ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

【GMOクリック証券】取引コストが安い! 今ならザイFX!限定で現金1000円がもらえる!

ザイスポFX!
バックナンバー

メキシコペソ/円が取引できるFX会社を徹底
比較! スワップポイントやスプレッドは?

2020年01月15日(水)12:54公開 [2021年03月04日(木)17:40更新]

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

[2021年3月1日(月)時点]

■人気が高まりつつあるメキシコペソ

 日本のFXトレーダーのなかで近年、人気が高まりつつあるメキシコペソ。その魅力のひとつは高いスワップポイント(スワップ金利)が見込めることにあります。

【FX初心者のための基礎知識入門】
FXのスワップポイントとは? 毎日もらえてポジションを持ち続けると収益が増える!?

 2021年2月上旬現在、メキシコペソ/円は5.23円前後で推移していますが、メキシコペソ/円のスワップポイントを年利に換算すると、FX会社によってはメキシコの政策金利である4.25%を上回るのです。

 そんなメキシコペソ/円は1000通貨単位だと日本円なら5230円相当、1万通貨単位だと5万2300円相当ですから、FXビギナーが取引しやすい通貨ペアとも言えます。

■メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

 ここからは主要FX会社のメキシコペソ/円のスペックがどうなっているのか確認していきましょう。

 まず、主要FX会社のメキシコペソ/円のスワップポイントについて調べたところ、以下のようになっていました。

[2021年3月1日(月)時点]

★メキシコペソ/円のスワップポイント比較表

FX会社
[サービス名]
メキシコペソ/円
スワップポイント
スワップポイントを年利に換算(メキシコペソ/円を5.17円と仮定)
アイネット証券
[ループイフダン]
8円 5.65%
トレイダーズ証券
[LIGHT FX]
6.1円 4.31%
セントラル短資FX
[FXダイレクトプラス]
6円 4.23%
外為どっとコム
[外貨ネクストネオ]
6円 4.23%
ヒロセ通商
[LION FX]
6円 4.23%
JFX
[MATRIX TRADER]
6円 4.23%
くりっく365 5.4円 3.81%
FXプライム byGMO
[選べる外貨]
5円 3.53%
ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXトレード・フィナンシャル)
[FXTF MT4]
5円 3.53%
外為オンライン
[外為オンラインFX]
5円 3.53%
トレイダーズ証券
[みんなのFX]
4.1円 2.89%
マネックス証券
[FX PLUS]
4円 2.82%
YJFX![外貨ex] 4円 2.82%
GMOクリック証券
[FXネオ]
4円 2.82%
SBI FXトレード 4円 2.82%
IG証券
[標準]
4円 2.82%
IG証券
[大口]
4円 2.82%
サクソバンク証券
[スタンダードコース]
3.54円 2.50%
楽天証券[楽天MT4] 3円 2.12%
楽天証券[楽天FX] 3円 2.12%
マネーパートナーズ
[パートナーズFX nano]
3円 2.12%
マネーパートナーズ
[パートナーズFX]
3円 2.12%
マネースクエア
[マネースクエアFX]
2円 1.41%
松井証券
[MATSUI FX]
2円 1.41%

 

※スワップポイントは1万通貨1日あたりの金額
※年利は小数点第3位を四捨五入

 2021年2月8日(月)時点で、メキシコペソ/円のスワップポイントはアイネット証券[ループイフダン]が8円でトップとなっていました。

 メキシコペソ/円が5.23円で推移していると仮定して、8円のスワップポイントを年利に直すと約5.58%となります。これはメキシコの政策金利である4.25%を上回っており、政策金利以上にいいスワップポイントがつく状態となっているのです。

 年利5.58%というのはレバレッジ1倍での計算なので、レバレッジ2倍だと年利11.16%、レバレッジ3倍だと年利16.74%という数字になります。

 スワップポイントでこれに続く2位水準がトレイダーズ証券[LIGHT FX]の7.1円。年利に直すと4.96%程度と、こちらも政策金利を上回っています。3位水準はセントラル短資FX[FXダイレクトプラス]外為どっとコム[外貨ネクストネオ]の6で、年利に直すと4.19%程度です。

 メキシコの政策金利などの基本情報や経済・政治情勢に興味がある方は、以下の【参考記事】に詳しくまとめてありますのでこちらをご覧ください。

【参考記事】
スワップポイントが魅力のメキシコペソ投資を徹底解説。為替チャートからわかる見通しは?

■メキシコペソ/円のスプレッドを徹底比較!

