FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

トルコリラ/円が一時、16円台まで暴落!
トルコリラ急落の震源地はユーロか!?

2018年08月10日(金)東京時間 18:35

GMOクリック証券は取引高6年連続世界1位! ザイFX!限定で3000円もらえる

■白昼のトルコリラ暴落! 対円で16円台も!?

 2018年8月10日(金)の東京時間に、トルコリラ/円が目にも留まらぬ速さで急落しました。

 下落が始まったのは午後12時30分を回ったあたり。もう少し正確に言うと、12時35分過ぎでした。それまでは、19円台後半で推移していたのですが、ガクッと19円台前半まで売られ、15時過ぎに19円を割り込んだと思ったら、あっという間に17円台半ばまで一時、暴落したのです。

トルコリラ/円 10分足
トルコリラ/円 10分足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:トルコリラ/円 10分足

 上のザイFX!のチャートでは、トルコリラ/円の安値は17円台半ばになっていますが、FX会社によっては16円台の安値をつけたところもあるようです

 暴落後はいったん19円台まで急反発していて、いまのところは一段の急落を回避している状態ですが、値動きが荒く、まだ予断を許さない状況と言えそうです。

 先ほどのチャートで確認してもわかるように、トルコリラ/円は前日(8月9日)の海外市場で節目の20円を割り込んでいました。しかし、そのときは大きな節目を割り込んだ割には急落もせず、20円を挟んでもみ合うような感じになっていたのです。

 結局、東京時間になってからじりじりと下落が再開し、午後になって急激な動きとなっています。いったい、何が原因なんでしょう…?

■トルコリラの下落傾向が続いてきた背景は?

トルコリラ/円は、これまでもずっと下落傾向を続けてきていました。それは、トルコの政局不安や、トルコ中銀が大胆な利上げに踏み切れないなどといったことが、背景にあったからです。

 また、少し前には、米国がトルコの閣僚に対して経済制裁を発動し、トルコのエルドアン大統領が対抗措置を講じるといった、両国の関係が一段と悪化しそうなニュースがあったことで、トルコリラが売られたといった事情もありました。

 実際にトルコリラ/円は、2017年9月あたりからほぼ一本調子で下落し、史上最安値をたびたび更新してきました。

トルコリラ/円 週足
トルコリラ/円 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:トルコリラ/円 週足

■ECBがユーロ圏金融機関のトルコ関連資産のリスクを警戒

 では本日、とくに注目を集めたニュースは何だったかというと、どうもECB(欧州中央銀行)がユーロ圏の一部の金融機関について、保有しているトルコ関連資産のリスクが大きいと懸念していると報道されたことがあったようです。

 トルコリラが本日も普通に下落している傍らでこのニュースが出ると、ユーロが14時すぎに急落。

ユーロ/米ドル 10分足
ユーロ/米ドル 10分足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 10分足

 ユーロ/米ドルはこれまで2カ月以上の間にわたって、何度も1.15ドルの水準がサポートになって反発していたのですが、このニュースで1.15ドルのサポートが決壊したため、大きく下落したと考えることができそうです。

ユーロ/米ドル 日足
ユーロ/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 日足

 また、ユーロ/米ドルの1.15ドルには、かなり大量のオプションが観測されていたとの話もありました。これまで、1.15ドル割れを必死に食い止めていた買い方のポジションが決済を余儀なくされたことも、ユーロ/米ドルの下落を加速させたのかもしれません。

■トルコリラ急落の震源地はユーロ!?

