ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
FXの自動売買(システムトレード)ができる「おすすめFX口座」を比較! 「トラリピ」から「MT4」まで、FXシストレ口座を種類別に詳しく解説!

FXの自動売買(システムトレード)ができる「おすすめFX口座」を比較!
「トラリピ」から「MT4」まで、FXシストレ口座を種類別に詳しく解説!

2021年11月02日(火)14:15公開 (2021年11月02日(火)14:15更新)
ザイFX!編集部

 「FXの自動売買(システムトレード)」とは、あらかじめ設定した売買条件や選択したプログラムのルールにのっとって、システムが自動で売買してくれる機能を使った取引のこと。「システムトレード」や、システムトレードを略した「シストレ」という名称でも知られる、一部のFXトレーダーから根強い人気を集めるトレード手法だ。

 FXの自動売買(システムトレード)ができるFX口座には、指定した値幅の中で条件に沿って注文を繰り返し出し続けてくれるもの、あらかじめ用意されたストラテジー(売買戦略)の中から気に入ったものを選ぶだけのもの、ユーザー自身が売買ロジックを作成するものなど、さまざまな種類が存在する。

 そこで、ザイFX!では便宜上、FXの自動売買ができるFX口座を、それぞれの特徴を踏まえて以下の4タイプに分類した。

FXの自動売買(システムトレード)ができる口座の分類
(1)リピート系発注機能【ループイフダン・トラリピなど】
(2)選択型シストレ【ミラートレーダー・みんなのシストレ】
(3)ユーザー設定型シストレ【FXダイレクトプラスなど】
(4)プログラム型シストレ【楽天MT4)】
※(1)~(4)の各分類をクリックすると、その分類の箇所に直行します。
 

 この記事では、それぞれのタイプの特徴に加え、取引できるFX口座の「取り扱い通貨ペア数」「最低取引単位」「売買手数料」などを紹介する。また、各FX口座の「おすすめポイント」も掲載するので、FXの自動売買ができるFX口座を選ぶときの参考にしてほしい(最終調査日:2021年11月2日)

 なお、掲載しているストラテジー(売買戦略)の数は、同じストラテジーでも異なる通貨ペアで稼動しているものについては、個別にカウントした数値となっている。


(1)リピート系発注機能【ループイフダン・トラリピなど】
高度な発注方法を、画面を見ながら簡単に設定できるのが魅力!

 FXの自動売買(システムトレード)に興味がある人なら、「ループイフダン」「トラリピ」という言葉を聞いたことがあるのではないだろうか。これらは、指定した値幅の中に新規注文と決済注文を等間隔で出し続けてくれる注文機能、または、そういった注文機能を有したサービスの名称だ。ザイFX!では、このような注文機能を「リピート系発注機能」と呼ぶことにする。

 リピート系発注機能は、複数のテクニカル指標などを判断材料に売買を行ってくれるわけではないので、厳密にはシステムトレードには当てはまらないかもしれない。しかし、システムトレードの定番とも言える「ミラートレーダー」などの「選択型シストレ」サービスを提供するFX会社が減少する一方、ここ数年でリピート系発注機能を使えるFX口座は着実に増えている。

 リピート系発注機能を使った自動売買は、レンジ相場で威力を発揮することが多いと言われている。トレンドが出にくくなってきている近年の為替相場にフィットしたトレード手法でもあり、今やFXの自動売買(システムトレード)と言えば、リピート系発注機能のことを指しても大間違いではないほどメジャーな存在だ。

ループイフダン【アイネット証券(ループイフダン)】
わかりやすい売買戦略が魅力で、FXの自動売買が初めての投資家におすすめ!

 そのリピート系発注機能で人気のFX口座の1つが、アイネット証券が提供するリピート系発注機能の「ループイフダン」だ。「ループイフダン」では、通貨ペアごとにイフダン注文(IFD注文)を発注する値幅の間隔と利益確定の値幅が異なる複数の売買システムが用意されている。その中から稼働させたいものを選び、1回あたりの注文量と最大ポジション数を設定すれば、それだけで取引を始められる手軽さがが魅力

 売買のロジックが非常にわかりやすく設定も簡単、さらに、「ループイフダン」の運用に役立つ情報や、自動売買(システムトレード)に関するコンテンツも豊富に配信されているので、FXの自動売買を始めてみようと思っているFX投資家が最初に利用する口座としてもおすすめ

 また、買いから入るシステムと売りから入るシステムを同時に運用することも可能なので、慣れてきたら売買戦略を多様化させることによって、為替相場が上下どちらに動いても利益を追求することができる。ある程度の相場観を持った人が、自動売買を行うために使う口座としても適している。

アイネット証券(ループイフダン)⇒詳細情報ページへ

【アイネット証券(ループイフダン)のおすすめポイント】
「ループイフダン」では、主要通貨ペアに加え、高金利で人気の南アフリカランド/円、トルコリラ/円、メキシコペソ/円などを含む20種類の通貨ペアで、リピート系の発注機能を使った自動売買が可能。スプレッドは「原則固定」で、「1000通貨」単位の少額取引ができるのも魅力。また、「ループイフダン」は、スワップポイントが非常に高水準なことでも人気がある。買いから入る戦略と売りから入る戦略を同時に稼働させることで、為替相場が上下どちらに動いても利益を追求できる運用が可能なのもポイント。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
24ペア
(ループイフダン対応は20ペア)
273種類 1000通貨 無料 2.0銭
原則固定
独自コンテンツ ストラテジーのランキングや検索システム オリジナルストラテジー or EA提供 ポートフォリオ提供 シストレに関するセミナー or 解説動画
シストレちゃんねる × ×
キャンペーン情報 ザイFX!期間限定キャンペーン実施中!
500万通貨以上の新規取引で3万円キャッシュバック。さらに、ザイFX!限定で、「ループイフダン」で合計10万通貨以上の新規または決済取引を行うと、特別に3000円分のAmazonギフト券(Eメールタイプ)をプレゼント!
【アイネット証券(ループイフダン)の関連記事】
「アイネット証券(ループイフダン)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼アイネット証券(ループイフダン)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

