ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
FX情報局

メキシコペソのスワップポイントを徹底比較!
スプレッドも一覧で比較し、おすすめのFX会社を紹介!

2022年11月10日(木)10:36公開 (2022年11月15日(火)13:57更新)
FX情報局

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

メキシコペソは高いスワップポイントで人気の通貨!
数千円程度の少額から取引をスタートできるのも魅力!

 高金利通貨として有名なメキシコペソの取引は、高いスワップポイントを狙えるのが魅力です。
【※メキシコペソの最新の政策金利をチェック!】
主要各国の政策金利の推移をグラフでチェック!

 長期でメキシコペソ/円の買いポジションを保有し、日々のスワップポイントを受け取るスワップ運用は、初心者を含む幅広い層のトレーダーに人気のある取引手法と言えます。

 買いポジションを保有する場合、価格が下がり、為替差損が大きくなるのは好ましくありませんが、メキシコペソ/円の週足チャートを見てみると、2020年のコロナショック以降、今日までおおむね上昇傾向が続いているのがわかります。

 この先もしばらくこの傾向が続くなら、メキシコペソ/円の買いポジションを保有することで、高いスワップポイントと値上がり益の一石二鳥を狙うこともできそうです。

メキシコペソ/円(MXN/JPY)週足リアルタイムチャート

 また、メキシコペソ/円には少額から取引を始められるというメリットもあります。

 メキシコペソ/円を1万通貨取引するのに必要な証拠金は数千円程度で、1万円もあればわりと余裕をもって取引できますから、少額で投資したい人や、少しずつ取引金額を増やしたいFX初心者にも取引しやすい通貨ペアと言えるでしょう。

 当記事では、そんな注目の通貨ペア、メキシコペソ/円についてFX会社各社の「スワップポイント」と「スプレッド」を徹底比較し、一覧でわかりやすく紹介しています。おすすめのFX会社もあわせて紹介していますので、どのFX会社でメキシコペソ/円の取引をするか迷っている人は、ぜひ、参考にしてください!
【※メキシコペソ/円の取引に、特におすすめのFX会社はこちら!】
「スワップポイント」と「スプレッド」両方とも条件が良い、メキシコペソ/円の取引に、特におすすめのFX会社は?

メキシコペソ/円の「スワップポイント」を徹底比較!
もっともスワップポイントが高いFX会社は?

