FX(外国為替証拠金取引)と外国為替のサイト・ザイFX! 為替チャート、FX初心者向け記事、FX会社比較など情報満載
バックナンバー

ザイFX!で2016年を振り返ろう!(7)
FX業界編:スプレッド戦争と驚愕のスワップ

2016年12月21日(水)東京時間 13:46

ストラテジー数世界1位 人気の自動売買は…

「ザイFX!で2016年を振り返ろう!(6) FX業界編:明暗クッキリ!?サービス興廃模様」からつづく)

■2016年スプレッド競争。今回はあの2社の争いではなく?

 前回までの記事では、メタトレーダー(MT4)やシストレ、CFDなどの話題を中心にお届けしてきましたが、ここからは通常のFXに関する話題を押さえていきたいと思います。まずは、スプレッドについて。

 FX会社各社のスプレッド競争は、ここ数年で、ある意味、行くところまで行ってしまい、米ドル/円なんかは0.3銭原則固定あたりが業界最狭水準ということで落ち着きを見せています。

【参考コンテンツ】
FX会社徹底比較!:取引コストで比べる[米ドル/円スプレッドの狭い順]

 そんな、ここ数年のスプレッド競争をけん引してきたFX会社と言えば、新垣結衣さんをイメージキャラクターに起用しているGMOクリック証券とローラさんを起用しているDMM.com証券の2社。比べてみると、ビジュアル的にも、張り合ってる感じ? なにはともあれ、旬の女優さんとタレントさんが全面に出ていて華やかですね。

GMOクリック証券のキャンペーンページ
GMOクリック証券のキャンペーンページ
DMM.com証券のキャンペーンページ
DMM.com証券のキャンペーンページ

ザイFX!でもこの2社のスプレッド競争の模様は、何度も記事にしてきましたが、追いつ追われつ、それはそれは凄まじい争いでした…。

【参考記事】
ザイFX!で2015年を振り返ろう(3) GMOとDMMの取引高争いに老舗が迫る!?
ザイFX!で2014年を振り返ろう!(3) 【業界:前編】BO再燃と熱いスプレッド競争
ザイFX!で2013年を振り返ろう!(4) 【業界:前編】スプレッド拡大から再び縮小
ザイFX!で振り返る2012年(3) 【FX業界の動向:前編】スプレッド競争激化

 お伝えしたとおり、FX業界のスプレッド競争も行くところまで行ってしまった感があり、GMOクリック証券DMM.com証券の競争も、さすがに収束したかに見えていましたが、2015年末あたりから何やら不穏な動きが出始めました…。

 今度は、NZドル/円や英ポンド/米ドルなど、そこまでメジャーではない通貨ペアのスプレッド縮小競争が始まったのです。

 このスプレッド縮小競争の口火を切ったのは、ヒロセ通商とその子会社JFX。それをGMOクリック証券DMM.com証券が追随し、外為どっとコムがちょっと遅れて乗っかってきたという感じ。

【参考記事】
DMM縮小の翌日にGMOも縮小! 因縁のスプレッド競争再燃でNZドル/円は混戦!
意地でもトップを死守! スプレッド競争に外為どっとコムも加わり、5社が横一線!

 こうした動きを受けてか、ヤフーの子会社YJFX!は、それまで長らくキャンペーンで提供していたスプレッドを2016年1月に恒常化しました。

【参考記事】
米ドル/円0.3銭原則固定を恒常化! GMMAが新搭載されチャートも機能アップ!

■ユーロや英ポンドなど欧州通貨のスプレッド競争が激化!

 2016年2月に入ると、8日(月)にはシステムトレード(自動売買)と裁量トレードのいいとこ取りをしたサービス、インヴァスト証券[トライオートFX]がリニューアルに伴いスプレッドを大幅に変更。ユーロ/円スプレッドを0.6銭原則固定に、ユーロ/米ドルスプレッドをGMOクリック証券と並ぶ業界トップ水準の0.4pips原則固定に縮小しました。

 そこまでメジャーではない通貨ペアのスプレッド縮小競争が終わるか、終らないかという状況のなか、このインヴァスト証券[トライオートFX]のスプレッド縮小が、欧州系通貨ペアのスプレッド縮小競争の口火を切る形になったのです。

【参考記事】
ユーロ/ドル0.4pips! 自動売買系の意外な口座が業界最狭水準スプレッドに変貌!