 続いて、主要FX会社のメキシコペソ/円のスプレッドを比較してみると、以下のとおりです。

[2021年3月1日(月)時点]

★メキシコペソ/円のスプレッド比較表

FX会社
[サービス名]
メキシコペソ/円
スプレッド
手数料
(1万通貨・片道)
SBI FXトレード 0.18〜0.30銭 無料
マネーパートナーズ
[パートナーズFX nano]
0.2銭原則固定 無料
セントラル短資FX
[FXダイレクトプラス]
0.2銭原則固定
(11-25時)
無料
マネーパートナーズ
[パートナーズFX]
0.2銭原則固定
(12-25時)
無料
外為どっとコム
[外貨ネクストネオ]
0.2銭原則固定
(例外あり) (16-25時)〜5/29までのキャンペーン
無料
トレイダーズ証券
[みんなのFX]
0.2銭原則固定
(18-22時)〜4/30までのキャンペーン
無料
GMOクリック証券
[FXネオ]
0.3銭原則固定 無料
ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXトレード・フィナンシャル)
[FXTF MT4]
0.3銭原則固定 無料
マネックス証券
[FX PLUS]
0.3銭原則固定 無料
松井証券
[MATSUI FX]
0.3銭原則固定 無料
ヒロセ通商
[LION FX]
0.3銭原則固定
〜5/1までのキャンペーン
無料
JFX
[MATRIX TRADER]
0.3銭原則固定
〜5/1までのキャンペーン
無料
IG証券
[標準]
0.3銭 無料
YJFX![外貨ex] 0.4銭原則固定(9-27時) 無料
楽天証券[楽天FX] 0.5銭原則固定 無料
FXプライム byGMO
[選べる外貨]
0.5銭(8-28時) 無料(1000通貨単位は30円)
くりっく365 平均0.564銭
※変動制のため平均値
各FX会社で異なる
楽天証券[楽天MT4] 0.7銭原則固定 無料
外為オンライン
[外為オンラインFX]
1.0銭原則固定 無料(iサイクル2取引・サイクル2取引は20円だが、口座保有者は3/30まで決済手数料無料、新規口座開設日から90日間無料)
アイネット証券
[ループイフダン]
1.0銭原則固定
※投資助言料含む
無料
トレイダーズ証券
[みんなのシストレ]
- 無料
IG証券
[大口]
- 無料
トレイダーズ証券
[LIGHT FX]
- 無料
サクソバンク証券
[スタンダードコース]
- 無料
マネースクエア
[マネースクエアFX]
- 無料

 

※スプレッドが原則固定制の店頭FXは、24時間、上表のスプレッドが適用されるFX会社と、日本時間の8時〜28時など主要な時間帯のみ上表のスプレッドが適用されるFX会社がある。スプレッドはすべて例外あり
くりっく365はスプレッドが変動するため、公式ウェブサイトで公表されている2021年2月の平均実績値をそのまま掲載

 メキシコペソ/円のスプレッドはSBI FXトレードが0.18~0.30銭で、0.18銭はトップ水準です。

 原則固定で見てみると、セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]マネーパートナーズ[パートナーズFX nano]マネーパートナーズ
[パートナーズFX]
0.2銭原則固定、外為どっとコム[外貨ネクストネオ]トレイダーズ証券[みんなのFX]が0.2銭原則固定のキャンペーンスプレッドでトップ水準

 続いて、GMOクリック証券[FXネオ]ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXトレード・フィナンシャル)[FXTF MT4]マネックス証券[FX PLUS]が0.3銭原則固定、ヒロセ通商[LION FX]JFX[MATRIX TRADER]が0.3銭原則固定のキャンペーンスプレッドとなっています。

■セン短はスペックが好条件。高額キャッシュバックも魅力!

 ここで、メキシコペソ/円のスワップポイントとスプレッド両方に着目してみると、セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]がスワップポイントが3位水準、スプレッドが原則固定でトップ水準にいて、かなり良い条件で取引できることがわかります。

 そんなセントラル短資FX[FXダイレクトプラス]ではザイFX!限定タイアップキャンペーン通常のFX口座開設キャンペーンが実施されています。

セントラル短資FX

 まず、ザイFX!限定タイアップキャンペーンから見ていきましょう。こちらは2021年3月31日(水)までに当サイト経由でセントラル短資FX[FXダイレクトプラス]の新規口座を開設し、口座開設の翌月末までに新規5万通貨を取引すると5000円がキャッシュバックされるというものです。

 続いて、通常のFX口座開設キャンペーンですが、こちらは最大50万という高額なキャッシュバックキャンペーンとなっています。

セントラル短資FX

 こちらはセントラル短資FX[FXダイレクトプラス]の新規口座を開設し、口座開設の翌月末までの新規取引量に応じてキャッシュバックがもらえるというもの。

 対象となる通貨ペアは、ユーロ/円、英ポンド/円、カナダドル/円、豪ドル/円、NZドル/円、南アフリカランド/円、トルコリラ/円、メキシコペソ/円、中国人民元/円、ユーロ/米ドル、英ポンド/米ドル、豪ドル/米ドル、ユーロ/英ポンド、ユーロ/豪ドル、英ポンド/豪ドルの15通貨ペアで、キャッシュバック条件は以下のようになっています。

キャッシュバック金額

 このキャンペーンの最低クリア条件は新規50万通貨取引とあってハードルが高いと感じる方もいるかもしれませんが、実はそうでもないのです。

 なぜかというと、キャンペーンの対象通貨ペアに本記事で取り上げているメキシコペソ/円が含まれているからです。

 2021年2月上旬現在、メキシコペソ/円が5.23円で推移していると仮定して、新規50万通貨取引に必要な証拠金を計算してみると10万4600円になります。

新規5万通貨取引だと必要証拠金は1万460円で、これを10回繰り返せばキャンペーンの最低条件はクリアできるわけですから、そこまでハードルが高くないと言えるのです。

