ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

太田忠
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

ユーロドル安値トライで瞬間の大台割れ、
下値攻めだが動きは鈍いままか

2015年11月24日(火)16:13公開 (2015年11月24日(火)16:13更新)
持田有紀子

【ヒロセ通商】ザイFX!限定 最大11000円キャッシュバック実施中!

 昨日は日本が休みだった。アジア時間ではドル円はおおむね123円台の前半で20ポイントほどの値幅にとどまった。ユーロドルも朝から垂れてきて、やはりドルが強いのかなと思わせた。ユーロドルが1.06台割れをトライしている。

 ユーロドルは今年の最安値は1.04台だったので、その辺が目標になるのであろうが、それにしても前日の安値も下回ってきて6か月ぶりの安値圏である。私もユーロドルで売り参入したいと思った。

 しかし欧州序盤ではユーロがちょっとポップアップ。ドイツの景況指数が良かったというせいかどうかわからないが、ユーロで短期的なショートがたまっていたこともあるだろう。

 ここは戻しがどこまでかを見極める必要がある。もしも100ポイント以上もメクリ上げられるならば、このユーロの下げ基調はウソだったということになりそうだ。もうユーロ売りは仕掛けたくなくなる。

 欧州時間でのユーロドルの戻りは1.0640あたりまで。だから完全に戻し切っていない。やはり上値は重いのだ。ユーロを売りたい人が並んでいるのだ。しかし日付が変わる頃になっても、さっぱりユーロドルはクリアに1.05台に突入することはなかった。

 私は寝てしまったが、夜中に瞬間的に大台を割り込んだようだ。しかし朝には完全に元のレベルまで押し返されている。あまり材料のない中での、ややドル安がニューヨーク時間では進んだようだ。

 今日も動きは鈍いのかもしれない。木曜日がアメリカの感謝祭に当たるため、参加者も徐々に少なくなりつつある。ドル円は122.70から123.30に収まる感じだ。

 ユーロドルも下値は攻めるかもしれないが、昨日の為替相場のように深押しはしないものと思われる。また重要な指標もないため、そうした相場の節目だけをタッチするかどうかを気にしていればいいのだろう。

日本時間 16時00分
 

外貨ex byGMO[外貨ex]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事
jfx記事 ザイ投資戦略メルマガ トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る