ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

GMOクリック証券CFD‗ドクタケ取材スポンサード記事
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
FX情報局

FX口座が最短30分~当日に開設できるFX会社を紹介! 口座開設を申込んだ30分後にはFX取引を始められるFX会社、早く開設するために必要なこと、注意点などを解説!

2024年03月11日(月)11:30公開 (2024年06月13日(木)14:30更新)
FX情報局

史上最高値更新! 一時4万2000円台に乗せた「日経平均」や「NYダウ」、「金」を少額から取引できる【CFD口座】を比較!

 FX取引をすぐに始められるFX会社を紹介! 為替が大きく動いているタイミングを逃さずに、最短30分でFX取引が可能なFX会社は?

 2022年に米ドル/円が1米ドル=150円を突破し、2024年になってもボラティリティの高い相場状況が続いているので、「この値動きを収益チャンスにしたい!」と考えている人も多いのではないでしょうか。円安・円高のどちらに進むのかはわかりませんが、FX(為替証拠金取引)は買いからも売りからも取引を始めることができるので、為替相場が大きく動いているタイミングが儲けるチャンスなのは間違いありません。

 そこで、今回は「すぐにFXを取引したい!」という人のために、最短で「口座開設を申し込んだその日のうちに取引を始めることができるFX口座はどこなのか?」を調査。中には、最短30分でFX取引が可能になるFX口座もあります。記事の後半では、最短で口座開設を行うためのポイントや注意点もまとめたので、ぜひ参考にしてください。

FX口座開設の申し込みをオンライン上で完結させると、
最短で申し込んだ30分後に取引可能なFX会社もある!

 これからFXを始める人は、FX会社に口座(FX口座)を開設する必要がありますが、開設を申し込んでから審査が完了して取引できるようになるまでには一定の時間がかかります。しかし、ここ数年はスマホを使った本人確認機能の普及などによって、申し込んだその日のうちに取引が可能となるFX会社も増えてきています。

 主要なFX会社の中で、口座開設を申し込んでから最短で当日から取引ができるFX会社は以下のとおりです。

■申し込み完了後、最短でその日のうちに取引が始められるFX会社
取引が可能になる
までの最短日数
FX口座名(FX会社名)
(クリックで詳細ページへ)
公式サイトへ
約30分後 GMO外貨「外貨ex」
GMO外貨「外貨ex」の公式サイトはこちら!
DMM.com証券「DMM FX」  
約1時間後 トレイダーズ証券「みんなのFX」
トレイダーズ証券「みんなのFX」の公式サイトはこちら!
マネーパートナーズ
マネーパートナーズの公式サイトはこちら!
StoneX証券「MetaTrader4」
StoneX証券「MetaTrader4」の公式サイトはこちら!
当日中 GMOクリック証券「FXネオ」
GMOクリック証券「FXネオ」の公式サイトはこちら!
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の公式サイトはこちら!
JFX「MATRIX TRADER」
JFX「MATRIX TRADER」の公式サイトはこちら!
ヒロセ通商「LION FX」
ヒロセ通商「LION FX」の公式サイトはこちら!
LINE証券「LINE FX」
LINE証券「LINE FX」の公式サイトはこちら!
SBI FXトレード
SBI FXトレードの詳細はこちら!
松井証券
松井証券の公式サイトはこちら!
セントラル短資FX「FXダイレクトプラス」
セントラル短資FX「FXダイレクトプラス」の公式サイトはこちら!
FXブロードネット
FXブロードネットの公式サイトはこちら!
ゴールデンウェイ・ジャパン
ゴールデンウェイ・ジャパンの公式サイトはこちら!
マネースクエア「トラリピFX」
マネースクエア「トラリピFX」の公式サイトはこちら!
フィリップ証券「フィリップMT5」
フィリップ証券「フィリップMT5」の公式サイトはこちら!
インヴァスト証券「トライオートFX」
インヴァスト証券「トライオートFX」の公式サイトはこちら!
外為ファイネスト  
※手続きが順調に進んだ場合に最短で取引が可能となる目安を掲載しており、申し込んだ時間帯や営業日、FX会社側の状況などにより、掲載した目安よりも時間がかかる場合があります

 当日に口座開設ができるFX会社の中でも、GMO外貨「外貨ex」申し込みの完了から最短30分後には取引が可能で、まさに「今すぐ取引したい!」と考えている人にうってつけのFX口座です。

GMO外貨「外貨ex」の公式サイトはこちら!

