ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

バカラ村
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
ザイFX!投資戦略&勝ち方研究!

あのFX投資家が世界一と日本一の二冠!
世界一に隠された秘話も大公開!!

2018年05月10日(木)12:30公開 (2018年05月10日(木)12:30更新)
ザイ投資戦略メルマガ

  2018年5月19日(土)に東京・原宿にて、「バカラ村のFX大予測セミナー」と題した無料FXセミナーを開催するカリスマFXトレーダーのバカラ村さん。セミナーに先立ち、最近のバカラ村さんの快進撃を大公開!

2018年5月19日(土)開催。バカラ村のFX大予測セミナー

(2018年5月11日追記:「バカラ村のFX大予測セミナー」は大好評につき定員に達しました。現在募集は行われていません

複数業者で同時に開催された異例のFX大会!

 「複数のFX会社にまたがって行なわれる大会というのは日本で初めてではないかと思いました。こんな機会はもうないかもしれないと思ったのが参加のきっかけです」

 そう振り返るのは、専業トレーダーのバカラ村さん。当サイト読者なら毎週火曜日に更新される連載「バカラ村のFX専業トレーダーの相場観」や、有料メルマガ「バカラ村のFXトレード日報!」でもおなじみのハズ。

 バカラ村さんといえば、2015年には世界でもトップクラスの知名度を誇るトレード大会・ロビンスカップのFX部門で優勝。プロの為替ディーラーとして働いた経験のない生粋の個人トレーダーながら、世界ナンバーワンに輝いた実績の持ち主だ。

 ロビンスカップは世界有数の知名度を誇るリアルマネーによるトレードコンテスト。30年以上もの歴史を誇り、トレーダーたちの登竜門にもなっている。この大会で驚異的な記録を打ち立て、世界的に一躍有名になった投資家、ラリー・ウィリアムズ氏を輩出したことでも知られている。

 そのロビンスカップが日本についに上陸、ロビンスカップ・ジャパンFX2017(Robbins World Trading Championship)として、2017年10月2日から2018年2月28日の約5ヵ月間に渡って第1回大会が開催され、熱いトレードバトルが繰り広げられた。バカラ村さんは今回、「FX Trader」の名前で参加、その結果はというと――。

バカラ村さんはこの名前(FX Trader)で参加し見事、優勝!

 見事に優勝を果たしたのだ!

世界大会優勝の裏に隠された真実

 「大会期間は2017年10月から2月末までの5か月でした。ただ、大会用口座で最初にトレードしたのは1月3日です」

 FXをサボっていたわけじゃない。トレード開始を遅らせたのは、バカラ村さんのこだわりゆえだ。

 「すでに世界大会で優勝していますが、今回の大会は日本限定。だったら、短い期間で優勝したほうが、より価値が高まるのではないかと思ったんです。周囲からは『安定して勝っていることを証明するため、最初からトレードしては』とも言われましたが、協調性がない性格なんです(笑)」

 2015年に優勝した世界大会でもバカラ村さんはトレード期間を限定していた。大会期間は1年間だが、トレードしたのは最後の3か月だけだったのだ。つまり、2大会続けての「期間限定」参加での優勝となった。

日本一をもたらしたトレードを分析!

 では、ロビンスカップ・ジャパンの大会中、バカラ村さんはどんなトレードを行なっていたのだろうか。バカラ村さんが配信する「バカラ村のFXトレード日報!」に記された記録と、バカラ村さんのコメントから振り返ってもらおう。

 「大会では短期トレードが多く、メルマガと完全に同じトレードではありませんが、相場観はもちろん同じです。たとえば1月下旬に米ドル/円を売ったトレードですね」

 1月24日に配信されたメルマガを一部、抜粋してみよう。

バカラ村のFXトレード日報!
2018年1月23日 18:01の配信メール
ドル円は戻りを待っていましたが、クロス円の売りにおされて現在110.75円付近で推移しています。112円辺りまでの戻りを想定していましたが、今の水準で少額売りました。ストップは112.50円に置きます。

バカラ村さんのメルマガでは、こんな感じでエントリーポイントやストップ(損切り)を置く位置が明記される。

フラッグの下抜けを先取りできた根拠は?

