ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト
記事ジャンル
  • FX会社のキャンペーン
  • FX会社の新サービス
  • MT4インディケーター
  • MT4便利ワザ
  • MT4最新情報
バックナンバー
FX会社の新サービス

日経平均やWTI原油のチャートをMT4に
表示! MacでもMT4が利用可能に!

2016年10月24日(月)12:56公開 [2016年10月24日(月)12:56更新]

MT4口座として国内最多84通貨ペアの取引が可能な【StoneX証券「MetaTrader4」】

 みなさん、こんにちは、葉那子です。

 今回は、FXトレード・フィナンシャルのメタトレーダー(MT4)に追加された、2つの新サービスをご紹介したいと思います。

葉那子のプロフィール

■ダウンロード不要! ウェブブラウザ版のMT4!

FXトレード・フィナンシャルといえば、つい先日もMT4専用のオリジナルツールをリリースしたという話題を取り上げましたが、またまた新情報が入ってきました。
【※関連記事はこちら!】
通貨の強弱がひとめでわかる! FXTFがまたまたMT4オリジナルツールを導入!

 まずは、2016年9月28日(金)に、ダウンロード不要のブラウザ版メタトレーダー(MT4)、「FXTF MT4 ウェブトレーダー」がリリースされました。

 メタトレーダー(MT4)を使うには、まずはFX会社の公式サイトから取引システムをダウンロードして、パソコンにインストールする必要があります。

 しかし、あまりパソコンの操作に慣れていないと、この段階で断念してしまう、なんていう方もいるかもしれません。

 また、インストール版のメタトレーダー(MT4)は、使うパソコンもある程度のスペックが必要という点も、ハードルの1つとなっているのではないでしょうか。

 そんなメタトレーダー(MT4)の厄介なステップを取り除いたのが、ウェブブラウザ上で稼働する「FXTF MT4 ウェブトレーダー」です。

 インターネットがつながるウェブブラウザ(Google Chrome、Mozilla Firefox、Internet Explorer、Safariなど)があればOK。

 しかも、インストール版では対応していないMacのパソコンからでも利用することができます。

■見た目はインストール版とほぼいっしょ!

 では、早速「FXTF MT4 ウェブトレーダー」の取引システムを見ていきましょう。

 まずは、FXトレード・フィナンシャルの公式サイトからログインします。

FXトレード・フィナンシャルの公式サイト
FXトレード・フィナンシャルの公式サイト

 すると、インストール版とほぼ同じ取引画面が開きます。

FXトレード・フィナンシャル:FXTF MT4 ウェブトレーダー(クリックで拡大)
FXトレード・フィナンシャル:FXTF MT4 ウェブトレーダー(クリックで拡大)

 ちなみに、メタトレーダー(MT4)ユーザーにはおなじみの、起動時に鳴る効果音もいっしょでした。

 インストール版とブラウザ版を並べてみると、こんな感じです。

FXトレード・フィナンシャル:ブラウザ版とインストール版(クリックで拡大)
FXトレード・フィナンシャル:ブラウザ版とインストール版(クリックで拡大)

 チャート、レートパネル、ツールボックス(画面下部)の画面構成がいっしょなので、ぱっと見た感じは、インストール版とあまり変わらないという印象を受けます。

 機能面でも、インストール版の操作性をかなり再現してはいますが、「FXTF MT4 ウェブトレーダー」では、メタトレーダー(MT4)の特徴の1つである自動売買ができません。自動売買用のEA(エキスパート・アドバイザー)を利用することはできないのです。

 また、インストール版のメタトレーダー(MT4)では世界中の人が作成した「カスタム・インディケーター」と呼ばれるオリジナルのインディケーターをあとからインストールすることができますが、ブラウザ版ではこれもできません。

 インストール版のメタトレーダー(MT4)は非常に多機能ですが、それだけに初心者には難しい側面があります。そんな中、「FXTF MT4 ウェブトレーダー」は、メタトレーダー(MT4)の複雑な機能を外し、シンプルにマニュアル取引ができるところが魅力となっています。

■搭載されているテクニカルインディケーターは31種類!

 では、そのほか、インストール版との違いを詳しく見ていきましょう。

 まずは気になるチャート機能ですが、インストール版でインディケーターをチャートに挿入する際に便利な「ナビゲーター画面」がブラウザ版にはありません。

インストール版FXTF MT4
インストール版FXTF MT4

 なので、インディケーターを挿入する際は、画面上部にあるメニューバーの「挿入」からインディケーターを選択します。

FXTFF MT4 ウェブトレーダー
FXTFF MT4 ウェブトレーダー

 ブラウザ版に搭載されているインディケーターは、移動平均線、ボリンジャーバンドなど、メジャーなものを含め全部で31種類。

 一方、インストール版には、この31種類にプラスして、21種類のインディケーターが搭載されていて、さらに、先ほど書いたとおり、カスタム・インディケーターをあとから追加でインストールすることもできます。FXトレード・フィナンシャルが提供しているカスタム・インディケーターもたくさんあり、インストール版で使えるインディケーターの種類は非常に多いです。
【※関連記事はこちら!】
アタック25形式(?)で通貨ペアの相関が一目瞭然! 米ドル/円と高い相関があるのは?
「ひろぴー式MT4チャート」とRCIを導入! FXTFのMT4はオリジナルインジが魅力!
FXで5000万円稼いだ今井雅人さんの相場観をMT4チャート上に直接表示!