 GMO外貨「外貨ex」は、主要通貨ペアのスワップポイントが業界上位水準で、スプレッドの狭さや取引ツールの使いやすさにも定評がある、総合力でトップクラスのFX口座。レバレッジの上限を3つのコースから選択できるので、資金管理が苦手な投資家やリスクを抑えたい初心者にもおすすめです。

業界上位水準のスプレッドと高水準のスワップポイントで人気
GMO外貨「外貨ex」 ⇛詳細データはこちら
GMO外貨「外貨ex」の主なスペック
最低取引単位 通貨ペア数 スプレッド
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円
1000通貨 24ペア 0.2銭原則固定
(8-27時)
0.3pips原則固定
(8-27時)
0.4銭原則固定
(8-27時)
GMO外貨「外貨ex」のおすすめポイント
GMO外貨の「外貨ex」は、業界上位水準のスプレッドと、スタイリッシュで操作性の高い取引ツールに定評があるFX口座。レバレッジの上限をあらかじめ1倍・10倍・25倍の3つから選択できるので、初心者や資金管理の苦手な人にも向いています。わかりやすくビジュアル化された取引履歴でトレードを振り返ったり、他のトレーダーの取引情報や収益ランキングをチェックしたりできるGMOインターネットグループの独自コンテンツ、「トレードアイランド」も盛況です。申し込みの完了から最短30分で口座が開設できるので、今すぐにFXを取引したい!という人にもおすすめです。
GMO外貨「外貨ex」の関連記事
■GMO外貨「外貨ex」 の口座開設の流れや方法・注意点を解説
■GMO外貨「外貨ex」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼GMO外貨「外貨ex」▼
GMO外貨「外貨ex」の公式サイトはこちら
※この表は2024年7月1日時点のデータに自動で更新されているため、本記事の公開時の情報とは異なっている場合があります

 また、トレイダーズ証券「みんなのFX」マネーパートナーズStoneX証券「MetaTrader4」も口座開設完了までにかかる時間が最短で1時間後と非常に短時間で開設できます。

トレイダーズ証券「みんなのFX」の公式サイトはこちら!

 この中でトレイダーズ証券「みんなのFX」は、世界的に人気のチャートツール「Trading View」を無料で利用できるので、特におすすめのFX口座です。
【※関連記事はこちら!】
トレーディングビューの有料機能が無料で使える、おすすめのFX会社を公開! 大人気のチャート分析ツールを賢く使える裏ワザを紹介

TradingViewが使え、業界最狭水準のスプレッドと高いスワップポイントで人気!
トレイダーズ証券「みんなのFX」 ⇛詳細データはこちら
トレイダーズ証券「みんなのFX」の主なスペック
最低取引単位 通貨ペア数 スプレッド
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円
1000通貨 33ペア
(ラージ除く)
0.2銭原則固定
(8-29時)
0.3pips原則固定
(8-29時)
0.4銭原則固定
(8-29時)
トレイダーズ証券「みんなのFX」のおすすめポイント
トレイダーズ証券の「みんなのFX」は、業界上位水準のスプレッドとスワップポイントに定評があり、1000通貨単位の取引ができる初心者にもおすすめのFX口座です。「みんなのFX」の口座を持っていれば、世界中のトレーダーに愛用されている大人気チャートツール「TradingView」の有料機能の一部を、誰でも無料で使えるサービスも魅力です。「通貨強弱」や「売買比率」などに加え、新興国通貨に特化した為替ニュースを配信しているなど、独自のサービスも充実しています。
トレイダーズ証券「みんなのFX」の関連記事
■「トレーディングビュー」の有料機能が無料で使える、おすすめのFX会社を公開!大人気のチャート分析ツールを賢く使える裏ワザを紹介
■トレイダーズ証券「みんなのFX」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼トレイダーズ証券「みんなのFX」▼
トレイダーズ証券[みんなのFX]の公式サイトはこちら
※この表は2024年7月1日時点のデータに自動で更新されているため、本記事の公開時の情報とは異なっている場合があります
マネーパートナーズの公式サイトはこちら!

