ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ポール・サイ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
ザイFX!投資戦略&勝ち方研究!

元ディーラー西原宏一×松崎美子対談(3)
注目通貨ペア・ユーロ/ポンドの行方は?

2010年10月04日(月)12:06公開 (2010年10月04日(月)12:06更新)
ザイ投資戦略メルマガ

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

「元ディーラー西原宏一×松崎美子対談(2) ロンドンっ子はギャンブル感覚でFX!?」からつづく)

英ポンドといえば英ポンド/円? でも、西原さん、松崎さんの注目はユーロ/英ポンド。日本人にはなじみの薄い通貨ペアだけど、2人の話を聞いていると、かなりおもしろそう。大きなトレンドは英ポンド安!

■値動きの少ない米ドル/円は実は「プロ向け」

——おふたりが取引する通貨ペアは、やはり米ドル/円が中心なんですか?

西原 今回のように介入があって盛り上がればやりますけど、そうじゃなければやらない。米ドル/円は「いつ見ても84円」みたいに動かないですから。

オプションを絡めれば別ですが、逆にオプションを絡めないと儲けづらいプロ向けのマーケットになっちゃってる気がします。動かないマーケットでは、どうにもやりようがない。値動きが少ないから、本当の初心者には低リスクでいいかもしれないですけど。
  
松崎ロンドンだと、今は米ドル/円よりもユーロ/円のほうが取引が多い。イギリスのFXブローカーは日本のようにサービスが良くないですから、英ポンド/円はスプレッドが8銭くらいある。それがユーロ/円なら3銭ほどなので、私も含めてユーロ/円に逃げています。

■英ポンド/米ドルは動き出すと足が速い!

西原 英ポンド/円ってマーケットが小さいよね。

松崎ポンドをやるんだったら英ポンド/円よりユーロ/英ポンドですね。あとは英ポンド/米ドル。ロンドン時間に「あ、落ちてきた」と思うと、結構大きく落ちるので、値動きあるときなら、いちばん儲けやすいのは英ポンド/米ドル。
英ポンド/米ドル15分足(クリックで拡大)

西原 何かきっかけがあって動き出す?

松崎 動かないときは米ドル/円のように1日50ポイントぐらいしか動かないですけど、何かきっかけがあると、特に経済指標発表時なんですけど、「あ、落ちてきた」と思ったところから、さらに50~80ポイントぐらい平気で動く。やりやすいですね。

西原 短期だと英ポンド/米ドルなんだ。中長期だと?

松崎 ユーロ/英ポンドがいいですね。

西原 やっと今日の本題だね(笑)。

■「ちょっとご飯」で国境を越えるイギリス人

松崎ユーロ/英ポンドって、イギリス人の生活に密着しているんですよ。日本での米ドル/円以上に。というのも、パリの中華料理はロンドンの中華料理よりも、ずっとおいしい。イギリスの料理はすごくまずいですからね。

だから、「ちょっと中華食べようか」と、ユーロスター(※)やクルマに乗って、すぐパリへ行ってしまう。うちからだとドア・ツー・ドアで2時間ぐらいだもん。そして、パリに行けば通貨はユーロになるから、ユーロ/英ポンドという通貨ペアはすごく生活に密着しているんです。

西原 ボクが以前住んでいたシンガポールもそれに近いものがあった。すぐ隣のマレーシアのほうがガソリンが安いから、「ちょっと入れてくる」ってガソリンのためだけに国境をまたいじゃう。日本にはない感覚ですよね。

ボクがロンドンにいたころはユーロがなくて、フランスはフレンチフラン、スペインはスパニッシュペセタ、ポルトガルはポルトガルエスクードだった。それぞれ文化も違うけど、ロンドンにいるとどこも結構身近でしたね。休暇でちょっと行ったりね。

※(「ユーロスター」とは最高時速300kmの国際高速列車。英仏海峡トンネルを通って、イギリスのロンドンと、フランスのパリやベルギーのブリュッセルなどを結んでいる)
■スペインの住宅価格は70%近くの暴落で大変なことに!

西原 そもそも何でスペインなんだろう?

松崎天気。スペインって1年中、お日さまが出ていて、年間の晴天日数が300日。だけど、イギリスなんてそれが7日くらいしかない。10月だと午後3時を過ぎれば、ライトをつけないとクルマの運転もできないくらい。

西原 確かに冬のイギリスに行くと気持ちが暗くなってくる(笑)。

松崎 イギリスはお酒の楽しみがないとやっていけない国なんです(笑)。だから、お金持ちやリタイアした人たちは移住したがる。いちばん多いのは同じ英語圏のオーストラリアなんですけど、ヨーロッパの中だと断トツでスペイン

——晴天が少ない割りに松崎さんはよく焼けてますが…。

松崎 これは地黒なんです(笑)。でも、イギリスだと、お金持ちほど色が黒いんですよ。休暇でバカンスに行けることの裏返しで、色黒がステータス。うちの子の学校でも色が黒い子のほうが人気がある。勉強もせずに、いかに自分を黒く見せるかの競い合い。日本の「美白」とはまったく逆の発想です。

西原 で、スペインに移住するイギリス人が急増して、ユーロ/英ポンドは2005年に0.7ポンドぐらいだったのが2008年には0.98ポンドまで上がったんだよね。

松崎 ところがスペインの住宅価格がリーマンショック以降は逆に70%近くダウンした。スペインに家を買って移住した人たちが、住宅価格は暴落するし、失業率は20%近くで仕事もないしで、イギリスに帰ろうとするようになったんです。

だけど、資産であるスペインに買った住宅は暴落しているし、売ったとしてもユーロの価値が急落してきた。結局、帰るに帰れない人たちが増えているんですね。
ユーロ/英ポンド 月足(クリックで拡大)

■来年5月に英ポンド暴落の気配!?

