ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

今井雅人_投資戦略メルマガ
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

怖いもの見たさの円売り介入期待?
ドル円109円台目指す動きに

2016年05月10日(火)16:07公開 (2016年05月10日(火)16:07更新)
持田有紀子

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

 昨日の欧州序盤では、ドル円は107円台のミドルアッパー。先週末からのドル円の買いが優勢になった展開を、そのまま引きずっている。そして早々に108円台に乗せてきた。

 ゴールデンウィークの間に、あれだけドル円の下げ材料が出たにも関わらず、下がらないドル円の値動きを目にしては買っていくしか仕方のないところだ。

 私も下値攻めには参加したくないなあというくらいの、軽いブルムードではあった。108円台に乗せてきたところで、私もちょっと買ってはみるものの、長持ちできない。ファンダメンタルズに逆らっていると思えるからだ。だから抜けても10ポイントまでがいいところ。じっくりとは持っていられない。

 ニューヨーク勢もドル円の買いで参入といった感じ。ユーロドルがほとんど動いていないところを見ると、ドル相場ではない。つまりドル金利がどうのこうのが要因となって動いているわけではないのだ。

 北朝鮮が党大会を終えて、水爆実験をやるといっている。やると言ったら、今まで必ずやってきた国だから信ぴょう性は高い。それが地政学的にも円売りを誘っている一面もあるかもしれない。

 ニューヨーク時間では例のパナマ文書の全体が公開されて、これが混乱を引き起こすのではないかということでリスク回避の姿勢が強まった。また原油相場も軟調だったので、リスク許容度も低下しつつある。米国株は重い動きを強いられたが、為替相場では終わってみれば日本円の独歩安だけが目立つ一日となった。

 今日は朝から日本人によるドル円の買いが強く入っている。仲値が決まった後にも買いは続いて、ドル円は前日の高値をもクリアに超えてきた。たしかに麻生財務相などが口先介入に躍起にはなっているが、内容は従前と同じものだ。

 なのに介入期待みたいなものが蔓延している。アメリカに要監視リストに入れられたものだから、余計に怖いもの見たさの感覚も手伝っているのかもしれない。

 ともかくドル円は109円台を目指す動きが強まっており、それがマーケット全体のリスク許容度を高めている。今晩は経済指標がないのだが、注目点はやはりリスクのありようだろう。つまり株価の動向だ。中国株は昨日まで大幅安を繰り返してきているだけに、簡単にリスクオフの流れに転じる可能性も高いのである。

日本時間 15時50分
 

おすすめFX会社
link

現金がもらえる!

外為どっとコム[外貨ネクストネオ]

無料オンラインセミナーは初心者に人気!口座開設者向けキャンペーンも充実!

link

ザイFX!限定で5000円!

セントラル短資FX[FXダイレクトプラス]

マーケット情報充実!今ならザイFX!限定5000円がもらえるキャンペーン中!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
キャンペーンおすすめ10 jfx記事 トレーディングビュー記事
キャンペーンおすすめ10 jfx記事 トレーディングビュー記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る