 それでは、主要FX会社のメキシコペソ/円の「スワップポイント」と「スプレッド」を確認していきましょう。

 まず、主要FX会社のメキシコペソ/円の「スワップポイント」について調べたところ、以下のようになっていました。

■主要なFX会社のメキシコペソ/円のスワップポイントを比較(2022年11月7日時点)
FX会社「口座名」
(クリックで詳細ページへ)
スワップポイント
(1万通貨あたり)
年利
(1ペソ=7.45円と仮定)
公式サイト
アイネット証券「ループイフダン」 20円 9.68%
アイネット証券「ループイフダン」の公式サイトはこちら!
セントラル短資FX「FXダイレクトプラス」 19円 9.20%
セントラル短資FX「FXダイレクトプラス」の公式サイトはこちら!
トレイダーズ証券「みんなのFX」 18.1円 8.76%
トレイダーズ証券「みんなのFX」の公式サイトはこちら!
トレイダーズ証券「LIGHT FX」 18.1円 8.76%
トレイダーズ証券「LIGHT FX」の公式サイトはこちら!
ヒロセ通商「LION FX」 18円 8.71%
ヒロセ通商「LION FX」の公式サイトはこちら!
外貨ex byGMO「外貨ex」 18円 8.71%
外貨ex byGMO「外貨ex」の公式サイトはこちら!
くりっく365 17.8円 8.62%
マネックス証券「FX PLUS」 17円 8.23%
マネックス証券「FX PLUS」の公式サイトはこちら!
DMM.com証券「DMM FX」 17円 8.23%
DMM.com証券「DMM FX」の公式サイトはこちら!
GMOクリック証券「FXネオ」 17円 8.23%
GMOクリック証券「FXネオ」の公式サイトはこちら!
LINE証券「LINE FX」 17円 8.23%
LINE証券「LINE FX」の公式サイトはこちら!
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」 17円 8.23%
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の公式サイトはこちら!
楽天証券「楽天MT4」 17円 8.23%
楽天証券「楽天MT4」の公式サイトはこちら!
楽天証券「楽天FX」 17円 8.23%
楽天証券「楽天FX」の公式サイトはこちら!
SBI FXトレード 17円 8.23%
SBI FXトレードの公式サイトはこちら!
IG証券 16円 7.75%
IG証券の公式サイトはこちら!
FXプライムbyGMO「選べる外貨」 16円 7.75%
FXプライムbyGMO「選べる外貨」の公式サイトはこちら!
松井証券「MATSUI FX」 16円 7.75%
松井証券「MATSUI FX」の公式サイトはこちら!
サクソバンク証券 15.57円 7.54%
サクソバンク証券の公式サイトはこちら!
JFX「MATRIX TRADER」 14円 6.78%
JFX「MATRIX TRADER」の公式サイトはこちら!
フィリップ証券「フィリップMT5」 13.7円 6.63%
フィリップ証券「フィリップMT5」の公式サイトはこちら!
ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF MT4」 10円 4.84%
ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF MT4」の公式サイトはこちら!
ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF GX」 10円 4.84%
ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF GX」の公式サイトはこちら!
マネーパートナーズ「パートナーズFX nano」 10円 4.84%
マネーパートナーズ「パートナーズFX nano」の公式サイトはこちら!
マネーパートナーズ「パートナーズFX」 10円 4.84%
マネーパートナーズ「パートナーズFX」の公式サイトはこちら!
マネースクエア「マネースクエアFX」 8円 3.92%
マネースクエア「マネースクエアFX」の公式サイトはこちら!
auカブコム証券「auカブコム FX」 7円 3.39%
auカブコム証券「auカブコム FX」の公式サイトはこちら!
外為オンライン「外為オンラインFX」 5円 2.42%
外為オンライン「外為オンラインFX」の公式サイトはこちら!
トレイダーズ証券「みんなのシストレ」 非公開 非公開
トレイダーズ証券「みんなのシストレ」の公式サイトはこちら!

※スワップポイントは1万通貨の買いポジションに対して付与される金額を記載。年利はメキシコペソ/円のレートを7.45円と仮定して算出。スワップポイントの金額は原則として日々変動するため、記載した金額は参考としてご活用ください

 2022年11月7日(月)時点で、メキシコペソ/円のスワップポイントはアイネット証券「ループイフダン」が20円でトップ水準でした。

 続いて、セントラル短資FX「FXダイレクトプラス」が19円で2位水準、3位水準に18.1円でトレイダーズ証券「みんなのFX」「LIGHT FX」、僅差の18円でヒロセ通商「LION FX」外貨ex byGMO「外貨ex」が続きます。

メキシコペソ/円の「スプレッド」を徹底比較!
キャンペーンスプレッドが提供されているケースも!

