ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

やはり離脱延期かでポンド上昇、
米中協議も大騒ぎしたが軟着陸か

2019年04月03日(水)15:16公開 (2019年04月03日(水)15:16更新)
持田有紀子

【副業FXで勝つためのメルマガ】田向宏行さんのFXメルマガは儲かるのか? ダウ理論の転換トレードで検証したらこうなった!

 昨日は1日を通じても、為替相場はほとんど動かなかった。ドル円もユーロドルも20ポイントほどの値幅しかない。その中でも動いたのはポンドだけだろう。夜中にメイ首相が離脱期限の延期を説いたので、それが事実上のEU残留だと言うことで好感した。

 他の通貨が動きに乏しかったこともあって、市場参加者はいっせいにそれに飛びついた格好だ。ポンドドルは100ポイント以上も上昇した。やはり押し目は1.3000あたりが強力なサポートになりつつある。

 また久しぶりにビットコインも上昇した。ずっと3000台の中を行ったり来たりしていたのに、4000台に乗せてきたのが定着すると20%ほどのジャンプアップを演じた。しかしポンドもビットコインも私が積極的にトレードする対象ではないので、昨日はノーディール政策となった。

 今日も仲値買いに向けてドル円は上昇した。それと同時に「米中協議が合意しそうだ」というまことしやかな観測も出てきた。日本株も上昇したが、ドル円は20ポイントほどだけ上がって、111.50あたりまで。その後は上サイドで作ってしまったロングのシコリに汲々としているようでもある。米中の閣僚レベル協議も控えているので、神経質にならざるをえないところでもある。

 簡単に「合意した」というが、肝心の知財権はどうなるのか。問題に触らないようにしておくこと自体が、ミッキーマウスや偽ダンボの使用を無許可で使っていることを追認する形になるのではないだろうか。

 そして特定品目の輸入枠の増加や、技術移転の強要を緩くすること程度で矛を収めるのではなかろうか。しかしそれだと市場を騒がせてきた分だけ、成果といっても見劣りがする。いよいよ迫ってくる日本の10連休に向けて、大きなリスク回避を誘発してしまう引き金にもなりかねない。

 今晩は経済指標としてADP指数がある。次回のFOMCが5月下旬なので、まだ間がある。だから金融政策をどうこう言う時期ではないために、雇用状況に関して市場の関心は比較的に薄い。

日本時間 15時00分


取引コストで比べる スワップポイントで比べる
キャンペーンで比べる 人気ランキングで比べる
最低取引単位で比べる FX会社比較トップページへ
◆ザイFX!読者が選んだFX会社はココ!(総合ランキング)
【総合1位】 GMOクリック証券「FXネオ」
GMOクリック証券「FXネオ」の主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定 0.3pips原則固定 1000通貨 20ペア
【GMOクリック証券「FXネオ」のおすすめポイント】
機能性の高い取引ツールが、多くのトレーダーから支持されています。特に、スマホアプリの操作性が非常に優れており、スプレッドやスワップポイントなどのスペック面も申し分ないため、あらゆるスタイルのトレーダーにおすすめの口座です。取引環境の良さをFX口座選びで優先するなら、選択肢から外せないFX口座と言えます。
【GMOクリック証券「FXネオ」の関連記事】
■GMOクリック証券「FXネオ」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼GMOクリック証券「FXネオ」▼
GMOクリック証券「FXネオ」の公式サイトはこちら
【総合2位】 外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定
(9-27時・例外あり)
0.3pips原則固定
(9-27時・例外あり)
1000通貨 30ペア
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のおすすめポイント】
業界最狭水準のスプレッドと豊富な情報で、多くのトレーダーに人気のFX口座です。FX取引が初めての初心者から、スキル向上を目指す中・上級者向けまで、各自のレベルにあわせて受講できる学習コンテンツも魅力です。比較チャートや相場の先行きを予測してくれる機能など、取引をサポートしてくれるツールも充実しています。
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の関連記事】
■外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼外為どっとコム「外貨ネクストネオ」▼
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の公式サイトはこちら
【総合3位】 ヒロセ通商「LION FX」
ヒロセ通商「LION FX」の主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定
(10-28時)
0.3pips原則固定 1000通貨 54ペア
【ヒロセ通商「LION FX」のおすすめポイント】
54種類の豊富な通貨ペア、取引環境にあわせて選べる取引ツール、主要通貨ペアのスプレッドの狭さなどの優れた基本スペックに加え、毎月趣向を凝らした多彩な食品がプレゼントされるキャンペーンも人気のFX口座です。経済指標の速報をリアルタイムで知らせてくれる、「ロイター経済指標速報」を無料で使えるのも魅力です。
【ヒロセ通商「LION FX」の関連記事】
■ヒロセ通商「LION FX」の特徴やスプレッド、スワップポイント、取り扱い通貨ペア数などを紹介!
▼ヒロセ通商「LION FX」▼
ヒロセ通商「LION FX」の公式サイトはこちら
※スプレッドはすべて例外あり。この表は2024年5月14日時点のデータをもとに作成しているため、最新の情報とは異なっている場合があります。最新の情報は各社の公式サイトなどで確認してください

総合ランキング4位~10位、「取引コスト(スプレッド)」「スワップポイント」「初心者におすすめ」などの主要な項目ごとのランキングは、以下の記事をご覧ください。
【※関連記事はこちら!】
FXトレーダーのリアルな声を反映! ザイFX!読者が選んだ「おすすめFX会社」人気ランキング!

GMO外貨[外貨ex]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
田向宏行 トルコリラスワップポイントランキング jfx記事
田向宏行 トルコリラスワップポイントランキング jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る