ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
吉田恒の「データが語る為替の法則」
  • 2011年10月18日(火)
    ユーロ反発はそろそろ一巡か。金融恐慌を
    回避できるか、EUサミットが「天王山」に!

    ユーロはこのところ急反発していますが、これは売られ過ぎ、下がり過ぎの修正が主な要因です。 ただ、それ自体は終わりにかなり近いと思っていますので、この先の反発は限られると思っています。 ■行き過ぎたユーロ安はほぼ修正された ユーロは一時の101円レベル、1.32ドルレベルから… more

  • 2011年10月14日(金)
    ドル/円「脱・こう着相場」のXデーはいつ?
    豪ドル/円は80円まで反発するシナリオも

    一時急落していたクロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)ですが、ここに来て反発に転じています。 日本の個人投資家に人気の豪ドルも、対円での昨年来安値更新を回避すると、今週は一時77円近くまで反発しました。 これからどのようになるのか、そして、こう着相場が続く米ドル/円がい… more

  • 2011年10月11日(火)
    「暗黒の10月」になるか、今週が正念場。
    米金利急騰→米ドル/円上昇の可能性も!

    夏以降、金融市場では不安定な状況が続いています。 ところで、10月はこれまで、記憶に残るような株の暴落や為替相場の乱高下が少なくありませんでした。今年も、そのような「暗黒の10月」になるのでしょうか? この10月中旬が、それを見極める重要なタイミングになりそうなのです。 ■… more

  • 2011年10月07日(金)
    豪ドル、ユーロは下がりすぎなのか?
    今後のカギを握るのは米ドル/円の動き!

    円以外の通貨に対して米ドル高が大きく進んだ結果、いわゆるクロス円(米ドル以外の通貨と円との通貨ペア)はこの間、軒並み急落となりました。 今回は、豪ドル/円、ユーロ/円といったクロス円の今後の行方について考えてみたいと思います。 ■対円と対米ドルで異なる豪ドルの「2つの顔」 … more

  • 2011年10月04日(火)
    5年ぶりの9月ドル高で「秋の大相場」か?
    ドル/円反転の最初の大きな関門は79円!

    経験的に、秋の為替相場は一方向へ動きやすい傾向があります。そして、そのような秋相場は9月に前兆を示す傾向があります。 その9月ですが、昨年までの4年間の米ドルは、対円で陰線引けとなっていました。米ドル安となり、それを受けたような形で、米ドルは秋相場に一段安となる値動きを繰り返し… more

  • 2011年09月30日(金)
    欧州危機に「ECB戦犯説」。そして、
    8月前半に突然世界が変わった理由とは?

    金融市場の混乱、リスク回避の機運ですが、最近は少し落ち着く兆しが見えてきました。 その背景として、じつは、ECB(欧州中央銀行)が利下げに転換する可能性が出てきたことが、一般的な認識以上に大きいのではないでしょうか? ■欧州危機の再燃はECBが「戦犯」なのか!? ECBは今… more

  • 2011年09月27日(火)
    金バブル破裂で「安全通貨」円はどうなる?
    ユーロ安一服で、悲観相場はついに転換か

    金(ゴールド)、スイスフランといった、円とともに「安全資産」とされてきた投資対象が軒並み急落に転じています。これは「安全通貨」である円の下落にも波及するのでしょうか? 一方で、「危機」を主導する欧州の市場においては、売られ過ぎや下がり過ぎが目立ってきました。 何度か「未遂」に… more

  • 2011年09月23日(金)
    円高に歯止めがかかる可能性は?
    そのヒントは韓国ウォンの動きにあった!

    円高はなかなか終わりませんが、円とともに通貨高が問題視されてきたスイスフランは、対ユーロ、米ドルで2割以上も急落しています。 米ドル/円の感覚からすると、逆方向への2割以上もの動きは、アヤ戻しではなく、基調転換の可能性を感じます。その意味では、スイスフラン高は、円高よりも早く終… more

  • 2011年09月20日(火)
    9月FOMCで何が決まっても円安転換か。
    金のバブルはついに破裂の重大局面へ

    9月20日(火)~21日(水)に予定されているFOMC(米連邦公開市場委員会)ですが、はたして、ここで「QE3(量的緩和第3弾)」やオペレーションツイスト(ツイストオペ)といった新たな緩和策が決まるのでしょうか? 決まるかどうかはともかく、その結果を受けて金利がさらに下がるのは… more

  • 2011年09月16日(金)
    安全資産バブル破裂の前兆あり!
    悲観相場転換で10%以上のドル高・円安へ

    今週は「マルセイユのG7(先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議)は中身なし」との厳しい評価で始まりましたが、ここに来て、世界経済に対する悲観論が少し一息ついた感じとなっています(「米国の軌道修正で悲観論後退でドル高に。悲観論継続でも『有事のドル高』で反発へ」を参照)。 また、異例… more

  • 2011年09月13日(火)
    米国の軌道修正で悲観論後退でドル高に。
    悲観論継続でも「有事のドル高」で反発へ

    先週、世界の金融市場では先行き不安が一段と拡大し、混乱が広がりました。そういった中で、週末にはG7(先進7カ国財務相・中央銀行総裁会議)が開かれました。 今回のG7の結果に対しての一般的な評価はかなり厳しいようで、「具体的成果はなかった」といった評価が多かったようです。 ただ… more

  • 2011年09月06日(火)
    なぜ、超悲観相場は小休止しそうなのか?
    「緊急FOMC」開催のサプライズも!?