「ループイフダン」は、取引手数料が無料なのも嬉しいポイント。リピート系発注機能を利用する場合、取引手数料が発生する口座もあるが、「ループイフダン」では取引にかかる総コストがスプレッド分だけなので、低コストの取引が可能となるほか、スプレッドが「原則固定」なので総コストも計算しやすい。

トラリピ【マネースクエアFX(マネースクエア)】
「リピート系発注機能の元祖」で、FX自動売買の代表的存在!

「トラリピ」は、「トラップリピートイフダン」の略称で、「トラップ」「リピート」「イフダン」の3つが合わさった、マネースクエアFX(マネースクエア)が独自開発した注文機能。リピート系発注機能の元祖としても知られている。

「トラリピ」は、ユーザーが設定した一定の値幅の中に、新規の指値注文とその注文が約定したときに決済するための指値注文を同時に出すことができるイフダン注文(IFD注文)を等間隔で複数発注し、なおかつ、成立した注文を自動で繰り返し発注してくれるというもの。レンジ相場で威力を発揮しやすい注文方法で、注文画面のガイドに従って操作するだけで設定ができるため、自動売買の未経験者や初心者でも簡単に始められるのが大きな魅力。

 また、マネースクエアFXのストラテジストが作成した複数の売買戦略の中から気に入ったものを選ぶだけで、簡単に自動売買を始めることもできる。売買戦略ごとに公開されているリスクの度合いや設定来のパフォーマンスも、選ぶときの参考になる。

トラリピ(トラップリピートイフダン):マネースクエアFX(マネースクエア)⇒詳細情報ページへ

【トラリピ(トラップリピートイフダン):マネースクエアFX(マネースクエア)のおすすめポイント】
「トラリピ(トラップリピートイフダン)」は、1回の注文で複数のイフダン注文(IFD注文)を設定できるので、想定したレンジの中で相場が動いている限りは、常に収益のチャンスをとらえることが可能。設定の自由度が高く、相場の動きに一喜一憂することなく自動売買ができることから、多くのFX投資家に支持されている。解説を表示させながら設定できる「トラリピ注文NAVI」、トラリピユーザーの注文状況をグラフ化した「トラリピ・レンジマップ」などの充実したサービスに加え、あらかじめ設定された「トラリピ戦略リスト」の中から気に入ったものを選ぶだけで、すぐに自動売買を始めることができるのも特徴。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
15ペア 18種類 1000通貨 無料 非公開
(変動制)
独自コンテンツ ストラテジーのランキングや検索システム オリジナルストラテジー or EA提供 ポートフォリオ提供 シストレに関するセミナー or 解説動画
M2TV × ×
キャンペーン情報 ザイFX!期間限定キャンペーン実施中!
ザイFX!限定で、特別に【非売品】トラリピ犬さんの次世代型トラリピ設定レポートつき『めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiとトラリピ犬さんが作ったほったらかしFXで稼ぐ!』ハンドブックをプレゼント!
【マネースクエアFX(マネースクエア)の関連記事】
「マネースクエアFX(マネースクエア)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼マネースクエアFX(マネースクエア)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

「トラリピ」の取引手数料も無料だ。ただし、スプレッドは非公開で変動制のため、取引コストを正確に計算しにくい点は注意したい。

 その他にも、リピート系発注機能が使えるFX口座としては、レンジ相場の水準が切り替わったら、それを自動的に追従してくれるFXブロードネットの「トラッキングトレード」や、外為オンラインの「iサイクル2取引」なども人気。また、毎日、指定した時間に成行注文を出し続けてくれる注文方法などもある。

 以下の表は、「ループイフダン」「トラリピ」以外の、リピート系発注機能、または、それと似たような注文機能があるFX口座をまとめたものだ。

トラッキングトレード:FXブロードネット⇒詳細情報ページへ

【トラッキングトレード:FXブロードネットのおすすめポイント】
「トラッキングトレード」では、相場の変動に追従したイフダン注文(IFD注文)とOCO注文を、システムが自動で繰り返し発注してくれる。自動売買ができるFX口座の中ではスプレッドの水準が非常に狭く、取引コストが抑えられるのも魅力。3年超の運用結果が良好な設定などを選ぶだけで始められる「ワンタッチ設定」も便利だ。なお、「トラッキングトレード」には最低取引単位が1000通貨の「ブロードライトコース」と、最低取引単位が1万通貨の「ブロードコース」がある。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
24ペア 1000通貨 無料
(※注文方法によっては有料だが、新規口座開設日から90日間無料、口座保有者は12/31まで決済手数料無料キャンペーン中) 
0.2銭
原則固定
(8-28時)
独自コンテンツ ストラテジーのランキングや検索システム オリジナルストラテジー or EA提供 ポートフォリオ提供 シストレに関するセミナー or 解説動画
トラッキングトレード
ガチンコバトル
×
キャンペーン情報 ザイFX!期間限定キャンペーン実施中!
20万円以上の入金で2000円、200万通貨以上の新規取引で1万円、トラッキングトレードを使った50万通貨以上の新規取引で5000円キャッシュバック(合計最大1万7000円)。さらに、ザイFX!限定で、「ブロードライトコース」か「ブロードコース」のどちらかで1万通貨以上の新規取引を行えば、特別に3000円キャッシュバック!
【FXブロードネットの関連記事】
「FXブロードネット」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼FXブロードネット▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

