ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

首相辞任でもポンド動じず、
米英お休みで為替相場はさらに閑散

2019年05月27日(月)15:32公開 (2019年05月27日(月)15:32更新)
持田有紀子

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

 先週末はイギリスのメイ首相が辞任を表明した。しかしすでに辞意をほのめかしていたので、マーケット的には無反応だったといえよう。ポンド相場も落ち着いているし、ユーロドルにいたっては海外時間を通じて20ポイントほどの値幅しかなかった。

 同じように値幅が小さかったとは言え、ドル円は着実に値を下げた。109.50を割り込んでからは、もう戻らない。そしてそのまま安値引けの形となった。

 私もドル円やユーロ円をベア目で見ていたのだが、ニューヨーク序盤まではなかなか手が出ず。それだけ動きのスピードが遅かったことに加えて、米英がすでに連休モードに入っているからだ。

 動意薄のなかでポジションを持ったにしても、利食いまで時間がかかると思われたからだ。むしろ自分も思いきって休んでしまおうかと考えていたからだ。

 トランプ大統領が来日している。大相撲は大統領が観戦する前に優勝者が決まってしまい、千秋楽はトランプ見たさだけのショーになった。そして今日は天皇陛下に拝謁である。

 日米通商交渉のほうは結論を出さないようで、進展はなかったようである。総じてレジャー目的の骨休めで日本に来たのではないかと思われてしまう。

 5月末というのは米英がともに休みになる。名目は終戦を記念としてのようだが、侵入社員の研修もちょうど終わる時期なので、この日に新人歓迎会を行う米企業が多い。同様に米英のプレーヤーがいないので、マーケットは閑散になる。クリスマスに次いで、ほとんど相場が動かない一日になりそうだ。


日本時間 15時30分

FX会社徹底比較 キャンペーンで比べる 初心者にやさしい 1000通貨取引可能 10種類の項目で比較 取引コスト スワップポイント 通貨ペア レバレッジ 為替ニュース 入出金サービス 注文機能・システム モバイル対応 ロスカット・メール機能 会社の信頼性
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ jfx記事 トレーディングビュー記事
ザイ投資戦略メルマガ jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る