為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

【徹底解剖】2014年大注目のNDD(1)
NDDでマイナススプレッドが出る原理

2014年02月04日(火)東京時間 12:15

■NDD最大のメリットは極端に低下するスプレッド

 2014年、FX業界で間違いなく注目されるだろうキーワードが「NDD」。NDDとは「ノー・ディーリング・デスク」(No Dealing Desk)の略。通常とは異なるタイプのFX口座で、2013年後半ぐらいから、このタイプの口座がジワッと増えてきている。

 ユーザー目線でNDD口座の特徴をひと言でいうと、「スプレッドがものすごく狭くなる可能性がある」ということ。

 なかにはセントラル短資FXの[ウルトラFX]のように、ときにスプレッドが「逆転」、つまり、売り値が買い値より高い状態になる口座もある。このような口座では、マイナススプレッドで取引できる瞬間があるわけだ。

【参考記事】
全約定の50%がマイナススプレッド時!? 目ざといトレーダーが使ってるFX口座とは?

 ※セントラル短資FXが公表している「ウルトラFXの約定率とスプレッド提示率」より抜粋

 なぜ、NDDだとスプレッドが異常に狭くなり、さらにマイナススプレッドになることさえあり得るのか? それはNDDのしくみが、従来のFX口座とは大きく異なるからだ。

■NDD理解のポイントは「約定の主体」にあり!?

 「NDD方式を採用しているFX会社はカウンターパーティ(カバー先)から出てきたレートに、FX会社の取り分を上乗せしたレートをそのまま提示します」

 そう解説してくれたのは黎明期からFXに携わり、FXのシステム面にも精通するインターネットイニシアティブ(IIJ)所属の尾関高さんだ。

 NDD口座とこれまでのFX口座の違いは、「誰が約定を判断するのか」を基準にすると、もっとわかりやすくなる。

 「お客さんからの注文に対して『FX会社が約定を判断するのか』、あるいは『カウンターパーティが判断するのか』というのが、大きな違いの1つです。

 これまでのFX口座では個人投資家から注文があると、約定させるかどうかを決めるのはFX会社でしたが、NDDではFX会社ではなくカウンターパーティが約定を判断します」(尾関さん)

■NDDでは注文がFX会社を素通りする

 原則固定型の従来型のFX口座だと、利用者が注文するとFX会社が約定を判断し(※)、約定後は必要な分だけインターバンク市場へカバーしにいくというのが通例だった。

 でも、NDDでは注文があると、それがカバー先にそのまま流れてカバー先が約定を判断する。約定すれば、それは同時にFX会社にとっては、カバー取引が行われたことにもなる。

(※このほか、原則固定型のFX口座では、発注時点でとにかく100%約定させてしまうものもある。「このようなモデルはSTP(Straight Through Processing)と呼ばれています」(尾関さん)。スリッページが原則ないことをうたっているマネーパートナーズ[パートナーズFX]FXプライム byGMO[選べる外貨]がこのタイプの代表的な口座だと思われる。下図の原則固定型のFX口座はSTPではないタイプを示している)

■NDDではなぜ、マイナススプレッドもあり得るのか?

 ここはNDDを理解するための大きなポイント。NDDではレートの提示も、約定の判断もFX会社は「素通り」なのだ。

 そして、NDDのカバー先は複数あることも少なくない。それら複数のカバー先が提示する最良の売り値と最良の買い値を組み合わせ、FX会社が自社の取り分を少し上乗せするだけで、為替レートを特別に操作することなく、「素通り」させる…NDDでスプレッドが異常に狭くなり、さらにはマイナススプレッドが提示されることさえあるのは、このようなしくみになっているからだ。

NDDはFX会社ではなく、カウンターパーティ(カバー先)が約定を判断するのが特徴だと尾関さんは話す。

 でも、NDDのスプレッドがそんなに狭いなら、はっきり言えばいいのに、NDDでは多くの場合、スプレッドが明記されていない。今までなら「米ドル/円0.3銭原則固定」みたいに基準となるスプレッドが明記されていたのに、これはなぜなのだろう?

 その理由は「原則固定」という言葉にある。

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で8000円! インヴァスト証券[シストレ24]

インヴァスト証券[シストレ24]

通常最大1万円に加えてザイFX!限定でさらに8000円+今ならダイヤモンドZAi12月号別冊付録

最大通常1万+限定8000円 インヴァスト証券[トライオートFX]

インヴァスト証券[トライオートFX]

スプレッド最狭水準、マニュアル注文での1000通貨対応

FX情報局
FX情報局

為替相場の先行きはどうなるのか? 各国金融当局はこれからどう動くか? 為替介入はあるのか? 世界経済の先行きは明るい? 暗い? 欧米のFX業界の動向は?……などなど、FXにまつわる情報が集まってくるのがこの「FX情報局」。このコーナーでは、ザイFX!編集部以外から広くFXに関する情報を集め、読者のみなさまにお届けします。

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!/ザイ・オンライン関連情報

GMOクリック証券
セントラル短資FX
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+1.43114.05

USDJPY

ユーロ/円+0.72121.36

EURJPY

ユーロ/米ドル-0.00701.0642

EURUSD
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)

    ・IG証券[ミニ取引](2月28日まで)

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)

    ・IG証券[標準取引](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[ウルトラFX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)

    ・トレイダーズ証券[みんなのFX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)

    ・インヴァスト証券[シストレ24](2月28日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
01月16日更新







ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門