 次に、主要FX会社のメキシコペソ/円の「スプレッド」を比較してみました。結果は、以下のとおりです。

■主要なFX会社のメキシコペソ/円のスプレッドを比較(2022年11月4日時点)
FX会社「口座名」
(クリックで詳細ページへ)
スプレッド
(1万通貨取引)
取引手数料
(1万通貨・片道)
公式サイト
マネーパートナーズ「パートナーズFX nano」 0.0銭原則固定
(ただし、取引数量によって変化)~11/30までのキャンペーン
無料
マネーパートナーズ「パートナーズFX nano」の公式サイトはこちら!
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」 0.1銭原則固定
(例外あり)(9-27時)~11/23までのキャンペーン
無料
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の公式サイトはこちら!
マネーパートナーズ「パートナーズFX」 0.1銭原則固定
(14-26時)~11/30までのキャンペーン
無料
マネーパートナーズ「パートナーズFX」の公式サイトはこちら!
DMM.com証券「DMM FX」 0.2銭原則固定 無料
DMM.com証券「DMM FX」の公式サイトはこちら!
GMOクリック証券「FXネオ」 0.2銭原則固定 無料
GMOクリック証券「FXネオ」の公式サイトはこちら!
楽天証券「楽天FX」 0.2銭原則固定 無料
楽天証券「楽天FX」の公式サイトはこちら!
ヒロセ通商「LION FX」 0.2銭原則固定
~11/23までのキャンペーン
無料
ヒロセ通商「LION FX」の公式サイトはこちら!
JFX「MATRIX TRADER」 0.2銭原則固定
~11/23までのキャンペーン
無料
JFX「MATRIX TRADER」の公式サイトはこちら!
LINE証券「LINE FX」 0.2銭原則固定
(例外あり)(9-27時)
無料
LINE証券「LINE FX」の公式サイトはこちら!
トレイダーズ証券「みんなのFX」 0.2銭原則固定
(18-22時)~11/30までのキャンペーン
無料
トレイダーズ証券「みんなのFX」の公式サイトはこちら!
SBI FXトレード 0.20銭 無料
SBI FXトレードの公式サイトはこちら!
ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF MT4」 0.3銭原則固定 無料
ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF MT4」の公式サイトはこちら!
ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF GX」 0.3銭原則固定 無料
ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF GX」の公式サイトはこちら!
マネックス証券「FX PLUS」 0.3銭原則固定 無料
マネックス証券「FX PLUS」の公式サイトはこちら!
auカブコム証券「auカブコム FX」 0.3銭原則固定 無料
auカブコム証券「auカブコム FX」の公式サイトはこちら!
松井証券「MATSUI FX」 0.3銭原則固定 無料
松井証券「MATSUI FX」の公式サイトはこちら!
IG証券 0.3銭
(9-27時)
無料
IG証券の公式サイトはこちら!
外貨ex byGMO「外貨ex」 0.4銭原則固定
(8-27時)
無料
外貨ex byGMO「外貨ex」の公式サイトはこちら!
FXプライムbyGMO「選べる外貨」 0.4銭原則固定
(15-24時)~12/31までのキャンペーン
無料
(1000通貨単位は30円)
FXプライムbyGMO「選べる外貨」の公式サイトはこちら!
くりっく365 0.665銭
(※2)
各社で異なる
楽天証券「楽天MT4」 0.7銭原則固定 無料
楽天証券「楽天MT4」の公式サイトはこちら!
外為オンライン「外為オンラインFX」 1.0銭原則固定 無料
(※1)
外為オンライン「外為オンラインFX」の公式サイトはこちら!
アイネット証券「ループイフダン」 1.0銭原則固定 無料
アイネット証券「ループイフダン」の公式サイトはこちら!
セントラル短資FX「FXダイレクトプラス」 非公開 無料
セントラル短資FX「FXダイレクトプラス」の公式サイトはこちら!
トレイダーズ証券「みんなのシストレ」 非公開 無料
トレイダーズ証券「みんなのシストレ」の公式サイトはこちら!
トレイダーズ証券「LIGHT FX」 非公開 無料
トレイダーズ証券「LIGHT FX」の公式サイトはこちら!
サクソバンク証券 非公開 無料
サクソバンク証券の公式サイトはこちら!
マネースクエア「マネースクエアFX」 非公開 無料
マネースクエア「マネースクエアFX」の公式サイトはこちら!
フィリップ証券「フィリップMT5」 非公開 無料
フィリップ証券「フィリップMT5」の公式サイトはこちら!

