No.1マネー誌『ダイヤモンドZAi』の「ザイFX!」がFX会社のスペックを徹底比較!
FX会社徹底比較
  • FX会社詳細情報

FXプライム byGMO[選べるミラートレーダー]は掲載を終了しました

【外為オンライン】ザイFX!限定3000円+FX書籍がもらえる

■[選べるミラートレーダー]は2016年10月でサービスを終了

 FXプライム byGMO[選べるミラートレーダー]はあらかじめ用意された複数のストラテジーから好みのものを選ぶだけで自動売買(システムトレード、シストレ)ができる選択型シストレの口座。口座名が示すとおり、イスラエルのトレーデンシー(Tradency)社が提供する「ミラートレーダー」を採用した口座でした。

ミラートレーダーの取引画面(インヴァスト証券[シストレ24]、クリックで拡大)
ミラートレーダーの取引画面(インヴァスト証券[シストレ24])

 しかし、FXプライム byGMO[選べるミラートレーダー]は2016年10月でサービスを終了しました。2013年10月のサービス開始以来、約3年間のサービス提供でした。このため、FXプライム byGMO[選べるミラートレーダー]の「FX会社詳細情報」は掲載を終了しました。

■サービス終了のケースが増えているミラートレーダー口座

 「ミラートレーダー」は日本の複数のFX会社が採用してきた選択型シストレの定番とも言えるシステム。最盛期には8社ほどのFX会社が採用していました。

【参考コンテンツ】
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!:(1)選択型シストレ【ミラートレーダー】

 しかし、徐々にサービスを終了する口座が増えてきて、前述のとおり、2016年10月には有力どころの一角だったFXプライム byGMO[選べるミラートレーダー]もサービスを終了したというわけです。

【参考記事】
20万円を3億円にした男! 目標は10億円!? さわやか好青年はスキャルピングで稼ぐ!

■“ミラトレ難民”が真っ先に検討すべきは[シストレ24]

 ただ、日本におけるミラートレーダー採用口座はまだ3口座ほどあります(2017年9月現在)。なかでも口座開設数10万を超えるインヴァスト証券[シストレ24]が代表的なミラートレーダー口座ということは衆目の一致するところ。

【参考記事】
10万口座突破! 実現損益8500万円超え、収益率283%の完全自動売買って!?

インヴァスト証券 口座数の推移

(出所:インヴァスト証券

 インヴァスト証券[シストレ24]には「Myシストレ24」というストラテジーを選びやすくするための独自ツールが用意されており、さらにその「Myシストレ24」ではストラテジーを好調なものに自動で入れ替えてくれる「フルオート」というサービスが提供されていたりします。

【参考記事】
利益率133%の新機能「フルオート」って!? 好調なストラテジーに自動で入れ替え!

インヴァスト証券[シストレ24] フルオートの画面(クリックで拡大)
インヴァスト証券[シストレ24] フルオートの画面

 日本のミラートレーダー口座のなかで、もっともアクティブにさまざまな施策が実施されてきたのがインヴァスト証券[シストレ24]と言って間違いありません。今まで使っていたミラートレーダー口座が廃止されてしまったという“ミラトレ難民”や新たにミラートレーダーを使ってみたいという人が真っ先に検討すべき口座はインヴァスト証券[シストレ24]と言っていいでしょう。

【参考記事】
相次ぐミラートレーダー廃止の裏に何が? ミラトレ難民を救ってくれるFX会社はどこ?

インヴァスト証券[シストレ24]

 それ以外のミラートレーダー口座としては、100年の歴史を誇るセントラル短資グループの老舗FX会社・セントラル短資FXが提供している[セントラルミラートレーダー]もあり、こちらの口座も有力な選択肢と言えます。

■FXプライム byGMOは伊藤忠系からGMO系へ

 [選べるミラートレーダー]をかつて提供していたFXプライム byGMO元々は総合商社・伊藤忠傘下のFX会社だったのですが(当時の社名は「FXプライム」)GMOクリックホールディングスに買収され、2012年9月にその傘下へ入りました。

【参考記事】
連続してFX業界再編の大きな動き! GMOクリックHDがFXプライムへTOB!

 GMOクリックホールディングスは金融事業を行う会社を傘下に連ねたGMOインターネット系の持株会社。FX取引高世界一を長らく続けているGMOクリック証券などもその傘下に入っています。つまり、FXプライム byGMOGMOクリック証券は兄弟会社ということになります。

FXプライム byGMOの公式サイト
FXプライム byGMOの公式サイト

■FXプライム byGMOにもう1つあるシストレ口座とは?

 そんなFXプライム byGMOから[選べるミラートレーダー]はなくなってしまいましたが、同社にはもう1つ、シストレ口座があります。それが[ちょいトレFX]です。

 FXプライム byGMO[ちょいトレFX]にはミラートレーダーのような選択型シストレの要素も一部入っているものの、これは基本的には条件を選んでいき、自分のオリジナルのストラテジーを作成して自動売買を行うシストレ口座になっています。とはいえ、プログラムを組むような難しいことは必要なく、ストラテジーは比較的簡単に作成することができます。

【参考記事】
自分で簡単にストラテジーが作成できる新しいシストレ口座[ちょいトレFX]とは?

FXプライム byGMO[ちょいトレFX]の取引画面(クリックで拡大)
FXプライム byGMO[ちょいトレFX]の取引画面

 [ちょいトレFX]ザイFX!「システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!」の分類では、「ユーザー設定型シストレ」に分類されています。

【参考コンテンツ】
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!:(3)ユーザー設定型シストレ

 [選べるミラートレーダー]はなくなったけれど、FXプライム byGMOでシストレをやってみたいという人は、この[ちょいトレFX]を使ってみてはいかがでしょうか。

■“勝ち組FXトレーダーシリーズ”が注目されてます!

 そして、FXプライム byGMOのもっとも代表的な口座が[選べる外貨]です。こちらはシストレ口座ではなく、裁量トレード用の口座となっています。

 FXプライム byGMO[選べる外貨]はスプレッドは業界最高水準とは言えませんが、約定力が高いことがウリの口座。

【参考記事】
思いどおりの価格で約定したい人は必見! 「約定力」ツートップはズバリこの2社です!

約定力に定評のあるFXプライム byGMO

 そして、FXプライム byGMOは情報配信に昔から定評のあるFX会社。ニュース、レポート、動画、セミナーなど、情報の充実ぶりはピカイチです。

【参考記事】
GMO傘下になったFXプライムを訪問! 情報コンテンツが豊富なところが魅力!
情報ドッサリのあの口座が15万口座突破! 会員限定「マーケット情報」がリニューアル

 さらにFXプライム byGMO大儲けしたFXトレーダーに取材した“勝ち組FXトレーダーシリーズ”の記事をいくつも公開しており、注目を集めています。

FXプライム byGMOの“勝ち組FXトレーダーシリーズ”

 なお、ザイFX!「FX会社徹底比較!」では、FX口座のスペックをさまざまな角度から比較することができます。以下のボタンからは「FX会社徹底比較!」のトップページをはじめ、各コンテンツへ直行することができますので、ぜひ、みなさんのFX口座選びの参考にしてみてください。


ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2066人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 81591人 ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で3000円! インヴァスト証券[シストレ24]

インヴァスト証券[シストレ24]

好調なプログラムを選んで自動で取引してくれる!

限定含めて最大9000円! 外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

老舗FX会社の外為どっとコム!米ドル/円スプレッドは0.3銭原則固定!

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

DMM.com証券[DMM FX]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

ザイ オンライン