ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

ザイFX!キャンペーン比較
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒

LINEFXがザイFX!限定キャンペーン実施中!1Lot以上の取引で通常5000円にさらに1000円ついてくる!

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
バックナンバー

「ドラギ・ショック」と「米GDPショック」で
波乱の相場!ドル/円の上放れは先送り?

2013年11月08日(金)17:38公開 [2013年11月08日(金)17:38更新]

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

■ユーロ/米ドルは1.3000ドル割れもあり得る

 いずれにせよ、今回のECBの決定は、マーケットのセンチメントを修正するには十分のインパクトを与えたとみる。

 米出口政策の延期といった観測が主流である中、「ECBの早期行動なし」という慢心した見方が蔓延し、「消去法」的にユーロが買われてきたが、昨日(11月7日)の急落をもってユーロプチバブルの終焉が告げられたと言えるだろう。

 目先売られすぎたこともあるから、いくぶん戻りの余地もあるかもしれないが、前述のように、欧州事情やECB政策をこれからも織り込んでいくので、ユーロ/米ドルは近々1.3000ドルの節目割れも覚悟しておきたい。

ユーロ/米ドル 日足

(リアルタイムチャートはこちら → FXチャート&レート:ユーロ/米ドル 日足

■米GDPは予想より良かったが、米ドル/円は大幅下落へ

 次に、波乱の2つ目の要因である米GDPショックについて。

 昨日(11月7日)は米GDPの3Q(第3四半期)の数字が予想より高かったため、これが一時米ドル/円の上放れをもたらした。

 しかし、中身を吟味していくと、GDPデフレーター(※)が1.9%にも達しており、これが予想の0.6%より遥かに高いことがわかる。そのため、実質的なGDPは0.9%にすぎず、同指標は米ドル高を支えるには不十分であることが露呈しただけでなく、4Q(第4四半期)GDPの下落も連想させられるほどであった。

 米ドル/円は99円台に乗せたあと、米国株の下落や日米金利差の縮小により、一転して大幅に下落したが、その原因となった「張本人」はGDPだったのではないかと推測できる。

 当然のように、マーケットの関心は、FRB(米連邦準備制度理事会)によるQE(量的緩和策)縮小の時期に集中している。昨日(11月7日)の波乱を経て、本日(11月8日)の米雇用統計は、いっそう重要性が増す。

 懸念の多い米雇用統計の前に、リスクをできるだけ減らしたい向きが米ドル売り・円買いに動いたとみられ、ユーロ/円の下落と相俟って、円が一時的なリスク回避先として選ばれたわけだ。昨日(11月7日)の米ドル/円の波乱は、こういった事情によって形成されたとみる。

(※編集部注:「GDPデフレーター」とは名目GDPから実質GDPを算出するために使われる物価指数のこと)

■今夜の米雇用統計が少しでも良い数字なら米ドル上昇か

 いつものように、本日(11月8日)の米雇用統計に関する推測が、巷にはあふれている。

 筆者の経験では、同指標は予測できるものではないので、そのあたりの話はエコノミストにお任せするが、米政府機関の閉鎖時期が統計に含まれるだけに、一般論として、ある程度の悪化がマーケットに織り込み済みなのではないかと思う。

 逆に、あまり楽観的な予想が聞こえてこないので、少しでも良い数字が出れば、米ドルを支える要素としてマーケットに利用されるのではないかとみる。

 したがって、数字次第とは言うものの、総じて米ドル高の基調を維持できると思う。

■ドル/円は11月7日の高値・安値のどちらを突破するか

 問題は、ダマシを1回経験した米ドル/円がどうなるか、ということだ。

 11月7日(木)の足が、前6日間の値幅を抱き込んでいることや、拡散型トライアングルを形成していることから考えて、11月7日(木)の高値、安値のどちらを先にブレイクしていくのかが、重要なサインを示してくれるのではないかとみる。

米ドル/円 日足(クリックで拡大)

(出所:米国FXCM

 また、同拡散型トライアングルの延長も想定し、一時高値、安値の更新があっても、許容範囲を多少拡大してシグナルの真贋を見極める必要もある。

 現時点では、下放れより、なお上放れの公算が高いとみるが、昨日(11月7日)の波乱を経て、従来の想定より時間がかかる見通しだ。市況はいかに。

陳満咲杜の「マーケットをズバリ裏読み」
陳満咲杜 (ちん・まさと)

中国・上海生まれ。1992年に所持金5000円で来日し、日本語学校を経て日本大学経済学部に入学。生活費と学費をアルバイトでまかないながら在学中より株式投資を開始。大学卒業後、中国情報専門紙の株式担当記者を経て黎明期のFX業界へ。香港や米国の金融機関で研修を重ね、トレーダーとしての経験を積む。GCAエフエックスバンク マネージングディレクター、イーストヒルジャパン チーフアナリストを経て独立。現在は陳アソシエイツ代表/アナリストとして活躍している。日本テクニカルアナリスト協会検定会員。最新刊は『勤勉で勉強家の日本人がFXで勝てない理由』(ダイヤモンド社)、その他、『相場の宿命 2012年まで株を買ってはいけない!』、『CFDトレーディングの真実』『FXトレーディングの真実』(以上、扶桑社)、『着物トレーダーを卒業せよ 陳満咲杜の為替の真実』(青月社)などの著書がある。

執筆者のサイト

当コラムのバックナンバー

>>>バックナンバー一覧

ザイFX!公式twitter フォローしてね

ザイFX!公式フェイスブック
現在 いいね数 2811人 ザイFX!のFacebokにいいね!する

ザイFX!公式ツイッター(@ZAiFX)
現在のフォロー者数 110683人 ザイFX!のtwitterをフォローする

おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で4000円!

GMOクリック証券[FXネオ]

当サイト限定キャンペーン実施中!新規口座開設後5万円以上入金&2回以上取引で4000円がもらえる!

link

ザイFX!限定で5000円!

セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]

マーケット情報充実!今ならザイFX!限定5000円がもらえるキャンペーン中!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
外貨ex byGMO[外貨ex] GMOクリック証券[FXネオ] トレイダーズ証券[みんなのFX]
外貨ex byGMO[外貨ex] GMOクリック証券[FXネオ] トレイダーズ証券[みんなのFX]
世界の為替チャート

ビットコイン/円+40673.002651999.00

XBTJPY

ビットコイン/米ドル+264.900019558.4000

XBTUSD

ビットコイン/ユーロ+253.300018743.3000

XBTEUR
Powered by kraken
『羊飼いのFXブログ』はこちら
FXと為替の総合情報サイト「ザイFX!」カンタンナビ
「ザイFX!」をまるっとすべて見たい人は → 「ザイFX!」トップページへ
プロの為替相場見通しなどが知りたい人は → 「ザイ投資戦略メルマガ」
メタトレーダー4(MT4)の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×メタトレーダー(MT4)」
ビットコインなど仮想通貨の情報を知りたい人は → 「ザイFX!×ビットコイン」
FX初心者のための基礎知識入門

相場を見通す 超強力FXコラム











元ミス慶応 葉那子と[FXトレード戦略指令!]でFXトレードを始めよう!



ザイFX!のMT4専門サイト ザイFX!×メタトレーダー4(MT4)