ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

 FXに慣れてくると自分の「型」が決まってくるはず。たとえば、「20と75の移動平均線がゴールデンクロスして、RSIが30よりも下ならば買い」といったように。

 そうなると、どの通貨ペアを見るときでもチャートに表示させるテクニカル指標が固まってくる。

■よく使うテクニカル指標の組み合わせをそのまま保存

 でも、新しい通貨ペアのチャートを開き、それをローソク足の5分足に変更して、移動平均線を2本表示させて、パラメーターを変更してRSIを加えて……と、いちいち設定するのは面倒。

 そんなとき、便利なのが「定型チャート」の機能だ。

「定型チャート」で保存しておけば、こんなチャートもすぐ呼び出せる

 この機能を使うと、表示させているテクニカル指標の種類や数、パラメーター、背景色の情報といった要素をそのまま、他の通貨ペアのチャートに当てはめることができるのだ。

 使い方はカンタン。まずは自分仕様にテクニカル指標を表示、そのパターンを他の通貨ペアでもそのまま使いたいと思ったら、画面上部のメニューから「チャート」→「定型チャート」→「定型として保存」を選択、その定型に適当な名前をつけて保存してみよう。

 これで定型としての保存が完了だ。

「定型チャート」の保存

 保存した定型を別の通貨ペアに当てはめたいときは、チャートを開いた状態で「チャート」→「定型チャート」と進むと、メニューのところに先ほど保存した定型が表示されるはず。

保存した「定型チャート」を表示

 お目当ての定型が見つかったらクリックを。その瞬間、チャートが一変、先ほど保存したテクニカル指標のセットが表示されるはず。

次ページではしろふくろう氏オリジナルの定型チャートを入れてみるぞ)

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2397人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 95804人 ザイFX!のtwitterをフォローする

■親サイト「ザイFX!」内のコンテンツ シストレ比較 ⇒EAにお任せでFXの自動売買! メタトレーダー(MT4)口座のシストレ比較はこちら

FX会社徹底比較

FX会社 スプレッド 申し込み
スプレッド(米ドル円) スプレッド(ユーロ円) スプレッド(豪ドル円) スプレッド(ユーロ米ドル)
楽天証券[楽天MT4]
詳細
0.5銭
原則固定
1.1銭
原則固定
1.2銭
原則固定
0.6pips
原則固定
口座開設資料請求
ザイFX!限定キャンペーン実施中
ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXトレード・フィナンシャル)[FXTF MT4]
詳細
0.1銭
原則固定
0.4銭
原則固定
0.5銭
原則固定
0.2pips
原則固定
口座開設資料請求
ザイFX!限定キャンペーン実施中
YJFX![外貨ex]
詳細 ※MT4ではチャート表示のみ可能。取引はできない。
0.3銭
原則固定
0.5銭
原則固定
0.7銭
原則固定
0.4pips
原則固定
口座開設資料請求
ザイFX!限定キャンペーン実施中
JFX[MATRIX TRADER]
詳細 ※MT4ではチャート表示のみ可能。取引はできない。
0.3銭
原則固定
0.5銭
原則固定
0.7銭
原則固定
0.4pips
原則固定
口座開設資料請求
ゲインキャピタル・ジャパン[MetaTrader4]
詳細
0.9銭
原則固定(13-17時は0.8銭原則固定)
1.8銭
原則固定(13-17時は1.0銭原則固定)
2.0銭
原則固定(13-17時は1.2銭原則固定)
1.5pips
原則固定(13-17時は0.9pips原則固定)
口座開設資料請求

「ザイFX!×MT4」が総力をあげてMT4が使えるFX会社の最新データを調査。徹底比較しています! 1018日更新

top-fxcompany-bottom-btn

FX会社高額キャンペーンランキング

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。

ザイFX!×メタトレーダー(MT4)トップにもどる
MT4はじめてガイド コンテンツ一覧
【ステップ1】無料で使える最強ツールMT4【魅力&導入】 【ステップ2】MT4のチャートはチョー便利!【チャート活用編】 【ステップ3】MT4なら取引だってカンタン【取引方法】 【ステップ4】スゴっ! マジっ?! MT4便利ワザ【脱初級偏】
MT4が使えるFX会社徹底比較!

