為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

土曜日の会合でギリシャ支援延長ならず!
ギリシャ破綻なら、ユーロ相場はどう動く?

2015年06月28日(日)東京時間 13:06

■土曜日のユーロ圏財務相会合でギリシャ支援の延長ならず

 ギリシャ問題の雲行きが一段と怪しくなってきた。

 このところ、ずっと協議が続けられてきたギリシャ債務問題だが、2015年6月27日(土)に行われたユーロ圏財務相会合でも、ギリシャ支援の延長について合意には至らなかった。

 ギリシャはユーロ圏などが求める財政改革案について、7月5日(日)に国民投票を実施することを決定。その期日まで金融支援を延長するよう求めたのだが、拒否された形だ。

 このタイミングでギリシャ債務問題が盛り上がっているのは、6月30日(火)までにギリシャはIMF(国際通貨基金)に対し、15億ユーロ以上の返済を行わなければならないため。ギリシャの資金は枯渇しているため、金融支援が延長されなければ、ギリシャはデフォルト(債務不履行)に陥る可能性が高い。

 6月30日(火)までは本日(28日)を含め、まだ3日あるものの、ギリシャデフォルトの可能はかなり高まってきた。

 ギリシャ各地では預金を引き出そうと、ATMに市民の長い行列ができているとも報じられている。

■ギリシャ問題はどこかで合意に至る見方が強まっていた

 ギリシャがデフォルトして、最終的にはユーロ圏から離脱したり、EU(欧州連合)から離脱するようなことになっていけば、ギリシャにメリットがないため、このところの金融市場では、なんだかんだ言っても、ギリシャ支援は合意に至るだろうとの見方が強まっていた。

 たとえば、以下の記事で西原宏一さんは「ギリシャ側が譲歩して、最終的に事態が収束に向かう可能性が高いというのがマーケット参加者のコンセンサスとなりつつあります」と解説していた。

【参考記事】
フランスがユーロ圏・EU離脱(Frexit)!? ユーロ/ドルが1000pips下落するとの予想も(2015年6月25日、西原宏一)

 今井雅人さんも以下の記事で「市場関係者の中では、ほぼどこかで、何らかの妥協案で落ち着くのではないかという受け止め方になってきている」という市場の見方をやはり紹介している。

【参考記事】
日本株上げ相場の終焉は、どう予測する? ギリシャ問題決着の市場への影響は軽微(2015年6月25日、今井雅人)

■週明けのユーロ相場は窓を開けて始まるのか?

 ユーロ/米ドルの動きは複雑で、最近はギリシャ支援合意観測が強まると、ユーロが下がり、ギリシャ破綻観測が強まると、ユーロが上がるような場面も一時、見られたりした。

 実際、ユーロ/米ドルは1.04ドル台まで大きく大きく下落した3月上旬までの動きとは異なり、1.08ドル台~1.14ドル台で乱高下するレンジ相場になっている。これはギリシャ破綻を本格的に織り込んだ動きにはなっていないように思えるのだが…。

ユーロ/米ドル 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 週足

6月27日(土)のユーロ圏財務相会合決裂はインパクトがありそうで、週明け、6月29日(月)のユーロ絡みの相場は窓を開けてスタートする可能性もありそうだ。

 月曜朝は日本時間午前7時ぐらいから取引が開始されるFX会社が多いが、中にはサクソバンクFX証券のように、日本時間午前3時(夏時間:午前4時)から取引できるFX会社もある。

 このようなFX会社に口座を開設しておき、週末の大事件、大問題に対処しやすいよう、準備を整えておくのも大切なことかもしれない。

【参考記事】
週末に大ニュースが出たときの強い味方! 月曜早朝3~4時から取引できるFX会社
午前3時から取引できて週末に大事件でも対応可能なあのFX会社に新取引ツール登場

■ギリシャ破綻ならユーロ/ドルが1000pips下落との見方も

 ギリシャがデフォルトしたら、為替相場はどう動くのだろうか? これを予想するのは、案外難しいようだ。

 以下の記事で西原宏一さんは「ギリシャがデフォルトしても、思ったほどユーロは売られないという意見が増えてきました」と市場のコンセンサスを紹介している。

【参考記事】
ギリシャ破綻か、今週が本当のヤマ場! 支援合意でユーロ下落のシナリオも…(2015年6月23日、西原宏一&松崎美子)

 その一方、以下の記事で西原宏一さんはゴールドマンサックスがレポートの中で以下のような見方をしていると紹介している。

・ギリシャがデフォルトとなった直後には、ユーロ/米ドルは300pips急落する

・ギリシャのデフォルト対策として、ECB(欧州中央銀行)がQE(量的緩和策)を大幅増額すれば、ユーロ/米ドルは数週間のうちに、さらに700pips下落するかもしれない

