FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

熱狂のビットコイン相場。イケダハヤト氏は
再び「靴磨きの少年」となるのか?

2017年08月08日(火)東京時間 20:18

 また、イケダハヤト(イケハヤ)氏の術中にはまってしまった。イケダハヤト氏に頼まれてしまったのである。

井口稔編集長、またネタにしてください。

 と。

 筆者(井口稔)はあのネット上で高名なイケダハヤト氏に名指しでお願いされてしまった(!?)のだ。これはもう応えるしかないではないか。

 イケダハヤト氏が「井口稔編集長、またネタにしてください」と書いていたのは、以下のようなタイトルの記事の最後のことだった。

イケハヤを「靴磨きの少年」呼ばわりした「ザイFX!」の井口稔編集長、息してる~?

 なんと、イケダハヤト氏が書いた記事タイトルに筆者の名前が登場しているのだ! これはコーフンせずにはいられない。

イケダハヤト氏のブログ「まだ東京で消耗してるの?」より
イケダハヤト氏のブログ「まだ東京で消耗してるの?」

 イケダハヤト氏はこの記事のなかで「井口稔さんはひどい人だ!まったくもう」とも書いている。筆者がイケダハヤト氏にいったいナニをしたというのだろうか? 話の見えない読者のために、順を追って説明していこう。

■なぜ、イケハヤ氏は井口稔編集長、息してる~?と書いた?

 筆者が以下の記事を書いて、ザイFX!で公開したのは本年(2017年)1月6日のことだった。

【参考記事】
急上昇していたビットコインが大暴落! イケダハヤト氏が買ったところがド天井!?

 このとき、ビットコイン相場は急上昇後に急落していた。

ビットコイン/円 日足(2017年1月6日時点)
ビットコイン/円 日足(2017年1月6日時点)

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ビットコイン/円 日足

 そして、その天井付近のところで、イケダハヤト氏は「ビットコインを買った」ということを盛んにツイートしたり、ブログ記事に書いたりしていたのだ。

 この一連の出来事などを上の記事で筆者は伝え、イケダハヤト氏は「靴磨きの少年」(※)ではないかと書いたのだった。

(※「靴磨きの少年」とは何かについては、「急上昇していたビットコインが大暴落! イケダハヤト氏が買ったところがド天井!?」の記事を参照)

 この記事を書いたころのビットコイン/円は10万円~14万円近辺で推移していた。それがいろいろと紆余曲折はありながらも、今は40万円近辺まで上昇している。

 2017年1月の急落がハナクソのような調整にしか見えないほどの大変なアゲアゲっぷりだ。

ビットコイン/円 週足
ビットコイン/円 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ビットコイン/円 週足

 そして、ここへ来て、ビットコイン相場がうんと上昇してきたところで、イケダハヤト氏は「イケハヤを『靴磨きの少年』呼ばわりした『ザイFX!』の井口稔編集長、息してる~?」という記事を書いたというわけだった。

 今回、イケダハヤト氏は以下のようなツイートをしていた。

 また、これを見て、イケハヤ大好きな広瀬隆雄さんは以下のようにツイートしていた。ちなみに、広瀬さんは米国在住の株式の専門家で、ザイ・オンラインにて「世界投資へのパスポート」というコラムを長期連載しているが、その初代担当者は筆者だった。

■イケダハヤト氏は「ネタになってるw」と喜んでいた

 しかし! イケハヤ砲を浴びてばかりもいられない。反撃だ。筆者としても「イケハヤさんはひどい人だ! まったくもう」とおそるおそる言っておきたい。

 前述した記事「急上昇していたビットコインが大暴落! イケダハヤト氏が買ったところがド天井!?」のなかで、筆者はちゃんと自分の保身のためにイケダハヤト氏の名誉のために以下のとおり、補足の文章をつけ加えていたのだ(あとから書き加えたわけではない)。

とはいえ、イケダハヤト氏の名誉のため、ここで2つのことを指摘しておきたい。

 まず、同氏のブログ記事によれば、イケダハヤト氏は短期トレードをやるつもりはなく、「基本的には数年にわたって積立していく方向」とのことだ。ならば、これぐらいの下落は問題ないのだろう。むしろ、買い増しのチャンスと言えるのかもしれない。