 同じく2月8日(月)にサービスのリニューアルが行われたGMOクリック証券は、NZドル/米ドルやユーロ/英ポンドなど、そこまでメジャーではない4通貨ペアを追加。スプレッドは、業界最狭水準のDMM.com証券ヒロセ通商をマークする水準で提供を開始しました。

 同時に、インヴァスト証券[トライオートFX]を意識してでしょう、4つの欧州系通貨ペアのスプレッド縮小キャンペーンをスタート。

 ユーロ/円を0.6銭原則固定から0.5銭原則固定へ、ユーロ/米ドルを0.5pips原則固定から0.4pips原則固定へ、英ポンド/円を1.1銭原則固定から1.0銭原則固定へ、英ポンド/米ドルを1.1pips原則固定から1.0pips原則固定へと、業界最狭水準にまで縮小したのです。

 そして、GMOクリック証券のスプレッド縮小キャンペーンからわずか3日後の2月11日(木)には、外為どっとコムGMOクリック証券とまったく同じ通貨ペアを対象に、まったく同じ水準とするスプレッド縮小キャンペーンを開始しました。

【参考記事】
4年連続FX取引高世界一のあのFX会社が新FX口座をリリース! スプレッド縮小も!

■トライオートFXがユーロ/米ドル0.3pipsへ突っ込んだ!

 さすがにこれで落ち着くかに見えましたが、2016年2月末には、インヴァスト証券[トライオートFX]が再びスプレッド縮小を実施。ユーロ/円をGMOクリック証券外為どっとコムと並ぶ0.5銭原則固定へ、ユーロ/米ドルに至っては、前人未到の0.3pips原則固定にまで縮小したのです!

【参考記事】
ユーロ/米ドルが驚愕の0.3pips原則固定! スプレッド競争にダークホース登場!

ユーロ/米ドルのスプレッドを0.3pipsに縮小した「トライオートFX」取引画面(クリックで拡大)
ユーロ/米ドルのスプレッドを0.3pipsに縮小した「トライオートFX」取引画面

 この動きを受け、2016年3月にJASDAQ上場を果たしたヒロセ通商も「上場記念」と称して、ユーロ/円とユーロ/米ドルのスプレッドをそれぞれ0.5銭と0.4pips原則固定に縮小。

【参考記事】
ユーロ/円とユーロ/米ドルを取引するなら、上場記念でスプレッド縮小中の今がお得!

外為どっとコムも、欧州系通貨ペアのスプレッド縮小キャンペーン期間を延長し、応戦する構えを見せました。

【参考記事】
ユーロ/円0.5銭原則固定の期間延長! FX最強王者決定戦のファイナルバトル開始

 ここまでの流れは、以下の記事でもざっとまとめていますので、こんがらがってきた方は参考にしてください。

【参考記事】
FX業界関係者必見! 欧州スプレッド戦争が勃発! ユーロ/ドルは0.3pips原則固定に!

■欧州通貨スプレッド競争から、王者は早々に離脱!?

 こうなると、過去のスプレッド競争をけん引してきたGMOクリック証券DMM.com証券もとことん突っ込んできそう…。以前の米ドル/円のように、ユーロ/円やユーロ/米ドルのスプレッド縮小競争もレッドオーシャンと化すのでは?と思われましたが、今回は違いました。

 なんと、MOクリック証券DMM.com証券の2社は、早々に戦線を離脱したのです。GMOクリック証券は、スプレッド縮小キャンペーンを延長しませんでしたし、DMM.com証券もこうした動きに追随する姿勢を見せませんでした。

【参考記事】
欧州スプレッド戦争からかつての王者が戦線離脱! 総合力でリードするのは…?

 その後、外為どっとコムもキャンペーンを終了して通常どおりのスプレッドに戻り、最終的に欧州系通貨ペアのスプレッド競争で業界トップ水準に食い下がったのは、ヒロセ通商とその子会社・JFX、それからインヴァスト証券[トライオートFX]の3社

 その後、ヒロセ通商のユーロ/円0.5銭原則固定、ユーロ/米ドル0.4pips原則固定のキャンペーンスプレッドは、2016年11月にしれっと恒常化されています。ウェブサイトを見る限り、JFXについても同じ水準で恒常化されたっぽいです。

【参考記事】
肉食系FX会社がスプレッド戦争持久戦を制した!? 取引高も3カ月連続3位で絶好調!
大阪名物、こっそり極狭スプレッド!? ユーロ/米ドル0.4pips原則固定を恒常化!