iサイクル2取引・サイクル2取引:外為オンラインFX(外為オンライン)⇒詳細情報ページへ

【iサイクル2取引・サイクル2取引:外為オンラインFX(外為オンライン)のおすすめポイント】
「iサイクル2取引」「サイクル2取引」は、一定間隔の値幅で新規注文と決済注文を自動で繰り返すリピート系の発注機能。「iサイクル2取引」は、相場の動きに合わせて設定した値幅が自動で変化していくが、「サイクル2取引」は、最初に指定したレンジの中で注文を繰り返すという違いがある。新規注文を成行注文として発注してくれるので、注文中証拠金として資金がロックされることがなく、資金効率が良いのも大きな特徴。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
24ペア 1000通貨 無料
(※注文方法によっては有料だが、12/31までは新規口座開設日から90日間無料、口座保有者は決済手数料無料キャンペーン中)    
1.0銭
原則固定
独自コンテンツ ストラテジーのランキングや検索システム オリジナルストラテジー or EA提供 ポートフォリオ提供 シストレに関するセミナー or 解説動画
× × ×
キャンペーン情報 ザイFX!期間限定キャンペーン実施中!
100万通貨以上の新規取引で、取引量に応じて最大15万円キャッシュバック。さらに、ザイFX!限定で、「外為オンラインFX」または「くりっく365」に10万円以上の入金&1万通貨以上の新規取引で3000円キャッシュバックに加え、書籍『一番売れてる月刊マネー誌ザイが作った「FX」入門改訂版』をプレゼント!
【外為オンラインFX(外為オンライン)の関連記事】
「外為オンラインFX(外為オンライン)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼外為オンラインFX(外為オンライン)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

トライオートFX(インヴァスト証券)⇒詳細情報ページへ

【トライオートFX(インヴァスト証券)のおすすめポイント】
「トライオートFX」では、イフダン注文(IFD注文)を活用した連続注文機能によって、独自の自動売買が可能になる。「自動売買ビルダー」を使えば、プログラミングの知識不要でイチからオリジナルの自動売買を作成できるほか、「自動売買セレクト」の中から気に入ったものを選択するだけで自動売買を始めることができる手軽さも魅力。自動売買セレクトでは、有名なFXトレーダーや、「トライオートFX」で優秀な成績をおさめている一般投資家の自動売買プログラムも提供されている。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
17ペア 約80種類 1000通貨 無料 0.3銭
(9-29時)
※自動売買注文の場合は別途マークアップ手数料がかかる
独自コンテンツ ストラテジーのランキングや検索システム オリジナルストラテジー or EA提供 ポートフォリオ提供 シストレに関するセミナー or 解説動画
インヴァストNAVI ×
キャンペーン情報 ザイFX!期間限定キャンペーン実施中!
自動売買での5万通貨以上の新規取引で取引量に応じて最大3万円、マニュアル取引での25万通貨以上の新規取引で取引量に応じて最大2万円(合計最大5万円)キャッシュバック。さらに、ザイFX!限定で、自動売買での合計5万通貨以上の新規取引で特別に3000円キャッシュバック!
【トライオートFX(インヴァスト証券)の関連記事】
「トライオートFX(インヴァスト証券)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼トライオートFX(インヴァスト証券)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

ひまわり証券(ループ・イフダン口座)⇒詳細情報ページへ

【ひまわり証券(ループ・イフダン口座)のおすすめポイント】
「ループ・イフダン口座」では、米ドル/円・ユーロ/米ドル・ユーロ/円・英ポンド/円・豪ドル/円の主要5通貨ペアで、トラリピ的なリピート系発注機能を使った自動売買が可能となる。「1000通貨」単位の少額取引が可能で、無料で自動売買機能が使えるのも魅力。スプレッドは「原則固定」なので、取引コストを計算しやすい。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
24ペア
(ループイフダン対応は5ペア)
42種類 1000通貨 無料 2.0銭
原則固定
独自コンテンツ ストラテジーのランキングや検索システム オリジナルストラテジー or EA提供 ポートフォリオ提供 シストレに関するセミナー or 解説動画
× × × ×
キャンペーン情報 ザイFX!期間限定キャンペーン実施中!
ザイFX!限定で、「レギュラー口座」で合計10万通貨以上の新規または決済取引を行うか、もしくは「ループ・イフダン口座」で合計1万通貨以上の新規または決済取引を行うと、特別に2000円分のQUOカードをプレゼント!
【ひまわり証券(ループ・イフダン口座)の関連記事】
「ひまわり証券(ループ・イフダン口座)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼ひまわり証券(ループ・イフダン口座)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

みんなのリピート注文:みんなのシストレ(トレイダーズ証券)⇒詳細情報ページへ

【みんなのリピート注文:みんなのシストレ(トレイダーズ証券)のおすすめポイント】
みんなのシストレで使える「みんなのリピート注文」は、過去の値動きから最善と思われる値幅があらかじめ設定されているのが特徴。想定レンジや利益確定の幅などを設定する必要がないので、自動売買が初めての投資家や、他のリピート系発注機能を使った自動売買でなかなか結果が出なかった投資家にもおすすめ。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
29ペア
(みんなのリピート注文対応は13ペア)
1000通貨 無料 非公開
(変動制)
独自コンテンツ ストラテジーのランキングや検索システム オリジナルストラテジー or EA提供 ポートフォリオ提供 シストレに関するセミナー or 解説動画
× × ×
【みんなのシストレ(トレイダーズ証券)の関連記事】
「みんなのシストレ(トレイダーズ証券)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼みんなのシストレ(トレイダーズ証券)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

