FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

金高もドル安も金融マフィアが仕組んだ!
ストロスカーン氏逮捕もアメリカのワナか!?

2011年06月24日(金)東京時間 17:05

【外為オンライン】ザイFX!限定3000円+月刊マネー誌ザイのFX書籍がもらえる

 足元の為替市場では一進一退が続きながらも、基本的には「米ドル高」基調が強まっている。

 ドルインデックスは6月23日(木)の海外市場で、2010年高値から引かれたレジスタンスラインの上抜けを再びトライしているように見えるが、これをブレイクするようなことがあれば、一段高もあり得るだろう。

■なぜ、ストロスカーン前専務理事が逮捕されたのか?

 さて、前回のコラムでは「米ドル高」の蓋然性について、正論以外に「邪説」もあると申し上げたが、今回はその部分について触れたいと思う「5月以降、米ドルが反発したワケは?ギリシャ危機は二の次、QE3の有無が重要」を参照)

 すでにお話したように、これはIMF(国際通貨基金)のストロスカーン前専務理事の逮捕と絡んでいる。

 このストロスカーン氏の逮捕について、ロシアのプーチン首相が「おかしい」と、異例にも自らの疑問をロシア政府のオフィシャルサイトで表明していた「『QE3』の可能性は完全には消えていない。発動される場合、タイミングを計る方法は?」を参照)

 消息筋によると、プーチン首相はロシア国家安全局(FSB)が提供したレポートに基づいてこのように発言し、事の重大さを強調している

 それはなんと、米国のケンタッキー州北部に保存されていた金(ゴールド)の大量紛失事件に絡んでいるというのだ。

 保存されていた金は米国政府が所有するものだったが、5月以降、IMFに運搬するように要求されていた。

 その総量は191.3トンと言われている。1978年に結んだ米国政府とIMFの協定によって、特別引き出し権(SDR)の資金源に充てるため、米国政府はこの金をIMFに売却しなければならなかった。

 ところが、最近になって、ケンタッキー州北部に保管されていたはずの金が紛失したという事実をストロスカーン前専務理事がつかみ、オバマ米大統領にその事実関係を迫ったそうだ。

 このことを良く思っていない「連中」がワナを仕掛け、ストロスカーン氏が逮捕されたというのが「邪説」だ。

■金の紛失&ストロスカーン氏逮捕の背景にあるのは?

 それでは、なぜ、金の大量紛失という事実が公になることを恐れたのか? そして、ストロスカーン氏を逮捕しなければならなかったのか?

 筆者は、主に2つの大きな背景があると推測している。

 まず、「SDR」の構成は各国が保有する金をもとにして計算されているが、実際のところは、米国がほとんど金を保有していなかった可能性が高い

 よって、ケンタッキー州北部に保管されていたはずの金は紛失したのではなく、もともとなかったことになり、このような事実がバレたら、とんでもない事態に陥るから、米国が先手を打ったと思われる。

 次に、フランスがG7(先進7カ国)の中で一貫して独自路線を貫き、当時のド・ゴール大統領が「米ドル安」を見込んで大量の金を米ドルと交換してフランスに持ち帰ったことだ。これは「ブレトンウッズ体制」を崩壊させる引き金になったとも言われている。

 「ブレトンウッズ体制」は金本位制であり、米ドルと金の兌換(だかん)が一定のレートで固定されていた。その分、アメリカ国内から大量の金が流出し、米国は米ドルと金のペック制を維持できなくなり、その後の「ニクソン・ショック」が引き起こされたわけだ。

米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足

 ちなみに、ストロスカーン前専務理事はフランスの次期大統領選に出馬すると見られ、事件前は世論調査で他の候補をリードしていた。

 もし、ストロスカーン氏が本当にフランスの大統領になれば、米国にとってどれだけ不利になるかは容易に予測できることだ。だから、あの「レイプ事件」が発生したというのだ。

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 885人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 78120人 ザイFX!のtwitterをフォローする

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

Pick Up

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

米ドル/円はついに一時、105円台まで下落! 2月19日(月)~2月23日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

一時、108円近辺まで下落した米ドル/円相場、2月12日(月)~2月16日(金)はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

108円台前半から米雇用統計後に110円台半ばまで反発した米ドル/円ですが、2月5日(月)~2月9日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上場する 横ばい 下落する
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.19107.51

USDJPY

ユーロ/米ドル-0.00141.2323

EURUSD

南アランド/円+0.099.22

ZARJPY
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS


相場を見通す 超強力FXコラム

 
02月21日更新




 
02月19日更新






ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門