FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

金融社畜の妖精「にほんばっしー」に突撃(6)
黒田日銀総裁が「追加緩和しないバシ」!?

2015年06月15日(月)東京時間 14:45

「金融社畜の妖精「にほんばっしー」に突撃(5) 80%の的中率! 最後はカンが物を言う!?」から続く)

■ほかの人たちもこんな感じで予想値を出しているの?

 世の中には、たくさん米雇用統計の数値を予想する人がいますが、そういう人の予想も、多かれ少なかれ、こんな感じでやってるんでしょうか?

 「ええ。多かれ少なかれ、こんな感じで数値を使って、雰囲気を見ていると思います。エコノミストの場合は、僕と同じような方法で雰囲気を見た上で、想いを乗せるんです」

 エコノミストの想いって?

 「米国経済は、どっちに向いているかというシナリオを描き、そこに達するには、これくらい人を雇わないとダメだろうみたいな予想をするんです。だから、予想値を出すにあたって、自分のセンスが占める割合が僕なんかよりうんと大きい。これが、エコノミストの想いの部分です。

米雇用統計は、エコノミストの中でも、当てるのは難しいと言われていますし、想いの部分が大きいほど、コンスタントに当てるのは難しくなります。だから、基本は、最後の最後まで僕と同じような定量的な分析をやって、その上で想いを乗せる。でないと、ヒットレンジの理論で、鳴かず飛ばずになってしまいますから」

 話を聞けば聞くほど、米雇用統計の予想って難しいんだなぁと記者も実感…。ですが、こうした統計的な分析がしっかりされている上に、Aさんの経験とカンに基づく職人技が合わさって、驚異の的中率を誇るNFP予想、「にほんばっしーモデル」が成り立っているんですね。

 「にほんばっしー」、いえAさん。今後もキレのある予想をお願いします!

■米ドル/円はジリジリ上昇し、123円まではいく!?

 せっかくなので、米ドル/円とユーロ/米ドルの相場予想もお願いしちゃいましょう。

 まず、米ドル/円の今後の予想を教えてください!

 「米ドル/円は、123円くらいまではいくと思います(※)。日経平均もそうですが、米ドル/円のちょっと落ちてもすぐ戻すというあの動きは、凄まじいでしょう? センチメントは明らかに米ドルロングに偏っています

 よく言われるのは、外人が足元の米ドル/円の動きについてきていないということなんです。遅れた外人が、あとから買ってくるので下がらない。なんだかんだありながら、アメリカの景気はジリジリ回復していくと考えられますし、米ドル/円が下がるというのは考えづらいという印象を持っています」

(※取材を行った5月中旬は、停滞気味だった米ドル/円ですが、月末になると突如動き始め、5月27日にはAさんの予想を上回る124円台に到達。さらに、6月2日には125円台にまで上昇しました)

 米ドル/円が下がるのは考えづらいというAさんですが、その理由として、アベノミクスや米景気の観点から、さらに突っ込んだ話をしてくれました。

■アベノミクスは円高を許容しない

 「アベノミクスは、政策的に円高許容のスタンスはとれません。先日、春闘の結果が発表されましたが、インフレに関する文脈を見ると、あまり良い模様を描けていない…。日銀が追加緩和をするほどではないですが、やや悩ましいという状況において、円高を許容するなんてことはしないでしょう。

 こういう時は、マクロシナリオに則るべきです。世界を見た時、一番金融引き締めが早いのはアメリカ。アメリカの景気回復に対するリスクは、天気だったり、原油だったり、ストライキだったり、あるにはありますが、方向性として悪い時期は通過して、底を打ったのかなという認識です。

 4月米雇用統計も、中身はそんなに良くはなかったですが、NFPで20万人(200k)台が出ているので、決して悪くありません。景気が縮小しているのではなく、遅々としながらも一歩ずつ回復している状態だと考えられます。

 ですから、米ドル/円が下がるというのは考えづらいんです」

 米ドル/円の123円というと、現時点の価格から見てもそう遠くない価格ですが、やはり2014年のような急激な円安は望めないでしょうか?