 ユーロ圏の一部金融機関が保有しているトルコ関連資産のリスクが大きいというニュースはトルコリラにもユーロにもネガティブなニュースです。トルコリラが下がればユーロが下がり、ユーロが下がればトルコリラが下がるといったスパイラル的な動きもあったかもしれません。

 さらに、ここへユーロ/米ドルのサポート決壊というテクニカル的な要素が加わった結果、ユーロの対極にある米ドルが全面高となりました。

米ドルVS世界の通貨 10分足
米ドルVS世界の通貨 10分足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドルVS世界の通貨 10分足

 冒頭にも書いたとおり、トルコリラ/円が下落を始めたのは12時30分過ぎですから、トルコリラ/円はユーロの急落や米ドルの上昇が始まる前から売られていたことになります。しかし、トルコリラ/円が19円を下抜けて一気に17円台半ばまで下落したのは、15時を過ぎてから

 ということは、あくまでも推測ですが…

・トルコリラ相場にも米ドル高が波及し、トルコリラ安が進む
  ↓
・日本の投資家に人気のトルコリラ/円も下落
  ↓
・トルコリラ/円の買いポジションが売りの逆指値注文に引っかかったり、強制ロスカットされたことで一気に値を崩した

 といったことも考えられそうです。

■まだ下落? それとも、そろそろ買い時?

 トルコリラに話を戻すと、ECBがトルコ関連資産が金融機関に与えるリスクを警戒しているということが本当であれば、今後、マーケットがトルコ国債の購入やトルコリラの買いに消極的になってしまうことも考えられそうですね。

 そうなると、トルコリラの下落はまだ続くことになるのかもしれません。

 ただ、ここまで下げたのだから、そろそろ買うには良いタイミングだと考えている人もいるかもしれません。逆に、まだ下落しそうだから売りでついていくべきだと思っている順張りトレーダーもいると思います。

トルコリラ/円 日足
トルコリラ/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:トルコリラ/円 日足

 どちらが正解かはわかりませんが、トルコリラ/円をトレードしようと考えている方は、値動きがかなり荒くなっていますので、どちらにせよ、資金に余裕を持って取り組むようにしてくださいね!

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:トルコリラ/円が取引できるFX会社はここだ!


 本記事公開後のトルコリラ相場の展開については、以下の記事をご覧ください。

【参考記事】
トルコリラ/円は一時15円台まで大幅続落! 原因はトランプとエルドアンの両大統領!?

(ザイFX!編集部・堀之内智&井口稔)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 1867人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 80814人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★【非売品】トラリピ犬さんの次世代型トラリピ設定レポートつきハンドブック『めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiとトラリピ犬さんが作ったほったらかしFXで稼ぐ!』(開設で)+『実践FX トラリピの教科書』(入金で)+最大50,000M2Jポイント※40,000円相当(250万通貨以上の新規取引で。50万通貨ごとに10,000M2Jポイント)・マネースクエア[M2JFX](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での5000通貨以上の取引で)+最大20,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での32万通貨以上の新規または決済取引で。18万通貨以上では10,000円)、または、最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による28万通貨以上の新規取引で。14万通貨以上では5,000円)・インヴァスト証券[シストレ24](10月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大15,000円キャッシュバック(みんなのシストレにて100万通貨以上の新規取引で。50万通貨では8,000円、30万通貨では6,000円、10万通貨では3,000円)・トレイダーズ証券[みんなのFX](8月31日まで)
  • 最大15,000円キャッシュバック(100万通貨以上の新規取引で。50万通貨では8,000円、30万通貨では6,000円、10万通貨では3,000円)・トレイダーズ証券[みんなのシストレ](8月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](9月2日まで)
  • 最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による28万通貨以上の新規取引で。14万通貨以上では5,000円)・インヴァスト証券[トライオートFX](8月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全2回受講後、理解度テスト&アンケートに2回回答と新規口座開設で)+LAWSONオリジナルドリンク無料クーポン・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](9月1日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

リスクオフ的な展開でもあまり下がらない米ドル/円。8月13日(月)~8月17日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

111円を挟んだ小動きとなった米ドル/円ですが、日銀会合を迎える7月30日(月)~8月3日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.06111.27

USDJPY

豪ドル/円-0.2480.26

AUDJPY

トルコリラ/円-0.1417.16

TRYJPY
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS


相場を見通す 超強力FXコラム




 
08月13日更新







元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!





ザイFX!のMT4専門サイト

ザイFX!メルマガ


今月の経済指標 予想&結果





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門