ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

固かったユーロドルの1.11台中盤、
中断したギリシャ協議の続きやいかに

2015年06月25日(木)14:54公開 (2015年06月25日(木)14:54更新)
持田有紀子

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

 昨日の欧州序盤では、ドル円は124円ちょうどを挟んだレベル。ユーロドルは1.12台に乗せてきたところであった。今週に入ってからのドル買いの流れは変わらずである。ひとえにギリシャ問題が週末までに解決と見そうだという楽観的な意見が大勢を占めていることによる。

 世界的に株価も高いので、リスクテークが進んでいることでもうなづける。ただの心配はあまりにも楽観視に傾きすぎていることだ。確かにこれまでの経過を見れば、困窮するごとに何がしらの妥協策が出てきてマーケットのリスク許容度が増大してきたことの繰り返しではあった。今回もそうなるだろうとの期待が高い。

 しかし昨日の海外市場では様相が違った。ギリシャ政府側と債権団との交渉がうまくいかなかったのだ。先週末に出た新提案を受け入れられないだとか、それを訂正したものも拒否するだとか。何が議論されているのか、細かくはわからないが、前進していないことだけは確かである。

 それでドイツ株やグローベックスでの米国株は軟化。大きな下げではなかったので、為替相場にもダイナミックな影響を与えることはなかった。私も途中でドル円を何度か売ってみたりはしたものの、ドルが急落する場面はなかった。

 ニューヨーク時間の後半になって、欧州財務相会合からは何の結論も出てきそうにもないということで、マーケットはリスク回避の動きが強まった。米国株は安値引け。為替相場でも値動きは乏しいものがあったが、それでも日中の動きの中ではドル安で終わったといえる。

 強いて見どころがあったといえるのは、ユーロドルの1.11台中盤での固さであろう。アジア時間でも何度も1.1150近辺を狙って進んだが、ついにその前の日の安値である1.1135を下回ることが出来なかった。2回か3回、跳ね返されたことになる。ここのレベルが当面のドルの高値の節目になりそうだ。

 今晩もイベントの影響力は少ないだろう。マーケットの関心はギリシャ問題のほうに向かってしまっている。明日までに解決を見るとされているので、時間切れのリスクが高まってきた。昨日やってダメだったものが、今日は上手く行くのか。そのへんの懐疑的な見方が現実化した場合、かなりのリスクの反動が起こることも想像される。


日本時間 15時00分
 

おすすめFX会社
link

使いやすい取引環境の【LIGHT FX】

トレイダーズ証券[LIGHT FX]

ザイFX!限定で3000円がもらえるおトクな口座開設キャンペーン実施中!

link

現金がもらえる!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

無料オンラインセミナーは初心者に人気!口座開設者向けキャンペーンも充実!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る