ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

西原スーパーバナー
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
西原宏一の「ヘッジファンドの思惑」

スイス高に続き、円高もいったん収束へ。
日本の円高対応策は徐々に効いてきそう

2011年08月25日(木)15:31公開 (2011年08月25日(木)15:31更新)
西原宏一

【LINE FX】1000通貨単位、業界最狭水準のスプレッドで取引できスマホからの取引に徹底的にこだわったサービス内容で初心者におすすめ!

 みなさん、こんにちは。

■米ドル/円は75円台まで下落し、市場最安値を更新した

 グローバルマーケットの混迷は深まっています。このコラムでご紹介してきた米ドル/円のターゲットである76.25円ですが、8月19日(金)についに決壊しました「No.1避難通貨はスイスフランから円へ。米ドル/円76.25円割れの可能性は高い!」など参照)

米ドル/円 4時間足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/円 4時間足

 ただ、一時は75.94円まで下落しましたが、その後のフォロースルーはなく、76円台を回復しています。

 今週はJackson holeへ向けて大きな動きはなく、本稿執筆時点では76円台後半で推移しています。

 ここで、今後の米ドル/円の行方を探るため、もう1つのsafe Haven currency(避難通貨)であるスイスフランの動きをチェックしてみましょう

■スイスの自国通貨安政策により、スイス高は調整局面に

先週のコラムでご紹介したSNB(スイス国立銀行)の自国通貨高抑制策が一定の成果を挙げており、スイスフランは今週に入って落ち着いた動きを見せています「No.1避難通貨はスイスフランから円へ。米ドル/円76.25円割れの可能性は高い!」を参照)

 8月9日(火)に0.7064フランまで急落した米ドル/スイスフランですが、現在は900ポイントほど戻して0.7960フランで推移しています。

 また、パリティ(1ドル=1スイスフラン)ブレイクまでもう一歩という1.0068フランまで下落していたユーロ/スイスフランも、本稿執筆時点では1.1450フランまで値を戻しています。

 どちらも、スイスフランの安値圏で推移しています。

米ドル/スイスフラン 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:米ドル/スイスフラン 日足

ユーロ/スイスフラン 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/スイスフラン 日足

 SNBの努力によって、スイスはマイナス金利が徐々に浸透してきており、マーケットのスイスフラン高圧力は徐々に沈静化してきているようです。


【ザイFX!編集部からのお知らせ】

 メルマガ「トレード戦略指令!」有料会員向けに西原宏一さんとフリーアナウンサーの大橋ひろこさんがぶっちゃけトークを繰り広げる動画コンテンツ「FX・投資作戦会議」を一部無料公開しています。ぜひ、ご覧ください。

 ザイFX!で人気の西原宏一さんと、ザイFX!編集部がお届けする有料メルマガ、それが「トレード戦略指令!(月額:6600円・税込)です。

西原宏一投資戦略メルマガ「トレード戦略指令!」

「トレード戦略指令!」10日間の無料体験期間がありますので、初心者にもわかりやすいタイムリーな為替予想をはじめ、実践的な売買アドバイスチャートによる相場分析などを、ぜひ体験してください。

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 jfx記事
キャンペーンおすすめ10 トレーディングビュー記事 jfx記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る