ザイFX! - 初心者必見のFX総合情報サイト

田向宏行
----年--月--日(-)日本時間--時--分--秒
持田有紀子の「戦うオンナのマーケット日記」

第3弾の制裁はマイルドと解釈か、
クロス円底堅く米国株を要ウォッチ!

2018年09月18日(火)15:59公開 (2018年09月18日(火)15:59更新)
持田有紀子

投資情報充実の外為どっとコム!当サイト口座開設者限定キャンペーン実施中!

 昨日はいよいよ対中の貿易制裁の第3弾が近づいてきたということで、アジア株は大きくスランプに落ち込んだ。中国株は3年10ヶ月ぶりの安値圏へ。中国が打撃を被っているのだから、その恩恵に属している周辺国の株価ももろい。香港、台湾、韓国、オーストラリアの株価も、追従的に大幅安に向かった。

 アジア時間では概ねリスクオフの流れになるはずだったが、しかしそれに逆行して高かったのは日本株である。日本が休日のため海外での日経先物しかインディケーターはないのだが、これが金曜日のナイトセッションにつけた高値である23095円をも超えてきたのだ。

 日経先物がゆるまないので、いまひとつリスク回避の流れには乗れない。それがドル円の下げに歯止めをかける格好となった。ドル円は下がっても112円ちょうどを割り込むくらいで、111.90をも割り込んでこない。日本だけが世界の潮流から外れているみたいだ。

 その一方でユーロやポンドなど、他の主要通貨ではドルが下げ幅を拡大。結果としてのクロス円の上昇が引き起こされた。

 ニューヨーク時間の終盤でトランプ大統領が対中の追加制裁を口にし出したので、ようやくドル円もオファー気味の展開となってきた。そしてニューヨーククローズ後になってドル円も下げに向かった。今度はユーロドルやポンドドルが上がらずに、ドル円といっしょになって落ちてきた。今回はクロス円の下落を引きずっている。

 しかしそうしたドル円、ユーロ円の下げも限定的で、東京オープン直後にポジション調整のためのリスク回避が進んだ後は、再びリスクテークの様相となっている。

 今日はイベントと言えば南北会談だけである。これは想定の範囲をはみ出すことはなかろうかと思われる。あくまでも年内にも開かれるかもしれないとされている米朝会談をスムーズに持って行くための事前の調整にとどまるだけだろう。

 また対中の貿易制裁の第3弾は10%から始めるという。これで目先のショックは吸収されたものと見た方がいいのかもしれない。後は小出しになるだけである。後はグローベックスでの米国株がマイナス圏から脱することができるかどうか。これがリカバリーしてくれば、そこからドル円を買っていっても遅くはないだろう。


日本時間 16時00分


取引コストで比べる スワップポイントで比べる
キャンペーンで比べる 人気ランキングで比べる
最低取引単位で比べる FX会社比較トップページへ
◆ザイFX!読者が選んだFX会社はココ!(総合ランキング)
【総合1位】 GMOクリック証券「FXネオ」
GMOクリック証券「FXネオ」の主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定 0.3pips原則固定 1000通貨 20ペア
【GMOクリック証券「FXネオ」のおすすめポイント】
機能性の高い取引ツールが、多くのトレーダーから支持されています。特に、スマホアプリの操作性が非常に優れており、スプレッドやスワップポイントなどのスペック面も申し分ないため、あらゆるスタイルのトレーダーにおすすめの口座です。取引環境の良さをFX口座選びで優先するなら、選択肢から外せないFX口座と言えます。
【GMOクリック証券「FXネオ」の関連記事】
■GMOクリック証券「FXネオ」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼GMOクリック証券「FXネオ」▼
GMOクリック証券「FXネオ」の公式サイトはこちら
【総合2位】 外為どっとコム「外貨ネクストネオ」
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定
(9-27時・例外あり)
0.3pips原則固定
(9-27時・例外あり)
1000通貨 30ペア
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のおすすめポイント】
業界最狭水準のスプレッドと豊富な情報で、多くのトレーダーに人気のFX口座です。FX取引が初めての初心者から、スキル向上を目指す中・上級者向けまで、各自のレベルにあわせて受講できる学習コンテンツも魅力です。比較チャートや相場の先行きを予測してくれる機能など、取引をサポートしてくれるツールも充実しています。
【外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の関連記事】
■外為どっとコム「外貨ネクストネオ」のメリット・デメリットを解説! スプレッド、スワップポイントなどの他社との比較、キャンペーン情報や口座開設までの時間、必要書類も紹介!
▼外為どっとコム「外貨ネクストネオ」▼
外為どっとコム「外貨ネクストネオ」の公式サイトはこちら
【総合3位】 ヒロセ通商「LION FX」
ヒロセ通商「LION FX」の主なスペック
米ドル/円 スプレッド ユーロ/米ドル スプレッド 最低取引単位 通貨ペア数
0.2銭原則固定
(10-28時)
0.3pips原則固定 1000通貨 54ペア
【ヒロセ通商「LION FX」のおすすめポイント】
54種類の豊富な通貨ペア、取引環境にあわせて選べる取引ツール、主要通貨ペアのスプレッドの狭さなどの優れた基本スペックに加え、毎月趣向を凝らした多彩な食品がプレゼントされるキャンペーンも人気のFX口座です。経済指標の速報をリアルタイムで知らせてくれる、「ロイター経済指標速報」を無料で使えるのも魅力です。
【ヒロセ通商「LION FX」の関連記事】
■ヒロセ通商「LION FX」の特徴やスプレッド、スワップポイント、取り扱い通貨ペア数などを紹介!
▼ヒロセ通商「LION FX」▼
ヒロセ通商「LION FX」の公式サイトはこちら
※スプレッドはすべて例外あり。この表は2024年5月21日時点のデータをもとに作成しているため、最新の情報とは異なっている場合があります。最新の情報は各社の公式サイトなどで確認してください

総合ランキング4位~10位、「取引コスト(スプレッド)」「スワップポイント」「初心者におすすめ」などの主要な項目ごとのランキングは、以下の記事をご覧ください。
【※関連記事はこちら!】
FXトレーダーのリアルな声を反映! ザイFX!読者が選んだ「おすすめFX会社」人気ランキング!

おすすめFX会社
link

ザイFX!限定で最大10000円!

トレイダーズ証券[みんなのFX]

最短当日取引可能!ザイFX!限定キャンペーン実施中のみんなのFX!

link

高スワップが魅力!

トレイダーズ証券[LIGHT FX]

ザイFX!限定で3000円がもらえるおトクな口座開設キャンペーン実施中!

人気のザイFX!限定タイアップキャンペーンをPickUp!
FX初心者のための基礎知識入門
ザイ投資戦略メルマガ jfx記事 経済指標速報記事
ザイ投資戦略メルマガ jfx記事 経済指標速報記事
『羊飼いのFXブログ』はこちら
↑ページの先頭へ戻る