オートレール:FX PLUS(マネックス証券)⇒詳細情報ページへ

【オートレール:FX PLUS(マネックス証券)のおすすめポイント】
「オートレール」では、あらかじめ指定した価格(トリガー価格)になると新規注文が発動し、かつ、相場の上昇や下落にあわせて決済の注文価格を自動修正してくれるトレール注文を一定のルールで連続発注してくれるので、リスクを抑えながら最大利益を追求できる。スプレッドが狭く、FX初心者におすすめの「1000通貨」単位で取引できるのもポイント。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
16ペア 1000通貨 無料 0.2銭
原則固定
【FX PLUS(マネックス証券)の関連記事】
「FX PLUS(マネックス証券)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼FX PLUS(マネックス証券)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

リピート時間指定成行注文:LION FX(ヒロセ通商)⇒詳細情報ページへ

【リピート時間指定成行注文:LION FX(ヒロセ通商)のおすすめポイント】
「リピート時間指定成行注文」は、1回の発注で最長100日後までの指定した期間、毎日同じ時間に成行注文を発注してくれる、ヒロセ通商が提供している注文方法の1つ。決済注文を同時に発注できる「pip差注文」と組み合わせることも可能。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
50ペア 1000通貨 無料 0.2銭
原則固定
~11/24までのキャンペーン
キャンペーン情報 ザイFX!期間限定キャンペーン実施中!
1万円以上の入金と英ポンド/円15万通貨以上の新規取引で取引量に応じて最大5万円、他社からの乗換えなら新規口座開設後に対象通貨ペア10万通貨以上の新規取引で2000円キャッシュバック(合計最大5万2000円)。さらに、ザイFX!限定で、合計1万通貨以上の新規取引を行うと特別に4000円キャッシュバック!
【LION FX(ヒロセ通商)の関連記事】
【LION FX(ヒロセ通商)の特徴やおすすめポイントを解説!】業界最狭水準のスプレッド、50種類の豊富な通貨ペアに加えてグルメキャンペーンも充実していて、総合力はトップクラス!
「LION FX(ヒロセ通商)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼LION FX(ヒロセ通商)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

リピート時間指定成行注文:MATRIX TRADER(JFX)⇒詳細情報ページへ

【リピート時間指定成行注文:MATRIX TRADER(JFX)のおすすめポイント】
「リピート時間指定成行注文」は、1回の発注で最長100日後までの指定した期間、毎日同じ時間に成行注文を発注してくれる、JFX通商が提供している注文方法の1つ。決済注文を同時に発注できる、「pip差注文」と組み合わせることも可能。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
26ペア 1000通貨 無料 0.2銭
原則固定
(9-27時)
~11/24までのキャンペーン
キャンペーン情報 ザイFX!期間限定キャンペーン実施中!
マイナンバー登録と口座開設で1000円&対象通貨ペアの新規取引で取引量に応じて最大10万円キャッシュバック(合計最大10万1000円)。さらに、ザイFX!限定で、合計1万通貨以上の新規取引を行うと特別に5000円キャッシュバックに加え、インターバンクディーラー流「小林芳彦オリジナルレポート」をプレゼント!
【MATRIX TRADER(JFX)の関連記事】
【MATRIX TRADER(JFX)の特徴やおすすめポイントを解説!】「狭いスプレッド」と「高い約定力」で、超短期売買も可能! FX初心者にも役立つ「会員限定コンテンツ」も充実のFX会社!
「MATRIX TRADER(JFX)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼MATRIX TRADER(JFX)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

(2)選択型シストレ【ミラートレーダー・みんなのシストレ】
あらかじめ用意された売買戦略の中から選ぶだけで自動売買が始められる、初心者におすすめのシステムトレード

 選択型シストレとは、あらかじめ用意されたストラテジー(売買戦略)の中からユーザーが好みのものを選択して自動売買を行うもの。選択するだけなので、自動売買(システムトレード)の初心者も取り組みやすいのが魅力。

 その選択型シストレの代表格が「ミラートレーダー」だ。ミラートレーダーは、イスラエルのトレーデンシー社が開発したプラットフォームで、日本では唯一、セントラル短資FXの「セントラルミラートレーダー」で利用することができる。

「セントラルミラートレーダー」は直感的な操作が可能な取引画面、約800種類の豊富なストラテジー、1週間の運用成績をメールで配信してくれるサービスなど、ミラートレーダーの魅力を十分に体感できる取引環境が整えられている。

 しかも、ミラートレーダーとしては世界初のマルチデバイス対応なので、専用アプリをインストールする必要もなく、パソコン(PC)、スマホ、タブレットと、あらゆる端末で手軽に利用できるのも魅力だ。