 そして、「100通貨単位」の超少額取引が可能な口座があるマネーパートナーズは、主要通貨ペアのスプレッドが驚くほど狭いので、FX初心者はぜひチェックしておきたいFX口座です。
【※関連記事はこちら!】
FXの「少額取引」のメリットやおすすめの理由を紹介! 1通貨単位や100通貨単位で取引できるFX初心者向けのFX口座に加え、少額取引をするための3つの方法も解説

米ドル/円のスプレッドが「0.0銭原則固定」! 一定の取引量ならコストがかからず取引できる!
マネーパートナーズ ⇛詳細データはこちら
マネーパートナーズの主なスペック
最低取引単位 通貨ペア数 スプレッド
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円
100通貨 21ペア 0.0銭原則固定
(8-28時)
0.1pips原則固定 0.0銭原則固定
(9-27時)
※「パートナーズFX nano」のスペック。米ドル/円は5万通貨まで(2024年7月31日までのキャンペーン、通常は1万通貨)、ユーロ/米ドル、ユーロ/円は1万通貨までの注文量に適用されるスプレッド。「パートナーズFX」の最低取引単位、取り扱い通貨ペア数、スプレッドは上記とは異なります
マネーパートナーズのおすすめポイント
マネーパートナーズは、最低取引単位が「100通貨」の少額取引ができる「パートナーズFX nano」と、最低取引単位は1万通貨ながら高い約定力を誇る「パートナーズFX」の、2つの口座が使えるFX会社。FX初心者にもおすすめの「パートナーズFX nano」は、一定の取引量までなら米ドル/円やユーロ/円などのスプレッドがほとんどの時間帯で「0.0銭原則固定」と、コストがまったくかからず取引できるのも大きな魅力です!
マネーパートナーズの関連記事
■マネーパートナーズ「パートナーズFX nano」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
■マネーパートナーズ「パートナーズFX」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼マネーパートナーズ▼
マネーパートナーズの公式サイトはこちら
※この表は2024年7月1日時点のデータに自動で更新されているため、本記事の公開時の情報とは異なっている場合があります
StoneX証券「MetaTrader4」の公式サイトはこちら!

 さらに、MT4(メタトレーダー4)口座としては国内最多、一般的なFX口座と比較しても豊富な取り扱い通貨ペア数を誇るStoneX証券「MetaTrader4」も、MT4を使った取引やFXの自動売買に興味があるトレーダーは、ぜひ押さえておきたいFX口座。チャートパターンから取引チャンスを教えてくれる「オートチャーティスト」、テクニカル分析をもとにAIが相場の方向や目標価格を予測してくれる「トレーディングセントラル」といったツールが使えるのもポイントです。

MT4口座としては国内最多、84種類の通貨ペアを取引できる!
StoneX証券「MetaTrader4」 ⇛詳細データはこちら
StoneX証券「MetaTrader4」の主なスペック
最低取引単位 通貨ペア数 スプレッド
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円
1000通貨 84ペア 変動制 変動制 変動制
StoneX証券「MetaTrader4」のおすすめポイント
StoneX証券のMT4口座は、国内のMT4専用口座としては最多となる、84種類の豊富な通貨ペアを取引可能! EA(エキスパート・アドバイザ)を組み込んだFXの自動売買(シストレ)だけでなく、チャートパターンやテクニカル分析の観点から取引チャンスや目標価格を教えてくれる、取引支援ツールを使った裁量取引が簡単にできるのも人気の理由です。1000通貨単位の取引が可能で、マーケット情報などのオリジナルコンテンツも充実しているので、FX初心者にもおすすめです。
StoneX証券「MetaTrader4」の関連記事
■StoneX証券「MetaTrader4」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼StoneX証券「MetaTrader4」▼
StoneX証券「MetaTrader4」の公式サイトはこちら
※この表は2024年7月1日時点のデータに自動で更新されているため、本記事の公開時の情報とは異なっている場合があります

最短30分や当日で口座開設をするには
手続きをオンラインで完結させる必要あり!

