ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

ドル円レンジ上限を上抜け105円台へ、
期待高まってきた米GDPに注目!

2016年10月28日(金)16:23公開 (2016年10月28日(金)16:23更新)
持田有紀子

GMOクリック証券はFX取引高世界1位! ザイFX!限定で5000円もらえる

 昨日の欧州序盤ではドル円が104.70あたりだった。もう今月の高値は目前であり、105円台乗せにプレースされているという買い戻しのストップロスも視野に入ってきた。レベルが高いということは、もうそれ自体、買っていけといわれているようなもの。

 私もドルロングにしたくはなかったが、純粋に相場の流れに従って少々だけ買ってみた。いかにも高い。104.66である。まあ、ここ最近、続いてきたレンジの上限も上回っているし、目先には105円ちょうどという心理的な節目以外に重要な抵抗ラインは見当たらない。

 しかしすぐにはドル上昇とはならなかった。ドル円は104.50を下回りこそしないものの、上がりもしないである。動くのを待っていて、マーケットが動意を示し始めたのは住宅関連の指標が出てからである。

 それまではグローベックスセッションでは米国株がややリスクオフモードで動いていたので、ドル円の上値追及にはアゲインストだった。しかし23時を回ってくると、リスク回避の動きはやややんで、ドル円も105円台に急追してきた。

 ドル円は105円台超を触ると、もっと吹き上がるものと思っていたが、あまり走らなかった。ドル金利は短期も長期も上がってきているのが明白になってきているのに、ドルの買い上げは限定的に見えた。私は105.04で利食い売りしてトレードをやめたが、夜中に105.34まで高値を拡げたようである。

 さて今晩はアメリカのGDPである。直前になっていろいろなシンクタンクがGDPの予想値を上方修正してきている。市場のコンセンサスはプラス2.5%くらいなのだが、これがもうちょっと良くても、それは想定の範囲内ということになりそうだ。昨日はそれを見越してドル金利が上昇した分、結果が悪かった場合にはマーケットの反動は大きいものとなる。


日本時間 16時00分
 

おすすめFX会社
link

使いやすい取引環境の【LIGHT FX】

トレイダーズ証券[LIGHT FX]

ザイFX!限定で3000円がもらえるおトクな口座開設キャンペーン実施中!

link

ザイFX!限定5000円&オリジナルレポート

JFX[MATRIX TRADER]

新規口座開設+1万通貨以上取引でもれなく限定5000円&オリジナルレポート!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事
jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る