セントラルミラートレーダー(セントラル短資FX)⇒詳細情報ページへ

【セントラルミラートレーダー(セントラル短資FX)のおすすめポイント】
「セントラルミラートレーダー」は、日本で唯一「ミラートレーダー」が使える口座。世界初のマルチデバイス対応なので、スマホやタブレットなどからもスムーズに取引できる。毎週、稼働しているストラテジーの成績をメールで自動配信してくれるので、調子の悪いストラテジーを外して調子の良いものに入れ替えるなどの管理を効率的に行うことができる。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
22ペア 800種類程度 5000通貨 無料 非公開
(変動制)
独自コンテンツ ストラテジーのランキングや検索システム オリジナルストラテジー or EA提供 ポートフォリオ提供 シストレに関するセミナー or 解説動画
× × ×
【セントラルミラートレーダー(セントラル短資FX)の関連記事】
「セントラルミラートレーダー(セントラル短資FX)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼セントラルミラートレーダー(セントラル短資FX)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

 また、独自のシステムを採用しているトレイダーズ証券の「みんなのシストレ」も、あらかじめ用意されたストラテジーを選ぶだけで自動売買が可能になる、選択型シストレのFX口座だ。

「みんなのシストレ」の中には「テキストマイニングAI」という、AI(人工知能)が膨大な為替ニュース分析して自動売買するユニークなストラテジーも用意されている。また、裁量トレーダーのトレードをマネた取引をすることも可能で、ミラートレーダーとは一味違ったシステムトレードを体験できる。

みんなのシストレ(トレイダーズ証券)⇒詳細情報ページへ

【みんなのシストレ(トレイダーズ証券)のおすすめポイント】
「みんなのシストレ」は、稼働させたいストラテジーを選択したら、取引数量か金額を指定するだけで運用が始められる手軽さが魅力。全ストラテジーをさまざまな角度から検索できる「ストラテジーランキング」、みんなのシストレで運用しているユーザーの収益トップ20が公開されている「セレクターランキング」を利用することで、ストラテジー選びが簡単に行えるものポイント。為替ニュースを判断材料に自動売買する、業界初の「テキストマイニングAI」など、ユニークなストラテジーも提供されている。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
29ペア 非公開 1000通貨 無料 非公開
(変動制)
独自コンテンツ ストラテジーのランキングや検索システム オリジナルストラテジー or EA提供 ポートフォリオ提供 シストレに関するセミナー or 解説動画
× × ×
【みんなのシストレ(トレイダーズ証券)の関連記事】
「みんなのシストレ(トレイダーズ証券)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼みんなのシストレ(トレイダーズ証券)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

(3)ユーザー設定型シストレ【ちょいトレFXなど】
簡単な操作でオリジナルのストラテジーが作成できるのが魅力。自分の投資環境にあった売買戦略の設定が可能に!

 ユーザー設定型シストレのFX口座とは、ユーザーが自動売買のルールを設定、つまり、自分でストラテジーを作成するタイプのFX口座のこと。ただし、売買ルールの作成にプログラムなどの難しい知識は不要で、多くがマウス操作だけや用意されているサンプルをカスタマイズするなどの比較的簡単な操作で設定することが可能。FX初心者でも気軽にオリジナルのストラテジーを稼働させることができる。

 このタイプのFX口座の代表格が、セントラル短資FXの「FXダイレクトプラス」だ。「FXダイレクトプラス」は「米ドル/円0.1銭原則固定」などの狭いスプレッドで裁量トレーダーにも人気の口座だが、パソコン版取引ツールの「クイックチャート・トレードプラス」を使うことによって、自動売買(システムトレード)が可能になる。

 選択形式で簡単にオリジナルの売買戦略が作成できるほか、「サンプル売買ロジック」として提供されている一定のパフォーマンスを出してきたストラテジーをそのまま使用したり、自分好みにカスタマイズして稼働させたりすることもできるので、初めてストラテジーを作成してみようとする人が使う口座としてもおすすめ

 以下は、「FXダイレクトプラス」を含めた、ユーザー設定型シストレが行えるFX口座の一覧だ。

FXダイレクトプラス(セントラル短資FX)⇒詳細情報ページへ

【FXダイレクトプラス(セントラル短資FX)のおすすめポイント】
「FXダイレクトプラス」では、パソコン版取引ツールの「クイックチャート・トレードプラス」を使うことで自動売買が可能になる。各項目から取引条件を選択するだけでオリジナルの売買プログラムが作成できるほか、カスタマイズ可能な「サンプル売買ロジック」を選択するだけでも始めることができるので、初心者にも使いやすい。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
25ペア サンプルあり 1000通貨 無料 0.1銭
原則固定
(16-25時)
キャンペーン情報 ザイFX!期間限定キャンペーン実施中!
50万通貨以上の新規取引で、取引量に応じて最大50万円キャッシュバック。さらに、ザイFX!限定で、FXダイレクトプラスで合計5万通貨以上の新規取引を行うと特別に5000円キャッシュバック!
【FXダイレクトプラス(セントラル短資FX)の関連記事】
「FXダイレクトプラス(セントラル短資FX)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼FXダイレクトプラス(セントラル短資FX)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

auカブコム FX(auカブコム証券)⇒詳細情報ページへ

【auカブコム FX(auカブコム証券)のおすすめポイント】
「auカブコム FX」は、自動売買ができるFX口座の中で群を抜いたスプレッドの狭さが特徴。FX投資家に人気のあるメジャーなテクニカル指標を使った売買条件の作成に加え、プロトレーダーの取引手法を参考にした自動売買プログラムの稼働もできる。裁量トレードも可能なので、1つの口座で自在な取引が実現するのも魅力。ただし、パソコンの電源をオフにしてしまうと自動売買を利用できない点は注意したい。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
13ペア サンプルあり 1000通貨 無料 0.2銭
原則固定
キャンペーン情報
100万通貨以上の新規取引で、取引量に応じて最大5万円キャッシュバック!
【auカブコム FX(auカブコム証券)の関連記事】
「auカブコム FX(auカブコム証券)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼auカブコム FX(auカブコム証券)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