 なお、ここで紹介したのは、必要な手続きのすべてをオンライン上でおこない、かつ後述するスマホを使った本人確認システムなどを利用した際の最短の目安です。FXの口座開設は、パソコンやスマホ(スマートフォン)から申し込むのが基本。口座開設に必要な本人確認書類やマイナンバー確認書類などもスマホのカメラやデジカメなどで撮影し、その画像を指定されたページ上でアップロード、もしくはメールで送信することで提出できます。そして、すべての手続きをオンラインで完結することで、最短30分での口座開設も可能になります。

 ちなみに、本人確認書類やマイナンバー確認書類は、コピーしたものを郵送で提出することも可能ですが、その場合は郵送した書類がFX会社に届くまでの時間も要するので、その分、FX会社による審査が始まるのも遅くなります。書類を郵送でやり取りする場合、取引できるようになるまでには、早くても数日かかるので、口座開設を急ぐ方にはおすすめできません。

 FX取引に少しでも興味があるなら、次にくるチャンスを逃すことのないよう、FX口座の人気ランキングなども参考にして口座を開設しておいたほうがいいでしょう。
【※関連記事はこちら!】
【毎月更新!】ザイFX!読者が選んだ「おすすめFX会社」人気ランキング!

 ただし、20歳以上でないとオンラインによる本人確認が利用できないFX口座も一部にはあります。成人でも18歳や19歳の方が申し込む際は、最短即日で口座を開設することができないところもある点はご注意を。
【※関連記事はこちら!】
FXで年齢18歳から口座を開設できるFX会社を調査。FXデビューにおすすめの口座も紹介!

口座開設の時間を大幅に短縮することが可能になった
オンラインによる本人確認システムの流れを解説!

 かつては、オンラインでFXの口座開設の申し込みをして、申し込んだその日のうちにFX会社の審査を通過したとしても、「本人確認」が完了するにはFX会社から発送された取引に必要なIDやパスワードが記載された書類を本人が受け取る必要がありました。

 そのため、IDやパスワードの記載された書類を受け取って取引が始められるようになるのは、郵送の都合上、どれだけ早くても申し込んだ日の1~2日後です。今でも申し込みから取引ができるようになるまでの最短日数が翌日か翌々日のFX会社の多くは、このやり方を導入しています。

■これまで主流だった口座開設完了までの一般的な流れ
  内容
Step1 ネット上(PC・スマホ)で申し込み書類に記入、本人確認書類・マイナンバー確認書類の画像を指定されたページでアップロードかメールで送信
Step2 FX会社による審査。早ければ当日中に完了し、審査を通過したらID・パスワードなどが記載された書類を発送
  ↓郵送(1〜2日)↓
Step3 登録先の住所でID・パスワードなどが記載された書類を受け取る(この時点で口座開設が完了)。入金して取引を開始

 しかし、最近では主要なFX会社の多くが、「eKYC」というスマホのカメラ機能を使ったオンラインによる本人確認システムを導入しています。これは、アップロードされた顔写真と本人確認書類の顔写真をAIが比較することで瞬時に本人確認作業が完了するもので、「スマホで本人確認」などと呼ばれているシステム。これによってIDやパスワードなどの送付をオンライン上で行うことが可能となり、審査完了から取引が可能になるまでの時間が大幅に短縮されるようになりました。

オンラインによる本人確認を使った口座開設完了までの流れ
  内容
Step1 ネット上(PC・スマホ)で申し込み書類に記入。スマホから専用ページを使って本人確認書類・マイナンバー確認書類の画像、自分の顔写真をアップロード
Step2 AIによる本人確認とFX会社による審査。FX会社によっては最短1時間で審査が完了し、通過したらID・パスワードなどを発行
Step3 ネット上でID・パスワードなどを受け取り、入金して取引を開始

