為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

ザイFX!で振り返る2010年(3)
【FX業界編】はレバ規制で大騒ぎ!

2010年12月25日(土)東京時間 09:00

「ザイFX!で振り返る2010年(2) 【為替・経済の動き 後編】」からつづく)

 2010年を振り返るこのシリーズ。【為替・経済の動き 前編】【為替・経済の動き 後編】に続き、今回は【FX業界編】をお送りします。


■2010年、最大の話題はレバレッジ規制

2010年のFX業界で最大の話題といえば、レバレッジ規制だろう。

 これまでは400倍ものレバレッジがかけられるFX会社もあったのだが、それが2010年8月から最大50倍までに制限されたのだ。

 これにより、FXの取引量は減少するだろうと予想されていたが、実際、8月の取引量(出来高)は取引所FXの「くりっく365」が12.4%、店頭FXが32.6%の減少となった。

 その後、取引量は増加に転じているが、店頭FXは規制前の状態を取り戻せていない状況にある(社団法人 金融先物取引業協会の発表による)。 

 2010年のFX業界では、このレバレッジ規制を意識した動きがいろいろあった。

 レバレッジ規制により、取引所FXは店頭FXと比べてレバレッジの差がなくなるか、または小さくなることになる。

 そのため、クリック証券サイバーエージェントFXなど、店頭FXの人気会社が取引所FXの「くりっく365」へ新たに参入したり、大和証券岡三オンライン証券「くりっく365」“仁義なき手数料値下げ競争”を繰り広げたりした。 

クリック証券(くりっく365)のスペック詳細はこちら

 また、より少ない証拠金で取引できるよう、1000通貨単位で取引できるFX会社が増えたり、レバレッジ規制の対象外となる法人口座を充実させるFX会社も出てきた。

 ちなみに8月のレバレッジ規制に先んじて、2月からは顧客の証拠金をすべて金銭信託すること、ロスカット・ルールを整備し、遵守することがFX会社に義務づけられている。

 なお、2011年1月からはCFDでもレバレッジ規制が実施される。

【関連記事】
今年8月施行のレバレッジ規制に関するアンケート調査を実施。結果はどうなった?(6月7日)
レバレッジ規制とは何か? レバレッジ規制を逃れる方法はあるのか?(6月25日)
8月のレバレッジ規制に向け注目を集める「くりっく365」のギモンを大解決!(1)(7月21日)
8月のレバレッジ規制に向け注目を集める「くりっく365」のギモンを大解決!(2)(7月26日)
FXのレバレッジ規制目前!注意すべき点、注目したい点とは?(7月30日)
レバレッジ規制後のFX業界と、会社選びのポイント!(8月23日)
8月のくりっく365取引量は前月比12%減。大証FXは再び取引量が増加に転じた!(9月1日)
8月の店頭FX月次速報、取引金額が前月比32.6%の大幅減に!(9月15日)
FX業界秋の陣。レバレッジ規制後に展開されている熾烈な争いとは?(10月8日)

■業界再編の動きは意外と加速しなかった?

 100社以上もある日本のFX会社。数が多すぎて業界再編は不可避というのが、ここ数年のFX業界でずっと言われてきたことだった。

 「レバレッジ規制によってその流れが加速するのでは…」という見方もあったのだが、終わってみれば、それほど業界再編の動きは大きくなかった2010年だったように思える。

【関連記事】
上田ハーローFXが三菱商事Fから、FX事業「サイバーフォレックス」を3月に買収(1月25日)
岩井証券がコスモ証券を完全子会社化。4月22日までに全株式を取得へ(4月16日)
トレイダーズ証券がEMCOM証券から、7月20日予定でFX取引事業を承継へ(6月16日)
ひまわり証券が11月1日予定で、FX ZEROを吸収合併へ(9月15日)

■店頭FXも一律20%の申告分離課税へ!

 年末になって入ってきたビッグニュースが店頭FXの税制が変更される見込みとなったこと。

 12月16日、政府は「2011年度税制改正大綱」を閣議決定したが、そこにFXの税制改正が盛り込まれていたのだ。

 これまでのFXの税率は、取引所FXが申告分離課税で一律20%、店頭FXはその他の所得と合わせた総合課税となり、最大50%という形になっていた。

 これに対して、「基本的には同じ為替の取引をしているのに、税制が大きく異なっているのはおかしいのではないか」という声に応えたのか、2012年から店頭FXも取引所FXと同じ一律20%の申告分離課税になる見込みとなったのである。

 また、取引所FXと店頭FXの損益通算、店頭FXにおける損失の3年間の繰越控除も可能となる見込みだ。

【関連記事】
金利上昇でドルは下値がしっかりしそう。株価堅調でクロス円も下値が堅いのでは?(今井雅人、12月16日)
2012年からFX税制が一本化へ。店頭FXも取引所FX同様「申告分離課税」になりそう(12月17日)

■外為どっとコムが為替レートを誤配信、業務停止に

外為どっとコムが7月と9月に為替レートの大幅な誤配信を行った。これにより、外為どっとコムは10月の1カ月間、金融庁から全面的な業務停止の処分を受けている。

 同社はFX業界最大手の会社。業界最大手で信頼性が高いとされてきただけに、これは非常に残念な2010年の重大ニュースだった。

 これにより、外為どっとコムは「FXステージ」、「外貨ネクスト」という2つの口座のうち、システムに問題のあった「FXステージ」を終了させることとなった。

【関連記事】
ユーロ/円で55円台のレート誤表示発生。関連取引は損失、利益ともにすべて無効に(7月14日)
7月に続いてのレート誤表示が発生。関連取引はすべて無効とし、元の状態へ(9月9日)
外為どっとコムに業務停止命令。10月中の店頭取引における全業務を停止(9月17日)
外為どっとコムが「FXステージ」を終了へ。「外貨ネクスト」はオンラインの手数料を撤廃(10月28日)
 

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 68390人

ザイFX!のtwitterをフォローする
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)・IG証券[ミニ取引](4月30日まで)
  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)・IG証券[標準取引](4月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+最大10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)または、最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による50万通貨以上の新規または決済取引で。25万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[シストレ24](5月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による50万通貨以上の新規または決済取引で。25万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)または、最大10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[トライオートFX](5月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスのプログレッシブチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の取引ツールでは5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](6月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★最大7,000円キャッシュバック(ウルトラFXのUチャートから5万通貨以上の新規取引で。その他の注文方法では5,000円。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・セントラル短資FX[ウルトラFX](6月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)・トレイダーズ証券[みんなのFX](4月28日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(ポンド円10万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](4月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)・JFX[MATRIX TRADER](4月30日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

ザイFX!限定5000円!

サクソバンク証券

月曜早朝3時から取引可能!週末ニュースを収益チャンスに

link

ザイFX!限定キャンペーン実施中!

YJFX![外貨ex]

取引でTポイントが貯まる。今ならザイFX!限定3000円がもらえるキャンペーン中!

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.11109.17

USDJPY

豪ドル/円+0.0882.32

AUDJPY

NZドル/円+0.1476.75

NZDJPY
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
04月17日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門