みんなの米ドル/円予想など…ザイFX!Twitterアンケート

ここから口座開設すると超おトク!!ザイFX!期間限定キャンペーン実施中

ザイ オンライン
ザイFX!に戻る
超図解メタトレーダー入門
ザイFX!メルマガ

FX会社高額キャンペーンランキング 口座開設+取引とかでお金やギフト券がもらえちゃうの!?

  • ★ザイFX!独自★2,000円分Amazonギフト券(Eメールタイプ)(トライオートFXで自動売買にて1万通貨以上の新規または決済取引で)+特別レポート『この一冊から始めるトライオートFXのチュートリアル本』(トライオートFXの開設で)+最大20,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクトによる66万通貨以上の新規取引で。44万通貨上では10,000円、22万通貨以上では5,000円。)+PDFファイル『トルコリラ・攻略レポート』(申込で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での20万通貨以上の新規取引で。)

    ・インヴァスト証券[トライオートFX](10月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での5000通貨以上の新規または決済取引で)+レポート冊子『フルオートの始め方と運用のコツ公式ガイドブック』(シストレ24の口座開設で)+10,000円キャッシュバック(シストレ24で自動売買での20万通貨以上の新規取引で。)+最大20,000円キャッシュバック(トライオートFXで自動売買セレクトによる66万通貨以上の新規取引で。44万通貨上では10,000円、22万通貨以上では5,000円。)+PDFファイル『トルコリラ・攻略レポート』(申込で)

    ・インヴァスト証券[シストレ24](10月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック+最大2,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と入金で)+6,000円キャッシュバック(マネ育スクール全3回受講後、キーワード&アンケート回答と新規口座開設で)

    ・外為どっとコム[外貨ネクストネオ](終了日時未定)

  • ★ザイFX!独自★4,000円キャッシュバック+5,000円キャッシュバック(ポンド円15万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(他社からの乗換えで新規口座開設後、対象通貨ペア10万通貨以上の新規取引で)

    ・ヒロセ通商[LION FX](10月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック(FXダイレクトプラスで5万通貨以上の新規取引で)+2,000円キャッシュバック(入金で)

    ・セントラル短資FX[FXダイレクトプラス](11月29日まで)

  • ★ザイFX!独自★2,000円キャッシュバック(5万通貨以上の往復取引で)+最大5,000円キャッシュバック(20万通貨以上の往復取引で)

    ・ゴールデンウェイ・ジャパン(旧FXトレード・フィナンシャル)[FXTF MT4](10月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★5,000円キャッシュバック+1,000円キャッシュバック(マイナンバー登録と開設で)

    ・JFX[MATRIX TRADER](10月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(LIGHT FXで5万通貨以上の新規または決済取引で)+1,000円キャッシュバック(LIGHT FXアプリで1000通貨以上の新規取引で)+1,000円キャッシュバック(みんなのシストレで1000通貨以上の新規取引で)

    ・トレイダーズ証券[LIGHT FX](10月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円キャッシュバック(みんなのFXで5万通貨以上の新規または決済取引で)+1,000円キャッシュバック(LIGHT FXアプリで1000通貨以上の新規取引で)+1,000円キャッシュバック(みんなのシストレで1000通貨以上の新規取引で)

    ・トレイダーズ証券[みんなのFX](10月31日まで)

  • ★ザイFX!独自★3,000円分QUOカード(入金で)+2,000円キャッシュバック(入金で)

    ・FXブロードネット[ブロードライトコース](12月31日まで)
    ・FXブロードネット[ブロードコース](12月31日まで)

※「FX会社高額キャンペーンランキング」は原則としてザイFX!編集部が読者のみなさまに利益があると判断したキャンペーンに絞って掲載しています。その大まかな基準は「10万通貨取引が必要なケースであればキャッシュバック金額1500円以上」です。取引手数料が高かったり、大量の取引が必要だったりして、大きな取引コストがかかるキャンペーンは掲載していません。