為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

2週間で10円上げたドル/円、111円到達!
“買い遅れ涙目”は多い。下げたら買い!

2016年11月21日(月)東京時間 17:47

■上昇スピード速すぎで、日本の公的機関は“買い遅れ涙目”

11月21日(月)早朝、米ドル/円は111円にタッチしました。111円にはバリアオプションが観測されていたので、市場の薄い早朝、111円をつけに行く動きが出るのではと思われましたが、そのとおりになりました。

米ドル/円 1時間足
米ドル/円 1時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 1時間足

11月9日(水)には101.19円の安値をつけたのに、2週間弱で10円近く上がったことになりますね。これだけ早いと買えていない人も多そう。

日本の公的機関などもまったく買えておらず、頭を抱えているようです。11月18日(金)の深夜には、一時109.80円まで下げる場面がありましたが、あっという間に110円台後半へと戻した。下がれば買いたい人は多いですね。

個人投資家のポジションを見ても、まだ売りが優勢。値頃感でショートした個人のストップを巻き込んで上昇しています。

■次のターゲットはアベノミクスの半値戻し

前回のコラムでお伝えした2016年7月高値107.50円のターゲットも、アベノミクス高値とブレグジット安値で引いたフィボナッチの38.2%=109円のターゲットも達成。次のターゲットは、5月末の高値である111.45円付近です。


伊勢志摩サミットや衆参同時解散説が流れて円安が進んだ時期でしたが、111円台ミドルが重かった印象があります。その次はフィボナッチの半値戻し=112円台ミドル。この近辺では一度手仕舞ってもいいかなと思います。

【参考記事】
トランポノミクスが「株高・円安」を促進!? ドル/円は押し目買い継続、次は109円へ!(11月14日、西原宏一&大橋ひろこ)

米ドル/円 週足
米ドル/円 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 週足

トランプ大統領の政策への不透明感から、まだまだ円高リスクが残っているとする向きも多いようですが……。

大勢が円安で一致してしまうと、かえって上がりにくい。皮肉めいた言い方になってしまいますが、円高派がいてくれた方が上がりやすいですよね。

もうひとつ、ここに来て新たな円安材料となっているのは、日本銀行が2016年9月の会合で発表したイールドカーブ・コントロール

【参考記事】
今週は日銀会合とFOMCの結果がすべて。リークが多い日銀会合は3点セットに注目(9月20日、西原宏一&大橋ひろこ)

■日銀の「無制限の国債購入」に欧米勢はビックリ!

先週(11月14日~)、日銀は「指値オペ」を初めて実施しましたよね。

指値オペというと伝わりづらいですが、ウォール・ストリート・ジャーナルのヘッドラインは「Buy Unlimited JGBs at Fixed Rates」


バイ・アンリミテッド、つまり、「無制限の国債購入」ということですから、欧米勢にとっては相当センセーショナル。米金利が急騰しているところに日本の金融緩和ですから、米ドル/円は急騰するわけです。

米長期金利(米10年債利回り) 日足
米長期金利(米10年債利回り) 日足

(出所:CQG)

9月に日銀がイールドカーブ・コントロールやオーバーシュート型コミットメントを発表したときは「ゼロ金利誘導はテーパリングでは!?」と日銀の手詰まり感から円高を予想する向きが多かったですよね。

テーパリングだなんてとんでもない、結果は猛烈な追加緩和だったわけです。

メルマガ「FXトレード戦略指令!」やこのコラムではテーパリング説をずっと否定してきましたが、相場の動きもテーパリング説を否定している印象。

米金利上昇と、日銀のアンリミテッドな国債購入により、米ドル/円の方向性がいちばんわかりやすくなっています

【参考記事】
日銀会合への市場の評価は真っ二つ! 米ドル/円はこのまま反発しそうな感じも…(9月26日、西原宏一&大橋ひろこ)
日銀決定は実質ヘリマネとの見方ジワリ。異様に底堅いドル/円の100円台は買いか(10月3日、西原宏一&大橋ひろこ)

次ページではOPEC総会や米ドル/円のトレード方針に関する話題が…)


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 当コーナー「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」は原則、毎週月曜日または火曜日に更新しますが、当コーナー更新の前にその速報版が西原宏一さんの有料メルマガ「FXトレード戦略指令!(月額:4200円・税込)で配信されています。

 作戦会議の内容をいち早く知りたいという方は「FXトレード戦略指令!」にぜひ、ご登録ください。

「FXトレード戦略指令!」はザイFX!がお届けしている西原宏一さんの有料メルマガです。

「FXトレード戦略指令!」では「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」の速報版のほか、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスやチャートによる相場分析などを、メルマガでご覧いただけます。さらに、購読者限定ウェブサイトも用意されており、チャート画像などはそちらでご覧いただくことができます。

「FXトレード戦略指令!」には、10日間の無料体験期間もありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 67619人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議

このコーナーでは元為替ディーラーの西原宏一さんとフリーアナウンサーで、コモディティ(商品)に詳しい大橋ひろこさんが、FXとコモディティについて、その週の作戦会議を開いている模様をお届けします。

西原宏一 (にしはら・こういち)
青山学院大学卒業後、1985年にシティバンク東京支店へ入行。為替部門チーフトレーダーなどとして活躍後、海外へ。ドイツ銀行ロンドン支店でジャパンデスク・ヘッド、シンガポール開発銀行シンガポール本店でプロプライアタリー・ディーラー等を歴任した後、独立。現在はCKキャピタル代表取締役・CEO。ロンドン、シンガポール、香港など海外ヘッジファンドとの交流が深く、独自の情報網を持つ。著書に『30年勝ち続けたプロが教える シンプルFX』(扶桑社)がある。

執筆者のサイト
「FX TREND 西原宏一オフィシャルサイト」
「ザイFX!×西原宏一 FXトレード戦略指令!」を配信中!(10日間無料)

大橋ひろこ (おおはし・ひろこ)
フリーアナウンサー/ナレーター。ラジオNIKKEI「北野誠のFXやったるで!」、「マーケット・トレンド」など、FX・コモディティ(商品)を中心としたマーケット関連の番組に出演。さまざまなマーケット関連のセミナーで司会・モデレーターも務める。自身もFX、コモディティ、株式と幅広く投資しており、トレーダーとしての一面も持つが、特にコモディティに造詣が深い。ブログ「ひろこの“ボラタイル”な日々」、「大橋ひろこのコモログ」では自身のトレード記録の詳細を赤裸々に公開中。

執筆者のサイト
大橋ひろこ(@hirokoFR)

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

ザイFX!限定キャンペーン実施中!

YJFX![外貨ex]

取引でTポイントが貯まる。今ならザイFX!限定3000円がもらえるキャンペーン中!

link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

通常5000円に加えて3000円追加キャッシュバックが貰えるのはザイFX!だけ

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.04111.22

USDJPY

豪ドル/円-0.5484.84

AUDJPY

トルコリラ/円-0.0130.68

TRYJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム





 
03月20日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門