 また、インストール版ではチャートを複数並べて表示することができるのですが、ブラウザ版は1枚のチャートのみの表示となり、違う通貨ペアのチャートへは、タブで切り替えます。

 そして、ブラウザ版では、インディケーターやトレンドラインなどの色、太さは変更することができません。

 やはり、インストール版のほうが多機能でカスタマイズ性が高いわけですが、特にメタトレーダー(MT4)初心者の方は、いきなりすべての機能を使いこなすのは難しいでしょう。

 初心者の方が「必要なものがしっかり搭載されたブラウザ版をまず使って、メタトレーダー(MT4)に慣れる」というのも、「FXTF MT4 ウェブトレーダー」の使い方の1つだと思います。

■ワンクリック発注もできる!

 続いて、「FXTF MT4 ウェブトレーダー」の発注機能もチェックしておきましょう。

 インストール版とブラウザ版を比べてみると、見た目はほぼいっしょです。

ブラウザ版とインストール版の発注画面(クリックで拡大)
ブラウザ版とインストール版の発注画面(クリックで拡大)

 発注の種類は、トレイリング・ストップ注文だけインストール版にあってブラウザ版にはありません。

【注文の種類】
新規成行注文
決済成行注文
新規指値/逆指値注文
決済指値/逆指値注文
決済OCO注文
IFD注文
IFO注文
ワンクリック注文

 また、ブラウザ版にも、チャート左上にワンクリック取引画面があるので、ワンクリックでのスピーディな発注もできるようになっています。

FXTFF MT4 ウェブトレーダー
FXTFF MT4 ウェブトレーダー

■日本で唯一、MT4にCFDチャートが表示できる!

 次に、FXトレード・フィナンシャルのメタトレーダー(MT4)に追加された、もう1つの新サービスをご紹介します。

 2016年10月3日(月)より、FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]において、CFD銘柄のチャートが表示できるようになりました。

 導入されたのは、日経225先物、ダウ先物、WTI原油先物、金(GOLD)の4種類。

 実際にこれらの銘柄を取引することはできないのですが、為替相場との関連性が高いCFDの値動きは、FXを取引する上で重要な参考材料になります。

 現時点では、メタトレーダー(MT4)にCFD銘柄を表示できる国内FX会社はFXトレード・フィナンシャルだけなので、これは他社との差別化という点で注目度大なのではないでしょうか。

 ちなみに以前、商品のCFD銘柄を導入していた国内FX会社はあったそうですが、今では同社の日本国内でのCFD取扱いは終了しています。

 また、かつて存在した某国内FX会社のメタトレーダー(MT4)では、今でもデモ口座でCFD銘柄を裏ワザ的に表示させる方法があるそうですが、正式に表示できる国内FX会社は、現時点だとFXトレード・フィナンシャルだけということになります。

 そして、これらのCFD銘柄は先にご紹介した、ブラウザ版の「FXTF MT4 ウェブトレーダー」でも表示可能です。

■日経225先物のチャートをMT4で表示してみた!

 それでは、実際の取引画面でCFD銘柄のチャートをチェックしてみましょう。

 まずは表示方法ですが、「気配値表示」のウィンドウで右クリックし、「すべて表示」を選択すると、追加された4銘柄が出てくるので、その銘柄をチャートスペースへドラッグするとチャートが表示されます。

FXTFF MT4 ウェブトレーダー
FXTFF MT4 ウェブトレーダー

 こちらが、日経225先物の日足チャートです。

日経225先物 日足(クリックで拡大)
日経225先物 日足

メタトレーダー(MT4)で日経225先物のチャートがしっかり表示されています。今回はシンプルなローソク足だけのチャートにしましたが、メタトレーダー(MT4)ならではの多彩なテクニカル指標も、もちろん表示可能です。

 また、以下はWTI原油先物の日足チャートです。リスクオン、リスクオフの流れを大きく左右することもよくある原油相場は、FXトレードにも大いに参考になります。それがメタトレーダー(MT4)でも表示できるのはいいですね。

WTI原油先物 日足(クリックで拡大) 
WTI原油先物 日足

■米ドル/円と日経225先物のチャートを重ねて表示!

 また前述のとおり、CFDと為替には、相関性の高い銘柄と通貨ペアがあります。

 たとえば、日経225先物と米ドル/円の相関性が高いのはあまりにも有名。FXトレーダーでも日経225先物の値動きをチェックしているという方は多いのではないでしょうか。

 値動きを比較する際、チャートを横に並べるという方法もありますが、なんと、FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]では、「FXTF-OverLay Chart」という補助ツールを使い、2つの通貨ペアまたはCFD銘柄を重ねて表示することができます。

 試しに、米ドル/円のチャートに日経225先物を重ねてみました。

米ドル/円&日経225先物 1時間足(クリックで拡大) 
米ドル/円、日経225先物 1時間足

 白と黒のローソク足が日経225先物で、赤と青のローソク足が米ドル/円です。

 最近は米利上げを意識しているせいか、日経225先物より米ドル/円の方が元気に上昇していますが、大きな流れとしては、やはり、両者の相関がかなり高いことが一目瞭然で、よくわかります。

 ほかにも、逆相関関係にあると言われる、米ドル/円と金(ゴールド)を重ねてみました。

米ドル/円&金(ゴールド) 1時間足(クリックで拡大) 
米ドル/円、金 1時間足

 見事な逆相関!