 「年初から下落が続いていましたが、17日に安値をつけてから調整が続き、フラッグを形成していました」

 平行線の2本に挟まれた部分が「旗」のように見えるチャートパターンがフラッグ。下側のラインを抜ければ下落トレンド再開と判断して売りと考えるのがセオリーだ。

 「このときはブレイクする前、揉み合いの最中にフラッグと判断して売りました。フラッグは通常1週間から3週間でブレイクします。下落トレンドに限れば1、2週間でのブレイクが多い。エントリーしたときは1週間が経過していたため、そろそろブレイクするだろうと判断できました」

米ドル/円 4時間足(クリックで拡大)
米ドル/円 4時間足 下落トレンド中に形成されたフラッグの下抜けを予想して売りに

下落トレンド中に形成されたフラッグの下抜けを予想して売りに

(出所:MetaQuotes Software社のメタトレーダー)

手仕舞いやストップの切り下げも配信

 翌日には次のようなメールも配信された。

バカラ村のFXトレード日報!
2018年1月24日 16:46配信メール
ドル円の売りを保有していますが、下がるにつれてポジションを断続的に増やしました。

 「この『断続的に増やしました』の部分が、大会用の口座で取ったポジションです。フラッグから下へブレイクしたのに合わせて、追いかけ売りしたことになります」

 ファンダメンタルズ的には、この日、ムニューシン米財務長官が「米ドル安はよいこと」と発言したことが追い風となっていた。

 途中、「ストップを110.70円まで下げます」との配信をはさみ、利益確定したのは1月29日だった。

バカラ村のFXトレード日報!
2018年1月26日 4:18配信メール
トランプ大統領が「強いドルを望む」と、ムニューシン財務大臣と違う発言をしました。ドル安トレンドもいったん小休止になると考えて、ドル円を109.00円で手仕舞いしました。

 110.75円で売っていたため、1円75銭幅を抜いたことになる。

米ドル/円 4時間足(クリックで拡大)
米ドル/円 4時間足 110.75円で売っていたため、1円75銭幅を抜き、米ドル/円を109.00円で利益確定した。

米ドル/円を110.75円で売っていたため、1円75銭幅を抜き、109.00円で利益確定した
(出所:MetaQuotes Software社のメタトレーダー)

リスクオフの高まりからキウィの売り

 もう1トレード、見てみよう。大会終了直前、2月末に行なわれたNZドル(キウィ)のトレードだ。

 「NZドル/米ドルの売りです。パウエルFRB議長による議会証言を控え、米ドル高になりやすいのでは…という判断と、株安などによるリスク回避の動きもあるかと思い、リスクオフで売られやすいキウィを選びました。売ったのは0.7250ドルです」

バカラ村さんのメルマガは読者のQ&Aのやり取りも読みどころのひとつ。バカラ村さんの思考のプロセスなどもていねいに解説される。このときは、「NZドルを選んだ理由」に対する質問も飛んでいた。

バカラ村のFXトレード日報!
2018年3月1日 0:07配信メール
リスク回避からクロス円が崩れ、影響が大きくなるのはキウィ円になる可能性を考えて、そこからキウィドルをエントリーしました

NZドル/米ドル 1時間足(クリックで拡大)
NZドル/米ドル 1時間足 ファンダメンタルズからドルの反発と、リスクオフによるキウィ売りを予想してNZドル/米ドルをショート

ファンダメンタルズから米ドルの反発と、リスクオフによるキウィ売りを予想してNZドル/米ドルをショート。(出所:MetaQuotes Software社のメタトレーダー)

デイトレで攻めた大会口座!

