ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

志摩力男_グローバルFXトレード
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
ザイFX!投資戦略&勝ち方研究!

【西原宏一が教える FXトレード戦略超入門】
トレード前夜 FXの基礎知識

2021年05月08日(土)08:30公開 (2021年05月08日(土)08:30更新)
ザイ投資戦略メルマガ

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

「【西原宏一が教える FXトレード戦略超入門】オプションを知れば節目がわかる!」から続く)

Episode 0-1
トレード前に
知っておくべき
FXの基礎知識

FX(外貨証拠金取引)は
2つの通貨の
交換レートを予測する投資

FX=外国為替証拠金取引って、何なのか?
「これから、FXを始めよう!」と思っている方のために、
本章ではFXの基礎知識を改めて解説していきます。
生徒役はフリーアナウンサーでタレントの吉永実夏さん。
投資番組への出演をきっかけにFXを始め、
そのキャリアは5年。とはいえ、まだまだひよっこトレーダーから
抜け出せない吉永さんが、素朴な疑問を“西原先生”にぶつけます。

FX(外国為替証拠金取引)は2つの通貨の交換レートを予測する投資

安いうちに買って、高くなったら売る

西原 吉永さんはFXを始めて、どのくらいになるんですか?

Episode0-1 トレード前に知っておくべきFXの基礎知識

吉永 5年ぐらいでしょうか。「FX」という言葉を初めて聞いたときは、何が何だかわかりませんでしたけど、勉強しながら、なんとかやってきました(笑)。

西原 では、「FXって何?」と聞かれたら、どう説明しますか?

吉永 「通貨を売買する取引」と『ザイFX!』にありました。

西原 そのとおり! なんだけど……ちょっと危なっかしいので、おさらいをしておこう。ここにリンゴがあるとします。リンゴを食べたい吉永さんは、どうしますか?

吉永 お金を払って買います。50円で売ってください!

西原 それでは安すぎるから(笑)、100円で売ってあげましょう。

吉永 リンゴ1個=100円の取引が成立ですね。

西原 次に価格の変動を考えてみましょう。リンゴの収穫は秋ですよね。春にリンゴを買おうと思ったら高くなるかもしれない。そう予測したら吉永さんはどうする?

吉永 値段が安い秋のうちに、リンゴをたくさん買っておきます。

西原 リンゴ1個が100円のときに100個買っておき、春になって150円で売れば1個あたり50円の利益だから、100個で5000円の利益になりますよね。

吉永 安いときに買って、高くなったときに売ると儲かります。

西原 それがFXの基本です。リンゴを米ドルやユーロなどの外貨に置き換えてみてください。みんなが米ドルを買いたいと思えば米ドル/円の為替レートは上がり、米ドルが不人気になればレートは下がる。それを予想して利益をめざすのがFXというわけ。

スワップ金利目当ての放ったらかしは危険

西原 この為替レートの上下で得られるのが「キャピタルゲイン」。他に、FXには「インカムゲイン」と呼ばれる収益もあります。

吉永 スワップ金利ですね! でも実は、スワップ金利が何なのか、よくわからないんです。

西原 金利の低い国の通貨で金利の高い通貨を買ったとき、その金利差分を受け取れる。それがスワップ金利。例えば、今、日本の金利は0.1%。金利の高いオーストラリアの金利は1.5%。その差額を毎日、もらえるんです。

吉永 1.4%も! 何もしなくてももらえるのはうれしいです。

(※本記事の内容は2017年9月15日時点のものです)

西原 今は世界的に低金利ですが、リーマンショック前、オーストラリアの政策金利は7%台、ニュージーランドは8%を超えていました。だから、スワップ金利も大きな収益だったんです。でも、スワップ金利目当てで長期間、放ったらかしていると、通貨価値が大きく下がるかもしれないし、金利が下がるかもしれない。

吉永 それは怖いですね。

西原 個人的には、スワップ金利だけを目当てにしたトレードは考えないほうがいいんじゃないかと思っています。

0章関連キーワード

★ザイFX!で人気の西原宏一さんの有料メルマガ「トレード戦略指令!」では、タイムリーな為替予想などをメルマガや会員限定ウェブサイトで配信! 10日間の無料体験期間もあります!

西原宏一 トレード戦略指令!


[ストップ注文の目安を知ろう!1]
チャートから考えるストップ注文
Episode 0-2 上がっても下がってもチャンスがある  どうして、実際には 持っていない通貨を 「売る」ことができるのか?

初心者が戸惑う「売り」とはなんだ?

