ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

ドル円の突っ込み売りは無念、
今晩もイベントなく流れ続くか見極めたい

2014年05月20日(火)15:01公開 (2014年05月20日(火)15:01更新)
持田有紀子

ザイFX限定!口座開設&取引で最大10000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

 昨日の欧州序盤では、ドル円はやや戻ってきて、101.40くらいだった。ユーロドルは1.37台の前半である。ユーロドルのほうは1.36台の後半まで突っ込んで、ちょっと小康状態とである。また新たにフレッシュな安値を更新してこないと、ちょっと手を出しづらくなっている。それまではユーロに関しては様子見をせざるをえないだろう。

 一方でドル円が3月以降、この101円台の前半で何度も跳ね返されている。それもあって、101円台の下攻めはマーケットの関心の的だ。3月安値の101.21を抜けるかどうかに、第一の注目が集まっており、そこを抜けてくると今年の安値である100.75までが視野に入ることになる。

 そしてさっそくドル円が下がり始めた。これは欧州株に元気がなく、リスク回避の意味合いも強かったからだろう。101.20も割れてきたので、私もさっそく売って@101.18みた。当然、ここから下にはビッドも詰まっていることが想像されるが、久しぶりの安値ゾーンだから、それに敬意を 表して突っ込んでみた!すぐに戻ってくるようならば、私も買い戻さなくてはならないが、しばらくは安値圏での張り付きとなった。

 ニューヨーク勢が参入してきても、ドル円は動かず。変わらずに安いことは安いのだが、自分のコストが悪いだけに、ファイバーでいる時間が短い。米国株も安く始まったので大丈夫かなと思っていたが、すぐに切り返してきた。下がらないドル円のあげくに、リスク許容度が回復の兆しを見せかけている米国株。こうなると持っている意味がない。ドル円は5ポイントほどアゲインストではあったが、とにかく損切った。

 あまり真偽のほどは定かではないが、プーチン大統領が国境から軍を引いたようだと出ていた。それで地政学的なリスクが薄まったということなのだろうか。こうした軍の撤退とか、武力衝突の話は何度も出てきていて、どれを信じていいのか、わからないくらいになってきている。それに経済イベントも何もなかったので、仕方なくその材料に飛びついたという感じだったのだろう。

 しかし米国株はそのままニューヨーククローズまで堅調さを保ち、ドル円もユーロ円もニューヨーク時間だけ見ると、とても堅調だったといえる。ほぼ全戻ししているし、高値近辺で終わっているのだから、翌日以降は買ってついていきたいくらいであった。

 東京時間のお昼あたりには101.59近辺までドル円は上昇して、その後もずっと101.50台に留まっていた。今晩も経済イベントがほとんどない。したがってマーケットも昨日までの流れが続くかどうかでしか判断できない。欧州株のオープンから30分くらいまでの挙動を確かめてからどうするか決めたい。戻しているだけに、場合によっては絶好の売り場になるかもしれない。


日本時間 15時00分
 


取引コストで比べる スワップポイントで比べる
キャンペーンで比べる 人気ランキングで比べる
最低取引単位で比べる FX会社比較トップページへ
◆ザイFX!読者が選んだFX会社はココ!(総合ランキング)
【総合1位】 GMOクリック証券「FXネオ」
GMOクリック証券「FXネオ」の主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定 0.3pips原則固定 1000通貨 20ペア
【GMOクリック証券「FXネオ」のおすすめポイント】
機能性の高い取引ツールが、多くのトレーダーから支持されています。特に、スマホアプリの操作性が非常に優れており、スプレッドやスワップポイントなどのスペック面も申し分ないため、あらゆるスタイルのトレーダーにおすすめの口座です。取引環境の良さをFX口座選びで優先するなら、選択肢から外せないFX口座と言えます。
【GMOクリック証券「FXネオ」の関連記事】
■GMOクリック証券「FXネオ」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼GMOクリック証券「FXネオ」▼
GMOクリック証券「FXネオ」の公式サイトはこちら
【総合2位】 外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定
(9-27時・例外あり)
0.3pips原則固定
(9-27時・例外あり)
1000通貨 30ペア
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のおすすめポイント】
業界最狭水準のスプレッドと豊富な情報で、多くのトレーダーに人気のFX口座です。FX取引が初めての初心者から、スキル向上を目指す中・上級者向けまで、各自のレベルにあわせて受講できる学習コンテンツも魅力です。比較チャートや相場の先行きを予測してくれる機能など、取引をサポートしてくれるツールも充実しています。
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の関連記事】
■外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼外為どっとコム「外貨ネクストネオ」▼
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の公式サイトはこちら
【総合3位】 楽天証券「楽天FX」
楽天証券「楽天FX」の主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定 0.4pips原則固定 1000通貨 28ペア
【楽天証券「楽天FX」のおすすめポイント】
業界上位水準のスプレッドと、株取引で培ったノウハウが活かされた、取引環境の良さが魅力のFX口座です。取引量に応じて楽天ポイントが貯まるので、楽天グループのサービスをよく利用する人にもおすすめ。また、楽天証券には大手ネット証券で唯一の、MT4を使うFX口座「楽天MT4」もあります。
【楽天証券「楽天FX」の関連記事】
■楽天証券「楽天FX」の特徴やスプレッド、スワップポイント、取り扱い通貨ペア数などを紹介!
▼楽天証券「楽天FX」▼
楽天証券「楽天FX」の公式サイトはこちら
※スプレッドはすべて例外あり。この表は2024年4月1日時点のデータをもとに作成しているため、最新の情報とは異なっている場合があります。最新の情報は各社の公式サイトなどで確認してください

総合ランキング4位~10位、「取引コスト(スプレッド)」「スワップポイント」「初心者におすすめ」などの主要な項目ごとのランキングは、以下の記事をご覧ください。
【※関連記事はこちら!】
FXトレーダーのリアルな声を反映! ザイFX!読者が選んだ「おすすめFX会社」人気ランキング!

外為どっとコム
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
田向宏行 CFD口座おすすめ比較 トレーディングビュー記事
田向宏行 CFD口座おすすめ比較 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る