 このとき、大会用口座でもキウィ売りのトレードを行なっていた。

 「大会用口座ではデイトレも行なっていました。ストップを近くしたデイトレならポジション量を増やせるため、収益率を高くしやすいからです。スキャルピングも試したのですが、大会用に使った口座はスプレッドのほか、外付けの手数料も発生し、それが収益を圧迫したので辞めました」

最近のバカラ村さんはどんなトレードを?

 大会最後のトレードを利益で終えたバカラ村さん。見事、収益率51.73%で1位に輝いた。

 大会は終わっても為替市場は続く。バカラ村さんは最近、どんなトレードを行なっていたのだろうか。

バカラ村のFXトレード日報!
2018年4月20日 1:13配信メール
ドル高の兆しが数日前から出ていましたが、米長期金利も上昇してきていることもあり、ユーロドルが1.2340ドルまで下がってきました。ポンド円の買いと相反しやすいので一度手仕舞いしましたが、ユーロドルを再度売り直しします。ストップは1.2500ドル越えに置きます。

 直近のトレードは、ユーロ/米ドルの売りトレードだ。今年は米ドル安トレンドが続いていたが、4月半ば以降、米ドルの反発が始まっている。これは米ドル高を狙ったトレードだった。

 バカラ村さんが売った直後からユーロ/米ドルは下落を開始し、5日には「半分手仕舞い」のメールが配信される。この時点で150pips以上の利益が確保された。

決済で使った意外な発注方法とは?

さらに2日後、今度はちょっと意外なメールが配信された。

バカラ村のFXトレード日報!
2018年4月27日 21:43配信メール
ドル高の動きが続いており、ユーロドルのターゲット水準には入ってきていますが、ユーロのポジション調整はまだ出てくると考えているので、もう少し下がるのではないかと思います。このあと、保有しているポジションは一部手仕舞いして、残りはトレーリングストップでついていくようなトレードに切り替えると思います。

ユーロ/米ドル 4時間足(クリックで拡大)
ユーロ/米ドル 4時間足 残り半分の7割を手仕舞い。あとはトレーリングストップを設定

保有しているポジションを半分手仕舞い、さらに残り半分の7割を手仕舞い。あとはトレーリングストップを設定した。(出所:MetaQuotes Software社のメタトレーダー)

 トレーリングストップはマーケットの動きに応じて逆指値の位置を自動的に変更してくれる注文方法。半分決済し、さらにこの時点で残っていたポジションの70%を決済したため、残りはごく少量。トレーリングストップでリスクを限定しながら、米ドル高の流れについていこうという発想だ。

バカラ村氏が2018年後半の相場を予測する無料FXセミナー

2018年5月19日(土)開催。バカラ村のFX大予測セミナー

 2018年5月19日(土)の15時から東京・原宿のダイヤモンド社にて開催される、FXの無料セミナー「バカラ村のFX大予測セミナー」では、バカラ村氏が今後の為替を大予測してくれる。

 さらにはFXメルマガの「バカラ村のFXトレード日報!」で配信されたメルマガの内容をもとにした相場の解説やメルマガの活用法をはじめ、バカラ村氏が普段どのようなトレードをしているかなど、かなり赤裸々に語ってもらう予定。トレードコンテストで勝てるような秘訣も飛び出すかも!

 セミナーの後半では質問コーナーも。トレードのアドバイスや、バカラ村氏の考え方を深く知るまたとないチャンスだ。定員は先着100名。早めの申込みをおすすめする。

 セミナー終了後にはFXメルマガの「バカラ村のFXトレード日報!」購読者限定で懇親会が開催される。懇親会の定員は30人のため、セミナーよりもさらに近い距離でバカラ村氏と直接交流を持つことが可能。この機会に購読者でない方もぜひ、「バカラ村のFXトレード日報!」を申込み、懇親会に参加してはいかがだろうか。

(2018年5月11日追記:「バカラ村のFX大予測セミナー」は大好評につき定員に達しました。現在募集は行われていません

(取材・文/ミドルマン・高城泰)


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

FXトレーダーのバカラ村氏、トレードコンテスト2冠達成(2015年ワールドカップチャンピオンシップFX部門優勝/ロビンスカップ・ジャパンFX2017優勝)

