際債権団が示していた、緊縮財政策に「ノー」を突きつけた格好だ。これで、ギリシャのユーロ圏離脱の可能性が一気に高まった。

 国民投票前の世論調査などでは、「反対」と「賛成」が拮抗しているとも伝えられていた。また、市場では、いろいろあっても最終的には「賛成」になるとの見方が優勢だったようだ。そのため、この結果はかなりのサプライズとなり、週明けの為替市場では、ユーロが急落した。

ユーロVS世界の通貨 1時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロVS世界の通貨 1時間足

 ギリシャのチプラス首相は「民主主義が勝利した」と勝利宣言し、国民投票の結果を受けて、民意を盾に、今後の国際債権団との支援協議に臨むとしている。

 7月7日(火)には、ドイツのメルケル首相、フランスのオランド大統領の呼びかけにより、ユーロ圏首脳会議が開催されるが、支援に応じる可能性は低いというのが市場のコンセンサスとなっており、ギリシャの置かれている状況は引き続き厳しい。

■ECBからの資金供給が停止される可能性も

 そして、今回のギリシャ国民投票の結果を受けて注目したいのが、ECBによるELA(ギリシャ向け緊急流動性支援)が継続するのかという点だ。

 ギリシャは6月30日(火)に、IMF(国際通貨基金)への債務返済をすることができず、債務不履行(デフォルト)状態になっているが、さらに、7月20日(月)には、ECB保有の国債の償還を控えている。

【参考記事】
ギリシャが資本規制導入、銀行は休業!週明けの為替はユーロ全面安+円全面高!

 ECBは、先の6月27日(土)のユーロ圏財務相会合で支援協議が決裂したことを受けて、6月28日(日)に、ELAの増額見送りを決定していたが、国債償還の支払いをギリシャができないということになると、ELAそのものが停止される可能性がある。

 ギリシャの銀行はELAによる資金供給によって、資金繰りを支えてもらっている。仮に、それが停止されると、銀行の資金が枯渇して、破綻という最悪のシナリオが一気に現実味を増すということになるのだ。

 チプラス首相は、銀行からの預金引き出し制限などの資本規制をできるだけ早く終わらせる意向を示してはいるが、その道のりはあまりにも険しそうだ。

■ユーロ全面安だが、下落幅は限定的

 ここからは、ギリシャ国民投票の結果を受けた為替相場の動きを見ていこう。

 ユーロ/米ドルは、先週末(6月26日)は、1.11ドル台前半で取引を終えていたが、週末のギリシャ国民投票の結果を受けて、週明けの為替市場では、大きく窓を開け、一時、1.0970ドル台まで急落した。ただ、その後は反発に転じている。

ユーロ/米ドル 30分足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 30分足

 ユーロ/円も大きな下窓を開け、一時、133.86円台まで、先週末の終値、136円台前半から、2円強下落したものの、その後は、135円の大台を回復し、窓を埋めつつある格好となっている。

ユーロ/円 30分足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/円 30分足

 このように、主要通貨に対してユーロは下落し、ユーロ全面安となったが、国民投票の結果がサプライズで、ギリシャのユーロ圏離脱の可能性がさらに高まったわりには、ユーロの下落幅は限定的なものに留まったという印象だ。

 ただ、7月20日(月)のECBの国債償還を控える中、楽観視できるような状況でもなさそうなので、今後の支援協議の行方を見守りながら、ギリシャのユーロ離脱の可能性を含め、さまざまなパターンを想定しながらトレードする必要がありそうだ。資金管理はしっかりしておきたい。

 なお、本日早朝のように週明けにユーロが窓を開けて急落して、その後、窓埋め相場になった時に有利にトレードできそうなFX会社を紹介した記事を、先日公開しているので、こちらもご参考に。

【参考記事】
早朝でも低スプレッドだから週明け窓埋め相場で活躍!FX利益、節税の裏ワザとは?

 また、月曜朝は日本時間午前7時ぐらいから取引が開始されるFX会社が多いが、中には日本時間午前3時(夏時間:午前4時)から取引できるFX会社もある。今回のように週末に大イベントがあったときは、このようなFX会社の口座も役に立つだろう。

【参考記事】
週末に大ニュースが出たときの強い味方! 月曜早朝3~4時から取引できるFX会社
午前3時から取引できて週末に大事件でも対応可能なあのFX会社に新取引ツール登場

(ザイFX!編集部・庄司正高)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75773人

ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で6000円! トレイダーズ証券[みんなのFX]

トレイダーズ証券[みんなのFX]

米ドル/円スプレッド0.3銭!いま当サイト限定キャンペーン実施中!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高5年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で5000円キャッシュバック!

ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

今ならザイFX!限定で現金5000円がもらえる!

GMOクリック証券[FXネオ]

当サイト限定キャンペーン実施中!新規口座開設後の取引で5000円がもらえる!

link

当サイト限定で5000円がもらえる!

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引で、もれなく限定5000円キャッシュバック!

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.09113.42

USDJPY

豪ドル/円+0.1685.38

AUDJPY

NZドル/円+0.9678.55

NZDJPY
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム

 
12月11日更新


 
12月11日更新









ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門