FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

ドル/円のリバウンドは最終段階の可能性。
世界金融市場に混乱拡大のリスクあり!

2013年06月21日(金)東京時間 17:38

■バーナンキショックに冷静な米ドル/円と日経平均

 バーナンキショックが、再びマーケットを直撃してきた。

 日本時間で、昨日(6月20日)未明のFOMC(米連邦公開市場委員会)声明において、2014年中のQE(量的緩和策)の終焉が示唆され、バーナンキFRB(米連邦準備制度理事会)議長の口からも同じことがはっきりと語られた。

 米株安をはじめ、世界中が同材料に反応。そのパニック的な市場心理を語るのに、金の暴落と安値更新がもっとも良い例となっている。 

金価格 日足(クリックで拡大)

(出所:米国FXCM

 ところで、本日(6月21日)の米ドル/円と日経平均の反応は、今のところ極めて冷静で限定的だ。

 米ドル/円は97円台をキープしている。昨日(6月20日)、98円前半まで続伸したことから考えて、目先の反落は容認できる範囲だ。

 日経平均にしても、昨日(6月20日)の下落に続き、本日(6月21日)200円超安で寄り付いたものの、執筆中の現時点では切り返しを見せ、一時1万2900円を回復していた。

 言ってみれば、今回のバーナンキショックに米ドル/円と日本株が共に冷静でいられるのは、これまでの調整が大きかったからだ。

前回のコラムで指摘したように、短期スパンにおける売られすぎに対する反動で、米ドル/円と日本株はともに戻りの余地があり、米ドル/円の98円台、日経平均の1万3300円手前の打診はその一環であると思う。

【参考記事】
ユーロプチバブルは最終段階で崩壊寸前!一方、「陰の極」にある豪ドルは反発必至!(2013年6月14日、陳満咲杜)

■米ドル/円や日本株の戻りはまだ続くのか?

 問題は、こういった戻りがこれから継続されるか、それとも戻り自体がすでに終了し、これからベア(下落)トレンドへ復帰するかどうかである。

 ここまで書くと、筆者の意図も明らかになるであろう。つまり、筆者としては、先週のコラムで米ドル/円と株の下げ一服やリバウンドを予想していたが、それは、あくまでベアトレンドに対する調整であり、米ドル/円も日本株もなお底打ちしていないと思っていたのだ。

【参考記事】
ユーロプチバブルは最終段階で崩壊寸前!一方、「陰の極」にある豪ドルは反発必至!(2013年6月14日、陳満咲杜)

 そうでないと、戻りの余地云々ではなく、いつブル(上昇)トレンドへ復帰するかを検討しなければならないが、残念ながら現時点では時期尚早だ。

 もっとも、FRBの出口政策は、景気動向を確認してから実施されるとバーナンキ氏は強調している。それでも今回のFOMCが、より明確な言い方で出口政策を表明していること自体、議長を始め、FRBが景気の見通しに自信を持っていることを表している。

 したがって、QE終焉が示唆されたことは、資金の引き揚げが懸念される新興国と違い、米国景気自体にはむしろプラスのサインとして受け止められる。

 それでも米株の大幅安が懸念されているのであれば、それは他ならぬ、米株の買われすぎと米金利の下がりすぎが問題であることを露呈している。

 言い換えれば、度重なる量的緩和の結果として、米株の上昇と米金利の低下がともに「異常」なレベルまで進んでいた以上、その反動も避けられないだろうと、市場関係者らが疑心暗鬼でピリピリしているからだ。

■問題は米株の調整や米金利上昇のスピードだ

 となると、日経平均と米ドル/円のこれからのパフォーマンスに影響を与えるのは、米株の調整や米金利の上昇そのものではなく、それぞれのスピードが重要になってくる

 出口政策の実施で米株の調整と米金利の上昇が避けられないなら、激しく進むか、それとも漸進的に進むかによって、ずいぶん違う結果がもたらされるはずだ。

 米ドル/円に限っていえば、米金利の上昇は本来プラス要素だが、米株の調整とともに、早すぎるスピードはマーケットの波乱をもたらし、リスク回避の動きを強める

 その結果、円がまた買われて、米ドル/円の調整が一段と下値を拡大する可能性を無視できない。要するに、ピリピリしているマーケットはパニックになりやすいから、米ドル/円や日経平均がこれからも冷静にいられるかどうかは不透明なのだ。

 テクニカル的な視点では、今回もGMMAチャートを…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 71994人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで10万通貨以上の往復取引で。)+最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)+書籍『ずっと稼げるロンドンFX』(松崎美子著)(FXダイレクトプラスでユーロ円またはユーロドル15万通貨以上の新規または決済取引で)・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](8月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でフルオートによる5000通貨以上の往復取引で)+オリジナル書籍『フルオートの始め方と運用のコツ』(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24でフルオートを連続14日間以上稼動・5000通貨以上の往復取引で)、または、最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による50万通貨以上の新規または決済取引で。25万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[シストレ24](8月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(ポンド円10万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](8月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)・JFX[MATRIX TRADER](8月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(選べる外貨またはちょいトレFXで3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引で+1,000円、10万通貨以上の新規取引で+1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で+1,000円)・FXプライム byGMO[選べる外貨](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)・トレイダーズ証券[みんなのFX](終了日時未定)
  • ★ザイFX!独自★10,000円キャッシュバック・DMM.com証券[DMM FX](終了日時未定)
  • 最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による50万通貨以上の新規または決済取引で。25万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[トライオートFX](8月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円-0.25109.17

USDJPY

ユーロ/円+0.12128.44

EURJPY

英ポンド/円-0.19140.63

GBPJPY
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム






 
08月14日更新




ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門