パートナーズFX(マネーパートナーズ)⇒詳細情報ページへ

【パートナーズFX(マネーパートナーズ)のおすすめポイント】
「パートナーズFX」では、パソコン版取引ツールの「HyperSpeed NEXT」を使用することで、移動平均線を利用した自動売買が可能になる。「複数バックテスト機能」を使うことで、一度にさまざまな組み合わせのバックテストを行えるのも魅力。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
24ペア 1万通貨 無料 0.3銭
原則固定
(8-27時)
キャンペーン情報 ザイFX!期間限定キャンペーン実施中!
ザイFX!限定で、「パートナーズFX nano」で合計1万通貨以上、または「パートナーズFX」で1万通貨以上の新規取引を行うと、特別に1000円キャッシュバック!
【パートナーズFX(マネーパートナーズ)の関連記事】
「パートナーズFX(マネーパートナーズ)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼パートナーズFX(マネーパートナーズ)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

ProRealTimeチャート:IG証券(標準)⇒詳細情報ページへ

【ProRealTimeチャート:IG証券(標準) のおすすめポイント】
自動トレーディングシステムの「ProOrder」が搭載された「ProRealTimeチャート」を使うことで、チャート上からの直接取引や売買プログラムの設定、オリジナルのストラテジー作成などが可能になる。パソコンの電源をオフにしていても、設定した条件に従ってシステムが自動で取引がを行ってくれる。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
100ペア 1万通貨 無料
(月額4000円の利用料がかかる。ただし、月4回の取引で無料に)
0.2銭
(9-27時)
キャンペーン情報
IG証券の公式ツイッターアカウントをフォロー&1回で50万円以上の入金&1万通貨以上の新規取引で5000円、さらに、300万通貨以上の新規取引で取引量に応じて最大4万5000円キャッシュバック!(先着300名)
【IG証券(標準)の関連記事】
「IG証券(標準)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼IG証券(標準)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

ちょいトレFX(FXプライムbyGMO)⇒詳細情報ページへ

【ちょいトレFX(FXプライムbyGMO)のおすすめポイント】
「ちょいトレFX」では、画面の案内に沿ってテクニカル指標を選んでいくだけで、オリジナルのストラテジーを作成することが可能。プログラムの知識や難しい操作は一切不要なので、初心者にもおすすめ。過去の為替レートを使ってストラテジーの運用成績を検証する「バックテスト」、売買の条件を自動で最適化してくれる「自動最適化」、資金を使わずテスト運用ができる「リアルタイムシュミレーション」などの機能も魅力。また、あらかじめ用意されているストラテジーから選ぶだけで、運用を始めることもできる。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
14ペア 約850種類 1000通貨 無料 1.0銭
(8-28時)
独自コンテンツ ストラテジーのランキングや検索システム オリジナルストラテジー or EA提供 ポートフォリオ提供 シストレに関するセミナー or 解説動画
× × ×
キャンペーン情報
ストラテジーによる5万通貨以上の新規取引で、取引量に応じて最大30万円キャッシュバック
【ちょいトレFX(FXプライムbyGMO)の関連記事】
「ちょいトレFX(FXプライムbyGMO)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼ちょいトレFX(FXプライムbyGMO)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

(4)プログラム型シストレ【MT4(メタトレーダー4)】
EAを組み込むことで自動売買が可能に。プロのテクニカル手法を再現したトレードもできる!

 プログラム型シストレとは、自動売買プログラムを稼働させることで自動売買(システムトレード)が可能になるもの。その中でもっともメジャーなのが「MT4(メタトレーダー4)」だ。

 MT4(メタトレーダー4)は裁量トレードもできるが、EA(エキスパート・アドバイザ、Expert Advisor)と呼ばれるプログラムを組み込むことで自動売買が可能になる。EAは、インターネット上などで無料もしくは有料で配布されているものを入手するか、ユーザー自身が作成するのが一般的。ただし、EAの作成には専用のプログラミング言語を使ってプログラムする必要があるので、FX初心者やプログラムの知識がまったくない人が、本格的な売買戦略を構築するには少しハードルが高いだろう。

 また、MT4(メタトレーダー4)でEAを稼働させる場合は、VPS(Virtual Private Server)と呼ばれる仮想専用サーバを契約するのが一般的。これによって、自分のPCの電源を落としていても、VPS上で24時間、MT4(メタトレーダー4)のEAによる自動売買を実行できる。ただし、VPSの利用には月額料金がかかるのが基本だ。

 MT4(メタトレーダー4)を利用できるFX口座の中で、EAを組み込むことでシステムトレードが可能になるのは楽天証券の「楽天MT4」だ。「楽天MT4」では自動売買(システムトレード)だけでなく、著名アナリストや投資家が開発したオリジナルのインジケーター(分析ツール)をチャートに表示させ、プロのテクニカル手法をそのまま再現した裁量トレードを行うこともできる。

MT4(メタトレーダー4):楽天MT4(楽天証券)⇒詳細情報ページへ

【MT4(メタトレーダー4):楽天MT4(楽天証券)のおすすめポイント】
「楽天MT4」は、大手ネット証券で唯一のMT4(メタトレーダー4)が取引できる口座。EA(エキスパート・アドバイザ)を組み込むことで、自動売買が可能になる。ネットワーク上の仮想 PC に MT4 (メタトレーダー4)をインストールすることで、 PCの故障や停電などを気にせず 、MT4(メタトレーダー4) を24時間稼働させることができるのも魅力。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
22ペア 1000通貨 無料 0.5銭
原則固定
【楽天MT4(楽天証券)の関連記事】
「楽天MT4(楽天証券)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼楽天MT4(楽天証券)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

 MT4(メタトレーダー4)については、「ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)」もぜひ参考にしてほしい。
【関連コンテンツ】
「メタトレーダー4(MT4)」の導入方法からチャートの活用方法、メタトレーダー4(MT4)が使えるFX口座の「最低取引単位」「スプレッド」「スワップポイント」などを比較して、おすすめの口座を紹介!