※スプレッドが原則固定制の店頭FX会社には、24時間、上の表のスプレッドが適用されるFX会社と、日本時間8時~28時など、主要な時間帯のみ上の表のスプレッドが適用されるFX会社があります。スプレッドはすべて例外あり
(※1)iサイクル2取引・サイクル2を使った取引は20円。ただし、口座保有者は12/31まで決済手数料が無料、新規口座開設者は開設日から90日間は無料
(※2)東京金融取引所の公式サイトに掲載された2022年10月の平均実績値

 メキシコペソ/円のスプレッドは、マネーパートナーズ「パートナーズFX nano」が0.0銭原則固定のキャンペーンスプレッド(ただし、取引数量によって変化)でトップ水準、マネーパートナーズ「パートナーズFX」外為どっとコム「外貨ネクストネオ」が0.1銭原則固定のキャンペーンスプレッドで2位水準となっています。通常のスプレッドでは、3位水準の0.2銭原則固定あたりが最狭水準となりそうです。

「スワップポイント」と「スプレッド」両方とも条件が良い、
メキシコペソ/円の取引に、特におすすめのFX会社は?

 さて、ここまでメキシコペソ/円の「スワップポイント」が高いFX会社と「スプレッド」が狭いFX会社を紹介してきましたが、実際にメキシコペソ/円を取引する際は、できるだけスワップポイントが高く、取引コストとなるスプレッドが狭いFX会社を選びたいものです。

 そこで最後に、先ほど一覧で紹介したFX会社の中から、特にメキシコペソ/円の取引条件が良い(できるだけスワップポイントが高く、スプレッドが狭い)おすすめのFX会社をいくつか紹介したいと思います。


★トレイダーズ証券「みんなのFX」

 1つは、トレイダーズ証券「みんなのFX」です。

 トレイダーズ証券「みんなのFX」は、スワップポイント、スプレッドともにトップ水準ではありません。しかし、どちらかが良ければもう片方はイマイチというFX会社が多い中で、両方の条件でバランス良く上位水準をキープしている貴重なFX会社と言えます。メキシコペソ/円の取引をするなら、おすすめの1社でしょう。

 ちなみに、トレイダーズ証券「みんなのFX」は、大人気のチャート分析ツール「TradingView」の有料機能の一部を無料で使えるFX会社としても有名です。トレイダーズ証券「みんなのFX」に口座開設して、メキシコペソ/円の取引をする際は、ぜひ、「TradingView」を活用してみてください!
【※関連記事はこちら!】
「TradingView(トレーディングビュー)」の有料機能を無料で使う裏ワザがあった!大人気のチャート分析ツールを賢く使おう

トレイダーズ証券「みんなのFX」の公式サイトはこちら!
TradingViewが使え、業界最狭水準のスプレッドと高いスワップポイントで人気!
トレイダーズ証券「みんなのFX」 ⇛詳細情報・データはこちら
トレイダーズ証券「みんなのFX」の主なスペック
最低取引単位 通貨ペア数 スプレッド
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円
1000通貨 30ペア 0.2銭原則固定 0.3pips原則固定
(18-22時)
0.3銭原則固定
※ユーロ/米ドルは2022年11月30日までのキャンペーンスプレッド
トレイダーズ証券「みんなのFX」のおすすめポイント
トレイダーズ証券の「みんなのFX」は、業界上位水準のスプレッドとスワップポイントに定評があり、1000通貨単位の取引ができる初心者にもおすすめのFX口座です。「みんなのFX」の口座を持っていれば、世界中のトレーダーに愛用されている大人気チャートツール「TradingView」の有料機能の一部を、誰でも無料で使えるサービスも魅力です。「通貨強弱」や「売買比率」などに加え、新興国通貨の為替ニュースを独占配信しているなど、独自のサービスも充実しています。
トレイダーズ証券「みんなのFX」の関連記事
■「TradingView(トレーディングビュー)」の有料機能を無料で使う裏ワザがあった! 大人気のチャート分析ツールを賢く使おう
■トレイダーズ証券「みんなのFX」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼トレイダーズ証券「みんなのFX」▼
トレイダーズ証券[みんなのFX]の公式サイトはこちら
※この表は2022年11月1日時点のデータに自動で更新されているため、本記事の公開時の情報とは異なっている場合があります

