ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

バカラ村
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
ドル・円・ユーロの明日はどっちだ!?

株が最大7%引きで、しかも1株から買える!
LINE証券の株のタイムセールに参戦してみた

2019年12月10日(火)17:10公開 (2019年12月10日(火)17:10更新)
ザイFX!編集部

今井雅人は資金5倍トレード達成!米ドル/円の攻めトレードが成功したのには理由があった!

■LINEの証券会社が「株のタイムセール」!?

 今や日常生活に欠かせないツールとなっているLINE。国内月間アクティブユーザー数が8200万人(※)ということですが、もちろん記者もそのうちの1人。毎日のようにお世話になりっぱなしです。

(※注:LINE株式会社『LINE紹介資料2019年10月-12月期』より)

月間アクティブユーザー8200万人のLINE

(画像は2019年12月9日時点のもの)

 それにしても、近ごろLINEのサービスって、ものすごーく多岐にわたってますよね!? アプリの「ウォレット」にも、いつの間にかいろんなアイコンが増えてるし!

 「スタンプショップ」や決済サービス「LINE Pay」やなんかは記者も使ってますが、「ほけん」とか「証券」とか、金融系のサービスも拡大していってるんですね~。

LINEアプリ・ウォレット画面

 などと思っていたところへ飛び込んできたのが、LINE証券『株のタイムセール』開催!」のお知らせ。

 

LINE証券・株のタイムセール開催!

株のタイムセール??? 個人的には初耳なんですけど。最大7%OFFで買えるって、どういうこと???

 ていうか、そんなことやっちゃうLINE証券自体がすっごく気になるんですけど。そもそも、どんな証券会社なの?

■スマホで1株から、数百円で株が買える

 ここで、LINE証券の特徴をざっくりまとめてみたいと思います。

LINE証券の特徴

●野村ホールディングスとLINEが共同で開発したサービス

LINE証券は野村ホールディングス株式会社とLINE Financial 株式会社が共同で開発

LINE証券は、国内最大手の証券会社、野村證券を傘下に置く野村ホールディングス株式会社とLINE Financial 株式会社が共同で開発し、2019年8月にサービスを開始したオンライン証券。LINEの技術と野村グループのノウハウ、かなり安心感がありますよね!?


●数百円から始められる

 一般的に、株は100株単位で取引するのがルールとなっているので、1株500円の株があったとしても、購入するには500円×100株で5万円が必要に。

 ところが、LINE証券では1株から購入することができるので、中には数百円で買える株も! これって資金的にも心理的にも、かなりハードル下がりますよね!?


●有名企業300銘柄、ETF15銘柄、投資信託28銘柄が取引できる

厳選された有名企業の株主になれる

LINE証券で取り扱っている株は、日本の有名企業300銘柄。東証一部、二部、マザーズ、JASDAQ…とバラエティに富んでいます。

 上場企業数は3600以上あるのに、たった300?と思うかもしれませんが、何事もあまりに選択肢があると、かえって選べない…っていう経験、ありませんか? 特に初心者がイチから取引する銘柄を選ぶのは至難のワザ

 その点、LINE証券の300銘柄は、時価総額や出来高、配当利回りなどを総合的に考慮して厳選されたラインナップ。いわば、セレクトショップのようなものなんです。

 株のほかに、ETF15銘柄と、投資信託28銘柄も取り扱っています。


●昼休みや夜間もリアルタイムで取引できる

LINE証券・株の取引時間(東京証券取引所の開場時間と比較)
LINE証券・株の取引時間(東京証券取引所の開場時間と比較)

 通常、株が取引できる時間帯は、証券取引所が開いている9時~11時30分(前場)と12時30分~15時(後場)の計5時間(※)。ところがLINE証券では、通常では約定がつかない11時30分~12時20分や、17時~21時という時間帯にも、リアルタイムで取引ができるんです!

 日中に取引ができる方は、証券取引所が開場している時間帯に、市場の値動きに合わせて何度でもトレードできますし、会社勤めの方でもスマホさえあれば、昼休みや帰宅途中の電車の中などで、株が売買できちゃいます。

(※注:東京証券取引所の場合)


●配当も受け取れる

 株といえば、売買益だけでなく、配当や株主優待も魅力ですよね。1株しか持っていなくても配当が付くの? それが、ちゃんと付くんです!

 また、株主優待も企業が定める株数以上を持っていれば、他の証券会社と同様に受け取ることができます。


●いつも使っている「LINE」アプリ内で取引が完結!

いつものLINEアプリからすぐにアクセス

 スマホで株トレードを行う場合、一般的には取引ツールとしてアプリをインストールしますが、LINE証券の場合は新しいアプリのダウンロードは不要。使い慣れた、いつものLINEアプリからアクセスすれば、すぐにトレード可能です。

LINE証券のアイコンをスマホのホーム画面に出しておけば、1タップで瞬時にアクセスできます!


 というわけで、LINE証券での株取引って、少ない資金で始められて、スキマ時間にスマホからサクッと売買できて、しかも厳選された銘柄の中から選べる。株初心者の記者でも、これなら気軽にチャレンジできそう。

「株のタイムセール」に参戦すべく、さっそく口座開設しなきゃ!

 と意気込んだものの、「タイムセール」の日がけっこう迫って…

ヒロセ通商[LION FX]

ザイFX!最新&おすすめ記事

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
トレーディングビュー記事 jfx記事
トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る