 また、FXブロードネット(旧FXトレーディングシステムズ)も2016年9月にかなり大胆なスプレッド縮小を実施しています。こちらは原則固定ではありませんが、米ドル/円0.3銭、ユーロ/円0.5銭、ユーロ/米ドル0.3pipsなどメジャー通貨ペアのスプレッドは、業界最狭水準です。

【参考記事】
スプレッドが6分の1に縮小したって本当? あのFX会社の大幅スプレッド縮小に2つの謎

 ちなみに、FXブロードネットは、2016年12月1日(木)に、社名をFXトレーディングシステムズからFXブロードネットに変更。ウェブサイトも一新しています。スプレッド縮小に社名変更と、何かと変化が続いたFXブロードネット。2017年の動向にも注目したいところです。

【参考記事】
社名変更でイメージ一新! スプレッドも業界トップタイ。ザイFX!限定特典も強化!

 結局、激しいスプレッド縮小競争が…

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2070人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 81587人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX害者のスペックをザイFX!が徹底調査 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較ができる 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?
ザイFX!編集部

米ドル/円、ユーロ/米ドル、ユーロ/円をはじめとした為替相場はこれからどう動くのか? このコーナーでは「ザイFX!」編集部が為替のプロのホンネに鋭く迫る記事をお届けします。
また、カリスマ個人投資家へ突撃取材したり、FX業界の最新動向をいち早くお伝えするなど、FXに関する幅広い話題も取り上げます。

ザイFX!編集部の他の担当コーナー
ザイスポFX!」へ
FXの知られざるナゾの世界」へ
FX毎日バトル!」へ
やさしいビットコイン・仮想通貨研究所」へ

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!関連情報

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★【非売品】トラリピ犬さんの次世代型トラリピ設定レポートつきハンドブック『めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiとトラリピ犬さんが作ったほったらかしFXで稼ぐ!』(開設で)+『実践FX トラリピの教科書』(入金で)+最大50,000M2Jポイント※40,000円相当(250万通貨以上の新規取引で。50万通貨ごとに10,000M2Jポイント)・マネースクエア[M2JFX](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での5000通貨以上の取引で)+最大20,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での32万通貨以上の新規または決済取引で。18万通貨以上では10,000円)、または、10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクトまたは自動売買パネルによる40万通貨以上の新規または決済取引で。)・インヴァスト証券[シストレ24](10月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(5万通貨以上の新規または決済取引で)+最大15,000円キャッシュバック(みんなのシストレにて100万通貨以上の新規取引で。50万通貨では8,000円、30万通貨では6,000円、10万通貨では3,000円)・トレイダーズ証券[みんなのFX](9月30日まで)
  • 最大15,000円キャッシュバック(100万通貨以上の新規取引で。50万通貨では8,000円、30万通貨では6,000円、10万通貨では3,000円)・トレイダーズ証券[みんなのシストレ](9月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](9月30日まで)
  • 10,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクトまたは自動売買パネルによる40万通貨以上の新規または決済取引で。)・インヴァスト証券[トライオートFX](10月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全2回受講後、理解度テスト&アンケートに2回回答と新規口座開設で)+LAWSONオリジナルドリンク無料クーポン・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](9月29日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップ金利 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性

Pick Up

ザイFX!Twitter
ザイFX!facebook

トルコ利上げなどをきっかけに、ようやく112円台まで上昇した米ドル/円。9月17日(月)~9月21日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

111円を挟んだ小動きとなっている米ドル/円。そろそろ動きはあるのでしょうか?9月10日(月)~9月14日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する

なんとか111円台をキープして週末を迎えた米ドル/円。米国の対中関税第3弾発動などが予定されている9月3日(月)~9月7日(金)の相場はどうなる?

上昇? 横ばい? 下落? 予想する矢印をクリックして「いいね!」してください。予想レート&理由などは各矢印のコメント欄へ!

上昇する 横ばい 下落する
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

世界の為替チャート

米ドル/円+0.06112.52

USDJPY

ユーロ/米ドル+0.00041.1781

EURUSD

南アランド/円-0.007.86

ZARJPY
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS


相場を見通す 超強力FXコラム






 
09月17日更新






元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!





ザイFX!のMT4専門サイト

ザイFX!メルマガ


今月の経済指標 予想&結果





世界の通貨大カタログ
サクッとわかるFX入門