No.1マネー誌『ダイヤモンドZAi』の「ザイFX!」がFX会社のスペックを徹底比較!
FX会社徹底比較
  • FX会社詳細情報

マネックス証券[マネックスMT4]は掲載を終了しました

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

 マネックス証券[マネックスMT4]は2014年11月でサービスを終了し、証拠金や建玉はマネックス証券[マネックスFX プレミアム(現マネックスFX)]に移管されたため、マネックス証券[マネックスMT4]の「FX会社詳細情報」は掲載を終了しました。

■存続期間はわずか1年3ヵ月。はかないMT4口座

 2013年8月にサービスインした[マネックスMT4]は大手ネット証券のマネックス証券が取り扱うメタトレーダー4(MT4)口座ということで、期待する向きもあったのですが、サービス開始の翌年、2014年11月にサービスを終了しました。

 あまりにもすばやい撤退です。存続したのがわずか1年3ヵ月ほどという、実にはかないメタトレーダー4(MT4)口座でした。

■おすすめのメタトレーダー(MT4)口座は?

 マネックス証券[マネックスMT4]は取引ツールとしてメタトレーダー4(MT4)を使う口座ですが、同じメタトレーダー4(MT4)口座なら、楽天証券[楽天MT4]がおすすめです。

 楽天証券楽天グループ傘下のネット証券。マネックス証券と同じく大手ネット証券の一角であり、口座数、売買代金などはマネックス証券より、かなり多い証券会社です。

 そんなことから安心感のある楽天証券のメタトレーダー4(MT4)口座、[楽天MT4]米ドル/円0.5銭原則固定、ユーロ/米ドル0.6pips原則固定など、メタトレーダー4(MT4)口座としてはまずまずスプレッドも狭くなっています。

>>>楽天証券[楽天MT4]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツでご覧ください。

楽天証券[楽天MT4]
楽天証券[楽天MT4]

↑公式サイトでもっと詳しくチェック!

 なお、以下のコンテンツでは、日本国内の有力メタトレーダー(MT4)口座のスペックをさまざまな角度から比較することができます。こちらもご参考に。

【参考コンテンツ】
メタトレーダー(MT4)が使えるFX会社徹底比較!

■米ドル/円0.2銭原則固定もあるマネックスFX

 [マネックスMT4]はサービスを終了してしまいましたが、2017年9月現在、マネックス証券には2つのFX口座があります。

 1つは[マネックスMT4]の証拠金、建玉が移管された[マネックスFX]という口座。

 こちらは元をたどると、トウキョウフォレックスというFX専業会社に行き着きます。同社がマネックス証券の持株会社に買収されて子会社化され、この時点でマネックスFXというFX専業会社になりました。

 さらにこのマネックスFXマネックス証券に吸収合併され、マネックス証券内の1つのFX口座となったのです。

 ただ、以上のような、元々は別会社だったという経緯があるためか、マネックスFXのウェブサイトはマネックス証券本体とは別ドメインとなっており、デザインも異なっています。

マネックスFXの公式サイト
マネックスFXの公式サイト

 そのマネックスFXの特徴ですが、キャンペーンなども含めると、米ドル/円のスプレッドが0.2銭原則固定、豪ドル/円のスプレッドが0.5銭原則固定で提供されることがあるなど、スプレッドが狭いのが特長です。

マネックスFXのスプレッド
マネックスFXのスプレッド

■「オートレール」が使える[FX PLUS]

 そして、マネックス証券のもう1つのFX口座が[FX PLUS]です。こちらはマネックス証券に元々あったFX口座になります。[FX PLUS]はスプレッドは狭くありませんが、「オートレール」というリピート系発注機能が使えることが目玉となっています。

マネックス証券のオートレール

 リピート系発注機能は近年、各FX会社がこぞって導入している人気のサービスですが、「オートレール」はトレール注文をフル活用したもので、基本は順張り型となっていることが特徴です。

 リピート系発注機能については、以下のコンテンツもぜひ、ご覧ください。

【参考コンテンツ】
システムトレード(シストレ)口座を徹底比較!:(4)リピート系発注機能【トラリピなど】


ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2402人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 96400人 ザイFX!のtwitterをフォローする

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

インヴァスト証券[トライオートFX]
最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較! レバレッジ3倍で年利30%!?メキシコペソ/円のスワップポイントを徹底比較!

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

ザイ オンライン