★ヒロセ通商「LION FX」

 もう1つは、ヒロセ通商「LION FX」です。

 こちらも、スワップポイント、スプレッドともにトップ水準ではありませんが、両方ともバランス良く上位水準をキープしている貴重なFX会社と言えます。メキシコペソ/円の取引をするなら、利用を検討してみたいFX会社です。

ヒロセ通商「LION FX」は、スプレッドやスワップポイントといったスペック面だけでなくキャンペーンにも力を入れているFX会社で、特に、毎月開催されている食品キャンペーンは圧巻! メキシコペソ/円の取引が対象になるキャンペーンもありますので、取引しながらたくさん食品がもらえるよう、チャレンジするのも楽しいかもしれません。ぜひ、公式サイトでチェックしてみてください。
【※関連記事はこちら!】
【毎月更新!】FXのキャンペーンおすすめ10選!キャッシュバックがもらえる条件が簡単なFX会社や、「ザイFX!」限定のお得なキャンペーンを厳選して紹介

ヒロセ通商「LION FX」の公式サイトはこちら!
総合力は業界トップクラス、初心者から上級者まで多くのFX投資家におすすめ!
ヒロセ通商「LION FX」 ⇛詳細情報・データはこちら
ヒロセ通商「LION FX」の主なスペック
最低取引単位 通貨ペア数 スプレッド
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円
1000通貨 51ペア 0.2銭原則固定
(10-28時)
0.3pips原則固定
(9-27時)
0.4~1.8銭
※米ドル/円、ユーロ/米ドルは、2022年11月23日までのキャンペーンスプレッド
ヒロセ通商「LION FX」のおすすめポイント
ヒロセ通商の「LION FX」は、国内系のFX口座としては最多の51通貨ペアを取り扱っており、ユーロ/ポーランドズロチやユーロ/南アフリカランドといった珍しい通貨ペアも取引できます。「LION FX」ユーザーの指値・逆指値(ストップ)注文状況が見られる「価格帯別注文数」や、資金管理用の計算ツール、取り扱い全通貨ペアのボラティリティ確認表、子会社のJFX社長小林芳彦氏が発信するトレード情報など、トレードをアシストする便利なサービスを豊富に提供。取引高に応じてグルメ商品がもらえるキャンペーンも人気です。
ヒロセ通商「LION FX」の関連記事
■ヒロセ通商の口座開設の流れをわかりやすく 紹介。メリットやキャンペーン、スプレッドを解説
■ヒロセ通商「LION FX」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼ヒロセ通商「LION FX」▼
ヒロセ通商「LION FX」の公式サイトはこちら
※この表は2022年11月1日時点のデータに自動で更新されているため、本記事の公開時の情報とは異なっている場合があります

★外為どっとコム「外貨ネクストネオ」

 もう1つ、外為どっとコム「外貨ネクストネオ」も紹介しておきましょう。

 外為どっとコム「外貨ネクストネオ」は、メキシコペソ/円の最大の魅力であるスワップポイントの水準は、先におすすめとして紹介した2つよりもやや劣りますが、それでも他と比べると高水準。スプレッドはキャンペーンを開催して狭スプレッドを実現しており、先に紹介した2つを上回る水準で提供されているなど、かなり力を入れている印象です。

 FX初心者向けのコンテンツが充実している外為どっとコム「外貨ネクストネオ」ですから、特にFX初心者がメキシコペソ/円の取引を始めるには、うってつけのFX会社と言えるでしょう。

