FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

くりっく365が投資家への救済措置を発表。
南アフリカランド/円暴落事件の真相とは?

2009年11月09日(月)東京時間 17:22
 先日、当コーナーでは、くりっく365の南アフリカランド/円で実勢価格とかけ離れた異常な“暴落”が起こったことをお伝えしたが、その後、くりっく365に動きがあったので、そのことをお伝えしたい「大事件か!? 先週末に短時間で大暴落したくりっく365の南アフリカランド/円」参照)

■その時、何が起こったのか?

 これは10月30日(金)の取引——実際の東京時間の時刻としては10月31日(土)の午前5時直前にくりっく365の南アフリカランド/円が、11.5円付近から8.5円付近までごく短時間の間に暴落したという“事件”だった。

 この時、現地・南アフリカでは特に何の大事件も起きておらず、くりっく365以外の店頭取引などで提示されていた南アフリカランド/円の実勢レートは、11.5円付近で平穏無事なままだった。

暴落したのは、くりっく365の南アフリカランド/円だけだったのだ。

 11月2日(月)の段階でこの件について、くりっく365を運営する東京金融取引所は「市場動向からマーケットメイカーが提示した市場レートであり、システム障害等によるものではありません」との発表を行っていた。

 つまり、8.5円近辺というのは、くりっく365が正常に提示したレートであり、システム面で何か問題が起こったわけではないと正式発表されたのだった。

このため、くりっく365で南アフリカランド/円を買っていた投資家の中にはストップロスに引っかかって損切りを余儀なくされた人や、有効証拠金が大きく減って強制ロスカットされてしまった人もいた模様だ。

 このような事態に対し、ネット上などでは、投資家の間から疑問の声が上がっていた。

■極めて広いスプレッドのレート提示が行われた

 これに対し、11月6日(金)になって、東京金融取引所は異常なレートが提示された際の状況説明と投資家に対する救済措置を発表した。

 まず、異常なレートが出現した時の状況だが、当日はマイナー通貨の流動性が急速に低下している状況下で、くりっく365のマーケットメイカーのうち1社が、極めて広いスプレッドのレート提示を行ったとのこと。

 ちなみに現在、くりっく365のマーケットメイカーは以下の5社となっている。

 ・ゴールドマン・サックス証券
 ・ドイチェ・バンク・アクチエンゲゼルシヤフト(ドイツ銀行)
 ・コメルツバンク・アクツィエンゲゼルシャフト(コメルツ銀行)
 ・野村證券
 ・三菱東京UFJ銀行

 これらのマーケットメイカーが提示するレートを合成し、くりっく365は投資家に対して最良の売り気配と最良の買い気配を提示しているが、くりっく365で取り扱いのあるすべての通貨ペアに対して、すべてのマーケットメイカーがレート提示を行っているわけではない。

 南アフリカランド/円について、何社のマーケットメイカーがレート提示を行っていたのかは不明だ。

■運命の午前4時59分33秒

 話を戻すと、10月31日(土)の東京時間午前5時直前、くりっく365のマーケットメイカーは南アフリカランド/円について、11円台にいくつかビッドを置いておき、その下は8.415円にビッドを置いていたようだ。

 ビッドというのはマーケットメイカーが出す買い気配。投資家から見れば、“売れる価格”ということになる。

 この時、詳細は不明だが、ある程度の投資家のまとまった売りが出たためか(?)、11円台のビッドがすべて約定したあと、運命の午前4時59分33秒に、8.415円というおそろしく下の方にあるレートで約定してしまったのである。
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 75862人

ザイFX!のtwitterをフォローする
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.21112.73

USDJPY

豪ドル/円+0.4786.41

AUDJPY

NZドル/円-0.0678.97

NZDJPY
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム



 
12月14日更新



 
12月11日更新






ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門