【2021年11月最新版】

FXの自動売買(シストレ)ができるおすすめのFX口座はココだ!

■ループイフダンなどの「リピート系発注機能」が使えるおすすめのFX会社!

アイネット証券(ループイフダン)⇒詳細情報ページへ

【アイネット証券(ループイフダン)のおすすめポイント】
「ループイフダン」では、主要通貨ペアに加え、高金利で人気の南アフリカランド/円、トルコリラ/円、メキシコペソ/円などを含む20種類の通貨ペアで、リピート系の発注機能を使った自動売買が可能。スプレッドは「原則固定」で、「1000通貨」単位の少額取引ができるのも魅力。また、「ループイフダン」は、スワップポイントが非常に高水準なことでも人気がある。買いから入る戦略と売りから入る戦略を同時に稼働させることで、為替相場が上下どちらに動いても利益を追求できる運用が可能なのもポイント。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
24ペア
(ループイフダン対応は20ペア)
273種類 1000通貨 無料 2.0銭
原則固定
独自コンテンツ ストラテジーのランキングや検索システム オリジナルストラテジー or EA提供 ポートフォリオ提供 シストレに関するセミナー or 解説動画
シストレちゃんねる × ×
キャンペーン情報 ザイFX!期間限定キャンペーン実施中!
500万通貨以上の新規取引で3万円キャッシュバック。さらに、ザイFX!限定で、「ループイフダン」で合計10万通貨以上の新規または決済取引を行うと、特別に3000円分のAmazonギフト券(Eメールタイプ)をプレゼント!
【アイネット証券(ループイフダン)の関連記事】
「アイネット証券(ループイフダン)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼アイネット証券(ループイフダン)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

トラリピ(トラップリピートイフダン):マネースクエアFX(マネースクエア)⇒詳細情報ページへ

【トラリピ(トラップリピートイフダン):マネースクエアFX(マネースクエア)のおすすめポイント】
「トラリピ(トラップリピートイフダン)」は、1回の注文で複数のイフダン注文(IFD注文)を設定できるので、想定したレンジの中で相場が動いている限りは、常に収益のチャンスをとらえることが可能。設定の自由度が高く、相場の動きに一喜一憂することなく自動売買ができることから、多くのFX投資家に支持されている。解説を表示させながら設定できる「トラリピ注文NAVI」、トラリピユーザーの注文状況をグラフ化した「トラリピ・レンジマップ」などの充実したサービスに加え、あらかじめ設定された「トラリピ戦略リスト」の中から気に入ったものを選ぶだけで、すぐに自動売買を始めることができるのも特徴。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
15ペア 18種類 1000通貨 無料 非公開
(変動制)
独自コンテンツ ストラテジーのランキングや検索システム オリジナルストラテジー or EA提供 ポートフォリオ提供 シストレに関するセミナー or 解説動画
M2TV × ×
キャンペーン情報 ザイFX!期間限定キャンペーン実施中!
ザイFX!限定で、特別に【非売品】トラリピ犬さんの次世代型トラリピ設定レポートつき『めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiとトラリピ犬さんが作ったほったらかしFXで稼ぐ!』ハンドブックをプレゼント!
【マネースクエアFX(マネースクエア)の関連記事】
「マネースクエアFX(マネースクエア)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼マネースクエアFX(マネースクエア)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

トラッキングトレード:FXブロードネット⇒詳細情報ページへ

【トラッキングトレード:FXブロードネットのおすすめポイント】
「トラッキングトレード」では、相場の変動に追従したイフダン注文(IFD注文)とOCO注文を、システムが自動で繰り返し発注してくれる。自動売買ができるFX口座の中ではスプレッドの水準が非常に狭く、取引コストが抑えられるのも魅力。3年超の運用結果が良好な設定などを選ぶだけで始められる「ワンタッチ設定」も便利だ。なお、「トラッキングトレード」には最低取引単位が1000通貨の「ブロードライトコース」と、最低取引単位が1万通貨の「ブロードコース」がある。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
24ペア 1000通貨 無料
(※注文方法によっては有料だが、新規口座開設日から90日間無料、口座保有者は12/31まで決済手数料無料キャンペーン中)
0.2銭
原則固定
(8-28時)
独自コンテンツ ストラテジーのランキングや検索システム オリジナルストラテジー or EA提供 ポートフォリオ提供 シストレに関するセミナー or 解説動画
トラッキングトレード
ガチンコバトル
×
キャンペーン情報 ザイFX!期間限定キャンペーン実施中!
20万円以上の入金で2000円、200万通貨以上の新規取引で1万円、トラッキングトレードを使った50万通貨以上の新規取引で5000円キャッシュバック(合計最大1万7000円)。さらに、ザイFX!限定で、「ブロードライトコース」か「ブロードコース」のどちらかで1万通貨以上の新規取引を行えば、特別に3000円をキャッシュバック!
【FXブロードネットの関連記事】
「FXブロードネット」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼FXブロードネット▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

■ミラートレーダーなどの「選ぶだけで自動売買が始められる」おすすめのFX会社!