 また、ビットコインがこれ以降、続落していくとは限らず、巻き返して高値をとっていく可能性も、もちろん否定はできない。

 しかも、ザイFX!にこの記事を公開した直後、イケダハヤト氏は以下のとおり、「ネタになってるw」とツイートしており、自分がネタになっていることを喜んでいたのだ。

 おそらくイケダハヤト氏はこの記事に、同氏の名誉のために補足した箇所があったことをわかっていながら、スルーしているのだとは思うが…。

■相場の先行きはわからない

 相場の先行きはわからないもの。ザイFX!としては八方手を尽くして、相場の先行きの参考になるような記事やニュースを配信しているが、それでも究極的には相場の先行きは人間にはわからないものだと筆者は考える。

 筆者もわからない、わからないと思いながら、毎日相場を見ている。

 わからなくても「投資は余裕資金でする」、「ストップロスを入れる」、「分散投資する」などなどの方法で大きく負けない工夫はできる。

 ビットコイン相場がここまで急上昇するとは正直、筆者は思っていなかったが、「相場はわからないもの」という基本観(※)があるため、前述した記事でも「ビットコインがこれ以降、続落していくとは限らず、巻き返して高値をとっていく可能性も、もちろん否定はできない」と書いていた。

(※これは相場をまったくやったことがない人には、なかなかわかってもらえないことかもしれない。けれど、「神様および神のごとき投資家・トレーダー」以外の「一般的な投資家・トレーダー」にはわかってもらえることではないかと思う)

 ちなみに先ほども登場した広瀬隆雄さんは自身のメディア「Market Hack」にて8月8日に公開した記事「既成勢力は、変化を頑なに拒む側にまわるより、突き崩す側に回った方が面白いし、儲かる!」のなかで、以下のように書いている。

ながく相場をやっている立場からすれば、いまハヤトがドヤ顔して井口さんに仕返し出来るのは、たまたまビットコイン相場が良いからであって、明日は誰にもわからないと思います。

(僕としては未だ上があると思っています)

■株や為替には割安・割高を示す指標がある

株にはPER、PBRといった割安・割高を示す指標がある。

 それは万能ではないが、少なくとも大まかには使えるものだ。たとえば、特殊要因がないケースにおいて、もしも日経平均が急上昇していて、そのPERが100倍だったとしたら、それは間違いなくバブルだろう。その相場はいずれ崩壊する。

 また、為替では購買力平価という指標がある。

 米国で価格1ドルのハンバーガーがあったとしよう。まったく同じハンバーガーが日本で売られていれば、1ドル相当の価格になるように為替相場は調整されると考える、これが購買力平価のザックリとした考え方だ。

【参考記事】
JPモルガン・佐々木融さんに聞く(1) なぜ、「弱い日本の強い円」なのか?

 購買力平価にはいくつかの問題もあり、短期のトレーディングに使えるような精密なものとは言えないが、少なくとも、なぜ、今の米ドル/円が1ドル=110円程度であって、1ドル=1000円ではないのかという大ざっぱな問いには答えてくれる指標にはなっている。

 では、仮想通貨は…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 74177人

ザイFX!のtwitterをフォローする

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

取引でTポイントが貯まる! YJFX![外貨ex]

YJFX![外貨ex]

ザイFX!限定3000円もらえるキャンペーン実施中!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

5年連続でFX取引高世界第1位を達成! ザイFX!限定5000円キャッシュバック

やさしいビットコイン・仮想通貨研究所
ザイFX!編集部

このコーナーでは、ザイFX!編集部が、話題のビットコイン・仮想通貨に関する情報をわかりやすくお届け! 「ビットコインって何?」「どこで取引できるの?」といった基本的な話から相場や法律、技術的な話まで、時には専門家への取材なども交えつつ、幅広いテーマを取り上げていきます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで10万通貨以上の往復取引で。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](11月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買による5000通貨以上の決済取引で)+オリジナル書籍『フルオートの始め方と運用のコツ』(シストレ24開設で)+最大10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買による20万通貨以上の決済取引で。10万通貨以上の決済取引では5000円。)、または、最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による60万通貨以上の新規または決済取引で。30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[シストレ24](11月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(選べる外貨またはちょいトレFXで3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引で+1,000円、10万通貨以上の新規取引で+1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で+1,000円)・FXプライム byGMO[選べる外貨](11月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](10月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)・トレイダーズ証券[みんなのFX](終了日時未定)
  • 最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による60万通貨以上の新規または決済取引で。30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[トライオートFX](11月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全2回受講後、理解度テスト&アンケートに2回回答と新規口座開設で)・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](12月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★5000円キャッシュバック・GMOクリック証券[FXネオ](終了日時未定)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
bitFlyer TRADE GRAND PRIX

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.18113.68

USDJPY

豪ドル/円+0.0288.72

AUDJPY

トルコリラ/円-0.3430.57

TRYJPY
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム

 
10月23日更新






 
10月13日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門