仮想通貨の初心者でも1分でわかる!ビットコインの基礎知識

ヨーロピアン氏がビットコインを買う理由。
早くて2019年に200万円超えへトライか?

2018年07月04日(水)14:30公開 [2018年07月04日(水)14:30更新] 高城泰[ミドルマン] バックナンバー一覧へ>>

「ビットコイン・仮想通貨のFX」ができる取引所を比較。上昇も下落も収益チャンスに

(第1回目「約2億円の利益!? ヨーロピアン氏がBTCを200万円付近で決済できたのはなぜか?」からつづく)

 当記事は、仮想通貨業界の著名トレーダーの一人、理論派トレーダー、ヨーロピアンさん(@sen_axis)へのインタビュー第2回目です。

 第1回目は、ヨーロピアンさんのビットコインとの出会いやこれまでのトレードの軌跡なんかを語っていただきましたが、ここからは、おもに短期からスウィングトレードで用いるというテクニカル手法や今後のビットコイン相場の展望について、ヨーロピアンさんに教えていただきます。

ヨーロピアンさんの写真

インタビューに答えるヨーロピアンさん。元はFXトレーダーでもあるヨーロピアンさんは、いったいどんなテクニカル指標を使って「億り人」になったのか!? 気になるビットコイン相場の展望と合わせて、根掘り葉掘り聞いてみよう!

■チャート分析で重視するのは200日移動平均線

 「デイトレであれば15分や30分足、スウィングトレードくらいの中期ポジションならば日足を見ています。チャートは『TradingView』がメインで、たまに『CryptoWatch』を使います。

重視しているのは、移動平均線です。

 それには理由があって、ビットコインは未成熟なマーケットですから、テクニカルが有効な場面もあれば、テクニカルどおりに動かないこともある。でも、移動平均線は見ている人が多いですし、特に、200日移動平均線(200日線)は、ビットコイン市場で重視されているんです」

ビットコイン/米ドル 日足
ビットコイン/米ドル 日足

(出所:TradingViewによるBTCUSDチャート

 200日線は、過去200日間の市場参加者の平均コストと考えることもできる。それより下にいれば買い手の半分以上は損をしているだろうし、マーケットのセンチメントは悪い。逆に、200日線より上ならば買い手優位でセンチメントはいい。

 「200日線が、いったんはサポート、レジスタンスになるだろうと考えますし、明確に抜けたら、抜けた方向にトレンドが加速するのでは…と考えながらトレードしています。2018年5月も、200日線がレジスタンスとなり下落していました」

ビットコイン/米ドル 日足
ビットコイン/米ドル 日足

(出所:TradingViewによるBTCUSDチャート

■利益確定は小分けに、損切りは「他の人と同じところ」に

 決済は、どう考えているのだろうか。

 「利益確定するときは、たとえば60万円で買って70万円までいくだろうと考えたときは、66万円から5000円幅で保有量の10分の1ずつ指値を入れていくようなイメージです。

 出来高が少ないときにそうしていたので、そうするのが手癖になっているところもあって。今でも出来高の少ないアルトコインでまとめて注文を入れると、目立ってしまうこともあります」

 もちろんストップ(逆指値)も入れる。

 「ストップは、『なるべく他の人と同じところに』と考えています。他の人よりも少し下に入れても、他の人のストップが狩られたときの下ヒゲでド底の損切りになってしまうこともあるし、かといって、さらに離すと資金管理が難しくなる。そのため、他の人がストップを入れるだろう直近安値などの節目に入れています

ヨーロピアンさんの写真

ストップは、なるべく他の人と同じところに置くという。他の人より下に入れると、下ヒゲでド底の損切りになってしまうし、離れたところに置くと資金管理が難しいとのこと。みんながストップを入れそうな直近安値などの目安に入れるなら、我々もストップの入れ方だけは、比較的簡単にマネできそう

■フィーの安い取引所なら自然と流動性も高まる

 移動平均線以外のテクニカル指標を使うこともある。

 「15分足や30分足ではボリンジャーバンドやRSIを使うこともありますし、日足のMACDでダイバージェンスを見ることもあります。あとは、ポジションの増減を表示する自作のインディケーターも利用しています」

 取引所は、どこを利用しているのだろうか。

 「ビットコインのレバレッジ取引は、bitFlyer(ビットフライヤー)がメイン。アルトコインは、海外取引所を使っています。

使いやすさや流動性も重要ですが、収益に効いてくるのがフィー(取引手数料)。国内では相対取引の業者もありますが、フィーの問題で使っていません。フィーの安い取引所を使っていると、そこには自然と投資家が集まってきて流動性も高まるでしょうし、フィーは、とても重要です」

