ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

米4月利上げ観測は大きく後退、
ドル安の進み具合確かめるステージに

2016年03月30日(水)15:38公開 (2016年03月30日(水)15:38更新)
持田有紀子

ザイFX限定!口座開設&取引で5000円もらえる! トレイダーズ証券みんなのFX

 昨日のアジア時間ではドル円が高値攻め。その前日の高値である113.68を意識する局面であった。こんなに113円台の後半までドル円が上がってきたのは、FOMCでイエレン議長が3月利上げは見送ったものの、4月利上げは排除しないという安任的なコメントを発したからだ。

 次に6月しか金利を操作しないのだったら、4月にFOMCを行っても形式的なものになってしまうという恐れがあったからでもある。しかしそれが独り歩きして、他のFEDメンバーからも4月利上げの妥当性が主張されだしたりして、ドルは上昇。ドル円はつい最近まで歯110円台に何度も突っ込んでいたのに、113円台の後半にまで上がってきたという次第である。

 そして東京時間が終了してもドル円の底堅さは変わらず。イースター明けの欧州勢は、さっそくその高いドルをつまみにいった。ドル円は113.80まで高値を拡げたが、その後はさらなる上値追いもおさまり、どちらかというと買い過ぎた分の反省から利食い売りが続出。ユーロ円も同時に売られて、みなイエレン議長の発言を待った。

 私としては前回のイエレン議長の発言はリップサービスだと思っている。だから今回の発言で少しでもハト派的なものに戻ったならば、その瞬間に買い進まれてきたドルが一斉に値下がりするだろうと想定している。逆に4月利上げを肯定する形になっても、ドルの上昇幅は限られているだろう。それだけドルロングが短期的にたまっているということだ。

 実際の発言はやはり利上げのペースを急がないという、市場に配慮したものとなった。ドルは全面安に。私もドル円を売りこんでいったが、113円ちょうどを割れるのにやっと間に合ったという感じだ。すぐに1112円台に突入したが、112.80あたりで何回か止められた。

 私もすぐに買い戻した。結果的にはイエレン議長がしゃべったからといって、大きく取れるような展開にはならなかった。それでもニューヨーク時間ではドルは安値引けをしている。ユーロドルも久しぶりの1.13台を見ている。

 さて今晩は動きが少ない状態が続くだろう。市場の関心はすでに週末の雇用統計のほうに移っており、様子見の姿勢が強まっているからだ。マーケットのほうは4月利上げはなくなったと解釈して進んでいる。

 たとえADPの雇用指数が良くても、それが金融政策を揺るがすこともないだろう。したがって昨日の流れの続きがどこまでなのかを見極める一日となる。つまりドル安はどこまで進むのか、である。

日本時間 15時30分
 

おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で5000円!

セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]

マーケット情報充実!今ならザイFX!限定5000円がもらえるキャンペーン中!

link

初心者でも安心の少額取引!

SBI FXトレード

少額1通貨単位から取引ができるSBI FXトレード!ザイFX!限定キャンペーン中!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10
トレーディングビュー記事 ザイ投資戦略メルマガ キャンペーンおすすめ10
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る