 つまり、ゴールドマンサックスはギリシャが破綻したら、合計1000pipsもユーロ/米ドルが下がる可能性がある、と指摘しているわけだ。

【参考記事】
フランスがユーロ圏・EU離脱(Frexit)!? ユーロ/ドルが1000pips下落するとの予想も(2015年6月25日、西原宏一)

西原さん自身はQE(量的緩和策)の影響があるため、ギリシャ問題とは別にそもそもユーロの下落リスクは高いとの見方をしており、ユーロショートのポジションが目下大幅に縮小していることも、ユーロ下落のリスクを高めていると解説している。

【参考記事】
ギリシャ破綻か、今週が本当のヤマ場!支援合意でユーロ下落のシナリオも…(2015年6月23日、西原宏一&松崎美子)

 そして、「ギリシャのデフォルトとなり、マーケットに強い負荷がかかってリスクオフとなれば、ユーロ/円が急落する可能性が濃厚」との見解だ。

【参考記事】
フランスがユーロ圏・EU離脱(Frexit)!? ユーロ/ドルが1000pips下落するとの予想も(2015年6月25日、西原宏一)

ユーロ/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/円 日足

■合意しても決裂してもユーロは売りとの見解も

 また、陳満咲杜さんはギリシャ支援が「合意できた場合、ユーロはキャリートレードの対象として売られ、決裂した場合は、EU圏の不確実性で売られる」との見方。つまり、合意しても決裂しても、結局、最終的にはユーロは売られるとの見解だ。

【参考記事】
ギリシャ問題は合意でも決裂でもユーロ安。上海株暴落! 中国株バブル崩壊にご用心(2015年6月26日、陳満咲杜)

 そして、松田哲さんは現在の状況を以下のようにとらえており…

ギリシャ問題も、いずれ(解決しないまでも)最悪状態を抜けるのではないか、といった期待感も先行しているのだろう、と推量する。

ギリシャ問題はもつれているが、仮にギリシャがデフォルトしても、たいしたことはない、と考えているのかもしれない。

 結論としては、以下のようなユーロ/米ドル売りのトレードを推奨している。

難しい局面だが、高値更新水準にストップ・ロス(損切り)を置いて、「ユーロ売り/米ドル買い」が正攻法だと考える。

【参考記事】
1.2ドルを上抜けなければユーロ/米ドルは下落トレンド継続! 目先の正攻法は?(2015年6月24日、松田哲)

 どうも、市場には「ギリシャ問題はどうせ何とかなるし、仮にギリシャが破綻しても大したことはない」という楽観ムードが漂っていたように記者個人には感じられる。

 実際、IMFへの返済期限である6月30日(火)にはまだなっておらず、土壇場の土壇場の土壇場で、ギリシャ支援延長が決定される可能性もあるのかもしれない。

 ただ、状況は予断を許さぬものとなっており、6月29日(月)からのユーロ相場は一荒れあるかもしれないと思われる。

(ザイFX!編集部・井口稔)

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!/ザイ・オンライン関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • 最大40,000円キャッシュバック(10万通貨以上の新規取引で。5万通貨では25,000円、1万通貨では10,000円。※新興国通貨除く)(先着150名)・IG証券[ミニ取引](12月31日まで)
  • 最大40,000円キャッシュバック(100万通貨以上の新規取引で。50万通貨では25,000円、10万通貨では10,000円。※新興国通貨除く)(先着150名)・IG証券[標準取引](12月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+最大15,000円キャッシュバック(セントラルミラートレーダーで200万通貨以上の新規または決済取引で。100万通貨以上の新規または決済取引では10,000円、30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円、5000通貨の取引では1,000円。)・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](12月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+最大15,000円キャッシュバック(セントラルミラートレーダーで200万通貨以上の新規または決済取引で。100万通貨以上新規または決済取引では10,000円、30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円、5000通貨の取引では1,000円。)・セントラル短資FX[ウルトラFX](12月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(シストレ24開設で)+最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで100万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。入金では1,000円)・インヴァスト証券[シストレ24](12月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで100万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。入金では1,000円)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(シストレ24開設で)・インヴァスト証券[トライオートFX](12月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)・トレイダーズ証券[みんなのFX](12月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック+2017年版FX専用マリンカレンダー(英ポンド円10万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](1月1日まで)
  • 最大15,000円キャッシュバック(200万通貨以上の新規または決済取引で。100万通貨以上の新規または決済取引では10,000円、30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円、5000通貨の取引では1,000円)・セントラル短資FX[セントラルミラートレーダー](12月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)・JFX[MATRIX TRADER](1月1日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

限定含めて1万8000円!

インヴァスト証券[トライオートFX]

通常の最大1万円+ザイFX!限定で特別に8000円

link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

通常5000円に加えて3000円追加キャッシュバックが貰えるのはザイFX!だけ

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.46113.30

USDJPY

ユーロ/円-0.22122.06

EURJPY

ユーロ/米ドル+0.00261.0775

EURUSD
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム





 
12月05日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門