吉永 西原さん、私、FXを始めたとき、「売り(ショート)」がよくイメージできなかったんです。

西原 「買い(ロング)」だけでなく、「売り」からでも入れて、収益機会が多いのがFXの魅力のひとつ。でも、「売り」は初心者の人は戸惑いがちなポイントですね。

吉永 だって、「売る」っていっても、持ってないものは売れません。

西原 持っていないなら、どこかから借りてくればいいんですよ。借りてきたリンゴ1個を僕に100円で売ったとします。

吉永 私のお財布に100円入りますけど……借りたリンゴを売って手に入れたお金だから、どこかでリンゴを買ってきて返さなきゃいけません。

西原 では、リンゴが80円に下がったときに手に入れて返すと、吉永さんのお財布の中身はどうなりますか?

吉永 80円でリンゴを買うから、お財布には20円残ります。

西原 高いときに売り、安くなったら買い戻す。それがFXの売りなんです。持っていない通貨や資産であっても、貸してくれる人がいて、あなたがちゃんと買って返すと約束するなら、先に売ることができるんですよ。

吉永 それを貸してくれるのが……FX会社! 「必ず買って返すよ!」と担保するためのお金が証拠金なんですね!

西原 ばっちり理解できているじゃないですか。

吉永 売りから取引を始めるのは、「為替レートが下がりそうだな」と思ったときですよね。

西原 そう。でも、FXは通貨と通貨の交換です。「為替レートが下がる」ということは、「通貨ペアの左に書いてある通貨の価値が下がる」ということでもあります。

吉永 えっと、例えば、米ドル/円(USD/JPY)が120円から100円に下がったときは……米ドルの価値が下がり、円の価値が上がっているということですよね。

FXトレードで世界が身近になる!

西原 そうそう。通貨ペアのレートというのは、左に書いてある通貨の1単位の価値を示しているわけ。株式取引の感覚が強いせいか、FXでも「米ドル/円」という金融商品を売り買いしている気になりがちだけれど、そうではないんです。FXでは、「米ドルで円を買う」「米ドルで円を売る」取引をしているんです。

吉永 なるほど! モヤモヤしていたのが、スッキリしました!

西原 為替の差って、普段は意識しないかもしれません。でも、iPhoneなどのアップル製品や海外ブランド品など、値段の変動が頻繁にありますよね。

吉永 はい。

西原 為替は僕たちの日常生活と深く関わりのあるものなんです。為替レートは世界の経済や政治などが反映されて動きます。だから、FXをすると世界の政治や経済のニュースも身近に感じられるようになるんです。

吉永 私もFXを始めて、世界の政治や経済のニュースが気になるようになりました。前はお金への興味は強かったんですが、経済の知識は何もなくて。

西原 お金への興味が強ければ、FXの素養は十分です(笑)!

★西原宏一さんの有料メルマガ「トレード戦略指令!」では、タイムリーな為替予想を配信! 10日間の無料体験もできる!

西原宏一 トレード戦略指令!

Episode 0-3 少額でも大きな取引ができる理由

投資効率を上げてくれるレバレッジ

西原 さまざまな国の通貨で取引ができ、買いだけでなく売りからも入れて収益機会が多いのがFXの魅力ですが、忘れてはいけないのがレバレッジの存在ですね。

吉永 実は私、レバレッジって、よくわかっていないんです……。

西原 怖いなあ(笑)。じゃあ、1ドル100円のとき、外貨預金で1万ドル分の米ドルを買おうと思ったら、いくら必要?

吉永 100円×1万で100万円ですよね。

西原 そうだね。でも、FXなら自分の資金に対して最大25倍の額の取引ができます。これがレバレッジ。外貨預金では1万ドルを買うのに100万円が必要だけれど、FXなら約4万円程度から1万ドルの取引ができる。

吉永 資金10万円で、25倍の250万円分の取引ができるんですね。

西原 レバレッジのおかげで、FXは少額でも大きな額の取引ができ、利益もその1ドル=100円で1万ドルを買って、1ドルが105円になったとき売れば、いくらになる?

吉永 5円の利益が1万ドル分あるわけだから、5万円! 

西原 10万円の元手で、5万円の利益。これは極端な例ですが、レバレッジのおかげでFXの投資効率はすごくいいんです。

吉永 でも、レバレッジが高いとリスクが高いっていいますよね。

西原 高いレバレッジをかけて、大きな額で取引をすれば、当然、失敗したときの損失も大きくなります。先ほどの10万円で1万ドルの取引で考えると、例えば、為替レートが5円下がると?

吉永 5円の損失が1万ドル分だから5万円! 資金が半分になっちゃいます。

西原 8円下がれば、強制ロスカット。マーケットから退場です。

レバレッジのかけすぎはハイリスク・ハイリターン

吉永 実は私、FXを始めたばかりのころ、強制ロスカットにあったことがあるんです。レバレッジをかけすぎていたのかも。

西原 その可能性はありますね。レバレッジを大きくかけると、「ハイリスク・ハイリターン」の取引になります。強制ロスカットが行われるタイミングは、FX会社によって異なりますが、例えば、GMOクリック証券だと必要証拠金の50%を切ると強制的に決済されます。証拠金に比べ、レバレッジが大きいと、含み損もどんどん膨らみ、証拠金不足になって、ロスカットされやすくなるんです。

吉永 必要証拠金めいっぱいで取引するのは危険なんですね。目安ってあるんですか?