 短期、中期、長期と取引スタイルを使い分けて…

次のページヘ
この記事を各ソーシャルメディアで共有する
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在のいいね数 2199人ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロワー数 82984人ザイFX!のtwitterをフォローする

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

GMOコイン
ビットコイン・仮想通貨の取引所&販売所を紹介!くわしくはこちら

人気記事アクセスランキング

  1. 06月28日(木)14:27更新約2億円の利益!? ヨーロピアン氏がBTCを200万円付近で決済できたのはなぜか?(高城泰[ミドルマン])
  2. 07月04日(水)14:30更新ヨーロピアン氏がビットコインを買う理由。早くて2019年に200万円超えへトライか?(高城泰[ミドルマン])
  3. 08月17日(金)17:03更新2018年の今、ホリエモンに聞いた「ビットコインなどの仮想通貨が日本で爆発的に普及しうるシナリオ」(井口稔[ザイFX!編集長]&杉原光徳[ミドルマン])
  4. 12月28日(木)12:00更新仮想通貨初心者でも1分でわかる「ビットコイン」の基礎知識!(堀之内智[ザイFX!編集部])
  5. 07月18日(水)16:05更新ホリエモン仮想通貨祭(2) 1800倍以上に爆騰したイーサリアムが取り出せなくなった!?(井口稔[ザイFX!編集長])
  1. 08月17日(金)17:03更新2018年の今、ホリエモンに聞いた「ビットコインなどの仮想通貨が日本で爆発的に普及しうるシナリオ」(井口稔[ザイFX!編集長]&杉原光徳[ミドルマン])
  2. 05月08日(火)11:59更新「ビットコイン・仮想通貨の先物&信用」ができる取引所を比較。対応業者はどこ?(向井友代[ザイFX!副編集長])
  3. 07月20日(金)22:00更新ホリエモン仮想通貨祭(3) カギはあぶく銭&QRコード決済。堀江貴文の仮想通貨大予言とは?(井口稔[ザイFX!編集長])
  4. 12月28日(木)12:00更新仮想通貨初心者でも1分でわかる「ビットコイン」の基礎知識!(堀之内智[ザイFX!編集部])
  5. 10月09日(火)15:45更新ビットコイン・仮想通貨の取引所/販売所を比較。取引コストが安いのはどこ?(向井友代[ザイFX!副編集長])
  1. 08月17日(金)17:03更新2018年の今、ホリエモンに聞いた「ビットコインなどの仮想通貨が日本で爆発的に普及しうるシナリオ」(井口稔[ザイFX!編集長]&杉原光徳[ミドルマン])
  2. 10月22日(月)15:15更新ハイパーニート・ポイン氏はどのように仮想通貨に出会い、億り人になったのか?(高城泰[ミドルマン])
  3. 07月20日(金)22:00更新ホリエモン仮想通貨祭(3) カギはあぶく銭&QRコード決済。堀江貴文の仮想通貨大予言とは?(井口稔[ザイFX!編集長])
  4. 11月03日(土)08:30更新口座開設と入金だけで1万3000円相当の「QASH」バック!? QUOINEが太っ腹なキャンペーン開始!(藤本康文[ザイFX!編集部])
  5. 10月09日(火)15:45更新ビットコイン・仮想通貨の取引所/販売所を比較。取引コストが安いのはどこ?(向井友代[ザイFX!副編集長])
  1. 10月22日(月)15:15更新ハイパーニート・ポイン氏はどのように仮想通貨に出会い、億り人になったのか?(高城泰[ミドルマン])
  2. 08月17日(金)17:03更新2018年の今、ホリエモンに聞いた「ビットコインなどの仮想通貨が日本で爆発的に普及しうるシナリオ」(井口稔[ザイFX!編集長]&杉原光徳[ミドルマン])
  3. 07月20日(金)22:00更新ホリエモン仮想通貨祭(3) カギはあぶく銭&QRコード決済。堀江貴文の仮想通貨大予言とは?(井口稔[ザイFX!編集長])
  4. 10月17日(水)15:30更新134億円相当を集めたICO「Liquid」リリース!世界中の注文を集めて「流動性」を確保せよ!?(向井友代[ザイFX!副編集長])
  5. 10月25日(木)18:06更新金融庁が仮想通貨の自主規制団体を認定。証拠金取引のレバレッジは4倍へ引下げ方針(向井友代[ザイFX!副編集長])

さらに人気記事アクセスランキングを見る>>

ザイFX!トップに戻る ザイFX!×MT4トップに戻る
↑ページの先頭へ戻る