外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の公式サイトはこちら!
業界上位水準のスペックに加え、豊富な情報コンテンツが魅力!
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」 ⇛詳細情報・データはこちら
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の主なスペック
最低取引単位 通貨ペア数 スプレッド
米ドル/円 ユーロ/米ドル ユーロ/円
1000通貨 30ペア 0.2銭原則固定
(9-27時)
0.3pips原則固定
(9-27時)
0.4銭原則固定
(9-27時)
※ユーロ/米ドル、ユーロ/円は、2022年11月23日までのキャンペーンスプレッド。スプレッドはすべて例外あり
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のおすすめポイント
外為どっとコムの「外貨ネクストネオ」は、業界上位水準のスプレッドに定評があり、国内系FX口座では珍しく、シンガポールドル/円、スウェーデンクローナ/円といったマイナーな通貨ペアも取引できる口座です。「外貨ネクストネオ」ユーザーの指値や逆指値(ストップ)注文の状況を確認できる「外為注文情報」が見られるのもポイント。超ビギナーから上級トレーダーまで、さまざまなレベルを対象としたオンラインセミナーや、独自の情報コンテンツも充実しています。
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の関連記事
■外為どっとコムの口座開設の流れを解説。 メリットやキャンペーン、おすすめな人を紹介
■外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のおすすめポイントや、「スプレッド」「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼外為どっとコム「外貨ネクストネオ」▼
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の公式サイトはこちら
※この表は2022年11月1日時点のデータに自動で更新されているため、本記事の公開時の情報とは異なっている場合があります

 さて、メキシコペソ/円を取引するにあたって特におすすめのFX会社として紹介した3つのFX会社以外の会社も、それぞれ提供するスペックやサービスに特徴があります。

 お伝えしたとおり、できるだけスワップポイントやスプレッドが有利なFX会社を選ぶことはもちろん大事ですが、見た目のスペックだけでは測れないサービスの特徴をよく理解したうえで、自身の取引スタイルや投資目的にあったFX会社を選ぶことも大事です。

 実際にFX会社を選ぶ際は、さまざまな角度から各社を比較すると良いでしょう。どこから比較すればいいかわからないという人は、ザイFX!の読者に人気があるFX会社からチェックしてみるのもおすすめです!
【※ランクインしているFX会社は、いずれもメキシコペソ/円を取り扱っています】
ザイFX!読者が選んだ「おすすめFX会社」人気ランキング!

(※各種キャンペーンの詳しい条件、期間などについては、FX会社のウェブサイトなどで必ずご確認ください。キャンペーン条件が変更されたり、キャンペーン期間が延長されたり、キャンペーンが終了したりすることなどがあります)


 メキシコの政策金利などの基本情報や経済・政治情勢に興味がある方は、以下の【参考記事】に詳しくまとめてありますのでこちらをご覧ください。
【※関連記事はこちら!】
スワップポイントが魅力のメキシコペソ投資を徹底解説。為替チャートからわかる見通しは?

メキシコペソ/円の取引に関するQ&A

・ Q: メキシコペソ投資にはどんな魅力がありますか?

 A: メキシコペソ投資は、高いスワップポイントが狙えるところに魅力があります。メキシコペソ/円の買いポジションを長期で保有し、日々のスワップポイントを受け取るスワップ運用は、人気のある取引手法です。

・ Q: メキシコペソ/円の価格はどのように推移してきましたか?

 A: メキシコペソ/円の週足チャートを見てみると、2020年のコロナショック以降、おおむね上昇傾向が続いてきました。先のことはわかりませんが、もうしばらくこの傾向が続くなら、メキシコペソ/円の買いポジションを保有していれば、高いスワップポイントと値上がり益の一石二鳥を狙うこともできそうです。

・ Q: メキシコペソ/円を買うにはどれくらいの資金が必要ですか?

 A: メキシコペソ/円を1万通貨買うのに必要なのは数千円程度で、1万円もあればわりと余裕をもって取引できます。少額から始められるため、FX初心者にも取引しやすい通貨ペアと言えます。

 

ウルトラFX

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 トレーディングビュー記事 キャンペーンおすすめ10
jfx記事 トレーディングビュー記事 キャンペーンおすすめ10
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る