ロビンスカップ・ジャパンFX2017(Robbins World Trading Championship)優勝で高い実力を見せつけたカリスマ個人トレーダー・バカラ村氏。彼の相場予測&トレードが毎日配信される、有料メルマガ「バカラ村のFXトレード日報!(月額:5,060円・税込)」はザイFX!がお届けしている有料メルマガです。

「バカラ村のFXトレード日報!」では個人トレーダー目線で初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスや相場分析などを、メルマガでご覧いただけます。

「バカラ村のFXトレード日報!」には、10日間の無料期間もありますので、ぜひ一度体験していただき、みなさんのトレードの参考にしてみてください。

 


ザイ投資戦略メルマガ一覧

西原宏一の「トレード戦略司令!」のここがスゴイ!
外資系銀行でチーフトレーダーとして活躍していた西原宏一氏が、プロディーラーの経験を生かした実践的でタイムリーな為替予測や自身のポジションを、ほぼ毎日配信! 会員限定コンテンツでは、過去のすべての配信内容、チャートや過去に配信した動画などが見放題となり、購読者限定のセミナーも開催されるなど充実した内容が魅力。日経平均や米国株など、FX以外の金融商品のことにも言及してくれているので、幅広いトレードに対応可能なメルマガです!


バカラ村の「FXトレード日報!」のここがスゴイ!
世界中のトレーダーが憧れる国際的なトレード大会で優勝した超実力派で、国際テクニカルアナリスト連盟(IFTA)認定テクニカルアナリストのバカラ村氏が、テクニカルとファンダメンタルズの両方を駆使した的確な相場予想を配信! 日々、ストイックに相場と向き合っているバカラ村氏が、重要ニュースや為替相場の値動きを詳しく解説、自身のトレードや保有しているポジションの情報までも、できるだけリアルタイムで配信してくれる、個人トレーダー必見のメルマガです!


志摩力男の「グローバルFXトレード!」のここがスゴイ!
ゴールドマン・サックス証券会社やドイツ証券などの名だたる金融機関でトップトレーダーを歴任し、現役トレーダーとして相場の前線で活躍する伝説の男、志摩力男氏のグローバルな相場観を配信! 志摩氏が実際に行ったトレードとポジジョンについてもほぼリアルタイムで細かく配信されるほか、マーケットで注目されているニュースやマクロ経済などの的確な分析も届くので、FXだけでなく、他の金融商品の取引にも役立つメルマガです!


「ザイFX!プレミアム配信with今井雅人」のここがスゴイ!
元邦銀チーフディーラー・今井雅人氏からのレポートを受けてザイFX!が配信する「ザイFX!プレミアム配信 with 今井雅人」は、その日のニュースをコンパクトに解説し、今後の為替相場の予測とともに、今井氏のポジションについても可能な限りお届けするメルマガ。国会議員時代の2014年に、FXで5000万円以上の利益を上げたことが話題になるほどの抜群のトレードセンスと、鋭い視点で為替相場を解説するレポートは、多くの個人投資家の取引に役に立つだろう。


太田忠の「勝者のポートフォリオ」のここがスゴイ!
日本の中小型株市場に携わり、国内外で6年間にわたってアナリストランキングのトップを維持した太田忠氏が、個人投資家の目標のひとつであるFIRE(早期経済的リタイア)を目指す投資法を配信! 徹底した分析による優良銘柄・バリュー銘柄の発掘を通じて、相場の動きに一喜一憂せずに資産増を目指す方法を配信やセミナーなどで発信する。購読者(無料期間終了後)には、太田氏が推奨するポートフォリオの提示サービスが閲覧できるサービスも提供しています!


人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーン比較 トレイダーズ証券[みんなのFX] 外為どっとコム[外貨ネクストネオ]
キャンペーン比較 トレイダーズ証券[みんなのFX] 外為どっとコム[外貨ネクストネオ]
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る