為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
RSS
  • 2010年12月18日(土)07時01分 NY外国為替市場引け値
    NY外国為替市場引け値

    NY外国為替市場引け値

    ダウ終値 11491.91.(-7.34)

    通貨ペア BID ドル/円 83.97 ユーロ/円 110.75 ユーロ/ドル 1.3188 ポンド/円 130.42 ポンド/ドル 1.5532 カナダ/円 82.82 ドル/カナダ 1.0136 豪ドル/円 82.96 豪ドル/ドル 0.988 ドル/スイス 0.9685 NZドル/ドル 0.7357 ユーロ/ポンド 0.8489 NZドル/円 61.82 スイス/円 86.69 ユーロ/スイス 1.2777 ランド/円 12.22 香港ドル/円 10.79 ポンド/スイス 1.5043 SGドル/円 63.88 豪ドル/スイス 0.9568 豪ドル/NZドル 1.3404 NZドル/スイス 0.7128

  • 2010年12月18日(土)07時00分 12/17  NYサマリー
    12/17 NYサマリー

    17日のNY外国為替市場は、欧州通貨が軟調に推移した。
    ユーロ/ドルは、ロンドン午前にレバレッジ系ファンドやスイスネームの売りで戻り高値から押し戻された流れを継続した。1.32ドルを割り込むと、その下の1.3150ドル割れのストップ売りをつけて1.3133ドルと12月2日以来の安値水準へ低下した。
    ポンドも軟調に推移。ユーロ/ドルの下落につれたことや、「英・豪資源大手企業による米肥料メーカーへの買収観測が浮上した」(NY外銀筋)ことが重しとなり、ポンド/ドルは11月30日安値1.5484ドルを割り込んで1.5453ドルまで下げた。また、それぞれ対円でも軟調となり、ユーロ/円は110.38円、ポンド/円は129.98円まで下落幅を広げた。
    一方、ドル/円はドル買いの流れに底堅さは維持されたものの、クロス円の下落が上値を抑えた。一時84.18円まで水準を上げたが、その後は83.80円まで押し戻されるなど、上値の重さが意識された。

    日本時間7:00現在(BIDレート)
    ドル/円83.97   ユーロ/円110.74   ユーロ/ドル1.3188

    Powered by NTTスマートトレード
  • 2010年12月18日(土)06時37分 オバマ米大統領
    オバマ米大統領

    8580億ドル規模の大型減税(ブッシュ減税)の延長法案に署名

    提供:ひまわり証券株式会社

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年12月18日(土)06時32分 Flash  News  NY時間午後
    Flash News NY時間午後

    NY時間、ユーロが下落。この日はユーロにとってネガティブな要素が相次いだ。格付け機関ムーディーズはアイルランドの格付けを「Aa2」→「Baa1」へと5段階引下げた。しかし、ムーディーズは11月22日に「アイルランドの格付けを複数段階引き下げる可能性が高い」とアナウンスしているため、今回の格下げ自体はサプライズではない。むしろ格付け見通しを「ネガティブ」とし、更なる格下げの可能性に含みを持たせた事が嫌気された。またムーディーズは「ギリシャの6つの銀行を格下げする可能性ある」ともし、ユーロの下げに拍車をかけた。IMF(国際通貨基金)は「アイルランド危機、重大な伝染リスクある」「アイルランド危機の影響を最も受けやすいのはギリシャ、ポルトガル、スペインだろう」「独、米、仏、英、ベルギーの銀行はアイルランドへのエクスポージャーある」等、非常に悲観的な見解を発した。これに呼応するように、英ロイズ・バンキング・グループが「アイルランド問題により、アイルランド関連資産が更に10%毀損へ」と発表。ポンドも値を下げる展開となった。IMFが伝染リスクを指摘した事で、欧州株式市場は銀行株を中心に軒並み下落。米株式市場も上値の重い展開となった。ダウは11491.91(-7.34)で取引を終了。

    ドル/円 83.91-96 ユーロ/円 110.65-70 ユーロ/ドル 1.3185-90

    提供:ひまわり証券株式会社

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年12月18日(土)05時30分 NY後場概況--ドル買い一服
    NY後場概況--ドル買い一服

    序盤軟調に推移していたNYダウが反発したことを背景にリスク回避のドル買いが一服。 ドル円は米10年債利回りの低下やドルストレートでのドル売りの影響で、再び83円後半 まで下押し行って来いの展開。一方、欧州債務不安の再燃により売り優勢となっていた ユーロドルはショートカバーで小幅反発。なお、マーケットは週末を控え積極的な取引を 手控える向きも多く、様子見ムードが強まっている模様。 5時27分現在、ドル円83.92-94、ユーロ円110.56-59、ユーロドル1.3175-77で推移している。

     

  • 2010年12月18日(土)04時43分 グリーンスパン前FRB(連邦準備制度理事会)議長
    グリーンスパン前FRB(連邦準備制度理事会)議長

    米国の第4四半期の経済成長率、3.5%かそれ以上の可能性
    2011年の経済成長を3.0-3.5%と予想するのは道理にかなっている
    収益性の向上と共に、米株価も上昇していくだろう
    米国の失業率、来年9%を下回る可能性
    赤字削減に失敗すれば、債務危機が訪れる可能性も

    提供:ひまわり証券株式会社

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年12月18日(土)04時30分 コスタ・ポルトガル中銀総裁
    コスタ・ポルトガル中銀総裁

    ポルトガルは対外赤字、公的財務に焦点を合わすべきだ
    ポルトガルは深刻な生産性の問題を抱えている

    提供:ひまわり証券株式会社

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年12月18日(土)04時28分 IMF(国際通貨基金)
    IMF(国際通貨基金)