 この「eKYC」を使ったオンラインで完結する本人確認によって、多くのFX会社では開設を申し込んだその日のうちに取引が可能となり、中でもGMO外貨「外貨ex」最短30分トレイダーズ証券「みんなのFX」マネーパートナーズStoneX証券「MetaTrader4」は最短1時間という、申し込みの完了から驚くような速さでFXが始められるようになっているのです。

スマホで本人確認と従来の本人確認の違い

(出所:DMM.com証券)

eKYCを利用した本人確認システムには
運転免許証やマイナンバーカードが必要

 「eKYC」を使った本人確認システムは、スマホのカメラ機能を使って画像を撮影・アップロードするので、カメラの付いたスマホを持っていることが必須条件となります。

 口座開設の申し込みフォームに氏名や住所などの必要事項を入力する作業はパソコンからも可能ですが、「eKYC」を使って本人確認を行う場合は、画面上に表示されたQRコードをスマホで読み込むなどしてスマホ用の専用サイトへアクセスする必要があります。

 どのFX会社でも、本人確認書類や顔写真の撮影方法を画面上でわかりやすく解説してくれるので、ガイドに従って進めていけば簡単におこなうことができます。

 また、撮影した顔写真が本人であるかを判定するため、顔写真のある「運転免許証」もしくは「マイナンバーカード」を本人確認書類として提出する必要もあります。

 以下は、申し込み完了から最短30分で取引が可能になるGMO外貨「外貨ex」、最短1時間で取引が可能になるトレイダーズ証券「みんなのFX」マネーパートナーズStoneX証券「MetaTrader4」で、「eKYC」を利用して口座を開設するときに必要となる本人確認書類の一覧です。

■最短30分または最短1時間で取引が可能になるために必要な本人確認書類
FX口座名(FX会社名)
(クリックで詳細ページへ)
提出可能な本人確認書類 公式サイトへ
GMO外貨
「外貨ex」
<いずれか1点>
運転免許証・マイナンバーカード(表面)・住民基本台帳カード
GMO外貨「外貨ex」の公式サイトはこちら!
トレイダーズ証券
「みんなのFX」
運転免許証
トレイダーズ証券「みんなのFX」の公式サイトはこちら!
マネーパートナーズ マイナンバーカード・運転免許証のいずれか
マネーパートナーズの公式サイトはこちら!
StoneX証券「MetaTrader4」 マイナンバーカード
StoneX証券「MetaTrader4」の公式サイトはこちら!
※個人口座の場合。また、日本国籍以外の方は必要な書類が異なります

 最短で申し込んだその日のうちに取引が可能になるFX会社では、どこも同じような流れが採用されています。ただし、提出可能な書類、組み合わせや必要枚数など、細かい部分ではFX会社によって多少の違いがあるので、詳細は各社の公式サイトなどで事前に確認しておくことをおすすめします。

 撮影した写真に問題がなければ、本人確認が完了して口座開設手続きは終了。審査を通過すればIDと初期パスワードをメールなどで受け取り、それを使って会員専用サイトや取引ツールにログインして入金をおこなえば、すぐにトレードを始めることが可能です。

状況によっては翌日以降になることも。
余裕をもった口座開設を心がけよう!

 以上、主要なFX会社の中で、最短で申し込んだその日のうちに取引が始められるFX会社と、最短で口座開設が完了するために必要なポイントなどを紹介しました。

 紹介したのは、あくまでも手続きが順調に進んだ場合に最短で取引が可能となる目安であり、申し込んだ時間帯が遅かった場合や、FX会社側の状況などによっては、取引が可能になるのが翌日以降になることもありえます。また、申し込みフォームに入力した内容と本人確認書類に記載された情報が違っていた場合には、FX会社から問い合わせの連絡が入ることもあり、口座開設完了までの時間が想定以上にかかることもあります。

 「今すぐ取引したい!」いう気持ちが申し込み手続きを急がせてしまって、入力ミスや慌てて撮影した不鮮明な本人確認書類を提出してしまうようなことがないよう、なるべく気持ち的にも時間的にも余裕を持って申し込むことを心がけましょう

