FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

トランプ砲がトルコショックに追い打ち!
米国株が崩れると、リスクオフ加速も…!?

2018年08月13日(月)東京時間 16:51

【DMM FX】ザイFX!限定! 口座開設+初回取引で4000円キャッシュバック

■トルコショックに追い打ちをかけたトランプ砲

今週(8月13日~)はお盆で休暇の人も多いかと思いますが、いかにも「8月らしい相場」というか、先週(8月6日~)から大変な相場になっていますね。


発端は、トルコリラ。年初に30円台、今月(8月)初めに22円台だったトルコリラですが、今朝は15円台。今年(2018年)だけで50%ほど減価したことになります。

トルコリラ/円 日足
トルコリラ/円 日足

(出所:Bloomberg)

トルコ当局は、今日(8月13日)早速、朝方にスワップ取引の規制を、14時過ぎには「銀行は必要なすべての流動性を供与する」などのメッセージを発表しましたが、この程度の対策では焼け石に水。市場の反応も限定的です。

財政赤字やインフレなどの構造的な問題もありますが、急落の原因のひとつがアメリカとの対立ですよね。


トルコに拘束されたアメリカ人牧師の解放をトランプ政権は要求していますが、トルコのエルドアン大統領は拒否。対立が激化しています。


8月10日(金)の夜には、休暇中のトランプ米大統領がわざわざ、トルコへの関税を2倍にするとツイートしました。

牧師が逮捕されたのは、2016年。つまり、前政権が積み残した課題をトランプ政権が尻拭いするという構図は、北朝鮮の核開発問題などと同じですね。

通貨(トルコリラ)安を食い止めるには、緊急利上げや牧師の解放などが必要となるのでしょうが、エルドアン大統領は強硬ですね。


「金利は最低限に抑える」と利上げに否定的だし、アメリカに歩み寄ろうとする気配も見えません。

■「ユダヤ人国家法」がエルドアンを刺激した可能性

当座しのぎにしかならないでしょうが、トルコはもはや利上げするしかないと思うのですが……。

金利を否定するイスラム教の影響が強まっているのかもしれませんね。トルコは政教分離の国ですが、エルドアンは「金利は搾取の道具」とまで発言しています。


それに、これは勘ぐりすぎかもしれないですが、イスラエルで7月に可決された「ユダヤ人国家法」の影響も考えられます。


イスラエルを「ユダヤ人の民族的郷土」と位置づける法律です。日本にはあまり伝わっていないニュースですが、ユダヤ人国家法の可決が周辺国のムスリムを刺激している可能性は否定できません。

■トルコリラの下落は簡単には止められないが…

トルコリラの下落は、そう簡単に止められないと思いますが、緊急利上げや牧師解放などのヘッドラインによって跳ねる可能性もあります。


先週末(8月10日)の急落時もスプレッドが大きく広がりましたし、逆指値を置いても、いくらで約定するかわからない。


今、トルコリラに手を出してもギャンブルのようなトレードになってしまう。要注意です。

トルコリラ/円 30分足
トルコリラ/円 30分足

(出所:Bloomberg)

■トルコショックは日本の機関投資家にも波及か

トルコに対する懸念の高まりからユーロが売られ、この対談でも、ずっと注目していた1.15ドルの節目を下抜けしましたね。


トルコへの直接投資は、総額1400億ドル。そのうち75%がヨーロッパからの投資で、対トルコの債券保有国は、スペインやフランス、イタリアの順になるそうです。


ユーロの下落が加速するようだと、日本への影響も出てくるかもしれません。日本の機関投資家は、スペインやイタリアの債券を10兆円ほど保有しているそうで、しかも買ったのは昨年(2017年)、南欧の債券がスッ高値だった時期です。

【参考記事】
中国の痛み大きい貿易戦争でも豪ドル高!? 大橋ひろこアナの妄想(?)シナリオとは?(8月6日、西原宏一&大橋ひろこ)
日銀の金融緩和政策修正は「地ならし」程度のものに!? 米ドル/円はどう動くのか?(7月30日、西原宏一&大橋ひろこ)