ザイFX!限定タイアップキャンペーンは対象通貨ペアが指定されていませんから、メキシコペソ/円で新規5万通貨をサクっと取引すれば5000円のキャッシュバックがもらえます

 まずは5000円のキャッシュバックをクリアして、そこから最大50万円のキャッシュバックキャンペーンに取り組んでみるのはアリかもしれません。

 メキシコペソ/円に興味をお持ちの方は、セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]で実施中のザイFX!限定タイアップキャンペーンなどをぜひ、ご活用ください。

(※各種キャンペーンの詳しい条件、期間などについては、セントラル短資FXのウェブサイトなどで必ずご確認ください。キャンペーン条件が変更されたり、キャンペーン期間が延長されたり、キャンペーンが終了したりすることなどがあります)

>>>セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください

(ザイFX!編集部・藤本康文)

■メキシコペソ/円のスワップポイント、スプレッドに関するQ&A

・ Q: メキシコの政策金利はいくらですか?

 A: 2021年2月上旬現在、メキシコの政策金利は4.25%です。

・ Q: メキシコペソ/円のスワップポイントが高いFX会社はどこですか?

 A: 2021年2月8日(月)時点で、主要FX会社におけるメキシコペソ/円の1万通貨あたりのスワップポイントは、アイネット証券[ループイフダン]が8円でトップでした。続く2位水準がトレイダーズ証券[LIGHT FX]の7.1円、3位水準がセントラル短資FX[FXダイレクトプラス]と外為どっとコム[外貨ネクストネオ]の6円でした。

・ Q: メキシコの政策金利より、高い年利のスワップポイントを提供してくれるFX会社はありますか?

 A: あります。2021年2月8日(月)時点で、メキシコペソ/円が5.23円で推移していると仮定して、アイネット証券[ループイフダン]のメキシコペソ/円のスワップポイント、8円を年利に直すと、約5.58%となります。これはメキシコの政策金利である4.25%を上回ります。また、トレイダーズ証券[LIGHT FX]のスワップポイント、7.1円を年利に直すと4.96%程度と、こちらも政策金利を上回ります。

・ Q: メキシコペソ/円のスプレッドが狭いFX会社はどこですか?

 A: 2021年2月8日(月)時点で、主要FX会社におけるメキシコペソ/円のスプレッドを確認したところ、SBI FXトレードが0.18~0.30銭で、0.18銭はトップ水準でした。原則固定では、セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]、マネーパートナーズ[パートナーズFX nano]、マネーパートナーズ [パートナーズFX]が0.2銭原則固定、外為どっとコム[外貨ネクストネオ]、トレイダーズ証券[みんなのFX]が0.2銭原則固定のキャンペーンスプレッドでトップ水準でした。

・ Q: メキシコペソ/円のスワップポイントが高く、スプレッドも狭いFX会社はどこですか?

 A: メキシコペソ/円のスワップポイントとスプレッド両方に着目してみると、2021年2月8日(月)時点で、セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]と外為どっとコム[外貨ネクストネオ]はスワップポイントが3位水準、スプレッドが原則固定でトップ水準にいて、かなり良い条件で取引できると言えます。

・ Q: メキシコペソ/円を取引するうえで、オススメのFX会社はどこですか?

 A: オススメできるFX会社のひとつは、セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]です。スワップポイントとスプレッドのいずれも取引条件がよいうえに、新規口座開設に関連する、当サイト限定タイアップキャンペーンでは、新規5万通貨を取引すると5000円がキャッシュバックされます。メキシコペソ/円が5.23円で推移しているとき、新規5万通貨取引に必要な証拠金は1万460円ですから、5000円キャッシュバックのクリア条件は低めと言えるでしょう。

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社
スプレッドは業界最狭水準 インヴァスト証券[トライオートFX]

インヴァスト証券[トライオートFX]

過去実績から自動売買が選べる「自動売買セレクト」!自分用のポートフォリオが組めるトライオートFX

取引コストが安い! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

取引ツールも充実! 今ならザイFX!限定で1000円キャッシュバック!

ザイスポFX!
ザイFX!編集部

激動の渦にあるFX業界!? FX業界には日々新しい動きが起こっています。激しさを増すスプレッド競争、おトクなキャンペーン情報、新サービス・新取引ツールの紹介、業界再編の話題などなど、このコーナーではFX業界の最新注目情報をザイFX!編集部がいち早くお届けします。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2413人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 105720人 ザイFX!のtwitterをフォローする

ウルトラFX

注目FXニュースをPick Up!
相場予想が当たらなくても儲かる!底辺高校卒業生と最強の為替サイトザイFX!が作った1日5分で稼ぐFXグルトレ完全ガイド
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
FX初心者のための基礎知識入門
みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイFX!の有料・無料メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム












元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)


ザイFX!メルマガ