ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

リスクオフで豪ドル高になるのはなぜ?
今の円安はアベノミクスがテーマではない

2014年01月16日(木)17:21公開 (2014年01月16日(木)17:21更新)
西原宏一

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

■リスクオフになると、豪ドル高・米ドル安になるのはなぜか?

2014年の豪ドル/米ドルを取引する際の注意点はこれまでと逆で、リスクオフになるとショートカバーが起きる点です。

 米雇用統計を受け、株が急落する中、米ドル/円が下がるのは従来のリスクオフの教科書どおり。ただ今回は、リスクオフの流れにも関わらず、豪ドル/米ドルは急騰しています。

 これは、ヘッジファンドのアルゴリズムのパラメーターが影響しているようです。

 前述のように、2014年前半のテーマは「株高・円安・豪ドル安」。このポジションが巻き戻される時、つまり株が下落する場合は、豪ドル/米ドルもファンダメンタルズに関わらず踏み上げられるため、2014年の豪ドル/米ドルのトレードはこの点に注意したいところです。

■米ドル/円は107円へ、豪ドル/米ドルは0.85ドルへ

 ともあれ、2014年前半のテーマである「株高、円安、豪ドル安」の流れでマーケットは進行中。豪ドル/円は、どちらも弱いファンダメンタルズの中、ニュートラル。

 引き続き、米ドル/円は107円へ、豪ドル/米ドルは0.85ドルへの流れは変わらずです。

米ドル/円 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 日足

豪ドル/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:豪ドル/米ドル 日足


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 jfx記事
ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る