ユーロ/米ドル 日足
ユーロ/米ドル 日足

(出所:Bloomberg)

昨年(2017年)、米国債で損をして欧州債に乗り換える動きがありましたね。機関投資家は合議制でポートフォリオを決めていくところが多いため、どうしても市場の動きから遅れがちです。

ユーロが下がると本邦勢からヘッジの売りが出てくる可能性が大きく、そうなればユーロ/円の下落が大きくなりそう。さらに下がれば、リスク資産を処分する動きが加速するかもしれませんね。

ユーロ/円 日足
ユーロ/円 日足

(出所:Bloomberg)

次ページではリスクオフ加速の可能性や今週の戦略の話題が…)


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 当コーナー「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」は原則、毎週月曜日または火曜日に更新しますが、当コーナー更新の前にその速報版が西原宏一さんの有料メルマガ「FXトレード戦略指令!(月額:4200円・税込)で配信されています。

「FXトレード戦略指令!」では「FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議」の速報版のほか、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスやチャートによる相場分析などを、メルマガでご覧いただけます。さらに、購読者限定ウェブサイトも用意されており、チャート画像などはそちらでご覧いただくことができます。

西原宏一 FXトレード戦略指令!

「FXトレード戦略指令!」には、10日間の無料体験期間もありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

葉那子と「FXのトレード戦略指令!」でFXトレードを始めよう!
ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 1891人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 80873人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
FX&コモディティ(商品) 今週の作戦会議

このコーナーでは元為替ディーラーの西原宏一さんとフリーアナウンサーで、コモディティ(商品)に詳しい大橋ひろこさんが、FXとコモディティについて、その週の作戦会議を開いている模様をお届けします。

西原宏一 (にしはら・こういち)
青山学院大学卒業後、1985年にシティバンク東京支店へ入行。為替部門チーフトレーダーなどとして活躍後、海外へ。ドイツ銀行ロンドン支店でジャパンデスク・ヘッド、シンガポール開発銀行シンガポール本店でプロプライアタリー・ディーラー等を歴任した後、独立。現在はCKキャピタル代表取締役・CEO。ロンドン、シンガポール、香港など海外ヘッジファンドとの交流が深く、独自の情報網を持つ。著書に『30年勝ち続けたプロが教える シンプルFX』(扶桑社)がある。

執筆者のサイト
「FX TREND 西原宏一オフィシャルサイト」
「ザイFX!×西原宏一 FXトレード戦略指令!」を配信中!(10日間無料)

大橋ひろこ (おおはし・ひろこ)
フリーアナウンサー/ナレーター。ラジオNIKKEI「北野誠のFXやったるで!」、「マーケット・トレンド」など、FX・コモディティ(商品)を中心としたマーケット関連の番組に出演。さまざまなマーケット関連のセミナーで司会・モデレーターも務める。自身もFX、コモディティ、株式と幅広く投資しており、トレーダーとしての一面も持つが、特にコモディティに造詣が深い。ブログ「ひろこの“ボラタイル”な日々」、「大橋ひろこのコモログ」では自身のトレード記録の詳細を赤裸々に公開中。

執筆者のサイト
大橋ひろこ(@hirokoFR)

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

GMOクリック証券
ザイタイアップバナー

Pick Up

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

リスクオフ的な展開でもあまり下がらない米ドル/円。8月13日(月)~8月17日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

111円を挟んだ小動きとなった米ドル/円ですが、日銀会合を迎える7月30日(月)~8月3日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.40110.52

USDJPY

豪ドル/円+0.2980.83

AUDJPY

NZドル/円+0.1973.27

NZDJPY

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS


相場を見通す 超強力FXコラム









 
08月13日更新



元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!





ザイFX!のMT4専門サイト

ザイFX!メルマガ


今月の経済指標 予想&結果





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門