セントラルミラートレーダー(セントラル短資FX)⇒詳細情報ページへ

【セントラルミラートレーダー(セントラル短資FX)のおすすめポイント】
「セントラルミラートレーダー」は、日本で唯一「ミラートレーダー」が使える口座。世界初のマルチデバイス対応なので、スマホやタブレットなどからもスムーズに取引できる。毎週、稼働しているストラテジーの成績をメールで自動配信してくれるので、調子の悪いストラテジーを外して調子の良いものに入れ替えるなどの管理を効率的に行うことができる。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
22ペア 800種類程度 5000通貨 無料 非公開
(変動制)
独自コンテンツ ストラテジーのランキングや検索システム オリジナルストラテジー or EA提供 ポートフォリオ提供 シストレに関するセミナー or 解説動画
× × ×
【セントラルミラートレーダー(セントラル短資FX)の関連記事】
「セントラルミラートレーダー(セントラル短資FX)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼セントラルミラートレーダー(セントラル短資FX)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

みんなのシストレ(トレイダーズ証券)⇒詳細情報ページへ

【みんなのシストレ(トレイダーズ証券)のおすすめポイント】
「みんなのシストレ」は、稼働させたいストラテジーを選択したら、取引数量か金額を指定するだけで運用が始められる手軽さが魅力。全ストラテジーをさまざまな角度から検索できる「ストラテジーランキング」、みんなのシストレで運用しているユーザーの収益トップ20が公開されている「セレクターランキング」を利用することで、ストラテジー選びが簡単に行えるものポイント。為替ニュースを判断材料に自動売買する、業界初の「テキストマイニングAI」など、ユニークなストラテジーも提供されている。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
29ペア 非公開 1000通貨 無料 非公開
(変動制)
独自コンテンツ ストラテジーのランキングや検索システム オリジナルストラテジー or EA提供 ポートフォリオ提供 シストレに関するセミナー or 解説動画
× × ×
【みんなのシストレ(トレイダーズ証券)の関連記事】
「みんなのシストレ(トレイダーズ証券)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼みんなのシストレ(トレイダーズ証券)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

■簡単な設定で「オリジナルの自動売買ルールが作成できる」おすすめのFX会社!

FXダイレクトプラス(セントラル短資FX)⇒詳細情報ページへ

【FXダイレクトプラス(セントラル短資FX)のおすすめポイント】
「FXダイレクトプラス」では、パソコン版取引ツールの「クイックチャート・トレードプラス」を使うことで自動売買が可能になる。各項目から取引条件を選択するだけでオリジナルの売買プログラムが作成できるほか、カスタマイズ可能な「サンプル売買ロジック」を選択するだけでも始めることができるので、初心者にも使いやすい。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
25ペア サンプルあり 1000通貨 無料 0.1銭
原則固定
(16-25時)
キャンペーン情報 ザイFX!期間限定キャンペーン実施中!
50万通貨以上の新規取引で、取引量に応じて最大50万円キャッシュバック。さらに、ザイFX!限定で、FXダイレクトプラスで合計5万通貨以上の新規取引を行うと特別に5000円キャッシュバック!
【FXダイレクトプラス(セントラル短資FX)の関連記事】
「FXダイレクトプラス(セントラル短資FX)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼FXダイレクトプラス(セントラル短資FX)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

auカブコム FX(auカブコム証券)⇒詳細情報ページへ

【auカブコム FX(auカブコム証券)のおすすめポイント】
「auカブコム FX」は、自動売買ができるFX口座の中で群を抜いたスプレッドの狭さが特徴。FX投資家に人気のあるメジャーなテクニカル指標を使った売買条件の作成に加え、プロトレーダーの取引手法を参考にした自動売買プログラムの稼働もできる。裁量トレードも可能なので、1つの口座で自在な取引が実現するのも魅力。ただし、パソコンの電源をオフにしてしまうと自動売買を利用できない点は注意したい。
通貨ペア数 ストラテジー数 最低取引単位 売買手数料 米ドル/円スプレッド
13ペア サンプルあり 1000通貨 無料 0.2銭
原則固定
キャンペーン情報
100万通貨以上の新規取引で、取引量に応じて最大5万円キャッシュバック!
【auカブコム FX(auカブコム証券)の関連記事】
「auカブコム FX(auカブコム証券)」のメリットのほか、「スプレッド」や「スワップポイント」「取り扱い通貨ペア数」などをまとめて紹介!
▼auカブコム FX(auカブコム証券)▼
詳細はこちら(公式サイトへ)

※本コンテンツの調査対象は法人口座ではなく、すべて個人口座となっています。
※サービス内容は当社が独自に調査したものです。正確な情報を提供するよう努めておりますが、詳細は各FX会社にお問い合わせください。

■FX自動売買(FXシストレ)おすすめ比較[2021年最新版]自動売買(システムトレード)ができるおすすめのFX口座を紹介!のバックナンバー

DMM.com証券[DMM FX]
【全41口座徹底調査】スプレッドやスワップポイントがお得なFX会社は? FX会社比較!
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較!
FX会社のiPhone対応を徹底比較!
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!
NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!
メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
外為どっとコム[外貨ネクストネオ] 外貨ex byGMO[外貨ex] JFX[MATRIX TRADER]
外為どっとコム[外貨ネクストネオ] 外貨ex byGMO[外貨ex] JFX[MATRIX TRADER]
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る