西原 取引スタイルにもよりますが、数日程度の取引なら、「10万円で1万通貨」が目安ですね。

吉永 10万円で1万ドルを買うと、レバレッジは約10倍ですね。

西原 始めたばかりの初心者なら、5倍程度でもいいかもしれません。

吉永 私は一体、どんなレバレッジで取引していたんだろう……我ながら、恐ろしい……。

(ザイ投資戦略メルマガ事業部)

「【西原宏一が教える FXトレード戦略超入門】ちゃんと確認しておきたいFXのリスク」へ続く)


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

西原宏一 トレード戦略指令!

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

「トレード戦略指令!」では、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、メルマガや購読者限定ウェブサイトにてご覧いただけます。 

 また「トレード戦略指令!」には10日間の無料体験期間がありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

西原宏一「トレード戦略指令!」

 


ザイ投資戦略メルマガ一覧

西原宏一の「トレード戦略司令!」のここがスゴイ!
外資系銀行でチーフトレーダーとして活躍していた西原宏一氏が、プロディーラーの経験を生かした実践的でタイムリーな為替予測や自身のポジションを、ほぼ毎日配信! 会員限定コンテンツでは、過去のすべての配信内容、チャートや過去に配信した動画などが見放題となり、購読者限定のセミナーも開催されるなど充実した内容が魅力。日経平均や米国株など、FX以外の金融商品のことにも言及してくれているので、幅広いトレードに対応可能なメルマガです!


田向宏行の「ダウ理論で勝つ副業FX!」のここがスゴイ!
FXの書籍7冊が計10万部超えの人気を博す田向氏が、会社員などトレードにかける時間がない人に最適なメルマガを配信します! 著書を基礎とした田向氏のテクニカル分析から、相場が動き出すエントリー・プライスや損切りすべきプライスなど、具体的で実践的な取引価格をお届け。メルマガ独自の学習動画コンテンツに加えて、オンライン交流会を行うことで、コミュニティを作りながら、読者自身のチャート分析能力向上を目指す、新しいタイプのメルマガです!


志摩力男の「グローバルFXトレード!」のここがスゴイ!
ゴールドマン・サックス証券会社やドイツ証券などの名だたる金融機関でトップトレーダーを歴任し、現役トレーダーとして相場の前線で活躍する伝説の男、志摩力男氏のグローバルな相場観を配信! 志摩氏が実際に行ったトレードとポジジョンについてもほぼリアルタイムで細かく配信されるほか、マーケットで注目されているニュースやマクロ経済などの的確な分析も届くので、FXだけでなく、他の金融商品の取引にも役立つメルマガです!


「ザイFX!プレミアム配信with今井雅人」のここがスゴイ!
元邦銀チーフディーラー・今井雅人氏からのレポートを受けてザイFX!が配信する「ザイFX!プレミアム配信 with 今井雅人」は、その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替相場の予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限りお届けするメルマガ。国会議員時代の2014年に、FXで5000万円以上の利益を上げたことが話題になるほどの抜群のトレードセンスと、鋭い視点で為替相場を解説するレポートは、多くの個人投資家の取引に役に立つだろう。


太田忠の「勝者のポートフォリオ」のここがスゴイ!
日本の中小型株市場に携わり、国内外で6年間にわたってアナリストランキングのトップを維持した太田忠氏が、個人投資家の目標のひとつであるFIRE(早期経済的リタイア)を目指す投資法を配信! 徹底した分析による優良銘柄・バリュー銘柄の発掘を通じて、相場の動きに一喜一憂せずに資産増を目指す方法を配信やセミナーなどで発信する。購読者(無料期間終了後)には、太田氏が推奨するポートフォリオの提示サービスが閲覧できるサービスも提供しています!


ポール・サイの「米国株&世界の株に投資しよう!」のここがスゴイ!
日本で外資系運用会社として首位となる3兆円あまりを運用するフィデリティ投信でアナリストとして活躍し、40代でFIREを達成したポール・サイ氏が、世界の株式、経済に影響を与えるニュースをリアルタイムでキャッチし、分析を加えて配信!購読者(無料期間終了後)には、成長力の高い米国株を中心に、中国株や日本株も臨機応変に組み入れる珠玉のポートフォリオを提供しています。


人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
経済指標速報記事 キャンペーンおすすめ10 CFD口座おすすめ比較
経済指標速報記事 キャンペーンおすすめ10 CFD口座おすすめ比較
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る