★申し込み完了後、最短で30分後に取引が始められるFX会社

業界上位水準のスプレッドと高水準のスワップポイントで人気
GMO外貨「外貨ex」 ⇛詳細データはこちら
GMO外貨「外貨ex」の主なスペック
最低取引単位 通貨ペア数 スプレッド
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円
1000通貨 24ペア 0.2銭原則固定
(8-27時)
0.3pips原則固定
(8-27時)
0.4銭原則固定
(8-27時)
GMO外貨「外貨ex」のおすすめポイント
GMO外貨の「外貨ex」は、業界上位水準のスプレッドと、スタイリッシュで操作性の高い取引ツールに定評があるFX口座。レバレッジの上限をあらかじめ1倍・10倍・25倍の3つから選択できるので、初心者や資金管理の苦手な人にも向いています。わかりやすくビジュアル化された取引履歴でトレードを振り返ったり、他のトレーダーの取引情報や収益ランキングをチェックしたりできるGMOインターネットグループの独自コンテンツ、「トレードアイランド」も盛況です。申し込みの完了から最短30分で口座が開設できるので、今すぐにFXを取引したい!という人にもおすすめです。
GMO外貨「外貨ex」の関連記事
■GMO外貨「外貨ex」 の口座開設の流れや方法・注意点を解説
■GMO外貨「外貨ex」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼GMO外貨「外貨ex」▼
GMO外貨「外貨ex」の公式サイトはこちら
※この表は2024年7月1日時点のデータに自動で更新されているため、本記事の公開時の情報とは異なっている場合があります