 「2014年みたいなすさまじい上げは、異質ですから。あのペースのまま2015年もいってしまうと、さすがにノイズが出てくるだろうと思います。ジリジリとレンジを切り上げながら、123円あたりまでいくというのが、マクロ経済的に見ても、政治的に見ても、妥当な予想ではないでしょうか?」

米ドル/円 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 週足

 予想レートはともかくとして、取材後の米ドル/円の動きは、Aさんが「米ドル/円が下がるというのは考えづらい」と指摘していたとおりの動きではあります。でも、さすがにちょっとペースが早すぎる気が…。同じく、Aさんが指摘していた「ノイズが出てくるだろう」という言葉も脳裏にチラつきますね…。

 125円台到達以降は、このままさらに上昇! という雰囲気でもなさそうですし、これからの米ドル/円の動きに注意したいですね。

■ユーロ/米ドルはパリティまではいく!? その理由は?

 続いて、ユーロ/米ドルはどうでしょうか?

 「先ほど、『政治的な要因が強くなるので、アメリカの景気状態は、ビビッドにユーロ/米ドルに反映されるワケではない』という話をしましたが、ユーロについては、こうした政治的な要因が背景にあるという点は、まず、押さえておきたいところ」

【参考記事】
金融社畜の妖精「にほんばっしー」に突撃(4) 驚異の的中率を誇る米雇用統計予想法!

 「その上で、単純に経済状況を見ると、アメリカよりも欧州の方が、微妙に良いと感じています。非金融機関への融資も増えているので、ファンダメンタルズ的に欧州の経済は良い。とはいえ、ギリシャ問題は色濃く残っています」

ユーロの動きには、政治的な要因が背景にあると指摘するAさん。やはりギリシャ問題は色濃く残っているそうで…

 経済状況に加え、政治的要因も強いとなると、予想するのも難しいですね…。ユーロ/米ドルは、これから上がる? 下がる?

 「そうですね。こうした背景を考えると、ユーロ/米ドルは、パリティ(1ユーロ=1米ドル)までは下がると思います。そして、欧州はその状態でできるだけ長くいきたいだろうと思うんです。

 アメリカとしても、米ドル高になっているというくらい米国経済が強くないと利上げはできないワケですから、パリティまではいくでしょう。それに、強い米ドルというのは、国の象徴でもあります。2016年に大統領選挙を控えている中でもありますので、そこまで米ドル高牽制はしないと思っています」

ユーロ/米ドル 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル週足

 そういえば、2016年は大統領選挙も控えていましたね。最近は、ちょっと米ドル高牽制発言っぽいものも出てきて、米ドルが下がることもあるのかな? なんて思っていましたが、Aさんのお話によると、そうでもなさそうです。

 いったいどうなるのか? 2015年の為替マーケットに注目ですね。

 ここまでお話をうかがうと…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 74007人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで10万通貨以上の往復取引で。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](11月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買による5000通貨以上の決済取引で)+オリジナル書籍『フルオートの始め方と運用のコツ』(シストレ24開設で)+最大10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買による20万通貨以上の決済取引で。10万通貨以上の決済取引では5000円。)、または、最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による60万通貨以上の新規または決済取引で。30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[シストレ24](11月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(選べる外貨またはちょいトレFXで3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引で+1,000円、10万通貨以上の新規取引で+1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で+1,000円)・FXプライム byGMO[選べる外貨](11月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](10月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)・トレイダーズ証券[みんなのFX](終了日時未定)
  • 最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による60万通貨以上の新規または決済取引で。30万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[トライオートFX](11月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全2回受講後、理解度テスト&アンケートに2回回答と新規口座開設で)・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](12月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★5000円キャッシュバック・GMOクリック証券[FXネオ](終了日時未定)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

当サイト限定で5000円がもらえる!

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引で、もれなく限定5000円キャッシュバック!

link

ザイFX!限定キャンペーン実施中!

YJFX![外貨ex]

取引でTポイントが貯まる。今ならザイFX!限定3000円がもらえるキャンペーン中!

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円-15444.00630000.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル-142.00005596.8000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ-103.50004746.4000

XBTEUR
Powered by kraken
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム




 
10月16日更新


 
10月13日更新





ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門