松崎 ユーロ/英ポンドの値動きとしては、いったん下に調整が入ると見ています。0.8ポンドを抜けるかどうかの調整が入って、そのあとはパリティ(1ユーロ=1ポンド)を抜けて上がっていくユーロ高・英ポンド安の動き。

西原 それはなぜ?

松崎 イギリスはこれからガツンと悪くなると思うから。今は各省庁が予算削減に動いています。普通の省庁で25%、医療・教育分野は削りにくいので10%、厳しいところだと40%といわれる予算カットを今後3、4年でやっていきます。

雇用の確保か財政再建かというところで、現政権は緊縮財政を重視しているんです。それに現政権は保守党と自由民主党の連立政権ですが、自由民主党がどこまで今の路線についていくのか。そう考えると、財政危機と政治危機が同時進行という可能性が大きいんですね。

西原 来年には国民投票もあるんでしょ。

松崎 そう。小選挙区制から比例代表制に変えるための国民投票があるんですけど、それが現在保守党と連立を組んでいる自由民主党・クレッグ党首に対する国民投票になる可能性もある。

今のところ、投票日程が変わらなければ来年の5月5日あたりの投票になりますが、その前後で政治的な混乱の可能性もあり、とみています。

西原 そうなると英ポンド安が進む…。

■英ポンドが売られ、米ドルが売られてユーロ高へ

松崎 私の手帳によれば英ポンドは落ちる予定になってます(笑)。そのときにアメリカがどのくらいダメになっているか、ユーロ加盟国が財政的にどの程度立ち直っているかにもよりますが、為替は2つの通貨の交換取引なので米ドルが売られる、英ポンドも売られるとなると、その反対でユーロが買われる予定です。

まあ、ユーロが立ち直っているということが大前提ですが…。

西原 それでユーロ/英ポンドもパリティを目指していく、と。日本の個人投資家と話していると、ユーロも英ポンドも欧州通貨として一緒くたにしがちだけど、まったく違うんだよね。

松崎 イギリスは財政も金融も自分たちで決めたいからこそ、ユーロを使っていないし、そこはまったく別モノとして考えないと、すごく大きな間違いを起こすかもしれないですね。

(取材・文/高城泰(ミドルマン) 撮影/和田佳久)

 


ザイ投資戦略メルマガ一覧

西原宏一の「トレード戦略司令!」のここがスゴイ!
外資系銀行でチーフトレーダーとして活躍していた西原宏一氏が、プロディーラーの経験を生かした実践的でタイムリーな為替予測や自身のポジションを、ほぼ毎日配信! 会員限定コンテンツでは、過去のすべての配信内容、チャートや過去に配信した動画などが見放題となり、購読者限定のセミナーも開催されるなど充実した内容が魅力。日経平均や米国株など、FX以外の金融商品のことにも言及してくれているので、幅広いトレードに対応可能なメルマガです!


バカラ村の「FXトレード日報!」のここがスゴイ!
世界中のトレーダーが憧れる国際的なトレード大会で優勝した超実力派で、国際テクニカルアナリスト連盟(IFTA)認定テクニカルアナリストのバカラ村氏が、テクニカルとファンダメンタルズの両方を駆使した的確な相場予想を配信! 日々、ストイックに相場と向き合っているバカラ村氏が、重要ニュースや為替相場の値動きを詳しく解説、自身のトレードや保有しているポジションの情報までも、できるだけリアルタイムで配信してくれる、個人トレーダー必見のメルマガです!


志摩力男の「グローバルFXトレード!」のここがスゴイ!
ゴールドマン・サックス証券会社やドイツ証券などの名だたる金融機関でトップトレーダーを歴任し、現役トレーダーとして相場の前線で活躍する伝説の男、志摩力男氏のグローバルな相場観を配信! 志摩氏が実際に行ったトレードとポジジョンについてもほぼリアルタイムで細かく配信されるほか、マーケットで注目されているニュースやマクロ経済などの的確な分析も届くので、FXだけでなく、他の金融商品の取引にも役立つメルマガです!


「ザイFX!プレミアム配信with今井雅人」のここがスゴイ!
元邦銀チーフディーラー・今井雅人氏からのレポートを受けてザイFX!が配信する「ザイFX!プレミアム配信 with 今井雅人」は、その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替相場の予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限りお届けするメルマガ。国会議員時代の2014年に、FXで5000万円以上の利益を上げたことが話題になるほどの抜群のトレードセンスと、鋭い視点で為替相場を解説するレポートは、多くの個人投資家の取引に役に立つだろう。


太田忠の「勝者のポートフォリオ」のここがスゴイ!
日本の中小型株市場に携わり、国内外で6年間にわたってアナリストランキングのトップを維持した太田忠氏が、個人投資家の目標のひとつであるFIRE(早期経済的リタイア)を目指す投資法を配信! 徹底した分析による優良銘柄・バリュー銘柄の発掘を通じて、相場の動きに一喜一憂せずに資産増を目指す方法を配信やセミナーなどで発信する。購読者(無料期間終了後)には、太田氏が推奨するポートフォリオの提示サービスが閲覧できるサービスも提供しています!


ポール・サイの「米国株&世界の株に投資しよう!」のここがスゴイ!
日本で外資系運用会社として首位となる3兆円あまりを運用するフィデリティ投信でアナリストとして活躍し、40代でFIREを達成したポール・サイ氏が、世界の株式、経済に影響を与えるニュースをリアルタイムでキャッチし、分析を加えて配信!購読者(無料期間終了後)には、成長力の高い米国株を中心に、中国株や日本株も臨機応変に組み入れる珠玉のポートフォリオを提供しています。


人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 jfx記事
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る