為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!

世界の為替チャート

107.27 +0.13
138.91 +0.08
1.295 -0.001
USDJPY EURJPY EURUSD
174.62 +0.31
97.24 -0.10
87.70 -0.08
GBPJPY AUDJPY NZDJPY
ザイFX!×メタトレーダー(MT4)

カリスマFX風呂がー・羊飼いが毎日指南 今日の為替はこれで動く! 毎朝9時までに更新予定

2014年09月17日(水)

9月17日(水)■『[米)FOMC結果発表]での影響』と『主要な株式市場及び米国の長期金利の動向』、そして『米国の金融政策への思惑』に注目!


本日の為替相場の焦点は、『[米)FOMC結果発表]での影響』と『主要な株式市場及び米国の長期金利の動向』、そして『米国の金融政策への思惑』にあり。

米国の経済指標及びイベントは、
・21時30分:米)消費者物価指数【コア】
・21時30分:米)第2四半期経常収支
・23時00分:米)NAHB住宅市場指数
・23時30分:米)週間原油在庫
・27時00分:米)FOMC政策金利声明米国債及びMBS証券の買い入れ額経済・金利見通し発表
・27時30分:米)イエレンFRB議長の記者会見
に注目が集まる。

米国以外では、
・07時45分:NZ)第2四半期経常収支
・17時30分:英)BOE議事録公表(9月3日・4日開催分)
・17時30分:英)失業率失業保険申請件数
・18時00分:欧)消費者物価指数【確報値】【コア】
・翌7時45分:NZ)第2四半期GDP
に注目が集まる。

経済指標や要人発言以外では、
明日に[スコットランドの住民投票(独立の是非を問う)]を控える
明日に[ス)SNB政策金利声明発表]を控える
ドル買いが優勢な流れの行方(米国の早期利上げ観測などが要因)
米国の国債市場と長期金利の動向
米国の金融政策への思惑(17日に[米)FOMC結果発表])
主要な株式市場の動向
欧州の金融政策への思惑
スコットランドの英国からの独立問題(18日に住民投票)
金融当局者や要人による発言
金融市場のリスク許容度(リスク選好orリスク回避)
日本の金融政策への思惑
金や原油などの商品市場の動向
中国の景気動向への思惑
地政学リスク(ウクライナ情勢、イラク情勢パレスチナ情勢など)
などの要因が重要。


★★★

本日は、[英)BOE議事録公表(9月3日・4日開催分)][米)FOMC政策金利声明米国債及びMBS証券の買い入れ額経済・金利見通し発表]及び[米)イエレンFRB議長の記者会見]が予定されている。
また、明日には[スコットランドの英国からの独立に関する住民投票][ス)SNB政策金利声明発表]が控える。

米国の経済指標の発表は、

more


政策金利を4.25%上げ、12%にしたトルコリラ。スワップ金利が高いFX会社は?

9月17日(水)の為替相場の注目材料 指標ランク
(注目度&影響度)
市場
予想値
前回
発表値
-
07:45 ニュージーランド NZ)第2四半期経常収支 -10.00億 +14.07億
17:00 南アフリカ 南ア)消費者物価指数
[前月比/前年比]
+0.2% +0.8%
+6.2% +6.3%
17:30 英国 英)BOE議事録公表(9月3日・4日開催分) - -
英国 英)失業率 2.9% 3.0%
英国 ↑・失業保険申請件数 -3.00万件 -3.36万件
18:00 ユーロ圏 欧)建設支出
[前月比/前年比]
× - -0.7%
- -2.3%
ユーロ圏 欧)消費者物価指数【確報値】
[前月比/前年比]
+0.1% -0.7%
+0.3% +0.3%
↑・消費者物価指数【確報値】【コア】 +0.9% +0.9%
20:00 南アフリカ 南ア)小売売上高
[前月比/前年比]
±0.0% -0.4%
+0.8% ±0.0%
21:30 米国 米)消費者物価指数
[前月比/前年比]
S ±0.0% +0.1%
+1.9% +2.0%
↑・消費者物価指数【コア】
[前月比/前年比]
+0.2% +0.1%
+1.9% +1.9%
米国 米)第2四半期経常収支 B -1134億 -1112億
23:00 米国 米)NAHB住宅市場指数 BB 56 55
23:30 米国 米)週間原油在庫 B - -97.2万
27:00 米国 米)FOMC政策金利声明発表 SS 0.25%
据え置き
0.25%
据え置き
米国 米)米国債及びMBS証券の買い入れ額発表 SS それぞれ
月額50億
ドル縮小
それぞれ
月額50億
ドル縮小
米国 米)経済・金利見通し発表 SS - -
27:30 米国 米)イエレンFRB議長の記者会見 SS 要人発言

07:45
ニュージーランド NZ)第2四半期GDP
[前期比/前年比]
+0.6% +1.0%
+3.8% +3.8%
文字が、普通→太字→赤色太字の順番で重要なものになる。ピンク太字は金融政策関連のもの。
ピンクのバックは米国の材料でオレンジは金融政策関連、黄は要人発言、緑は企業の決算を表す。
重要ランク
について
米国の経済指標はSS→S→AA→A→BB→B→Cの7段階で表記
その他の経済指標は◎→○→△→×の4段階で表記
当コンテンツについての
免罪事項・ご利用上注意点
15時~20時に市場予想値(コンセンサス)の最新の数値をチェックし、更新した数値は赤字で表記

more

為替ニュース

09月17日(水) 14時10分

ドル円は落ち着いた展開、調整フローは限定的

東京午後のドル円は107円前半でこう着。昨日の海外市場ではFOMC声明の金利据え置きに関する文言をめぐって動意づいたが、東京タイムの調整フローは限定的で、値動きは落ち着いてい… more

09月17日(水) 13時35分

日経平均のマイナスは一時的、ドル円は107.20円へもち直し

後場に入って一時マイナスサイドへ値を沈めた日経平均株価は、程なくプラスサイドを回復。ドル円はこの動きにあわせて、107.20円台まで水準をもち直している。午前に、さえない動き… more

最新記事をピックアップ 為替のことがよくわかる!ザイFX!連載コラム
以下は連載が終了したコラムです。
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

ザイFX!×メタトレーダー(MT4)

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

ザイ オンライン

最強の為替サイト ザイZAi FX!

TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム








ザイFX!×メタトレーダー(MT4)

ザイFX!for Beginners!


今月の経済指標 予想&結果



世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門
羊飼いブログ