    8月分の米国雇用統計はひどい結果でした。ただ、悲観的な結果をこれまでに十分すぎるほど相場に織り込んできたのに、金利低下、米ドル下落が一段と進み、弱気相場に陥るには限界があると思っています。 今回は、そのような話を述べたいと思います。 ■悪い米雇用統計でも、米金利が下がりにくい… more

  • 2011年08月30日(火)
    金急落やスイスフラン安は安全資産バブル
    破裂の兆し!? 円高一巡でドル/円は85円も

    世界的なリスク回避の中で、「安全資産」として選好されてきた金(ゴールド)、債券、スイスフランが反落してきました。 これが「安全資産」である円の下落を示唆するものなのか、今回は考えてみます。 ■日米の2年債利回り差縮小で、ドル/円は下落した 米ドルは8月に入ってから、3月の大… more

  • 2011年08月23日(火)
    止める術がない「絶望の円高」説へ反論!
    米長期金利が上がらないのは本当か?

    米国の金融政策への関心が一段と高まっています。今週末には、ジャクソンホールの有名なカンファレンスで、FRB(米連邦準備制度理事会)のバーナンキ議長の講演が予定されています。 昨年はこの講演で「QE2(量的緩和政策第2弾)」を行うことが示唆されたので、あらためて注目が高まっている… more

  • 2011年08月16日(火)
    米国市場の暴落リスクは最悪期を脱した。
    円高・ドル安は「経験則どおり」に反転へ!

    2007年6月に始まった対円での米ドル安ですが、すでに4年以上経過しています。 これは平均的な米ドル安継続期間の約3年を大きく上回るものですが、米国の景気不安が再燃し、財政赤字問題に再び注目が集まる中で、この米ドル安・円高は止まらないと、皆さんは思われるでしょうか? 今回は、… more

注目ザイFX!編集部おすすめのFX会社

ザイFX!限定で3000円! インヴァスト証券[シストレ24]

インヴァスト証券[シストレ24]

好調なプログラムを選んで自動で取引してくれる!

米ドル/円0.3銭原則固定! GMOクリック証券[FXネオ]

GMOクリック証券[FXネオ]

FX取引高7年連続世界1位! 今ならザイFX!限定で3000円キャッシュバック!

吉田恒の「データが語る為替の法則」
吉田 恒 (よしだ・ひさし)

1985年、立教大学文学部卒業後、自由経済社(現・T&Cフィナンシャルリサーチ)に入社。同社の代表取締役社長、また、投資情報事業を展開するT&Cグループの持ち株会社であるT&Cホールディングス取締役などを歴任。2011年7月から、米国を本拠とするグローバル投資のリサーチャーズ・チーム、「マーケット エディターズ」の日本代表に就任。また、「M2J FX アカデミア」の学長も務めている。
一方、国際金融アナリストとして、執筆・講演などを精力的におこなっている。2000年のITバブル崩壊、2002年の円急落、2007年の円安バブル崩壊など大相場予測をことごとく的中させ話題に。著書に『さよなら円高』『YENの悲劇』(ともに廣済堂出版)、『投資に勝つためのニュースの見方、読み方、活かし方』(実業之日本社)、『FX7つの成功法則』(ダイヤモンド社)、共著に『通貨大動乱』(総合法令)がある。また、DVDに『こうすればFX予想は当てられる!』(パンローリング)がある。

FX会社高額キャンペーンランキング

  • ★ザイFX!独自★【非売品】トラリピ犬さんの次世代型トラリピ設定レポートつきハンドブック『めちゃくちゃ売れてるマネー誌ZAiとトラリピ犬さんが作ったほったらかしFXで稼ぐ!』(開設で)+『実践FX トラリピの教科書』(入金で※先着300名)+最大50,000M2Jポイント※40,000円相当(250万通貨以上の新規取引で。50万通貨ごとに10,000M2Jポイント)・マネースクエア[M2JFX](6月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での5000通貨以上の新規または決済取引で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での21万通貨以上の新規取引で)・インヴァスト証券[シストレ24](5月31日まで)
  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア1万通貨以上の新規取引で)・ヒロセ通商[LION FX](4月30日まで)
  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+最大2,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と入金で)+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全3回受講後、キーワード&アンケート回答と新規口座開設で)・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](終了日時未定)
  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+1,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と開設で)・JFX[MATRIX TRADER](4月30日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

GMOクリック証券
おすすめFX会社
link

当サイト限定キャンペーン実施中!

FXブロードネット

裁量トレードから話題のリピート系自動売買まで対応!限定キャンペーンも!

link

ザイFX!限定で4000円!

DMM.com証券[DMM FX]

当サイト限定キャンペーン実施中!口座開設と初回取引で現金4000円がもらえる!

Pick Up

最短5分で決着、最低50円から取引可能!人気のバイナリーオプションを徹底比較! FX会社のiPhone対応を徹底比較! システムトレード(シストレ)口座を徹底比較! NYダウや金にも直接投資できる CFD取引会社を徹底比較!

ザイFX!期間限定キャンペーン

FX初心者のための基礎知識入門

世界の為替チャート

米ドル/円+0.01111.93

USDJPY

豪ドル/円-0.1479.86

AUDJPY

トルコリラ/円+0.0019.20

TRYJPY
ザイFX!Twitter
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替のポータルサイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は→「ザイFX!」トップページへ
メタトレーダー(MT4)の情報を知りたい人は→「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」トップページへ
株の情報を知りたい人は→「ザイ・オンライン」トップページへ
ザイ オンライン
TOPICS
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム

 
04月22日更新











元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト


ザイFX!メルマガ

今月の経済指標 予想&結果