    日本の消費復活のカギは、可処分所得の増加だ

    提供:ひまわり証券株式会社

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年12月18日(土)01時50分 NY前場概況--ユーロ売り加速
    NY前場概況--ユーロ売り加速

    『アイルランド危機に重大な波及リスクがある』とのIMFの発表や米格付け会社による アイルランド格下げ等により、欧州債務不安が再燃。ユーロドルはロンドンフィックスに かけて、12月2日以来の安値レベル1.3135付近まで下押し、この動きにユーロ円も 一時111円半ばまで下落しするなどユーロが対主要通貨で全面安の展開。一方、ドル円は 株安によるリスク回避のドル買いの影響で、84円20銭付近まで上昇し本日高値を更新。

    1時47分現在、ドル円84.13-15、ユーロ円110.68-71、ユーロドル1.3154-56で推移している。

  • 2010年12月18日(土)01時43分 英ロイズ・バンキング・グループ
    英ロイズ・バンキング・グループ

    アイルランド問題により、アイルランド関連資産が更に10%毀損へ

    提供:ひまわり証券株式会社

    Powered by ひまわり証券
  • 老舗FX会社の外為どっとコムで通常6000円+ザイFX!限定3000円!

  • 2010年12月18日(土)00時41分 チョプラIMF(国際通貨基金)欧州局副局長
    チョプラIMF(国際通貨基金)欧州局副局長

    アイルランド、2013年、もしくは2014年か2015年に追加措置が必要になるかどうか注視必要
    アイルランドの次期政府、IMF支援のローン金利について再交渉する事は出来ない

    提供:ひまわり証券株式会社

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年12月18日(土)00時05分 IMF(国際通貨基金)
    IMF(国際通貨基金)

    アイルランド危機、重大な伝染リスクある
    アイルランド危機の影響を最も受けやすいのはギリシャ、ポルトガル、スペインだろう
    他のユーロ圏各国も、アイルランド危機の影響を受ける可能性ある
    アイルランドの大手銀に端を発するシステミックリスクが拡大した
    2011年のアイルランドの経済成長率、0.9%と予想
    独、米、仏、英、ベルギーの銀行はアイルランドへのエクスポージャーある
    アイルランド経済の回復ペースは遅く、重大なダウンサイドリスクある
    大規模な財政調整は消費の足枷に
    アイルランド国内の流動性危機は依然鋭く、これが公的財務を脅かしている
    景気回復についてはアイルランドと見解を共有しているが、幾分か楽観的過ぎるようだ
    アイルランドのGDP予想、2010年は-0.2%、2011年は0.9%、2012-15年は平均で2.75%
    アイルランドの財政赤字、GDP比で、2014年末で5.1%、2015年末で4.8%と予想
    アイルランドの4ヵ年計画は概ね適切だが、更なる財政調整が必要となる可能性も
    アイルランドにおける政治的リスクは重大だ
    アイルランドからの伝染リスクは重大だが、金融を安定させる事で、その脅威を抑える事が出来るだろう

    提供:ひまわり証券株式会社

    Powered by ひまわり証券
  • 2010年12月18日(土)00時01分 米・11月景気先行指標総合指数
    米・11月景気先行指標総合指数

    米・11月景気先行指標総合指数

    前回:+0.4% 予想:+1.1% 今回:+1.1%

     

  • 2010年12月18日(土)00時00分 米経済指標
    米経済指標

    ( )は事前予想

    景気先行指標総合指数-11月:1.1%(1.1%)

    *前回修正0.5%→0.4%

    提供:ひまわり証券株式会社

    Powered by ひまわり証券

インヴァスト証券[シストレ24]では最大1万+ザイFX!限定で8000円+ダイヤモンドZAi12月号別冊付録

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

限定含めて最大9000円! 外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

老舗FX会社の外為どっとコムが米ドル/円スプレッドを0.3銭原則固定に!

限定含めて最大1万6000円 ヒロセ通商[LION FX]

ヒロセ通商[LION FX]

米ドル/円0.3銭原則固定など低スプレッド! 高級黒毛和牛などグルメキャンペーンも

過去の為替ニュースアーカイブ

2017年
01月  
2016年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2015年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2014年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2013年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2012年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2011年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2010年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2009年
01月   02月   03月   04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
2008年
04月   05月   06月   07月   08月   09月   10月   11月   12月  
GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

人気の1000通貨自動売買『iサイクル注文』

外為オンライン

通常5000円に加えて3000円追加キャッシュバックが貰えるのはザイFX!だけ

link

ザイFX!限定キャンペーン実施中!

YJFX![外貨ex]

取引でTポイントが貯まる。今ならザイFX!限定3000円がもらえるキャンペーン中!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.81113.43

USDJPY

ユーロ/米ドル-0.00461.0666

EURUSD

南アランド/円+0.018.36

ZARJPY
おすすめ情報

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)

    ・IG証券[ミニ取引](2月28日まで)

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)

    ・IG証券[標準取引](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+志摩力男オリジナルレポート『2017年の相場観とトレード分析』(開設で)

    ・セントラル短資FX[ウルトラFX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)

    ・トレイダーズ証券[みんなのFX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)

    ・インヴァスト証券[シストレ24](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)

    ・インヴァスト証券[トライオートFX](2月28日まで)

  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)

    ・ヒロセ通商[LION FX](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)

    ・JFX[MATRIX TRADER](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引では1,000円、10万通貨以上の新規取引では1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で1,000円)

    ・FXプライム byGMO[選べる外貨](1月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★10,000円キャッシュバック

    ・DMM.com証券[DMM FX](1月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
01月16日更新







ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門