★申し込み完了後、最短で1時間後に取引が始められるFX会社

TradingViewが使え、業界最狭水準のスプレッドと高いスワップポイントで人気!
トレイダーズ証券「みんなのFX」 ⇛詳細データはこちら
トレイダーズ証券「みんなのFX」の主なスペック
最低取引単位 通貨ペア数 スプレッド
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円
1000通貨 33ペア
(ラージ除く)
0.2銭原則固定
(8-29時)
0.3pips原則固定
(8-29時)
0.4銭原則固定
(8-29時)
トレイダーズ証券「みんなのFX」のおすすめポイント
トレイダーズ証券の「みんなのFX」は、業界上位水準のスプレッドとスワップポイントに定評があり、1000通貨単位の取引ができる初心者にもおすすめのFX口座です。「みんなのFX」の口座を持っていれば、世界中のトレーダーに愛用されている大人気チャートツール「TradingView」の有料機能の一部を、誰でも無料で使えるサービスも魅力です。「通貨強弱」や「売買比率」などに加え、新興国通貨に特化した為替ニュースを配信しているなど、独自のサービスも充実しています。
トレイダーズ証券「みんなのFX」の関連記事
■「トレーディングビュー」の有料機能が無料で使える、おすすめのFX会社を公開!大人気のチャート分析ツールを賢く使える裏ワザを紹介
■トレイダーズ証券「みんなのFX」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼トレイダーズ証券「みんなのFX」▼
トレイダーズ証券[みんなのFX]の公式サイトはこちら
※この表は2024年7月1日時点のデータに自動で更新されているため、本記事の公開時の情報とは異なっている場合があります
米ドル/円のスプレッドが「0.0銭原則固定」! 一定の取引量ならコストがかからず取引できる!
マネーパートナーズ ⇛詳細データはこちら
マネーパートナーズの主なスペック
最低取引単位 通貨ペア数 スプレッド
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円
100通貨 21ペア 0.0銭原則固定
(8-28時)
0.1pips原則固定 0.0銭原則固定
(9-27時)
※「パートナーズFX nano」のスペック。米ドル/円は5万通貨まで(2024年7月31日までのキャンペーン、通常は1万通貨)、ユーロ/米ドル、ユーロ/円は1万通貨までの注文量に適用されるスプレッド。「パートナーズFX」の最低取引単位、取り扱い通貨ペア数、スプレッドは上記とは異なります
マネーパートナーズのおすすめポイント
マネーパートナーズは、最低取引単位が「100通貨」の少額取引ができる「パートナーズFX nano」と、最低取引単位は1万通貨ながら高い約定力を誇る「パートナーズFX」の、2つの口座が使えるFX会社。FX初心者にもおすすめの「パートナーズFX nano」は、一定の取引量までなら米ドル/円やユーロ/円などのスプレッドがほとんどの時間帯で「0.0銭原則固定」と、コストがまったくかからず取引できるのも大きな魅力です!
マネーパートナーズの関連記事
■マネーパートナーズ「パートナーズFX nano」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
■マネーパートナーズ「パートナーズFX」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼マネーパートナーズ▼
マネーパートナーズの公式サイトはこちら
※この表は2024年7月1日時点のデータに自動で更新されているため、本記事の公開時の情報とは異なっている場合があります
MT4口座としては国内最多、84種類の通貨ペアを取引できる!
StoneX証券「MetaTrader4」 ⇛詳細データはこちら
StoneX証券「MetaTrader4」の主なスペック
最低取引単位 通貨ペア数 スプレッド
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円
1000通貨 84ペア 変動制 変動制 変動制
StoneX証券「MetaTrader4」のおすすめポイント
StoneX証券のMT4口座は、国内のMT4専用口座としては最多となる、84種類の豊富な通貨ペアを取引可能! EA(エキスパート・アドバイザ)を組み込んだFXの自動売買(シストレ)だけでなく、チャートパターンやテクニカル分析の観点から取引チャンスや目標価格を教えてくれる、取引支援ツールを使った裁量取引が簡単にできるのも人気の理由です。1000通貨単位の取引が可能で、マーケット情報などのオリジナルコンテンツも充実しているので、FX初心者にもおすすめです。
StoneX証券「MetaTrader4」の関連記事
■StoneX証券「MetaTrader4」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼StoneX証券「MetaTrader4」▼
StoneX証券「MetaTrader4」の公式サイトはこちら
※この表は2024年7月1日時点のデータに自動で更新されているため、本記事の公開時の情報とは異なっている場合があります
■申し込み完了後、最短でその日のうちに取引が始められるFX会社
FX口座名(FX会社名)(クリックで詳細ページへ) 公式サイトへ
GMOクリック証券「FXネオ」
GMOクリック証券「FXネオ」の公式サイトはこちら!
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の公式サイトはこちら!
JFX「MATRIX TRADER」
JFX「MATRIX TRADER」の公式サイトはこちら!
ヒロセ通商「LION FX」
ヒロセ通商「LION FX」の公式サイトはこちら!
LINE証券「LINE FX」
LINE証券「LINE FX」の公式サイトはこちら!
SBI FXトレード
SBI FXトレードの詳細はこちら!
松井証券
松井証券の公式サイトはこちら!
セントラル短資FX「FXダイレクトプラス」
セントラル短資FX「FXダイレクトプラス」の公式サイトはこちら!
FXブロードネット
FXブロードネットの公式サイトはこちら!
ゴールデンウェイ・ジャパン
ゴールデンウェイ・ジャパンの公式サイトはこちら!
マネースクエア「トラリピFX」
マネースクエア「トラリピFX」の公式サイトはこちら!
フィリップ証券「フィリップMT5」
フィリップ証券「フィリップMT5」の公式サイトはこちら!
インヴァスト証券「トライオートFX」
インヴァスト証券「トライオートFX」の公式サイトはこちら!
※手続きが順調に進んだ場合に最短で取引が可能となる目安を掲載しており、申し込んだ時間帯や営業日、FX会社側の状況などにより、掲載した目安よりも時間がかかる場合があります

(※本記事の内容は個人口座を対象としたものになります。また、日本に中長期間在留する方が口座を開設する場合に必要な書類は、紹介したものと異なる場合があります。詳しくは各FX会社の公式サイトなどでご確認ください)

おすすめFX会社
link

100万口座達成!

GMOクリック証券[FXネオ]

最短即日取引可能なGMOクリック証券!

link

高スワップが魅力!

トレイダーズ証券[LIGHT FX]

ザイFX!限定で3000円がもらえるおトクな口座開設キャンペーン実施中!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
田向宏行 人気FX会社ランキング ザイ投資戦略メルマガ
田向宏行 人気FX会社ランキング ザイ投資戦略メルマガ
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る