 もちろん、相関性の度合いはその時々で変化するので、あくまでも参考としてチェックしてみてください。

■最大2万2000円のキャッシュバックチャンス!

 最後に、FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]で実施中の、口座開設キャンペーンをご紹介します。

 まずは、ザイFX!経由で口座開設を申込み、往復5万通貨以上の取引をすると、現金2000円と書籍『世界一わかりやすい!FXチャート実践帳』(今井雅人著 あさ出版)がもらえる、ザイFX!限定タイアップキャンペーンは必見です。

FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]の口座開設キャンペーン:2万2000円

 さらに、併用可能な通常の口座開設キャンペーンも活用すれば、プラス2万円のキャッシュバックで、合わせて最大2万2000円のキャッシュバックチャンスとなります。

 2万円をもらうには、新規1000万通貨以上の取引が必要ですが、最低でも新規10万通貨以上の取引をすれば、3000円がキャッシュバックされます。

 つまり、ザイFX!限定タイアップキャンペーンと併用すれば、新規10万通貨以上の取引で、現金5000円+書籍がもらえるということです。

 これかららFXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4]に口座開設するという方は、ザイFX!からのお申込みをおススメします。

(※各種キャンペーンの詳しい条件、期間などについては、FXトレード・フィナンシャルのウェブサイトなどで必ずご確認ください。キャンペーン条件が変更されたり、キャンペーン期間が延長されたり、キャンペーンが終了したりすることなどがあります)

>>>FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1000通貨コース]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください
>>>FXトレード・フィナンシャル[FXTF MT4・1万通貨コース]の最新スペック詳細はザイFX!の比較コンテンツをご覧ください

(ザイFX!編集部見習い・葉那子)

ザイスポFX!about Meta Trader
ザイFX!編集部

このコーナーではザイFX!編集部がメタトレーダー(MT4)に関する、あらゆる最新情報をお届けします。
そのジャンルは「FX会社のキャンペーン」「FX会社の新サービス」「MT4インディケーター」「MT4便利ワザ」「MT4最新情報」の5つ。5つのジャンルごとにバックナンバー一覧も表示可能。メタトレーダー好きなトレーダーさん必見のコーナーです。

最新のバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

記事ジャンル別バックナンバー

  • FX会社のキャンペーン
  • FX会社の新サービス
  • MT4インディケーター
  • MT4便利ワザ
  • MT4最新情報


>>>バックナンバー一覧

■親サイト「ザイFX!」内のコンテンツ シストレ比較 ⇒EAにお任せでFXの自動売買! メタトレーダー(MT4)口座のシストレ比較はこちら

MT4が使えるFX会社徹底比較!

  • 取引コスト
  • スワップ金利
  • 通貨ペア
  • レバレッジ
  • 為替ニュース
  • 入出金サービス
  • 注文機能・システム
  • モバイル対応
  • ロスカット・メール機能
  • 会社の信頼性
FX会社 スプレッド 申し込み
スプレッド(米ドル円) スプレッド(ユーロ円) スプレッド(豪ドル円) スプレッド(ユーロ米ドル)
ザイFX!限定キャンペーン実施中
JFX「MATRIX TRADER」
詳細 ※MT4ではチャート表示のみ可能。取引はできない。
0.2銭
原則固定
(10-28時)
~6/7までのキャンペーン
0.4銭
原則固定
(10-28時)
~6/7までのキャンペーン
0.5~
1.8銭
0.3pips
原則固定
~6/7までのキャンペーン
口座開設資料請求
ザイFX!限定キャンペーン実施中
ゴールデンウェイ・ジャパン「FXTF MT4」
詳細
0.2銭
原則固定
(8-29時)
0.4銭
原則固定
(8-29時)
0.5銭
原則固定
(8-29時)
0.3pips
原則固定
(8-29時)
口座開設資料請求
楽天証券「楽天MT4」
詳細
0.5銭
原則固定
1.1銭
原則固定
1.2銭
原則固定
0.6pips
原則固定
口座開設資料請求
StoneX証券「MetaTrader4」
詳細
- - - - 口座開設資料請求
フィリップ証券「フィリップMT5」
詳細
- - - - 口座開設資料請求

「ザイFX!×MT4」が総力をあげてMT4が使えるFX会社の最新データを調査。徹底比較しています! 0521日更新

top-fxcompany-bottom-btn
ザイFX!×メタトレーダー(MT4)トップにもどる
楽天証券[楽天MT4]
人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
ザイ オンライン
ザイFX!に戻る

超図解メタトレーダー入門