為替チャート・ニュース、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載! FX最強ポータルサイト - ザイFX!
バックナンバー

ザイFX!で2014年を振り返ろう!(4)
【業界:中編】トラリピ包囲網が拡大中!?

2014年12月24日(水)東京時間 10:10

「ザイFX!で2014年を振り返ろう!(3)【業界:前編】BO再燃と熱いスプレッド競争」からつづく)

 ここまでバイナリーオプションブームの再燃や熾烈を極めたスプレッド競争について振り返ってきましたが、2014年のFX業界はそれだけではありません。

■これもレンジ相場の影響? シストレのスタンダードに変化!

 たとえば、シストレ(システムトレード)関連の話題も忘れてはいけませんね。2013年までは、インヴァスト証券[シストレ24]FXプライム byGMO[選べるミラートレーダー]などに代表されるトレーデンシー社の「ミラートレーダー」、ひまわり証券の[エコトレFX]などを利用する、「選択型シストレ」がFX業界のシストレのスタンダードでしたが、2014年は少し様子が違いました。

【参考記事】
ザイFX!で2013年を振り返ろう!(5)【業界:後編】シストレ活況、BOに新規制

インヴァスト証券[シストレ24]の「ミラートレーダー」(クリックで拡大)

 2014年は、「ミラートレーダー」に関する新しい話題はほとんどなく、むしろ最低取引量が1000通貨から5000通貨に引上げられるという、ちょっと残念なニュースがあったくらい…。

【参考記事】
ミラートレーダーの最低取引数量が1000通貨から5000通貨へ引き上げ。各社の対応は?

 「選択型シストレ」の新サービスでは、トレイダーズ証券から[みんなのシストレ]が2014年5月にリリースされたくらいです。

【参考記事】
優秀なトレーダーの取引をコピーする100通貨で始められるシストレがあった!

 「選択型シストレ」でないなら、2014年はFX業界のシストレでは何が話題になったのか?

 あらためて振り返ってみたところ、2014年は、あらかじめ搭載されたストラテジーを選ぶだけというこれまでの「選択型シストレ」よりも、シストレに裁量トレードの要素が加わった新しいタイプのシストレサービスが話題になったようでした。

 一般的に、「選択型シストレ」で用いるストラテジーは、大きなトレンドが発生している時には好成績を上げますが、レンジ相場は苦手とするケースが多いと言われています。2014年、「選択型シストレ」の人気がやや低迷気味だったのも、夏まで続いたレンジ相場が影響しているのかもしれませんね…。

米ドル/円 週足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 週足

■自分の相場観でストラテジーを作成するツールが登場!

 ということで、ここからは、2014年に登場した新しいタイプのシストレサービスをチェックしていきましょう。

 まず紹介したいのが、[シストレ24]で「ミラートレーダー」を提供しているインヴァスト証券から2014年3月に登場した[トライオート]

【参考記事】
【最大3万円】シストレと裁量のハーフ?インヴァスト証券で[トライオート]始動!

[トライオート]は、オートパイロット(AP)注文と呼ばれる注文を自分の相場観を元に作成し、これを稼働すると、あとは注文作成時に自分が設定したルールに従って、自動でトレードを継続してくれるという便利なツール。

 ご覧のとおり、オートパイロット注文作成画面もシンプルで使いやすそうですね。

インヴァスト証券[トライオート](クリックで拡大)

 ちょっと似た系統のサービスとして、2014年8月には、FXプライム byGMOから[ちょいトレFX]も登場しました。こちらも、ストラテジーの作成画面はシンプルで使いやすそうですよ。

FXプライム byGMO[ちょいトレFX](クリックで拡大)

[ちょいトレFX]には、使い方が2通りあります。

 1つは自分でテクニカル指標の設定を行って、オリジナルストラテジーを作るやり方。比較的簡単にオリジナルストラテジーは作ることができ、作ったストラテジーに対しては過去のデータに基づいた「バックテスト」ができますし、リアル資金を使わないで行う「テスト運用」もできます。

 そして、もう1つの使い方はあらかじめ搭載されたストラテジーを選ぶだけという「選択型シストレ」のようなやり方。同じツールで2通りの使い方ができるのは、なんだかお得な感じがしますね。

【参考記事】
自分で簡単にストラテジーが作成できる新しいシストレ口座[ちょいトレFX]とは?

 紹介した[トライオート][ちょいトレFX]のように、純粋に「選択型シストレ」には分類できないシストレサービスを、ザイFX!では、「システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!」のなかで、「ユーザー設定型シストレ」と分類しています。

 「ユーザー設定型シストレ」提供各社のサービス内容詳細は、【参考コンテンツ】でチェックしてくださいね。

参考コンテンツ】
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!:(3)ユーザー設定型シストレ

 「ユーザー設定型シストレ」の中には、[トライオート]のように、裁量トレードの要素である個人の相場観と、感情や睡眠、仕事などに左右されず、24時間トレードし続けることができるシストレならではの要素を合体させた新しいスタイルのシストレサービスもあります。

 各社提供の専用ツールを使えば、プログラミング知識がなくても、オリジナルストラテジーを作れるという点も、うれしいポイントですね。興味のある方は、ご自身のトレードに「ユーザー設定型シストレ」を加えてみるのも良いのではないでしょうか?

 このほか、正確にはシストレではないかもしれないけれど、シストレ的な役割を果たすサービスとして…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 67735人

ザイFX!のtwitterをフォローする
FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)・IG証券[ミニ取引](3月31日まで)
  • 最大40,000円キャッシュバック(10回以上の新規取引で。5回では25,000円、1回では10,000円。)(先着150名)・IG証券[標準取引](3月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★6,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大10,000円キャッシュバック(スマホアプリで10万通貨以上の新規または決済取引で。PCの場合は5,000円)+5,000円キャッシュバック(シストレ口座で1000通貨以上の1往復取引で)・トレイダーズ証券[みんなのFX](3月31日まで)
  • 最大20,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで200万通貨以上の新規または決済取引で。50万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](3月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による5000通貨以上の往復取引で)+ダイヤモンドZAi2016年12月号付録『FXのW自動売買入門~売買も自動×売買プログラム選びも自動』(開設で)+最大10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)または、最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による50万通貨以上の新規または決済取引で。25万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[シストレ24](3月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★8,000円キャッシュバック(トライオートFXでAP注文による1000通貨以上の往復取引で)+最大10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買による50万通貨以上の新規または決済取引で。25万通貨以上の新規または決済取引では5,000円。)または、最大10,000円キャッシュバック(シストレ24でストラテジー選択による25万通貨以上の決済取引で。15万通貨以上の決済取引では5,000円。)・インヴァスト証券[トライオートFX](3月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(ポンド円10万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](4月2日まで)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+10,000円キャッシュバック(対象通貨ペア20万通貨以上の新規取引で)・JFX[MATRIX TRADER](4月2日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(3万通貨以上の新規取引で)+最大10,000円キャッシュバック(選べる外貨で50万通貨以上の新規取引で。ログインと入金では500円、1000通貨以上の新規取引では1,000円、10万通貨以上の新規取引では1,500円、スマートフォンアプリ経由の取引で1,000円)・FXプライム byGMO[選べる外貨](3月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

ビットコイン/円+2589.50110260.30

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+24.1250986.0000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+22.3900905.2800

XBTEUR
Powered by kraken
おすすめ情報
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS

相場を見通す 超強力FXコラム

 
03月27日更新









ザイFX!のMT4専門サイト
ザイFX!メルマガ

元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



今月の経済指標 予想&結果

 
06月28日更新





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門